ブログネタ
わたしの宝箱【画像・動画を集めました】 に参加中!




ホテルヘルス嬢として働いているといっても、敏感なのは替わらないんです。処女の時からすごく性感が敏感な女の子だったんだけど、歳をとれば少しは性感も落ち着いてくるかなと思っていたんです。ところが、それどころか、性感はどんどん敏感になる一方で、ホテルヘルス嬢として働くようになってからも、指を入れられただけで軽くオシッコをもらしてしまうぐらい敏感なんです。そんな私が電マ責めを受けて、失禁してしまわないわけがありません。あまりの電マの振動に、自分でもスカッとするぐらいの量のおしっこを撒き散らしてしまった私。その日は、ホテルヘルスにやってきたお客さんに何度イカされたか、正確には覚えていないぐらい感じてしまいました。あまりにも立て続けに絶頂に達して、放心状態になっている私の顔に、ホテヘルにやってきたお客さんはザーメンを撒き散らして帰っていくのでした。気がつくと、ホテヘルの床は、彼のザーメンと私のおしっこと愛液で大変なことになってしまっていました。