2007年03月22日

別れそして出会い

季節柄、↑↑そんなタイトルにしてみました。

今日は第一志望の日本語学校へ面接に行ってきました。
経歴や年令(この業界では働き盛りだそう。なんと面接日時の電話連絡の対応も評価対象だったらしい)、どうにか評価していただいたようで、面接は好感触に感じました。

結果については、指定教材を使った教案を提出して、それを見て決まるそうです。

学校の方針や面接官の方の人柄に、私はここで働きたい!と強く思いました。
採用されたら、最低3ヵ月は非常勤となり、週2、3回勤務で一授業いくらの時給生活になります。

日本語教師はもうからない。

実感しましたね〜。


せめて専任になれば月給になるので(これまたリーズナブル)まだよいのですが、非常勤の間はかなりの節約生活になります。他にバイトをするにしても、授業準備で時間を取られるし、体力的にも精神的にも難しい。


私は実家暮しですが、生活を家族全員で支えなければならない自営業なので、他の家族的には、あまり応援されていません。


でも、親不孝と言われても、私は私の人生を優先したいのです。
…と、強気で言って自分を納得させようとしていますが、先行きはかなり不安。。。

面接帰りの電車の中、ダーツもあまり出来なくなるのかな…飲みにも行けなくなるのかな…と、マイナス面ばかりが頭をよぎりました。

でもふと、帰り側に渡された課題の教材を見ながら、「どんな教案を作ろうかな〜」と考え始めると、すごくわくわくしてきました。
やっぱり挑戦したい。

前向きな気持ちがわいてきて、少し元気になりました。

よし、ちょっとがんばろう。気合いを入れて。


明日は3年間お世話になった職場での最後の勤務です。

いままで働いた職場では一番居心地がよかったな〜。いろいろあったけど、結果的に恵まれた環境でした。
ここには、これからもイベントなどで顔を出すことになると思うし、なんといっても今回受けている学校は、同じ駅下車なので(受かれば)同僚たちとも気軽に会えるかな〜と安心しています。(受かればね)


君に幸あれ。


nmby9728 at 15:59│Comments(2)TrackBack(0)clip!心のままに 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ぶりこ   2007年03月22日 23:42
受かるといいね〜!
自分で教案を作ったりとかスゴイなぁ。
私はゼロから始めることが大の苦手なので、尊敬します。

明日で最後か・・・実感ないな。
っていうか、同じ駅!?!?ナニッ!?
それは聞き捨てなりませんなっ!!
2. Posted by みみ   2007年03月23日 00:18
5 ぶりさま
いやいや、かなり不安ですよぉぉ。前途多難って感じ。

それにしてもホント実感ないね! でも実は同じ駅なのよ〜。出口が違うだけで・・・よろしくねー!



この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
最新コメント