2009年07月26日

顧客創造3

ガーデンリビング専門商社 株式会社 芦田の芦田 衞です。

本日もお立ち寄り頂き、ありがとうございます。


山口県萩市河添の橋本川河川敷の公園に25日、
アザラシが姿を見せたらしい。

大川なら天神祭り見物にでも来たんだろうと思いますが、
(って、思うかっちゅうねん!)
急に河川敷公園にアザラシが寝そべってたら、
みなさんなら、どうしますか?


「脱・営業。ブログで地域密着」
〜お客様とブログで「絆」を深めよう〜

ブログから直接(住宅等の)受注は取れません!

理論的にもネット上で工事契約なんて出来ませんよね。
施工が伴なう住宅等は、会わなくても受注できる通販とは訳が違います。

ブログは実際にお客様と会う為に活用する道具であり、
そして会ってからの不安を取り除き、契約へ結びつけ、
契約後にも、長きにわたり、良好なコミュニケーションを築く為のもの。


とても、分かり易く丁寧に教えて頂いたのは、
講師:大神麗子先生。

090723_173327


















大神先生はスーパーウォール開発者が独立する際に誘われ2人で地場ビルダーを立上げられ、ホームページから集客する技術と仕組みを開発され、金なし、地縁なし、営業マンなしで受注できる仕組みを構築。 現在はビルダーさんコンサルティングやコーチング、執筆活動を通じて頑張るビルダーさんの支援活動に奔走されているスリムなのにスゴ腕のビルダーコンサル。


コミュニケーションは自分と相手との関係性。
継続させないと関係性は成り立たなくなり、途切れてしまう。

だからこそ、目の前にいる相手の事を想う気持ちが一番大切。

「買いたい」と持ってるお客様だけを追いかける事が目的だと、
そこには相手との関係性は生まれてきません。
自分の利益だけに動いている事が見え見えの会社を
どうやってお客様が信頼の対象にするのか。


出会いの可能性を信じ、「お役に立つ」と言う気持ちで、
人の輪をゆっくりと広げていく。
その過程で、信頼の関係性が育まれていくもの。

ブログの目的をしっかり考えて、
誰の為のブログか。
何の為のブログか。

この追求の先に、お客様との相互に応援しあう関係性が生まれ、
そこから紹介へと発展していくのでしょう。

その為にも自分自身が会ってみたいと想われる様な人で在る事。

ここで一つ質問です。

自分がお客様なら今の自分に会ってみたいと想いますか?
もし、自分の様な人に会いたいと思えないとしたら、
他の人もあなたに会いたいとは、想いませんよ。



ソフトな中にも本質を追求した大神先生の講義内容は、
自分の在り方を問うには絶好の機会となりました。

何れにおいても、何の為にブログを綴るのか。
ここにしっかりとした理念を持つ事が、
ブレずに継続できる本質があるのだと思います。


この学びをしっかりと活かして、
これからのブログを徐々に成長させて行きたいと想います。



さてさて、夏真っ盛りの日曜日。
今から、今日イベントのお客様の陣中見舞いに行って、
帰りは通天閣の大掃除に参加してきます!

今日も張り切って「スイッチON!」


ガーデンリビング専門商社 大阪 株式会社 芦田










no1_ashida at 10:26│Comments(4)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 馬渕@しあわせデザイン   2009年07月26日 13:04
3回にわたり、セミナーの内容や感想を紹介いただき、ありがとうございました。

私がこのセミナーで、伝えたかった価値について、どうして、こんなに的確に、いえ、それ以上に掴んでおられるのには、脱帽です。

普段から、お客様の幸せを考えて、自分の行動を振り返っておられる姿勢があるからこそだと思います。

 これからもよろしくお願いいたします。
2. Posted by ビルダーナース   2009年07月26日 17:34
ビルダーナースこと大神です。
わかりやすくまとめていただき、ありがとうございます。

芦田さんがしっかり頷きながら聞いて下さったので、とても話しがしやすかったです。深謝☆

芦田さんのまっすぐで綺麗な心を感じ、私も元気をもらいました。
前をしっかり見据え、芦田さんのように私も邁進してまいります。

またお会いでできるのが楽しみ♪
3. Posted by 芦田 衞   2009年07月27日 06:27
馬渕先生

コメント、ありがとうございます。
お褒め頂き、素直に嬉しいです。

価値表現については、ブログ上は広く浅くになってますが、自分の行動については、しっかり深く継続を通じて「顧客作り」に繋げて行きます。

これからも、宜しくお願い致します。
感謝。
4. Posted by 芦田 衞   2009年07月27日 06:33
ビルダーナース様

コメント、ありがとうございます。
こんな有名な方からコメントを頂けるなんて、
かなりビックリ&嬉しいです!

これからもエクステリアの魅力、人間の魅力を表現できればと考えています。

ご指導の程、宜しくお願い致します。
感謝。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔