N゜12

一度マダムになったらマドモアゼルには戻れませんが、それでもよろしいでしょうか? → OUI   NON

帰国前あれこれ

日本への一時帰国時、息子の保険はどうするかについて
あの後、AXAに聞きに行ってきました。(私とべべの昼寝中にもち肌さんが・・・)

そもそも私たちのミュチュエルはAXAではないので
紹介してもらえるプランがないらしい/(^o^)\

なので早速自分たちの保険会社へ電話。
結論:90日以上の海外旅行保険は取り扱いなし

NOOOOOOOOOOOON!!!!!!! 

・・・という訳で日本に3ヶ月帰国した先輩に教えていただいたところ
日本に住民票を戻して国民健康保険にいつも加入している、とのことでした。

そうすることにします(^ω^)即決





日本に帰るまでまだ数週間あるもんなぁ、と先週までのんびりしていたのですが
息子のため小児科・皮膚科に行っておきたいし、
自分も婦人科や歯科に行ったり、
10年カード待ちの状態で今後どうなるのか問合わせたり・・・
思うように進まない忙しさに揉みにもまれております。

でも一番の山場は22ヶ月の息子とふたりきりでの12時間のフライト

もうこればかりは考えても仕方ないのですが、
少しでも快適なフライトを夢見てこんなものを購入してみました。
20170519_113402
首にもおけるドーナッツクッション。
オートバックスで見つけたのですが、むしろオートバックスがフランスにあったことに驚き(^ω^)

あぁ、このアイテム2年前に出会っておきたかったなぁ・・・
これさえあれば例のおぞましい会陰切開の傷
あれほどまで悩まされることもなかったことでしょう。

あの頃は授乳続けられるかどうかで悩んでいたけれど、
今も続いていますよとあの頃の自分に教えてあげたい。

何だかんだ言ってフライト中の最強アイテムは
我が息子の場合おっぱいだと思います⊂( ˆoˆ )⊃OPPA!




オートバックスに日本のアイテムコーナーもあり、フランスより

banner


アイスクリーム・パラダイス

まだ冬物のコートもしまわないでおこうか?から一変
一昨日は最高気温28度と初夏の陽気でした。

なので家族で公園→アイス休憩でCHAPONへ(^ω^)
20170517_112707
アイスクリーム(glace)だけではなく、シャーベット(sorbet)もあるので
牛乳アレルギーの息子も一緒にアイスタイムを楽しめました⊂( ˆoˆ )⊃



フランスのお菓子で牛乳が入っていないものを探すのはすごく困難です。
ヨーグルトやチーズでスーパーの棚数列が埋まる国ですから・・・(笑)
いつも薬局で特別に注文してべべ用ビスケットを購入しています。

日本ならお饅頭、お団子、たいやきなど種類がたくさんあるよなぁ。。。
そして息子はせんべいが大好き♡
ただ、これもアレルギー体質だからなのか塩分取りすぎると湿疹が出るのです。(私と同じ)

牛乳アレルギーは大きくなると治る可能性が高いと聞きますが
本当にそうだといいなぁ・・・(´-`).。oO





CHAPONはアイスクリーム・パラダイスであり、もちろんチョコレート・ディスコ、フランスより

banner

噂の10年カード(2度目のレセピセ編)

2月に引き続きまたもレセピセを発行してもらいにpréfectureへ。



ネットでレセピセ期限切れちゃいますメールを送り、
召集されたのは朝の9時。

べべをヌヌーさんちに送ってから車で向かい
何とか開館10分前についたのですが、やはり行列!!!!
想像していたとはいえ、やはり脳内のどこかでショックを受けてしまう私。

というのも、普通に行列ならまだ諦めがつくのですが
列になっていても割り込む人たくさんいるし、
そもそも何で列をなしているのか?皆が皆予約をとっているのか?
正体不明の列なのです。

ところがなんと、今回は予約がある人のみ門をくぐれるシステム! ←NEW !!



そして門をくぐって発券してもらう順番を待っていると
「9時半に予約だってのに!」と9時半に怒りモード突入の輩があらわれた!
こちらはその後方で9時予約なのに待ってますからね。

それでも何とか9:40には発券してもらい、10時前にはレセピセ獲得!
思ったより早くて嬉しかったです(^ω^)



帰ろうとしたら、今度は門の前で倒れる女性があらわれた!

予約がないと入れないと言われてショックだった模様。
演技かと思ったけど、こないだ妹先輩も月経中に上司に注意されてる最中倒れたらしいからなぁ・・・
うーん、でもあの女性は演技臭が強めだし、何よりまずはちゃんと予約しないと。

彼女たちにとっては悲劇ですが、今回のNEW !!システムになってものすごく嬉しいです。



肝心の10年カードはもらえるとしたら今回のレセピセ期限くらいとのこと。
私その時日本にいるのですが・・・
でも戻ってきてから取りに行けば大丈夫・・・かな(´-`).。oO



----



そういえば市長(ではなく市役所職員だった)との面談は先月ありました。

面談をしてくれた職員さんがものすごく冷たかったなぁ・・・
まるで凍っているような目をしていました。

ス「どうやってフランスに住み始めたの?」

私「まずはワーホリビザで来ました。」

ス「?」

私「?」

ス「何のために?」

私「かくかくしかじか(もち肌さんとの馴れ初めなど)」

ス「で、仕事のため?観光?」

私「??? 一番最初に来たのはその前の年で、観光ですけど。」

何か会話がかみ合わない感じがすると思っていたら
このスタッフの女性は「ワーホリビザ」を知らなかったようです。

役所で、外国人相手に働いているのに・・・!?と思いましたが、
もしかしたら私の住んでいる地域には少ないのかもしれません。

幸い家族同席可だったので最後にもち肌さんが空気をあたためてくれて
彼女の氷の眼差しも春を迎えて笑顔が見れたので救われました(;´Д`)



そんな彼女、妊娠中(でお腹が大きくおそらくもう産休間近)だったのです。

この時期までよくわからん外国人相手ばかり多めに毎日面談していたら
それは私でも氷の女になるだろうなぁ・・・

私のような移民を手伝うために働いてくれて、ありがたいです(´Д⊂



面談で聞かれたのはいつ・どうして来たのか、
仕事、家族の収入、住居は持ち家か賃貸か、そんな感じでした。

もらえるといいなぁ、10年カード。




6年前、何のためにフランスに行くのか仏語の先生(フランス人)に相談したら
「もちろん愛のためでしょ」と言われたのが懐かしい、フランスより

banner



livedoor プロフィール
banner (1)
LINEスタンプ作ってみた

地域によって表示されない場合があります。















ギャラリー
  • 2度目の熱性けいれん(その後)
  • シャンパーニュ地方へ小旅行3
  • シャンパーニュ地方へ小旅行2
  • シャンパーニュ地方へ小旅行
  • ねぇ、薔薇って漢字で書ける?
  • ドラゴンボールで言うなら日常回
  • DIO様もびっくり、我が夫
  • 人生初のフランス語試験
  • 身近にあった癒し系スポット
記事検索