★ 松岡昇の毎日が英語レッスン ★

英語、英語学習、英語教育、国際コミュニケーション、異文化理解などについてテキトーに書きます。記事の下のコメント欄に、ご意見や感想、質問、リクエストなどをお書きください。     

■ Speaking

新シリーズ L. 13 : 「携帯電話」(課題)

こんにちは、松岡昇です。日中はめまいを催す暑さでした。いかがお過ごしですか。

さて金曜日ですので、恒例の荒磯芳行先生による Tune Up Your Speaking & Writing の Lesson 13 (課題) をアップします。今回は誰もが使っている 「携帯電話」 がテーマです。とは言ったものの、実は、私は携帯を持っていません。今まで持ったこともありません。私の家族や友人たちは不便なようですが、私自身は少しも不自由していません。

【Lesson 13】 「携帯電話」(課題)--------------------------------------
(1)まずは、日本文を英語にして言ってみましょう。
(2)次に、下の参考語句を参照しましょう。
(3)もう一度、日本文を英語にして言ってみましょう。
(4)最後に英語で書いてみましょう。(来週金曜に解答例&解説)

【課題文】
携帯電話は、最初は主にビジネスマンによって使用されていました。しかし、今や携帯電話は私たちのほとんどの日常生活の中で不可欠なものになっています。今日では、ビジネスマンは携帯電話なしで仕事をするなど夢にも思わないでしょう。彼らは「携帯」をアポイントメントを取り付けたり、情報を収集したり、同僚と連絡を取るのに使います。しかし、現在、携帯電話の最大の市場を占めるのは若者です。彼らは携帯電話を、主にクラスの友人たちや他の友人たちと連絡を取るのに使います。また、母親と子供もよい顧客です。近頃は、多くの子供が塾に通っていて、帰宅が夜遅くなります。親は携帯電話で子供の動きを知ることができます。このような使用者の他に、高齢者もまた緊急事態のために携帯電話を使用します。例えば、事故にあったようなときにです。今や携帯電話を持っていない人はいないくらいになってしまいました。

参考語句(必ずしも使う必要はありません)
・cell phone
・indispensable for
・make appointments
・form the biggest market
・meanwhile
・keep track of
・in addition to
・emergencies
---------------------------------------------------------------------------------

それじゃあ、みなさん頑張って!
And have a nice weekend.(マッツ)

新シリーズ L. 12:「クレジットカード」(参考訳・解説)

こんにちは、松岡昇です。今日は久しぶりに青空が顔を見せました。そろそろ梅雨明けでしょうか。

さて金曜日ですので、恒例の荒磯芳行先生による Tune Up Your Speaking & Writing の Lesson 12 (参考訳・解説) をアップします。課題をまだやっていない方は、まず自分なりの英文を作って、それから参考訳と解説をお読みください。

【Lesson 12】 「クレジットカード」(課題)-------------------------------
(1)まずは、日本文を英語にして言ってみましょう。
(2)次に、下の参考語句を参照しましょう。
(3)もう一度、日本文を英語にして言ってみましょう。
(4)最後に英語で書いてみましょう。

【課題文】
クレジットカードには様々な種類があります。皆さんの中にも、数種類のカードを持っている人が多いと思いますが、それぞれのメリットを生かしているでしょうか。例えば、特定のデパートで買い物をすると、割引になるといったカードがあります。しかし、そのデパートを利用しなければ、所有している意味がありません。年会費がかかるカードなら、むしろ損をしていることになります。クレジットカードの本来的な機能だけ必要なら、海外でも広く使える年会費無料のカードを一枚持っていれば十分でしょう。この辺で、自分の持っているカードが自分にどれだけ価値があるのか、見直してみては如何でしょうか。

参考語句(必ずしも使う必要はありません)
・take full advantage of
・entitle you to a discount on purchases
・offer you no advantages
・annual (yearly) fee
・basic features of a card
・take another look at
・worth to you

という課題でした。以下、参考訳と解説です。

 ↓
 ↓

【参考訳】
There are all kinds of credit cards. Probably many of you have a number of different credit cards, but I wonder if you are taking full advantage of the merits of each card. For example, there are cards that entitle you to a discount on purchases when used at a particular department store. However, if you do not shop at that store, the card offers you no advantages. In fact, if there is a annual/ yearly fee for the card, you are losing money by keeping it. If you only need the basic features of a credit card, just one card that you can use in most foreign countries as well as at home without an annual fee is probably enough/sufficient. Why not take another look at the cards you have and consider just how much they are actually worth to you/what they actually mean to you?

【解説】
荒磯先生荒磯芳行です。いかがでしたか。今回もポイントを拾いながら解説をしましょう。



・all kinds of ~ の all は 「全ての」 というより 「非常に多くの」 という意味。various kinds of ~ の強調形
・a number of は 「幾つかの」(時に 「たくさんの」 )で、通常 some や several に似た意味を表します。the number of ~ と混同しないように。She counted the number of cars.(彼女は車の数を数えた)
・「メリットを生かす、利用する」は take (full) advantage of merits
・entitle you to (a discount) は 「値引きという特典を与える」 The ticket entitled them to free drinks.(その券で彼らには飲み物が無料だった)
・「所有している意味がない」は having the card means little/nothing to you でもいいのですが、the card offers you no advantages は 「そのカードはあなたになんの特典も提供してくれない」
・「本来的な(機能)」 は 「基本的な」 と考えれば、basic features
・「どれだけ価値があるのか」 は how much they are actually worth to you。what they actually mean to you もダメではありませんが。

【今課の注目表現】口慣しをしましょう。
1. A number of passengers were injured in the accident.
(その事故で数人の乗客が怪我をした)
2. We took full advantage of the good weather to do the garden.
(我々は好天気をフルに利用して庭いじりをした)
3. What do the tickets entitle us to? Free lunches?
(この切符で我々はどんな特典が貰えるんですか。ただのお弁当?)
4. Take a good look at the photos, please.
(写真をよく見てください)
5. Do you realize how much your health is worth to your family?
(あなたの健康が家族にどれだけ大切か実感できますか)
---------------------------------------------------------------------------------

日曜日に、下記のワークショップがあります。「議論できる英語力」 をテーマにいろいろな練習をやります。興味とお時間のある方は是非いらしてください。楽しいですよ。
それじゃあ、Have a nice weekend. (マッツ)

アルク主催のイベント 「第12回 ALC Learners' Club」
7月21日(日)
ゲスト:松岡昇

新シリーズ Lesson 12:「クレジットカード」(課題)

こんにちは、松岡昇です。私の地元では週末に祭りが予定されていますが、どうも日曜日の天気があやしいです。

さて金曜日ですので、恒例の荒磯芳行先生による Tune Up Your Speaking & Writing の Lesson 12 (課題) をアップします。

【Lesson 12】 「クレジットカード」(課題)-------------------------------
(1)まずは、日本文を英語にして言ってみましょう。
(2)次に、下の参考語句を参照しましょう。
(3)もう一度、日本文を英語にして言ってみましょう。
(4)最後に英語で書いてみましょう。(来週金曜に解答例&解説)

【課題文】
クレジットカードには様々な種類があります。皆さんの中にも、数種類のカードを持っている人が多いと思いますが、それぞれのメリットを生かしているでしょうか。例えば、特定のデパートで買い物をすると、割引になるといったカードがあります。しかし、そのデパートを利用しなければ、所有している意味がありません。年会費がかかるカードなら、むしろ損をしていることになります。クレジットカードの本来的な機能だけ必要なら、海外でも広く使える年会費無料のカードを一枚持っていれば十分でしょう。この辺で、自分の持っているカードが自分にどれだけ価値があるのか、見直してみては如何でしょうか。

参考語句(必ずしも使う必要はありません)
・take full advantage of
・entitle you to a discount on purchases
・offer you no advantages
・annual (yearly) fee
・basic features of a card
・take another look at
・worth to you
---------------------------------------------------------------------------------

それでは、頑張って。Nice weekend! (マッツ)

アルク主催のイベント 「第12回 ALC Learners' Club」
7月21日(日)
ゲスト:松岡昇

新シリーズ Lesson 11: 「言い逃れ?」 解答・解説

こんにちは、松岡昇です。この週末もお天道様が顔を見せてくれそうにありませんが、いかがお過ごしですか。

さて金曜日ですので、恒例の荒磯芳行先生による Tune Up Your Speaking & Writing の Lesson 11 (解答例&解説) をアップします。課題をまだやっていない方は、まず自分なりの英文を作って、それから解答例と解説をお読みください。

【Lesson 11】 「言い逃れ?」(解答例&解説)------------------------
(1)まずは、日本文を英語にして言ってみましょう。
(2)次に、下の参考語句を参照しましょう。
(3)もう一度、日本文を英語にして言ってみましょう。
(4)最後に英語で書いてみましょう。

【課題文】
 オーストラリアの大学で教職の経験のある作家の井上ひさし氏は、日本語学科の学生の猛勉強ぶりについてある雑誌に書いていました。
 例えば、ある学生は、和英辞典を片時も離さず、3年半で1冊の辞書を引きつぶしたと言います。彼は5キロほど離れた住宅地からオートバイで通学していたのですが、途中は、実況中継のアナウンサーになって、自分の目に入って来るものを次々に日本語で言い立てる練習をしていたんですね。
 なぜ日本人はおしなべて語学が下手なのだろうかという疑問に、井上氏は「結論は一つしかない」と言っています。「われわれ日本人は語学が不得意なのではない。それは怠け者の言い逃れであって、つまるところ、私たちの大半はいい加減な勉強しかしていないのだ。」
 いずれにしても、語学の勉強はとても辛く厳しいものです。「楽しみながら知らず知らずのうちに上達できる」 などという状況は現実にはないと思うべきです。

【参考語句】
・let go of
・wear out
・do an on-the-spot report
・have an aptitude for
・lazy excuse

という問題でした。
解答例・解説はこちら

 ↓
 ↓
 ↓
 ↓

【解答例】
  The author Hisashi Inoue, who once taught at an Australian university, wrote in a magazine about the hardworking students in the Japanese Language Department there.
  In fact, there was a student who never let go of his Japanese-English dictionary even for an instant. He said he had worn out the dictionary in three and a half years. He came to school on a motorcycle from a residential area about 5 kilometers away. As he rode, he would pretend to be an announcer doing an on-the-spot report, describing in Japanese everything that came into sight along the way.
  Commenting on why Japanese people are generally so poor at foreign languages, Inoue said, "There’s only one conclusion: It is not that we don’t have an aptitude for languages. 'Our lacking a language aptitude' is a lazy excuse. Most of us just don’t study hard enough."
  In any case, language study is tough and demanding. You should realize that "making steady progress before you know it, while still enjoying yourself" is not realistically possible.

【解説】  -----------------------------------------------------------------

荒磯先生荒磯芳行です。いかがでしたか。「語学の勉強はとても辛く厳しいもの」。これは語学に限ったものではないですね。
さて、英訳を考えてみましょう。

・Hisashi Inoue, an authorとしてもOK. 日本語の 「氏」 を Mr. などとせず、呼び捨てにします。
・「例えば」 はfor exampleでもいいのですが、「これは実際にあったことですが」 の意味で in fact の方が雰囲気はでます。
・「片時も」 は for a moment も OK
・「離さず」 は not let go of。Let go of my hand! なら 「私の手を離してちょうだい」
・「引きつぶす」 は wear out(「もう使えない程に使い古す」)。I walk so much that I wear out my shoes quickly.(「私はよく歩くので、靴がたちまちだめになる」)
・「3年半」は three years and a half も OK
・「途中」は On the way も OK
・「オートバイで」は by motorcycle も OK
・he would pretend の would は、過去における習慣を表します。
・on-the-spot は 「現地での」
・「実況中継のアナウンサーになって」 の部分は on his way to and from school, he described in Japanese everything he saw as if he were a live radio show announcer などでもOK
・英訳の中の ‘Our lacking a language aptitude’ は直訳すると「われわれの言語適性を欠いているということ」で、lacking は他動詞 lack の動名詞用法で、‘Our lack of language aptitude’ と同じ意味になります。後者の場合、lack はもちろん名詞です。この部分は日本語の原文にはありませんが、意味を明瞭にするために付け加えたものです。
・「しらずしらずのうちに」を before you realize it も OK.

【今課の注目表現】口慣しをしましょう。
1. Don’t let go of the rope.
(ロープを離すなよ)
2. I wore out three pairs of shoes in a year.
(私は一年で3足の靴を履きつぶした)
3. She studied Arabic for three years and a half in Spain.
(彼女はスペインで3年半アラビア語を学んだ)
4. The doctor gave him on-the-spot treatment.
(医者は彼に緊急治療を施した)
5. She showed a natural aptitude for math.
(彼女は数学に天賦の才を示した)
6. I am making steady progress on remodeling my room.
(私の部屋のリフォームは順調に進行中)
-------------------------------------------------------------------------------- 

インターネットが普及して、外国語の学習は一気にやりやすくなりました。ネット上には文字、音声、動画での生のデータが際限なく溢れ、語学プログラムや翻訳ソフトまであります。その気にさえなれば、日本に居ながらにして「英語圏での語学経験」もできるわけですが ... ポイントは「その気になる」強い理由があるか、ないか ... なのでしょうね。(マッツ)

新シリーズ Lesson 11 「言い逃れ?」

こんにちは、松岡昇です。G20 (G20 Summit Talks) が始まりました。ご機嫌いかがですか。

米中の摩擦 が高まる中 (growing friction in US-China relations) 、世界の主要国のリーダーたちは、経済 (trade and the digital economy) や環境 (climate change and plastic litter) 問題にどんな合意 (joint declaration) を打ち出せるのでしょう。 Keep an eye on Osaka!

さて金曜日ですので、恒例の荒磯芳行先生による Tune Up Your Speaking & Writing の Lesson 11 (課題) をアップします。

【Lesson 11】 「言い逃れ?」(課題)---------------------------------
(1)まずは、日本文を英語にして言ってみましょう。
(2)次に、下の参考語句を参照しましょう。
(3)もう一度、日本文を英語にして言ってみましょう。
(4)最後に英語で書いてみましょう。(来週金曜に解答例&解説)

【課題文】
 オーストラリアの大学で教職の経験のある作家の井上ひさし氏は、日本語学科の学生の猛勉強ぶりについてある雑誌に書いていました。
 例えば、ある学生は、和英辞典を片時も離さず、3年半で1冊の辞書を引きつぶしたと言います。彼は5キロほど離れた住宅地からオートバイで通学していたのですが、途中は、実況中継のアナウンサーになって、自分の目に入って来るものを次々に日本語で言い立てる練習をしていたんですね。
 なぜ日本人はおしなべて語学が下手なのだろうかという疑問に、井上氏は「結論は一つしかない」と言っています。「われわれ日本人は語学が不得意なのではない。それは怠け者の言い逃れであって、つまるところ、私たちの大半はいい加減な勉強しかしていないのだ。」
 いずれにしても、語学の勉強はとても辛く厳しいものです。「楽しみながら知らず知らずのうちに上達できる」 などという状況は現実にはないと思うべきです。

【参考語句】
・let go of
・wear out
・do an on-the-spot report
・have an aptitude for
・lazy excuse
--------------------------------------------------------------------------------

週末はあいにくの雨模様ですが、雨の日なりに楽しんでくださいね。買ったまま読んでない本だとか、録画したまま見ていないビデオ、予定よりもだいぶ遅れている原稿 (>_<) だとか ... Have a great weekend. (マッツ)

アルク主催のイベント 「第12回 ALC Learners' Club」
7月21日(日)
ゲスト:松岡昇

新シリーズ Lesson 10: 「フリマ」(解答例&解説)

こんにちは、松岡昇です。梅雨の季節(the rainy season)、いかがお過ごしですか。 I don't mind the rain. It's the humidity that I mind.(← 今から約50年前に文法の時間「強調構文」で覚えた英語です)

さて金曜日ですので、恒例の荒磯芳行先生による Tune Up Your Speaking & Writing の Lesson 10 (解答例&解説) をアップします。課題をまだやっていない方は、まず自分なりの英文を作って、それから解答例と解説をお読みください。

【Lesson 10】 「フリマ」(解答例&解説)-------------------------------
(1)まずは、日本文を英語にして言ってみましょう。
(2)次に、下の参考語句を参照しましょう。
(3)もう一度、日本文を英語にして言ってみましょう。
(4)最後に英語で書いてみましょう。

【課題文】
 日本人は他人の使ったものを利用することに何か抵抗を感じるらしい。しかし、最近では、この傾向もだいぶ薄らいだのかも知れない。方々で開かれる 「フリマ」 などには若い人、それに 「気持ちの若い」 年配者がたくさん訪れ、掘り出し物を探す。
 アメリカやカナダでは、日曜や休日に近所を車で一回りすれば、いくらでもガレージ・セールやヤード・セールに出会う。これらのセールでは、主催者は不要になった家庭用品や個人的な品物を処分し、いくらかの小遣いを稼ぐ。
 並べてあるものは皆安く値が付けられてはいるが、それでも値段の交渉がお決まりである。事実、haggling がこのセールの面白みの重要な部分なのだ。「フリマ」 の一種にswap meet というのがある。これは名前が示ように、売り買いではなく、使った品物の交換だ。すなわち、一種の bartering である。
 ところで、「フリマ」はネット上でも大人気。特に、女性は自分用にまた子供のために古い洋服の売買に熱心だ。

【参考語句】(必ずしも使う必要はありません)
・feel a reluctance
・second-hand goods
・”young at heart”
・flock to
・make a lucky find
・get rid of
・spending money
・items on display
・bargain for
・trade used objects
・incidentally

という問題でした。
解答例・解説はこちらです。

 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓

【解答例】
  Japanese people seem to feel (a) reluctance to use second-hand goods. The tendency, though, may not be as strong as it was/used to be. Many young people, and those older people who are “young at heart,” flock to the flea markets held in various places, hoping to make a lucky find.
  In the United States and Canada, if you drive around a neighborhood on a Sunday or a holiday, you (will) find quite a few garage sales and yard sales. The person holding the sale can get rid of unneeded household and personal objects, while making a little spending money.
  All the items on display are priced low/cheaply, but even so, the accepted practice is to bargain for an even lower price. In fact, this “haggling” is an important part of the fun of these sales. One type of flea market is a “swap meet.” As the name indicates/suggests, instead of buying and selling, people trade used objects. In other words, it is a type of bartering.
  Incidentally, flea markets are popular on the Internet, too. In particular, women are enthusiastic about buying and selling used clothes for themselves and also for their children.

【解説】  -----------------------------------------------------------------

荒磯先生荒磯芳行です。いかがでしたか。今回の課題も取り組みやすいものだったでしょう。ほとんど手持ちの英語でなんとか処理できますね。


・「日本人」は、この場合、Japanese peopleがいいでしょう。the Japanese peopleとすると 「日本国民」 の意味になります。
・「抵抗を感じる」は reluctant /hesitant (to make use) などもOK。
・「この傾向も大分薄らいだのかも」は this tendency may have declined a little など可能。
・though(「だけど」)をこんな風に使うのは砕けたスタイルで。文末か文中に置かれ、文頭には置けない。
・flockは「群がる」。Sheep usually flock together.「羊は群れを作るものだ」
・quite a few(相当多くの)の意味。I made quite a few mistakes on the test.「そのテストでは大分ミスを犯した」
・「面白みの重要な部分」は (haggling is) the important part of the interest (of these sales) もだめではありませんが、interest より fun や charm や attraction などがベター。我々は interest(ing) という語が好きですが、状況によって他の語のほうがベター
・swap は、ここでは名詞で 「交換」 ですが、動詞として We swapped jokes and ideas.(我々は冗談を言い合ったり、アイディアを交換した)のようにも使用。
・trade は「取引する/交換する」。 例:Native Americans used to trade furs for rifles.(アメリカ先住民は毛皮を銃と交換したものだ)

【今課の注目表現】口慣しをしましょう。
1. She felt a reluctance/was reluctant to date Tom.
(彼女はトムとのデートに気乗りがしなかった)
2. I bought a car. It’s a used one, though.
(車を買った。中古だけどね。)
3. I made quite a few friends while in New York.
(ニューヨークではだいぶ友だちができた)
4. That restaurant was a real find.
(あのレストランはなかなかのめっけものだった)
5. I went fishing on a (sunny) Sunday a few weeks ago.
(私は数週間前のある日曜に釣りに行った)
6. I finally got rid of the old books.
(私はやっと古い本の処分をした)
7. I bargained with him for the purchase of the house.
(私はその家の購入で彼と契約ができた)
8. I traded my bicycle for a motorcycle.
(私は自転車をバイクと交換した)
9. I don’t have much spending money right now.
(私は現在あまり小遣いがない)

【発音・アクセントに注意】
garage [ガージ], display [ディスプイ]
----------------------------------------------------------------------------------

いかがでしたか。英語学習は雪だるまを作るのに似てますね。ゴロゴロ転がしてそれが少しずつ大きくなっていく。もちろん放っておけば溶けてもいきます。溶けながらも少しずつ大きくしていく、そんな作業です。それでは皆さん、Nice weekend!(マッツ)

新シリーズ Lesson 10:「フリマ」(課題)

こんにちは、松岡昇です。 この1週間、I have been tied up with work and could not take time to write any new articles. I'm very sorry.

さて金曜日ですので、恒例の荒磯芳行先生による Tune Up Your Speaking & Writing の Lesson 10 (課題) をアップします。

【Lesson 10】 「フリマ」(課題)-------------------------------------------
(1)まずは、日本文を英語にして言ってみましょう。
(2)次に、下の参考語句を参照しましょう。
(3)もう一度、日本文を英語にして言ってみましょう。
(4)最後に英語で書いてみましょう。(来週金曜に解答例&解説)

【課題文】
 日本人は他人の使ったものを利用することに何か抵抗を感じるらしい。しかし、最近では、この傾向もだいぶ薄らいだのかも知れない。方々で開かれる 「フリマ」 などには若い人、それに 「気持ちの若い」 年配者がたくさん訪れ、掘り出し物を探す。
 アメリカやカナダでは、日曜や休日に近所を車で一回りすれば、いくらでもガレージ・セールやヤード・セールに出会う。これらのセールでは、主催者は不要になった家庭用品や個人的な品物を処分し、いくらかの小遣いを稼ぐ。並べてあるものは皆安く値が付けられてはいるが、それでも値段の交渉がお決まりである。事実、haggling がこのセールの面白みの重要な部分なのだ。「フリマ」 の一種にswap meet というのがある。これは名前が示ように、売り買いではなく、使った品物の交換だ。すなわち、一種の bartering である。
 ところで、「フリマ」はネット上でも大人気。特に、女性は自分用にまた子供のために古い洋服の売買に熱心だ。

【参考語句】(必ずしも使う必要はありません)
・feel a reluctance
・second-hand goods
・”young at heart”
・flock to
・make a lucky find
・get rid of
・spending money
・items on display
・bargain for
・trade used objects
・incidentally
----------------------------------------------------------------------------------

それでは、がんばって。Have a nice weekend. (マッツ)

新シリーズ Lesson 9: 「ボランティア」(解答・解説)

こんにちは、松岡昇です。

さて、金曜ですので、荒磯芳行先生の Tune Up Your Speaking & Writing をアップします。今日は Lesson 9 の解答・解説です。課題をまだやっていない方は、まず自分なりの英文を作ってから解答例と解説をお読みください。

【Lesson 9】 「ボランティア」 の解答例と解説  ----------------------
(1)まずは、日本文を英語にして言ってみましょう。
(2)次に、下の参考語句を参照しましょう。
(3)もう一度、日本文を英語にして言ってみましょう。
(4)最後に英語で書いてみましょう。

【課題文】
 ニューヨーク市内の病院で、若い男女に出会った。院内の小児病棟には、難病を患った子供達が入院している。二人は土曜ごとに足を運んで、彼はギターを弾き、彼女は童話を読む。「デートはボランティアと決めています。私たちの幸せな気持ち、子供達と分かち合えたらと思って。」
 同じくニューヨークに住むアンジェラ(Angela)宅を日曜に訪ねると、ちょうど一家で出掛けるところだった。夫婦と子供二人が到着したのは、アパートの建築現場。ホームレスのためのアパートを仲間と共にこしらえ始めて、半年近くになるという。子供たちは金槌やのこぎりの使い方を父から教えてもらって大はしゃぎ。アンジェラは、「日曜は家族ボランティア・デーなの。親子のコミュニケーションは取れるし、第一、安上がりなのが何よりだわ」と笑った。
 アメリカでは、あらゆる所でボランティアの姿を見る。図書館、美術館、消防署、病院、学校で、温かい笑顔に迎えられる。アメリカでボランティアが盛んなのは、キリスト教の博愛精神が人々の心の底に流れているからに違いない。

【参考語句】(必ずしも使う必要はありません)
・pediatric ward
・serious illnesses
・care for/treat
・share our happiness
・stop off/call at
・provide a good opportunity for communication with
・success of the volunteer movement
・spirit of Christian charity
・flow in people’s hearts

という問題でした。
解答例・解説はこちらです。

 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓


【解答例】
  I met a young couple in a New York City hospital. Every Saturday they visit the pediatric ward of the hospital, where children suffering from serious illnesses are cared for. He plays the guitar for the children and she reads stories to them. “We decided to use our dates to do volunteer work," they said. "We wanted to share our happiness with the kids.”
  On Saturday when I stopped off at the home of Angela, who also lives in New York, the family was leaving. Angela, her husband, and their two children arrived at a site where an apartment building was being constructed. They said their friends had been working for nearly half a year to build this apartment house for homeless people. The children were having a great time, learning from their father how to use hammers and saws. “Sunday's our family volunteer day,” laughed Angela. “It gives us a good opportunity for communication with the children. And most of all, it's cheap.”
  Volunteers are found everywhere in the United States: in libraries, museums, fire departments, hospitals, and schools, you are greeted by their warm smiles. The success of the volunteer movement in the United States is undoubtedly due to the spirit of Christian charity that flows in people's hearts.

【解説】  -----------------------------------------------------------------

荒磯先生荒磯芳行です。いかがでしたか。 今回の課題は素直で英語にしやすいですね。ということで、あまり問題が無いでしょう。


・「難病を患った子供達が入院している」 は、病院の話だということは分かっているので、「治療を受けている」とした方がいいでしょう。be cared for とか be treated
・「(子供達に)童話を読む」 では前置詞に注意。「読み聞かせる」 場合には for ではなく、to(「に向かって」)
・the family was では、was を were にしてもOK(英国用法)
・「〜を訪ねる」は stop off at 〜(「ちょっと立ち寄る」)。call at 〜 でもOK
・「何より」は most of all か best of all
・in libraries, ... の in は at でもOK
・you are greeted の you は 「あなた」 ではなく、「人は(誰でも)」 を意味します。You never can tell what’s going to happen. は 「何が起きるかは誰にも分からない」。この用法は便利ですから使えるようにしましょう。書く場合は one is greeted としても可
・「人々の心の底に流れている」では、「底」 は訳さなくていでしょう。ところで、日本語の「心」ですが、「智」 を表すときには mind、「情」 を意味するときには heart。ここでは勿論 heart ですね

【今課の注目表現】口慣しをしましょう。
1. There were many children suffering from serious injuries and illnesses.
(重い怪我や病気を持った子がたくさんいた)
2. They care for sick and injured people.
(彼らは病人や怪我人の世話をする)
3. I’ll share both happiness and sadness with you.
(私はあなたと幸せと悲しみを分かちあう)
4. I stopped/called at his house last Saturday.
(私はこの前の土曜に彼の家を訪ねた)
5. Most/Best of all, she loved her new work.
(一番良かったことは、彼女が新しいし仕事が好きだったことだ)
6. She has a kind heart.
(彼女は優しい心を持っている)
7. You could improve your mind with good books.
(あなたは良書で知力を改善できる)

【発音・アクセント注意】
pediatric, volunteer, museum

----------------------------------------------------------------------------------

それではみなさん、Have a great weekend. (マッツ)

新シリーズ Lesson 9:「ボランティア」(課題)

あじさいこんにちは、松岡昇です。アジサイの花が見られるようになってきました。雨は憂鬱ですが、雨に濡れて緑を深くした葉の上に見る紫や白やピンクのアジサイは、何とも美しい。憂鬱だった雨に感謝したい気持ちになりますね。ところで、「アジサイ」って英語で何て言うんでしょう。


さて金曜日ですので、恒例の荒磯芳行先生による Tune Up Your Speaking & Writing の Lesson 9 (課題) をアップします。

【Lesson 9】 「ボランティア」----------------------------------------------
(1)まずは、日本文を英語にして言ってみましょう。
(2)次に、下の参考語句を参照しましょう。
(3)もう一度、日本文を英語にして言ってみましょう。
(4)最後に英語で書いてみましょう。(来週金曜に解答例&解説)

【課題文】
 ニューヨーク市内の病院で、若い男女に出会った。院内の小児病棟には、難病を患った子供達が入院している。二人は土曜ごとに足を運んで、彼はギターを弾き、彼女は童話を読む。「デートはボランティアと決めています。私たちの幸せな気持ち、子供達と分かち合えたらと思って。」
 同じくニューヨークに住むアンジェラ(Angela)宅を日曜に訪ねると、ちょうど一家で出掛けるところだった。夫婦と子供二人が到着したのは、アパートの建築現場。ホームレスのためのアパートを仲間と共にこしらえ始めて、半年近くになるという。子供たちは金槌やのこぎりの使い方を父から教えてもらって大はしゃぎ。アンジェラは、「日曜は家族ボランティア・デーなの。親子のコミュニケーションは取れるし、第一、安上がりなのが何よりだわ」と笑った。
 アメリカでは、あらゆる所でボランティアの姿を見る。図書館、美術館、消防署、病院、学校で、温かい笑顔に迎えられる。アメリカでボランティアが盛んなのは、キリスト教の博愛精神が人々の心の底に流れているからに違いない。

【参考語句】(必ずしも使う必要はありません)
・pediatric ward
・serious illnesses
・care for/treat
・share our happiness
・stop off/call at
・provide a good opportunity for communication with
・success of the volunteer movement
・spirit of Christian charity
・flow in people’s hearts
--------------------------------------------------------------------------------

それじゃあ、今週末も課題、頑張ってくださいね。
Have a nice weekend. (マッツ)

新シリーズ Lesson 8: 「ロボット」の解答・解説

こんにちは、松岡昇です。この1週間はいかがでしたか。暑い日が続きましたね。

さて、金曜ですので、荒磯芳行先生の Tune Up Your Speaking & Writing をアップします。今日は Lesson 8 の解答・解説です。課題をまだやっていない方は、まず自分なりの英文を作ってから解答例と解説をお読みください。

【Lesson 8】 「ロボット」 の解答例と解説  ----------------------------
(1)まずは、日本文を英語にして言ってみましょう。
(2)次に、下の参考語句を参照しましょう。
(3)もう一度、日本文を英語にして言ってみましょう。
(4)最後に英語で書いてみましょう。

【課題文】
 犯罪の少なさで世界中に知られていた日本でも、今や犯罪は増加の一途。こんな社会状況を反映して、我が社は、このほど、2種類のロボットを開発した。その1つは、センサーが不審な人物を感知すると、「侵入者がいます。警戒してください。」という音声を流し、同時に、侵入者の映像を記録し、遠隔操作で、モニターにその映像を送る。値段は約50万円。
 もう1つは、我が社が長年手がけてきた蝋人形の技術を応用した強面の「ガードマン人形」だ。この「ガードマン」は「空手10段の猛者」で、「有給休暇も取らず、1日24時間働いて」くれる。このロボット、人が前を通ると、口の中のセンサーが警報を発する仕組み。こちらは80万円程。これらの装置が高いと思うか安いと思うかは、今の世相をどうとらえるかで決まろう。

【参考語句】
・in response to
・give an audio warning
・its sensors pick up a suspicious person
・image of the intruder
・tough-looking wild man/tough guy
・long experience with waxworks
・set off an alarm
・current state of society

という問題でした。
解答例・解説はこちらです。

 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓

【解答例】
  Even here in Japan, known the world over for its low crime rate, crime is definitely on the increase now. In response to this social problem, we have recently developed two types of robots. One of them gives an audio warning, “An intruder! Be on the alert!” when its sensors pick up a suspicious person. Simultaneously, it records an image of the intruder and sends it to a monitor by remote control. It is priced at around 500,000 yen.
  The other type of robot is a tough-looking security officer figure developed on the basis of our long experience with waxworks. This “security guard” is a “tough guy, a tenth dan at karate,” who “never takes a paid holiday and works 24 hours a day.” This robot is equipped with a sensor in its mouth that sets off an alarm when someone passes in front of it. This one costs some 800,000 yen. Whether the prices of these devices strike you as high or low, depends on what you think of the current state of society.

【解説】  -----------------------------------------------------------------

荒磯先生荒磯芳行です。いかがでしたか。今回の課題は比較的扱いやすかったのではないでしょうか。「和文和訳」(自然な和文を英語にしやすい和文にすること)などを活用すると、何とか英語にできるということです。

・「世界中で知られた」は known all over the world または known the world over
・「こんな社会状況を反映して」は reflecting these social conditions でも可能
・「侵入者がいます。警戒して下さい」という警戒の台詞は、簡潔が大事。Someone has broken in. Please be cautious. はOKですが、An intruder. Be on the alert. など簡潔型がベター
・「遠隔操作で」は by remote control。remotely1語でも同じ意味で使えます。
・「強面の「ガードマン人形」」の「人形」に doll は適語ではありません。doll というのは a child’s toy that looks like a small person or baby です。figure/dummy が適当
・「ガードマン」は単に guard。guardmanは英語ではありません。
・「空手10段の猛者」の「猛者」は tough guy/strong man。ところで日本の武道の「段」は今では英語でも dan で通ります。この語は「段」の他「段を持つ人、有段者」の意味でも使われます。「彼女は柔道3段だ」なら She is a third-dan judoist./She has a third dan in judo. の他 She is a third dan at judo. も OK。

【今課の注目表現】口慣しをしましょう。
1. His invention is known the world over/all over the world.
2. Be on the alert for anyone acting suspiciously.
3. They developed a new missile guided by remote control.
4. The opera was broadcast simultaneously on television and radio.
5. The invention was priced at around 10,000 dollars.
6. He is a fifth dan at karate.
7. He seldom takes a paid holiday.
8. The price of the device struck me as too high.
--------------------------------------------------------------------------------

それじゃあ、Have a nice weekend. (マッツ)
Profile

マッツ

今までの記事
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
livedoor 天気
松岡昇の著書
51nRjDhXhiL__SX351_BO1,204,203,200_

『会話力がアップする英語雑談75』(2015年, DHC)


Presentations to Go表紙

Presentations to Go
(2013年 センゲージ ラーニング)


HM7_cover+obi

『英語の壁はディクテーションで乗り越える』
(2011年、アルク)


ここ聞き1
『日本人は英語のここが聞き取れない』ベストセラー
(2003年,アルク)


ここ聞き2
『続 日本人は英語のここが聞き取れない』(2004年、アルク)


TOEICテスト対策よくわかる英文法
『TOEICテスト対策よくわかる英文法』 (2004年、アルク)


2016 仕事英会話まるごとフレーズ


『仕事英会話まるごとフレーズ』 (共著 2016年アルク)


仕事英会話ミニフレーズ 新装版

『まるごと使える仕事英会話ミニフレーズ 新装版』
(共著、2007年、アルク)


仕事英語ミニフレーズ

まるごと使える仕事英会話ミニフレーズ―仕事がおもしろくなる!即戦力表現集
ロングセラー
(共著、1992年、アルク)



大学、高校、企業の教科書

2018 Beat Your Best

Beat Your Best Score on the TOEIC Teat (2019年 松柏社)



10 1分間英語プレゼン

『1分間・英語プレゼンテーション』(2017年、松柏社)


12 TOEIC 松柏社

『現スコアから150点アップを実現させるTOEIC総合演習』(2016年、松柏社)


An Intensive Approach to the TOEIC Test

TOEIC 1セメスター用教材
An Intensive Approach to the TOEIC Test(2008年、金星堂)


More Power for the TOEIC Test 金星堂

TOEIC 集中講座、演習用
More Power for the TOEIC Test(2007年、金星堂)


Kick Off for the TOEIC Test

Kick Off for the TOEIC Test ベストセラー
TOEIC対策通年授業用
(2006年、金星堂)


Get Ready for the TOEIC Test

Get Ready for the TOEIC Test ペストセラー
(2005年、金星堂)


初めて聞くニュース英語 入門編

「はじめて聞くニュース英語」
(共著、2003年、アルク)



------ スターの英語 ------

11

『ハリウッドスターの英語4』
(共著、2015年、アルク)


7012074

『ロックスターの英語』
(共著、2012年、アルク)


『ハリウッドスターの英語 3』 (アルク)

『ハリウッドスターの英語3』
共著、2008年、アルク)


ハリウッド2

『ハリウッドスターの英語2』
(共著、2007年、アルク)


ハリウッド1

『ハリウッドスターの英語1』
(共著、2005年、アルク)



--- 通信教育講座教材 ---

js-presen_index_01

『ビジネスプレゼンテーションの英語』(2015、アスク)



--------- 専門書 ---------

41flyEaC-TL__SL500_AA300_

『企業・大学はグローバル人材をどう育てるかー国際コュ二ケーションマネジメントのすすめ』
(共著、2012年、アスク出版)


共生社会の異文化間コミュニケーション

『共生社会の異文化間コミュニケーション』
(一部翻訳、2009年、三修社)



---------- その他 ----------

_SX352_BO1,204,203,200_

『TOEFL ITPテスト 学習スタートブック』
(共著、2013年、Jリサーチ)

_SY498_BO1,204,203,200_

『470点入門TOEIC語彙・イディオム基礎問題集』
(1994年, アルク)



QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ