2006年11月03日

サッカー情報

Posted by nnau3 at 20:36Comments(0)TrackBack(0)サッカー情報 

2006年11月01日

ダービー

日本人ダービー実現するか!?大黒「点を取る」と気合十分

セリエで久しぶりの日本人対決の可能性!

大黒選手も小笠原選手も好きなので

両方活躍して欲しい!
  
Posted by nnau3 at 16:15Comments(0)TrackBack(0)サッカー情報 

2006年10月31日

サッカー情報

カターニャ森本が来年4月に完全移籍へ

森本貴幸(もりもと・たかゆき)

1988年(昭和63年)5月7日、横浜市生まれ。FW。

03年4月に14歳でU−16代表入り。

04年3月13日磐田戦でのJデビューと、

同年5月5日市原(現千葉)戦でのJ初得点は、

ともに15歳での最年少記録。

04年度のJリーグ新人王。04年アジアユース、05年ワールドユースに出場。

J通算46試合出場5得点。180センチ、76キロ。

06年、前シーズンセリエA昇格を果たしたカターニャに移籍した。

1年の期限付き移籍で、レンタル料1500万円、

年俸1500万円(ともに推定)。

18歳2カ月での海外移籍はプロとして日本人最年少。

趣味は寝ること、サッカーゲーム。好きな選手はロナウド、トレゼゲ。

  
Posted by nnau3 at 17:56Comments(0)TrackBack(0)サッカー情報 

2006年10月29日

サッカー情報

2006年10月28日

気になるグッズ



       


         
Posted by nnau3 at 00:28Comments(0)TrackBack(0)サッカー情報 

2006年10月26日

U-21

北京を目指すU−21代表。

フル代表経験者を多く含む中国代表相手に良いサッカーをしていたし

少なくとも最近の日本代表より楽しめた。

両サイド本田圭佑と中村北斗には可能性を感じる。

共に得点能力があるし、守備の意識も高い。

特に左サイドの本田圭佑はテクニックがあり、フィジカルも

ヘディングも強い。

今後フル代表に招集されるのは間違いなさそうなので

呼ぶだけでなく先発、あるいは後半開始からでもいいから

見てみたい。


本田圭佑

大阪府出身
1986年6月13日生まれ 
ガンバ大阪ジュニアユース
星稜高校のサッカー部出身
2005年に名古屋グランパスエイトに加入
181cm
体重 75kg
血液型 AB型






  

2006年10月25日

サッカー情報

グルノーブル 広島FW前田をリストアップ
フランスリーグ2部のグルノーブルが広島FW前田俊介(20)をリストアップし ていることが24日、明らかになった。

U−21日本代表選手コメント
U−21日中韓友好親善試合にむけて

松井 フル出場
フランス杯 ルマン快勝

大黒3戦連続でベンチ入り確実に
トリノFW大黒将志(26)が25日のホーム・フィオレンティーナ戦で3戦連続でベンチ入りすることが確実となった。

遠藤にサポーターから“青一色”千羽鶴
ウイルス性肝炎で入院中のG大阪の日本代表MF遠藤保仁(26)に、サポーターから千羽鶴が贈られることが24日、分かった。

ロベルト・カルロス、メッシを止めようとして指を骨折






レアルマドリー04/05アウェー



  

2006年06月28日

ブラジル強し!

まったく隙がないように思える。

こんなチームに2点差で勝とうとしていたなんて

10年早かった。

太ってもやっぱりロナウドは良い。両サイドの中年コンビも素晴らしい。

カカも、エメルソンも光っている。ジダも忘れてはいけない。

ただロナウジーニョは求められるものが大きすぎて、まだまだ足りない。

次の試合あたりで爆発か。とにかくブラジル強しこれに尽きる。

今、イタリアに注目している。このチームは面白い。

日本がもっとも目指すべきサッカーなのではないでしょうか?

特に昨日のオーストラリア戦の4−3−3を日本チーム当てはめると

ワクワクする。

ボールを奪ったらまず中盤の底の小野。

そして海外でもまれてたくましさを身に着けた平山を中央に

左から松井、右から田中達。キーパーはもう少し川口にがんばってもらって

後は今回のメンバーと、若い選手とがポジションを争うような形で

いい感じに競争で、、、

特に4バックの時の両サイドと、ガットゥーゾのような選手の出現希望。







  
Posted by nnau3 at 02:27Comments(0)TrackBack(2)サッカー情報 

2006年06月19日

クロアチア戦ドロー

yanagissawa









ずっとここ何年か日本の第1FWは柳沢だと思っていた。

現状のメンバーでは、今もそれは変わらないかもしれない。

いつもはまずまずのポストプレーもこの試合は

クサビが入ったとき全くボールをキープできずにいた。

怪我の影響か?

それともメンタルか?

暑かったのか?

一番悔しいのは本人でしょう。

日本が世界レベルに追いつくのはあと20年くらいかかるのか?








  
Posted by nnau3 at 16:26Comments(0)TrackBack(0)動画 

2006年06月18日

4−4−2

俊輔の体調が少しでも良くないのなら、ヒデを上げて

小野か稲本を入れるべきだと思う。

予想は後半途中出場の小野が決勝点を奪って1−0勝利。

なんでもいいから勝ってくれ!

  
Posted by nnau3 at 21:29Comments(0)TrackBack(0)

2006年06月15日

スーパーゴール フェルナンド・トーレス

フェルナンドトーレス

無敵艦隊4−0発進。

プジョルがボールを奪って

ダイレクトで4本パスをつなぎ

トーレスがきっちり左隅に決めた。

今のところ大会NO1ゴール。だと思う。




  
Posted by nnau3 at 22:28Comments(0)TrackBack(0)動画 

2006年06月14日

スーパーゴール ピルロ

pirlo
アンドレアピルロは

ワールドカップグループリーグのガーナ戦で

イタリアの先制ゴールを記録した。








「どう表現していいか分からないくらいうれしい。

息子にゴールを頼まれていたんだ。その通りにできてうれしいよ。

後半に相手の反撃を許したって? 

相手は失点を取り返さなければならなくなって、

より積極的にプレーしてきたからだ。

初戦が厳しい試合になることは分かっていた。

今回が初めてのW杯という選手も多いからね」

[ スポーツナビ 6月13日 12:23 ]
  
Posted by nnau3 at 21:42Comments(0)TrackBack(0)動画