2006年12月27日

私が決めていいの?

先日の悪夢のボーナス支給日。
若林さん(仮名)というヘルパーさんが明細書を見た途端、私に言いました。
「辞めようかな」・・・・・場面

その気持ちはヘルパーさんどうしで明細を見せ合ってるうちに増悪したらしく、帰る時には最高潮にまで達してました。そして私に言うのです。
「退職届って事務所にあるんだっけ?」って。・・・・・場面

そもそも明細を見せ合うことじたいどうなの? って思いますけど。
でもね、彼女のボーナス、去年よりは多いんですよ。
でも、彼女は「この一年の自分の評価がこれか…」という見方しかできなかったようです。

私は「事務所に置いてあるよ」と答えました。
事務的な返事です。
実際、規定の退職届という書式の書類があるんです。
所属・職種・氏名・退職希望日・退職理由などを記入していくだけです。

昨日、その書類をもらいに行ったようです。
「もらってきました」って言ってました。・・・・・場面
私の返事?
「そうですか」だけでした。

辞める人は何があっても辞めます。
「○月○日で退職します。書類提出するので承認ください」って申し出てきます。
次の職場探しもして退職の日まできちんと働いて辞めます。

何回も私に言うところを見ると、引き止めて欲しいんでしょうね。
そのチャンスを彼女は3回私に委ねています。(場面 銑)
でも、私は引き止めませんでした。
引き止めたい気持ちが皆無だからです。

もし、場面がなかったら…。
彼女が自分で納得してくれてここで頑張ろうと思い直してくれたら…。
きっと、私は場面,鉢△呂覆ったことにしてたかもしれません。
彼女は最後の決断を私に任せたのです。
ある意味ずるいです。

一度「辞める」って言っても考え直して気持ちを切り替えて働く人もいます。
そういう人は自分で決めます。
誰かに引き止められなくても自分で将来を考えられる人です。
例え誰かに引き止められて残って、またイヤなことがあった時にも引き止めた誰かの責任にしない人です。
「決断したのは自分」って思う人です。

引き止められたい人は、その後も「私は引きとめられるだけの人材だから、給料だってそれなりの対処してもらえるはずだ」って思いながら働きます。
誰にもイイ影響与えません。自分の精神衛生上も良くない働き方をします。

私は自分が辞めてきた時のことを考えてみました。
辞めるって決めた時から心は離れていくものです。
次の職場での自分を思い描くものです。
誰から何を言われても、自分の将来の設計図を見せて辞めました。
だから後悔はしてないです。

いっときの感情で「辞めてやる〜〜」になる時は誰にだってあります。
私だって何回も思ってますよ。
でも、頑張るって決めたんだもん。


不思議なことに、この人が「辞めたい」って言ったら絶対に引き止める!って私が思っている人は一人も「辞める」って言い出していません。
ホント、不思議です。

nnnnnurse at 19:45│Comments(16)TrackBack(0)小ネタ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by コンバース   2006年12月27日 20:16
給与って自分で決められないから
思い悩むんですよね。
自分の働きを人間が評価する、それが自分の思いと
同じって事、あまりないのでしょうね。

でも、職場を辞める、替わる、そういう選択肢はあるわけです。

自分のことだもの、自分で決めなきゃね。
それを他人に任せるような甘えん坊は
それなりの結果しか生み出さないのではないでしょうか。


これは自営業などにも言えることです。
そういう人は業績不振や何かのトラブルを自分の責任としてちゃんと向き合えないのです。


大事な事ですね。


2. Posted by T社   2006年12月27日 20:23
さすが!響子さんですね。やっぱり辞める時は、自分で決断するべきですよね。自分も会社辞めようとか考えたりしますが、やっぱり辞めれないですよ。でも、今の給料よりはるかに多い額くれる企業があったら、転職考えるかなぁ。
3. Posted by ひろパパ   2006年12月27日 20:26
パパも娘が前の会社辞めるかな?と言われた時は 自分で決めなさい と言ったな(^O^) ただ辞めるにしてもちゃんとやることはやって 辞めてからも遊びに行けるような辞め方をしなさいとだけは言った 人生いろんな人と出会う一期一会だけは大切にしてほしかったから

今は沖縄でバスガイドで頑張ってますよ 島人さんともどこが擦れ違っているかもね

親馬鹿だね(笑)
4. Posted by OMI   2006年12月27日 21:35
5 納得します。

私のような千人に一人くらいの確率で人の未来を見極める仕事はそれが総てです。

才能があるのに諦める人。どんなに頑張っても無理と思っても諦めない人。

両方共、ハッピーエンドはありません。

干渉はしませんね。

その経験を活かすも殺すも、その人次第ですね。
5. Posted by 京介   2006年12月27日 22:19
うーん 面白い話ですね
その人の役職やスタイルによって、本音や若林さんにかける言葉は違うだろうけど、僕も、一度熱を失ったこれからの若林さんは穴埋め員(人数あわせ) の働きしか、できなくなると想います プロ意識の高い響子さんには、目が痛い存在ですね やっぱ響子さんクールで熱いナースです
6. Posted by わまん   2006年12月27日 23:50
同じ事を熱く思った事がありました。
やっぱり俺は響子が好きだ。
気持ちの良い女性だ。


大事な決断を人任せにしない。自分の決断に責任を持つ。
7. Posted by Taro   2006年12月28日 00:56
私は透析患者。
導入1ヶ月後、こんな事10年で止めようと決めました。
その1年後、後5〜6年後でいいかな・・と思いました。
それから2年。 後2〜3年でよいやと。
担当ナースには、後5〜6年と思った時点から話してあります。
これからも話していきます。
鼻で笑われた時が実行の時と決めています。

明日かも知れません。
8. Posted by 季節の中で   2006年12月29日 10:17
お金を沢山貰いたいから働く これは自然な気持ちだと思います。誰もが安い給与より高い給与を望むのは当然だと思います。しかしその一方で給与に見合った働きをしているかはやはり自己評価も含め上司の評価も必要と思います。「こんな給与じゃやっていけない」だったら他へどうぞ、です。
仕事ができるひとはお金じゃなく仕事が納得してできるか 充実してできるか だと思います。
いつでも自力本願でいたいものですね…
9. Posted by 響子   2007年01月03日 14:04
コンバース様
本当に辞めちゃったら終わりだよ。まだ取り下げてもいいんだよ。って思ってます。

ここまできたら彼女も引き下がれないみたいなので、その意地で次の職場でも頑張って欲しいものです。
10. Posted by 響子   2007年01月03日 14:06
T社さま
職場の評価は給料だけじゃないけど、ボランティアじゃないから給料の条件は大事。
今より多いところから声がかかっても、私は辞めないかな、今は。
11. Posted by 響子   2007年01月03日 14:09
ひろパパ
私もひろパパみたいなお父さんがいればこんな風になってなかったかも…。
きっと素敵な娘さんでしょうね。
観光バスに乗りたくなりました。
12. Posted by 響子   2007年01月03日 14:10
OMIさま
まず自分を知ることでしょうか。
…私はまだ自分のことよくわかってません。
13. Posted by 響子   2007年01月03日 14:11
京介さま
・・・けっこう冷酷な人間です、私。
14. Posted by 響子   2007年01月03日 14:13
わまん様
こんな「冷淡」で「ガサツ」で「キュート」で「アソコが濡れっぽい」私のこと、好きでいてくれてアリガト。
15. Posted by 響子   2007年01月03日 14:14
Taroさま
それでも、最後は自分で決めるんですよね。
16. Posted by 響子   2007年01月03日 14:17
季節の中でさま
他人のせいにしたくないです。いろんなこと。
いろいろな事柄にはそれぞれの意味があって、その時々の判断があって今の自分だもの。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字