2009年07月30日

アマゾン ビジネス書部門「全国1位!」

419c0e72.jpgお蔭様で書籍
「ヒトがいない、カネがない、仕事がない 社長、ネットがありますよ!」
がアマゾンキャンペーンでビジネス書部門全国1位になりました。(総合では最高4位)
みなさまありがとうございます!

感謝の意味をこめまして、謝恩キャンペーンを行っています。
特典は一つしかありませんが貴重なものです。

ご購入がまだの方、この機会に是非お買い求めください!

詳しくはこちらから

no1print at 13:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年07月14日

本日アマゾンキャンペーン!

c987749f.jpgいよいよ本日と明日、私の本のアマゾンキャンペーンをやります!

是非本日私(吉田)の初の本

「ヒトがいない、カネがない、仕事がない 社長、ネットがありますよ!」

をアマゾンから買ってキャンペーンに参加してください。

http://www.bookcampaign.com/yoshida/



この本は発売した週にすでに雑誌1誌、FMラジオ1社、新聞1誌からの取材依頼が
ありました。

また多くのブログやメルマガでご紹介いただいてます。

それだけご好評をいただいている内容です。

書店でも平積みでおかれてます。



是非、本日アマゾンから買ってください。

よろしくお願いいたします。

http://www.bookcampaign.com/yoshida/



今現在(朝6:00)すでに総合で100位以内

「コンピュータ・インターネット」部門で1位です。

総合1位を狙ってますのでよろしくお願いします!




no1print at 06:21|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!

2009年06月05日

透けてはいけない紙

紙の中で、用途によっては透けないことを要求される場合があります。
それはどんなものがあるでしょうか?

まずは訂正シール。
値段や、何か文字など変えたい時に上から貼るシールです。
これは透けると元からあった下の文字が見えてしまうので透けてはダメ。
ただし、実は訂正シールの場合紙が透けるのを防いでいるのではありません。
紙の裏に塗料が塗ってあって、その塗料が透けるのを防いでいるのです。
訂正シールのべたべたした面を今度見てください。
色がグレーです。
普通のシールは紙の色そのままなので白。
訂正シールはグレー。
このグレーの塗料で透けるのを防いでいます。
まあ、スーパーなどで「半額!」とか値段の上から貼るシールは透けるのをそれほ気にしてない、
というか透けたほうがいい場合があるので透けないシールは使ってません。
訂正シールを使うのは間違った時の場合ですね。

もう一つは楽譜に使う用紙。
楽譜が透けると裏の音符が見えてしまうので非常に見にくい。
だから透けにくい紙を使ってます。
楽譜用の用紙というものがあります。

さて、今日は訂正してあるシールをはがして色を見てみよう!!
(お店で売っている商品はダメですよ)


印刷会社 恒信印刷 総合サイト
同人誌印刷 総合サイト
同人誌印刷 コーシン出版
一般総合印刷 恒信印刷
印刷用語辞典
印刷裏技サイト
学生専門印刷サイト
SEO webマーケティング戦略
格安ホームページ制作
印刷会社の社長ブログ

no1print at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

ノンブルはなぜ必要なのか

本のページ表記のことを「ノンブル」といいます。
使い方としては、「原稿にノンブル(ページ)を入れてください」
というように言います。
では、なぜノンブルが必要なのか?

読んでいる人もページが分かるということもありますが、印刷会社としては製本する時に、本文の順番を確かめるために必要です。

印刷が終わった後、製本の工程に入ります。
製本する時には順番にページを並べるわけですが、その時、ノンブルを頼りに並べます。
ですからノンブルが無いと、順番がわからないのです。
まれに原稿をコピーなどして、製本の見本を作る場合もありますが
(その場合はノンブルがなくてもその見本通り作ります)
ほとんどの場合は見本ではなく、原稿に書いてあるノンブルを見ます。
ノンブル通りのページ順にします。
だからノンブルが間違えていると、ページも間違えてしまいますね。
ノンブルはこのように必要ですので、当社では「原稿にノンブルを入れてもらえますか?」
とお願いしてます。
この場合は仕上がりの中でお願いします。
原稿の裏や仕上がりの外の余白にページをふっている方もいらっしゃる場合があります。
その場合は印刷に出ないので仕上がりの中にお願いしてます。
どうしてもノンブルを見せたくない!
という方は、本の綴じる側(のど側)に小さくいれると目立ちません。
本を無理やり開かないと見えない位置です。
ノンブルを入れるのは面倒な作業かもしれませんがこのような理由で必要なのです。


印刷会社 恒信印刷 総合サイト
同人誌印刷 総合サイト
同人誌印刷 コーシン出版
一般総合印刷 恒信印刷
印刷用語辞典
印刷裏技サイト
学生専門印刷サイト
SEO webマーケティング戦略
格安ホームページ制作
印刷会社の社長ブログ

no1print at 18:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

付け合せ印刷

表紙やちらしなど印刷する場合、
「付け合わせ印刷」といって、複数を同時に刷ることがあります。
これは正直言うと、印刷屋がコストを下げる方法。

例えばB5の本の表紙なら、刷る時は開いた状態なのでB4
これを2つ並べて付けてB3で印刷したりします。
ただ、条件があるのでいつもこれが出来るわけではありませんが。

こうするとコストダウンになるので、当社では以前「表紙複数入稿割引」みたいなこともやりました。
この付け合わせ印刷、最近よくお問い合わせいただく「クリアファイル」でもできます。
2点同時に入稿いただくと安くできるのです。
ただし、同じ色数(装丁)の場合ですが。
こういうわけでクリアファイルを2点同時にご入稿いただければ割引することにしました!
2割引。
2点を各2割値引きいたします。
たまにはグッズを作りたいと思っているあなた。
クリアファイルを2種類というのも考えてみませんか?


印刷会社 恒信印刷 総合サイト
同人誌印刷 総合サイト
同人誌印刷 コーシン出版
一般総合印刷 恒信印刷
印刷用語辞典
印刷裏技サイト
学生専門印刷サイト
SEO webマーケティング戦略
格安ホームページ制作
印刷会社の社長ブログ

no1print at 18:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

UVスポット厚盛り

表紙など、一部分だけ光沢がある加工があります。
エナメル箔などでも出来ますが、それでは上から押すので少しへこんでしまいます。

よくあるのがUVスポットニス。
ニスを上からのせてUVで瞬時に乾かします。
これですと少し盛り上がった厚盛りもできます。
タイトルなど一部分だけ光沢を出して盛り上げる。
たまにお問い合わせいただきます。
当社でもこれは出来ますので、もしやってみたい方がいましたらご連絡ください。

UVといえば、
女性の方なら分かると思いますが、ネイル。
爪に塗るネイルでUVが使われているようですね。
「ジェルネイル」です。
これも原理は同じ。
爪に塗料を塗って青白い光をあてて乾燥させます。
UV光で固まる塗料なので、乾燥が速くて厚盛りができる。
そして皮膜も固いです。
まあ、私は男なのでやった時ありませんが、女性社員から聞きました。
印刷のUVと同じようなもんです。

勉強のためにやってみようか、ジェルネイル・・・・・
私がやると気持ち悪いのでやめときます。。。


印刷会社 恒信印刷 総合サイト
同人誌印刷 総合サイト
同人誌印刷 コーシン出版
一般総合印刷 恒信印刷
印刷用語辞典
印刷裏技サイト
学生専門印刷サイト
SEO webマーケティング戦略
格安ホームページ制作
印刷会社の社長ブログ

no1print at 18:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年04月26日

雨の日

雨が降って湿気が多くなると紙は伸びます。
紙が湿気を吸って伸びるのです。
部屋に貼ってあるポスターが雨が降るとシワシワにたるんでいるのを見たことはありませんか?
あのくらい伸びてしまいます。
だから、
「ポスターは雨の日に貼りなさい」と
私は昔言われました。
雨の日に貼れば、晴れるとぴしっとキレイになるので。
印刷会社の工場は中が紙でいっぱい。
雨が降ったりして湿度が変わるたびに紙が伸びてしまうとまずいので、できるだけ湿度を一定にしてます。
特に冬は乾燥するので、業務用の強力な加湿器がシューっと霧を吹いてます。
また、湿度の影響を受けないようにワンプという包装紙で紙は包まれています。


印刷会社 恒信印刷 総合サイト
同人誌印刷 総合サイト
同人誌印刷 コーシン出版
一般総合印刷 恒信印刷
印刷用語辞典
印刷裏技サイト
学生専門印刷サイト
SEO webマーケティング戦略
格安ホームページ制作
印刷会社の社長ブログ

no1print at 10:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

本文原稿の作り方

ページの単位をどうやって作るのか。
結論から先に言うと、1ページづつばらばらで作ってください。
アナログ原稿ですと、原稿用紙が1ページづつになっているので通常は1ページづつばらばらで描くと思います。
しかし、データですと自由にページが作れてしまいます。
本を開くと右と左のページになっているので、原稿もそのように作るのかとご質問いただくことがあります。
右と左のページをくっつけて、2ページ分づつ描くという意味です。
これがなぜいけないかというと、本になった時は右、左のページになっていますが、印刷するときはくっついてなくて、ばらばらだからです。
例えば、大部数のフィルム製版ですと、3ページの隣は18ページ、4ページの隣は17ページという配置で刷ります。
この配置で刷ると、折って製本した時にちゃんと順番になるからです。
しかもこの配置は刷る色や紙によって変わる場合があります。
1ページづつばらばらで作っていただければ、当社で自由に配置ができるので良いということです。
結論をもう一回言うと、本文原稿は1ページづつ、ばらばらで作りましょう。
です。


印刷会社 恒信印刷 総合サイト
同人誌印刷 総合サイト
同人誌印刷 コーシン出版
一般総合印刷 恒信印刷
印刷用語辞典
印刷裏技サイト
学生専門印刷サイト
SEO webマーケティング戦略
格安ホームページ制作
印刷会社の社長ブログ

no1print at 10:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

ゴルフボールに印刷する方法

コップやゴルフボールなど、曲面やでこぼこした所にはどうやって印刷するのか??
一つの方法をご紹介します。

通常、紙に刷る場合は版というものがあって、それがブランケットというゴムにインクが転写。
そのブランケットのインクが紙に転写され印刷されます。
ゴルフボールなどは曲面なので、平面なブランケットですと接触できません。

ではどうするか?

オフセットでいうブランケットをやわらかいゴムで立体にしてます。
そうです、ブランケットが平坦ではなくて立体。
やわらかいゴムを、ぐにゃ、、っと押し付けて印刷します。

例えて言います。
想像してください。

版があってそこにインクが付いてるとします。
その版に軟式のテニスボールを押し付けます。
するとテニスボールにインクが付きます。
そのテニスボールをゴルフボールに押し付ける。
軟式のテニスボールはやわらかいので、ゴルフボールに密着します。
こうやってゴルフボールに印刷できる。
実際にはテニスボールよりも柔軟なものをつかうので、ゴルフボールのへこみにも印刷ができます。
ゴルフボールやコップなど、この方式を使うことがありますので見たら思い出してください。


印刷会社 恒信印刷 総合サイト
同人誌印刷 総合サイト
同人誌印刷 コーシン出版
一般総合印刷 恒信印刷
印刷用語辞典
印刷裏技サイト
学生専門印刷サイト
SEO webマーケティング戦略
格安ホームページ制作
印刷会社の社長ブログ

no1print at 10:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年04月08日

インクジェット

Tシャツや枕カバーなど、布などに印刷するには、以前までは「シルク印刷」という印刷方法で印刷してました。
印刷なので版があってインクを使うという方式です。
しかし、最近ではシルク印刷だけではなくて、「インクジェット」で印刷する方式が増えています。
インクジェットとは家庭用のプリンターでもありますよね。
原理はそれ。
これがなかなかキレイにできるのです。
しかも良いところは、1枚でも作れるところ。
印刷ですとどうしても版を作ったりしなければならないので1枚だと割高です。
しかし、インクジェットならプリンターのようなものなので、1枚でもOK!
少ない数でも割安で作ることができます。

以前、印刷関連の展示会に行ったら、まだ開発段階という話でしたが新しい印刷機を紹介されました。
どんなものかというと、紙が入るところと出る所は今の印刷機と同じ。
印刷する部分が版とインクを使うものではなくて、インクジェットのプリンターになっているものです。
まだ開発している最中で、2009年頃をめどに製品化するようです。
これは版もいらないし、紙もどんなものでもOK。
プリンターがだんだんキレイになり速くなり印刷機に近づいて、
印刷機はプリンターに近づいて、最終的には同じところにいきつくのか。。。。。
どうなる?
印刷機!!??
ちなみにホームページ等にはのせてませんが、旗やのぼり、枕カバー等布に印刷するものもお受けできるようになったのでご相談くださいね。


印刷会社 恒信印刷 総合サイト
同人誌印刷 総合サイト
同人誌印刷 コーシン出版
一般総合印刷 恒信印刷
印刷用語辞典
印刷裏技サイト
学生専門印刷サイト
SEO webマーケティング戦略
格安ホームページ制作
印刷会社の社長ブログ

no1print at 17:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

小口折り、フランス表紙

表紙が長くて内側に折れている本があります。
表紙がカバーのようになっているものです。
「フランス表紙」「ガンダレ」「小口折り」などと呼ばれてます。
この本、製本代が高くなるのとお時間がかかります。
それはなぜか?
まあ、変わった装丁なので高くなるのは予測できますね。
普通の本ですと、本文をページ通り順番にならべ、表紙をくるみます。
そして「三方断裁」といって、本の上と下と小口(ページが開く方)を切って本にします。
ですので、本の背以外の三辺はキレイにそろって切れていますよね。
ところがフランス表紙の場合、小口の部分は表紙が折れているのでここを最後に切るわけにはいかないのです。
ここを切ったら折れている部分が切れてしまうので。
フランス表紙にする場合は一度本文をページ通り並べ、仮の表紙でくるむか、背を固めます。
そして小口を切って仕上げてしまいます。
その後に表紙をくるみ(仮の表紙でくるんだ場合はそれをとって)上と下を切ります。
このような工程でやるので、本を2回製本するようなものです。
ですのでお時間とお値段がかかってしまう。
まあ、少々締め切りは早いしお値段も高くなりますが、出来栄えはいいですよね。
高級な本になります。


印刷会社 恒信印刷 総合サイト
同人誌印刷 総合サイト
同人誌印刷 コーシン出版
一般総合印刷 恒信印刷
印刷用語辞典
印刷裏技サイト
学生専門印刷サイト
SEO webマーケティング戦略
格安ホームページ制作
印刷会社の社長ブログ

no1print at 17:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年02月04日

変形断裁

変形断裁とはA5とかB5という規格サイズではないもの。
それが出来るかどうか、たまにご質問いただきます。

まず、断裁機の構造。
切る刃があって、その後の止め板が前後に動きサイズを決めます。
その動きはコンマ数ミリ単位で変えられるので、サイズが違うものを切る時もなんら問題はありません。
1ミリ小さくとか、1ミリ大きくとか切るのは簡単。
ただしこの断裁機、サイズはいくらでも変えらますが、一つ条件があります。
それは、
「角が直角であること」
そうです、正方形とか長方形なら規格サイズでなくても大丈夫。
駄目なのは、ひし形、台形など角が直角でないもの。
やろうと思えばできます。
後の止め板に何かをつけて紙を斜めにすれば。
でもあまり正確ではありません。
角が直角ではなくて、精度が必要な時は「ぬき型」というその形の型をつくり、それで上からバンッ、と抜きます。
抜きの場合には色んな形ができます。
☆とかハートとかでもOK

本やちらしなど、規格サイズ以外でも角が直角ならそれほどコストがかからずにできるので、変わったサイズにしたい方はいかがでしょうか??


印刷会社 恒信印刷 総合サイト
同人誌印刷 総合サイト
同人誌印刷 コーシン出版
一般総合印刷 恒信印刷
印刷用語辞典
印刷裏技サイト
学生専門印刷サイト
SEO webマーケティング戦略
格安ホームページ制作
印刷会社の社長ブログ

no1print at 09:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年10月16日

アナログ原稿をキレイに出す方法

最近ではデータで原稿を作る方も増えました。
でも、「やっぱり手描き!」という方もいらっしゃいますね。
データがいくら増えても手描き(アナログ)の方はなくなりません。
その、アナログ原稿でキレイに本を作るにはここに注意してください。
自分の描いた線をしっかりと出したい場合です。

線を描いたのに、印刷した本ではとんでなくなってしまうことがあります。
アナログ原稿は、それをカメラで撮影して印刷できる版にします。
線がなくなってしまったということは、撮影されなかったということです。
撮影されない線とは、色が薄い線です。
細すぎる線ではありません。
ここがポイント。
線の「細さ」ではなく「濃さ」です。
線などの原稿は細くてもいいので、黒で濃く描いてください。
そうすれば細くても印刷に出ます。
太くても、薄い原稿は出ません。
特に細い線ですと、薄いかどうかがわかりにくいです。
ルーペで見ればわかるのですが、それをお持ちでない方は虫眼鏡で拡大してみるといいでしょう。
拡大すると意外と薄かったということがありますので。
細い線で描いたところも出したい、という場合には出来るだけ濃く描くことをおすすめします。


ホームページ制作
↑インターネットが苦手な中小企業の社長さん。
↑ホームページを使って売り上げを劇的に上げる、ご相談無料受付中!(吉田がお応えします)


印刷会社 恒信印刷 総合サイト
同人誌印刷 総合サイト
同人誌印刷 コーシン出版
一般総合印刷 恒信印刷
印刷用語辞典
印刷裏技サイト
学生専門印刷サイト
SEO webマーケティング戦略
格安ホームページ制作
印刷会社の社長ブログ

no1print at 16:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

ページの数え方

当社では料金表にのせている冊子のページ数は表紙を入れたページ数になっています。
表紙込み36ページというのは、
表紙が4ページ+本文32ページのことです。
表紙は4ページとして数えてます。

ちなみに
表紙の表、タイトルなどが入っている部分を
「表1」と呼びます。
その表紙をめくった裏側を
「表2」
本をひっくり返して、後は
「表4」
本を後からめくった表4の裏側を
「表3」
といいます。

表紙込み36ページの本の場合はこの順番になります。
表1(1ページ)
表2(2ページ)
本文3〜34ページ
表3(35ページ)
表4(36ページ)
これで全部で36ページ

この場合、表紙を1ページとして始めてるので、本文が3ページ始まりになってますが、本文を1ページから始めて32ページまでにしても大丈夫です。



ホームページ制作
↑インターネットが苦手な中小企業の社長さん。
↑ホームページを使って売り上げを劇的に上げる、ご相談無料受付中!(吉田がお応えします)


印刷会社 恒信印刷 総合サイト
同人誌印刷 総合サイト
同人誌印刷 コーシン出版
一般総合印刷 恒信印刷
印刷用語辞典
印刷裏技サイト
学生専門印刷サイト
SEO webマーケティング戦略
格安ホームページ制作
印刷会社の社長ブログ

no1print at 16:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年10月06日

背幅の計算方法

本文の紙質やページ数によって本の厚さが変わってきます。
表紙の原稿を作るときに背をつくらなければならないのでその時に背幅を出す計算が必要になってきますね。
計算はこのようにできます。
紙は本文に使う場合の紙です。

1.上質70kgの場合  ページ数÷20=背幅

2.上質90kgの場合  ページ数÷16=背幅

3.上質110kgの場合 ページ数÷13.5=背幅

たとえば本文に上質90kgを使って表紙込み52pの本を作る場合。
48p(本文のみのページ数)÷16=3ミリ
で背幅は3ミリです。
上の式でページ数とは表紙を入れない、本文のみのページ数です。
式を見るとわかると思いますが、薄い紙ほど割る数が大きいので背が薄くなりますね。
今回上質紙だけのせましたが、背の計算をするときにはこの式を参考にしてください。



印刷会社 恒信印刷 総合サイト
同人誌印刷 総合サイト
同人誌印刷 コーシン出版
一般総合印刷 恒信印刷
印刷用語辞典
印刷裏技サイト
学生専門印刷サイト
SEO webマーケティング戦略
格安ホームページ制作
印刷会社の社長ブログ


no1print at 10:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

上質紙の種類

本の本文に良く使われる「上質紙」という紙。
白いコピー用紙のような紙。
一般的に良く使われる紙です。

この上質紙、実は種類がいろいろあります。
いろいろ、というのは製造メーカーが違うので呼び名が違うのです。

・キンマリSW
・ニューNpi上質
・しらおい
・雷鳥
・OKプリンス

など、この他にもあります。

銘柄を指定しない場合、このうちのどれを使うのかというのは印刷会社によって違います。
値段や、どの紙屋さんで買うのかとか流通の問題で選びます。
これらの上質紙は、ぱっと見ただけでは見分けがつきません。
ほとんど同じに見えます。
違いがわかるとすれば、二つ並べて見比べてみること。
微妙に色が違います。
若干黄色っぽかったり。
なので、
一種類の紙だけで本を作れば問題ないのですが、二種類の紙が混ざってしまうとわかります。
途中から色が変わる。
当社の場合(おそらく他の印刷会社さんでも)上質紙が何種類も混ざらないように、どれを使うのか決めたらずっとそれを使います。(銘柄の指定がない場合)
どうしても紙屋さんでも在庫がなくなってしまった場合、種類は変えても同じ本の中で混ざらないように使っています。


印刷会社 恒信印刷 総合サイト
同人誌印刷 総合サイト
同人誌印刷 コーシン出版
一般総合印刷 恒信印刷
印刷用語辞典
印刷裏技サイト
学生専門印刷サイト
SEO webマーケティング戦略
格安ホームページ制作
印刷会社の社長ブログ

no1print at 10:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年08月14日

効率の悪いページ数

本を製本する時、効率の良い、悪いページ数というのがあります。
当社では製本方法は大きくわけて二つあって、

一つは
小部数は本文を一度ページごとに切ってバラバラにしてそれをページの順番に並べて製本する方法。

もう一つは
本文を印刷した後に、折ってページにする方法。

一つ目の方法はページごとにばらばらにするので、それが何ページでも製本自体の効率としては変わらない。
しかし、二つ目の折ってページにする方法は効率の悪いページ数というのが出てしまいます。

「折る」というのを説明します。
紙を一回折ります。(二つ折り)
すると4ページになりますね。
それを90度回転させてもう一回折ります。
すると8ページになります。
わかりますか?
長方形の長い方を折るのです。
8ページをもう一回折ると16ページになります。
こうやってページを作ります。

では、12ページはどうやって折りますか?
折れませんでしょう。
やろうと思えばできます。
Z折りに折って、それを二つに折ると12ページになります。
しかし、これは正方形の本など、変形の時しかやりません。
通常は12ページの場合、4ページ+8ページになります。
折りの工程は16ページまで一度に折れます。
12ページですと、4と8になるので折り工程が2回になってしまいます。
ですので効率が悪いし、お値段も高くなってしまう場合が出てきます。

ページが少ないのに高い、という逆転現象もこういう理由ででるときがあります。


印刷会社 恒信印刷 総合サイト
同人誌印刷 総合サイト
同人誌印刷 コーシン出版
一般総合印刷 恒信印刷
印刷用語辞典
印刷裏技サイト
学生専門印刷サイト
SEO webマーケティング戦略
印刷会社の社長ブログ

no1print at 08:28|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!

2008年07月31日

紙を買うときの単位

当社のような印刷会社が紙を買うとき、買う枚数に単位があります。
商業印刷なので、買う時は5枚とか10枚といった単位ではなく大体の場合は数百枚、数千枚という単位で買います。

買う単位としては

「枚別」

「包み」

「連」

があり、下にいくほど量が多くなります。

「包み」というのはその紙が包装されている最小の単位。
上質紙90kgでしたら250枚が一包みです。
厚い紙や特殊紙は一包みが125枚だったり100枚だったりします。

「枚別」というのは包み以下の枚数。
100枚包みの紙でしたら99枚以下で買う時は枚別になります。

「連」は1000枚
1000枚以上の単位で買う時です。

このような単位があるのですが、紙も他のものと同じように量が多くなるほど一枚あたりは安く買えます。
量を多く買うと安くなるということですね。
枚別、包み、連の一枚あたりの単価が違います。

ここで買う量によって、多く買うのに支払う金額が少なくなるという逆転の現象がでてきます。

たとえば一包み100枚の紙があったとします。
この紙を90枚欲しいとき。
90枚買うと値段は一包み以下なので「枚別」単価になります。
枚別単価×90が当社が買う値段になります。
しかし、包み単価の方が一枚あたりが安いので、100枚買ったほうが実際には総額が安くなります。
こういう場合は90枚しか使わないのに100枚買います。
10枚は使わないので在庫にします。
よく使う紙は多めに買って(安くなるので)在庫しておきますがあまり使わない紙は使う分しか買いません。
でも、上のように多く買った方が安くなる場合は使う量よりも多く買います。
こうやって紙の在庫は増えていきます。

当社の場合、こうやって在庫になった紙はA4やB4サイズに断裁して紙のみお売りしてます。
*本社にご来店のみの販売になってます。
あまり使わない紙が少しだけ在庫であっても、通常ではほとんど使いませんし、少なすぎて印刷もできませんので。


印刷会社 恒信印刷 総合サイト
同人誌印刷 総合サイト
同人誌印刷 コーシン出版
一般総合印刷 恒信印刷
印刷用語辞典
印刷裏技サイト
学生専門印刷サイト
SEO webマーケティング戦略
印刷会社の社長ブログ

no1print at 09:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

印刷機のお値段

印刷会社は印刷とか製本をするので、機械が必要になります。
これがなかなか高い。
ちなみに、当社にある一番高いお値段の印刷機は幾らくらいだと思いますか?
カラーを刷る機械です。
お値段は

140,000,000円

一億四千万円

いちおくよんせんまんえん

当社にあるもので一番高いのはこのお値段ですが、もっと高い何億円もする機械もあります。
当社に来て、はじめて印刷機を見る方にたまに聞くときがあります。
「この機械いくらくらいすると思います??」
すると大体安く見られます。

こんな高い機械ですが、もし仕事がなくて止ったらだたの鉄のかたまり。
だから安くしても機械を回さないとダメだということになります。
こういう高い機械は8年とか長いローンで買います。
それでローンが終わる頃に機械が古くなって調子悪くなったり。
するとまた買い替え。。。。ローンの始まり。
その繰り返しです。


印刷会社 恒信印刷 総合サイト
同人誌印刷 総合サイト
同人誌印刷 コーシン出版
一般総合印刷 恒信印刷
印刷用語辞典
印刷裏技サイト
学生専門印刷サイト
SEO webマーケティング戦略
印刷会社の社長ブログ

no1print at 09:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

紙はこうして作られる

紙はどうやって作るのか。
まず、木を砕いたり漂白したりしてパルプの繊維を作ります。
これを水に分散させて0.5〜0.8%のパルプが入った水溶液にします。
この水溶液をノズルから大きな幅広の網の上に噴射させます。
その網はベルトコンベアーのように移動してます。
その網の速度をノズルから出る水の速さと同じにします。
すると、水溶液の水が網の下に落ちてパルプの繊維だけが網の上に残ります。
平面にパルプの繊維が均一に広がっている状態です。
イメージ的にはどでかい濡れたティッシュのような感じ。
これを毛布ではさんだり、熱を加えて乾燥させます。
するとパルプの繊維だけが残り、これが紙になるのです。
ものすごく簡単に説明するとこんな感じ。

しいて例えを言い換えれば、
ティッシュペーパーを水が入ったバケツに入れて、よく混ぜティッシュが溶けた水を作ります。
これを目の細かい網の上にザバーっと撒いて、上に残ったティッシュの繊維を乾燥させた。
こんな感じかな。
これをすごく精密にやるとキレイな紙になります。


印刷会社 恒信印刷 総合サイト
同人誌印刷 総合サイト
同人誌印刷 コーシン出版
一般総合印刷 恒信印刷
印刷用語辞典
印刷裏技サイト
学生専門印刷サイト
SEO webマーケティング戦略
印刷会社の社長ブログ

no1print at 09:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年05月30日

本のページはこうして作る

本はどうやって作るのか。
もし皆さんが本を作るときは紙を一枚づつ順番に重ねてホチキスや糊でとめますよね。
印刷会社の場合は同じような作り方をするときもあります。
ページを一枚づつばらばらにして、順番にならべて(機械でやります)
それを糊で固めます。
もう一つの方法もあります。
量が多くなるとその方法だと手間がかかるので別の方法で本を作ります。
大きな紙で刷って、それを折ってページにする方法です。
たとえばB5の本を作るときはB5を8つ並べたB2で印刷します。
それを二つに折るとB3(4p)
また二つに折るとB4(8p)
さらに二つに折るとB5(16p)になります。
このようにして紙を折ってページにします。
それを重ねることにより
16p×2個で32pとかになります。
このような理由で、「本のページは16p単位が効率がよい」
といわれます。
最近はほとんど見ませんが昔、ずれて製本されてしまい、折った袋がきれずにページがつながったままの本がありました。
一般に売られている本はほとんどこの「折る」という方法で本が作られてます。

印刷会社 恒信印刷 総合サイト
同人誌印刷 総合サイト
同人誌印刷 コーシン出版
一般総合印刷 恒信印刷
印刷用語辞典
印刷裏技サイト
学生専門印刷サイト
SEO webマーケティング戦略
印刷会社の社長ブログ

no1print at 16:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年05月10日

刷れない紙

通常のオフセット印刷機では刷れない紙があります。
厳密に言うと、印刷機に入っていかない紙。
それは、「空気が抜けてしまう紙」
なぜか説明します。

印刷機に紙を積みます。
その積まれた紙を一枚づつ機械の中に運ぶわけですが、運ぶ最初の段階に問題があります。
積まれた紙は上から吸盤で吸い上げて、一番上の紙だけ持ち上げます。
吸い上げられた一番上だけ印刷機に運ばれます。
このとき、もし紙が空気を通してしまう紙だったら、、、
上から吸っても空気が抜けてしまうので持ち上がらないのです。
もしくは、下の紙も一緒に持ち上がってしまいます。

空気が抜けてしまう紙とは和紙のようなものですね。
こういった紙はまた違う方法で印刷してます。

印刷会社 恒信印刷 総合サイト
同人誌印刷 総合サイト
同人誌印刷 コーシン出版
一般総合印刷 恒信印刷
印刷用語辞典
印刷裏技サイト
学生専門印刷サイト
SEO webマーケティング戦略
印刷会社の社長ブログ

no1print at 15:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

特殊紙にPP貼り

特殊紙にPPは貼れるか?
結論から言うと貼れます。
ただし、表面がでこぼこした紙ですとPPが密着しないためへこんだところに空気が入ってしまいます。
例えばサーブルやマーメイドなどですね。
PPが密着してないと印刷の色が薄く見えます。
ですので、貼れるけど、色合いが変わってしまうかな
ということです。
表面が比較的平らな紙なら問題ありません。

印刷会社 恒信印刷 総合サイト
同人誌印刷 総合サイト
同人誌印刷 コーシン出版
一般総合印刷 恒信印刷
印刷用語辞典
印刷裏技サイト
学生専門印刷サイト
SEO webマーケティング戦略
印刷会社の社長ブログ

no1print at 15:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年04月09日

印刷業界

私が印刷業界にいるから目についているのかもしれませんが、最近は印刷関連の記事が多い。
今日も日経には二箇所に紙関係の記事が出てました。
いずれも厳しい状況の話です。
紙の流通形態が変化してきて、卸商の経営が厳しくなっている。
それは、一次代理店から一般消費者への直販の割合が多くなってきたこと。
また、中小印刷会社の数が減ってきたことが主な原因。
印刷会社も厳しい状況ですが、紙の流通に関してはメーカーと印刷会社などの消費者に挟まれる卸商も大変な状況だそうです。
物は造るだけでなく、流通も大事な生産の一部ですね。

印刷会社 恒信印刷 総合サイト
同人誌印刷 総合サイト
同人誌印刷 コーシン出版
一般総合印刷 恒信印刷
印刷用語辞典
印刷裏技サイト
学生専門印刷サイト
SEO webマーケティング戦略
印刷会社の社長ブログ

PR
輸入ビジネス

no1print at 19:20|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

昔の印刷機

cadd278b.jpg写真は「明治村」というところに展示されていた昔の印刷機。
ここは明治時代の建物などが展示されています。
原理は似てます。
大体これがこうなるんだなあ、という想像もできます。
今の印刷機になる時に、おそらく革新的なところは紙が印刷機に入っていくところ。
昔は一枚づつ手で紙を印刷機にさしてました。
これはかなりの職人技が必要です。
薄い大きな紙でも一枚づつ折れないように差し込まなければならないので。
今ではこれが自動で機械がやります。
古い機械を見るといかに今の機械が変わったかわかります。
そして、今後はどんな機械になるのか想像できません。

印刷会社 恒信印刷 総合サイト
同人誌印刷 総合サイト
同人誌印刷 コーシン出版
一般総合印刷 恒信印刷
印刷用語辞典
印刷裏技サイト
学生専門印刷サイト
SEO webマーケティング戦略
印刷会社の社長ブログ

PR
輸入ビジネス

no1print at 19:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年03月19日

製本作業



先ほど折ったものとは違いますが。
これは折らないで一度ページをばらばらにして製本する作業です。
比較的数百部までの小部数の製本です。
手作業ですが、セットが速いので小部数向きです。
本文を手で入れて表紙が貼り付けられます。
緑色の紙が表紙です。

印刷会社 恒信印刷 総合サイト
同人誌印刷 総合サイト
同人誌印刷 コーシン出版
一般総合印刷 恒信印刷
印刷用語辞典
印刷裏技サイト
学生専門印刷サイト
SEO webマーケティング戦略
印刷会社の社長ブログ

no1print at 10:45|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!

2008年03月15日

紙を折る(動画)



折り機で紙を折っている様子、A2をA5に折っているところです。
A2→A3→A4→A5と、3回折ってA5になります。
これは本の本文。
折りあがったA5はページの16p分になります。
この機械の原理は言葉だけでは説明しにくいです。
紙が送りこまれ、「羽」という隙間に紙が入っていきます。
動画だと紙がぴょこぴょこ上に出入りしているところ。
紙がそこに入りストッパーで止まります。
止まっても紙が押されるので、そこでたるみがでて、そのたるみをローラーではさむ。
2回目、3回目の折りは紙の上から「ナイフ」という刃が降りてきて、その降りた下にローラーが回っていて挟み込まれ折られるという原理。
よく見かけるチラシやリーフレットの折りもこのような機械で折ってます。
そしてこの機械の特徴は、音がうるさい!
製本工場の近くに行くと、パタパタ音がするのはこの機械です。

印刷会社 恒信印刷 総合サイト
同人誌印刷 総合サイト
同人誌印刷 コーシン出版
一般総合印刷 恒信印刷
印刷用語辞典
印刷裏技サイト
学生専門印刷サイト
SEO webマーケティング戦略
印刷会社の社長ブログ

no1print at 11:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年03月13日

2色印刷



2色機で印刷してます。
これはフルカラーではなく特色2色。
黒に近いコンと赤味の黄色を印刷してます。
この機械は2色機といって、印刷するユニットが2つしかありません。
片面2色か両面1色づつの切り替えができます。

印刷会社 恒信印刷 総合サイト
同人誌印刷 総合サイト
同人誌印刷 コーシン出版
一般総合印刷 恒信印刷
印刷用語辞典
印刷裏技サイト
学生専門印刷サイト
SEO webマーケティング戦略
印刷会社の社長ブログ

no1print at 11:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年03月12日

2008年02月27日

印刷機への紙積み



印刷機へ紙を積んでいる作業です。
紙のサイズは46 4切(しろくよんさい)といいB3が入るサイズです。
簡単そうにやってますが、慣れが必要です。
なれていないと紙がばらばらになってそろいません。

印刷会社 恒信印刷 総合サイト
同人誌印刷 総合サイト
同人誌印刷 コーシン出版
一般総合印刷 恒信印刷
印刷用語辞典
印刷裏技サイト
学生専門印刷サイト
SEO webマーケティング戦略
印刷会社の社長ブログ

no1print at 10:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

版の交換作業



出力した版(CTP)を印刷機にとりつける作業です。
印刷が終わった版をとりはずし、新しい次に刷る版を取り付けています。
機械が自動で版を固定する半自動タイプの機械です。

印刷会社 恒信印刷 総合サイト
同人誌印刷 総合サイト
同人誌印刷 コーシン出版
一般総合印刷 恒信印刷
印刷用語辞典
印刷裏技サイト
学生専門印刷サイト
SEO webマーケティング戦略
印刷会社の社長ブログ

no1print at 10:41|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

印刷工程を動画で紹介。CTP出力



印刷用のデータをCTPという印刷機にセットする版を出力しているところです。
パソコンからデータを流すと、自動で版が作成されます。
カラーなら大体4色印刷なので、この版が4枚でて1セットということになります。

印刷会社 恒信印刷 総合サイト
同人誌印刷 総合サイト
同人誌印刷 コーシン出版
一般総合印刷 恒信印刷
印刷用語辞典
印刷裏技サイト
学生専門印刷サイト
SEO webマーケティング戦略
印刷会社の社長ブログ

no1print at 10:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年02月18日

変形断裁

チラシや本で変形のものがあります。
正方形など、縦・横の長さが違うだけで、基本的に長方形のものなら通常の断裁機という紙を切る機械で加工できます。
切るサイズを変えるだけでいいので。
ですから、お値段もあまり高くなりません。

しかし、長方形や正方形のように角が直角でないもの、台形やひし形。
丸やハート型は断裁機では切れないのでその形の「抜き型」というものを作って抜きます。
抜き型とはその仕上がる形に刃がなっていて、上からドンッと落とすとその形になるという型。
ハートとか星型のクッキーを作るときに型を使いますよね。
クッキーの生地に金属の型で抜く。
それと同じ原理です。
この場合、抜き型を作って「抜く」という作業が入るのでその分お値段は高くなってしまいます。

でも、こういう変形サイズのものっていかにもオリジナルでいいですよね。


no1print at 18:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年02月06日

YouTubeで動画




no1print at 19:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年01月31日

DTPオペレーター募集

入稿されたデータのチェックと出力をするDTPオペレーターを募集しています。

年齢:35歳位まで
学歴:高卒以上
必要な経験、資格:イラストレーター、フォトショップなどのDTPソフトが使える方
就業時間:9:00〜18:00 時期により残業あり。
就業場所:本社(板橋区板橋2−28−8コーシンビル)
休日:日曜祝日、土曜は月2回交代休み
基本給:185,000円〜230,000円
賞与:年2回
その他手当て:交通費全額支給
面接:随時本社で

*ソフトが使えれば実務経験がなくてもOKです。

応募、お問い合わせはお電話かメールで。

TEL03−3964−4511

top@ko-sin.co.jp

ご応募お待ちしております!!


no1print at 10:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

手提げ袋も作れるようになりました。

aee40b24.jpgオリジナルの手提げ袋が作れるようになりました。

http://www.ko-sin.co.jp/sy10.html

オリジナルの手提げ袋の受注も開始しました。

4色フルカラーに表面PP貼りです。

縦型と横型があります。

料金表も載せましたので是非よろしくお願いします。

宣伝になるし、これは便利に使えそうです。

http://www.ko-sin.co.jp/sy10.html

no1print at 10:41|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!

クリアファイルを作ってみませんか?

3da4d6fb.jpgオリジナルのクリアファイル(クリアホルダー)の受注を開始しました。

500部から作れます。

フルカラー、2色、1色印刷の3パターン

http://www.ko-sin.co.jp/sy11.html

是非ご入稿お待ちしております!

no1print at 10:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年01月18日

古紙配合率偽造

昨日の日経新聞に出てました。
「再生紙の6割で偽造 日本製紙、社長が辞任へ」
年賀再生紙はがき、コピー用紙、ノート用紙など、6割が古紙配合率が規定を下回っていたそうです。

去年から食品偽造が続いてますが、紙もやってしまいましたね。
今日の新聞では、リコーやアスクルなどが取引、販売を中止すると書いてありました。

新聞では、品質を保つために古紙の配合率を下げたとあります。
理由はそれだけかな・・・??
古紙を使うと工程が増えるのでコストがかかります。
今は違いますが、再生紙が出た頃は普通の紙より1キロ5円くらい高かった。
また、再生紙に見せるためにわざと色を付けている製品もあると聞いたことがあります。

そういえば以前、他社で印刷したパンフレットを再版するので当社に見積もりがきました。
それには古紙100%の再生紙使用のマークがありましたが、、、
その厚さの100%再生紙は世の中に存在しないのです。

先ほど、当社に日本製紙の社内調査結果がきました。
表示より大幅に古紙が少ないものもあります。

今回の偽造で社長が辞任とか取引停止とかになりました。
やはり正当な経営をしていかないと企業は長続きしないですね。

印刷会社 恒信印刷 総合サイト
同人誌印刷 総合サイト
同人誌印刷 コーシン出版
一般総合印刷 恒信印刷
印刷用語辞典
印刷裏技サイト
学生専門印刷サイト
SEO webマーケティング戦略
印刷会社の社長ブログ

no1print at 16:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年12月19日

印刷に出ない線の細さ

手描き原稿の場合です。
どのくらい細い線まで印刷にでるのしょうか?
あんまり細いと出ないのでは?
お答えします。

原稿を描く時に気にするのは「細さ」よりも「濃さ」
普通のペンを使うならいくら細くても大体でます。
印刷に出ないのは「色が薄い線」
細くても真っ黒なら大丈夫。
太くてもグレーっぽければ印刷にでません。
原稿を撮影する時に薄いととんでしますのです。

インクの薄くなったペンを使うと、その線は印刷に出ないかもしれないのでご注意を。

印刷会社 恒信印刷 総合サイト
同人誌印刷 総合サイト
同人誌印刷 コーシン出版
一般総合印刷 恒信印刷
印刷用語辞典
印刷裏技サイト
学生専門印刷サイト
SEO webマーケティング戦略
印刷会社の社長ブログ

no1print at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!

2007年11月22日

手帳の紙

年末が近くなると来年の手帳が文房具屋などに並びますね。
私はシステム手帳を使っているので毎年中身を買い足すだけ。
1年間のカレンダーだけ買い足します。

売り場を見ているといろんなリフィルが売ってます。
カレンダーは長くても1年しか使わないので普通の紙ですが住所録などはずっと使うものなので普通の紙とは違うものを使ってます。
やぶれないような耐久性のあるものです。
そういう紙には「合成紙」と書かれています。
これは紙の種類でいうと「ユポ」という紙です。
水に強く破れにくい。
そういう紙です。

この紙は手帳だけではなく違うところにも使われてます。
・選挙のポスター(雨にぬれても大丈夫)
・下敷き(芯になる印刷をするところ)
・選挙の投票用紙(この紙は折っても元にもどってしまうので開票の時楽だから)
こんな用途に使われてます。
印刷屋としてはインクも通常のではなく変えて、しかも刷りにくいので慎重にあつかう紙です。
この紙、ボールペンなどで書いた時にヌルッと変な書き味がします。
この感触、私は好きです。。。。。

印刷会社 恒信印刷 総合サイト
同人誌印刷 総合サイト
同人誌印刷 コーシン出版
一般総合印刷 恒信印刷
印刷用語辞典
印刷裏技サイト
学生専門印刷サイト
SEO webマーケティング戦略
印刷会社の社長ブログ

no1print at 17:55|PermalinkComments(0)TrackBack(4)clip!

2007年11月02日

世界の革新的な材料に認定

ea61334c.jpg当社では「DNA印刷」というサービスをやってます。
そのDNA印刷が世界の革新的な材料に認定されました。

ある日、外国から封書が届きました。中には手紙と本と認定書が入ってました。
内容は、

「DNA印刷」はフォーチューン100社、建築家、デザイナー、その他により、
世界最大の革新的な材料の一部として認定されました。
DNA印刷のサンプルはニューヨーク、バンコク、ケルン、ミラノの計4箇所の
世界最大の材料展示場、Material ConneXionで展示されています。

ということです。
差出人はMaterial ConneXionという会社。
当社で開発をしたDNA印刷がなにやら革新的な材料に認定されたよう。
以前、ニューヨークの会社から問い合わせがあり、サンプルを送ったことがあります。
同封されてた本にはDNA印刷の写真も載ってました。

印刷会社 恒信印刷 総合サイト
同人誌印刷 総合サイト
同人誌印刷 コーシン出版
一般総合印刷 恒信印刷
印刷用語辞典
印刷裏技サイト
学生専門印刷サイト
SEO webマーケティング戦略
印刷会社の社長ブログ

no1print at 16:30|PermalinkComments(0)TrackBack(3)clip!

2007年10月19日

紙代

e382bf0a.jpg紙を含めて材料費が値上がりしてます。
紙代は材料費の中でも一番しめる割合が多い。
印刷物は紙でできてますからね。

新聞に「軽いほど高くなる」というのがでてた。
紙代はキロいくらで取引されます。
重さで値段が決まる。
見た目の量ではないのです。
今まで重量で値段がきまってたのに今度は軽いものは高くなる。
これは納得できませんね。
コストをさげるために軽い紙を使ってたのにそれもできなくなる。

印刷屋はどうすればいいのか・・・
お客様へはそんなに値上げできないし。

印刷会社 恒信印刷 総合サイト
同人誌印刷 総合サイト
同人誌印刷 コーシン出版
一般総合印刷 恒信印刷
印刷用語辞典
印刷裏技サイト
学生専門印刷サイト
SEO webマーケティング戦略
印刷会社の社長ブログ

no1print at 09:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年09月25日

刺身には、なぜパセリがついてるのか。

印刷とは関係ないような話ですね。
これは色に関するお話です。

刺身(マグロ)にはなんでパセリがついているんでしょうか?
パセリでないときは笹の葉。
本物の笹の時もありますが、ビニールの笹の時もあります。
答えを言うと、パセリや笹の緑色でマグロの赤を引き立たせるため。
マグロをひきたたせておいしそうに見せるためです。

「補色」というのがあります。
補色とはある色の反対の色。
赤の補色(反対の色)が緑
オレンジの補色はコン色
紫の補色は黄緑となります。
補色関係にある色はお互いを引き立たせます。
緑は赤の補色になるのでマグロの赤を引き立たせるのです。
ためしにパセリ、笹の葉を取ってみてください。
マグロがなんとなく違って見えますよ。
デザイン的にはこの補色を上手く使うとインパクトのあるものになります。
しかし、使い方が難しい。
やりすぎてしまうとしつこくなります。
無難にまとめるなら同系色で統一すること。
タイトルやロゴなど、ワンポイントで目立たせたいなら補色を使ってみてはどうでしょうか。

印刷会社 恒信印刷 総合サイト
同人誌印刷 総合サイト
同人誌印刷 コーシン出版
一般総合印刷 恒信印刷
印刷用語辞典
印刷裏技サイト
学生専門印刷サイト
SEO webマーケティング戦略
印刷会社の社長ブログ


no1print at 17:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年09月14日

うちわのほね

夏になるとうちわをよく見ます。
イベントなどでも配られてますね。
うちわはほね(というのかな?)に両側から紙を貼って作ります。
このうちわの「ほね」なのですが、環境問題もありプラスチック等ではなくトウモロコシを原料としたものでできてるものがあります。
なんとなくおいしそうですね。
いや食べられませんよ(たぶん)
昔、当社でもうちわ作った時にこのトウモロコシ素材のうちわ作りました。
しかしですね、
問題がありまして、
そのうちわを保管しておいて次の年使おうとしたらほねが簡単に折れてしまうようになってました。
劣化したんです。
手でポキポキ折れてしまう。
さらにおいしそう。
いや食べられません。

今は改良されてるかもしれませんし、その時たまたまそうだったのかもしれません。
もしお手元にある昔のうちわのほねがポキポキ折れたら
それはトウモロコシかもしれませんよ。

印刷会社 恒信印刷 総合サイト
同人誌印刷 総合サイト
同人誌印刷 コーシン出版
一般総合印刷 恒信印刷
印刷用語辞典
印刷裏技サイト
学生専門印刷サイト
SEO webマーケティング戦略
印刷会社の社長ブログ


no1print at 14:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年09月11日

印刷会社で日本初!!

b02c5838.jpg印刷会社としては日本で初めてセカンドライフに会社を出しました。
恒信印刷株式会社・コーシン出版 セカンドライフ支店です。
場所はリアル店舗と同じ板橋区"itabashiku" (MagSL Tokyo2)

壁には「DNA印刷」や「名刺本」といった各印刷サービスが展示されており、クリックするとホームページにとび、詳しくわかります。

利用者が増え続けているというセカンドライフ。
面白い展開になれば良いと思います。

no1print at 09:13|PermalinkComments(0)TrackBack(3)clip!

2007年09月04日

色紙に印刷

色の付いた紙に印刷をする時には、その紙の色を計算に入れなければなりません。
DICと呼ばれる印刷の色見本は、全て白い紙に刷ったときのものです。
色の付いていない白い紙に刷るからその色になる。
色の付いた紙に刷った場合は紙の色の影響がでます。
なぜならば印刷のインクは透けるから。
下地をかくさないのです。

もし黒い紙に刷った場合、普通に刷ったら黒のまま。
多少違う色のインクがのってるなあ、くらいにしかわかりません。
横からすかしてみると印刷が分かる程度。
紙の色よりインクの色が濃ければいいですが、
インクのほうが薄い色の場合、はよくわからない。
紙の色が追加されるので、黄色い紙にグリーンを刷ったらグリーンが黄色っぽくなります。
青い紙に赤を刷ったらむらさきっぽくなる。

色紙に刷るときには刷った色が変わるので注意が必要ですね。
色見本の通りになりませんので。
それでも、濃い色の紙にカラーを刷りたいなどの場合には、インクののる部分に一回白を刷ってその上にカラーを刷ります。
そうすると白地に刷ったことになるので色が出ます。
白のインクは「酸化チタン」という顔料でできていて、下地を隠す力が大きいからこういうことができます。
身近なものでいうと修正液。
これと同じ理屈です。

他に下地を隠す力が大きいのは「金」「銀」
これは金属で出来てますから。
あと、少々力は落ちますが「蛍光色」

印刷会社 恒信印刷 総合サイト
同人誌印刷 総合サイト
同人誌印刷 コーシン出版
一般総合印刷 恒信印刷
印刷用語辞典
印刷裏技サイト
学生専門印刷サイト
SEO webマーケティング戦略
印刷会社の社長ブログ

no1print at 15:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年08月18日

CTPとは

印刷会社のチラシやホームページを見ているとたまに出てきます。
「CTP」
よくわからない方のためにご説明します。

CTPとは、
Computer to Plateの略です。
パソコンのデータから直接印刷できる「版」を出力すること。
CTPが出来る前は一度フィルムに出力して、そのフィルムをアルミの版に焼き付けていました。
CTPではこのフィルムに出力するという工程がなくなりました。
カメラに例えるとわかりやすいかもしれません。
昔のカメラはフィルムを入れて、写真を撮るとフィルムに撮ったものが焼きつけられます。
それを現像して写真にしてました。
今はデジカメ。
フィルムは入れないで、データから直接写真に出力してます。
CTPもそんなイメージ。
フィルム代もいらないし工程も短縮されたため、印刷はCTPにより速くて安く出来るようになりました。

今日はなんでCTPの説明をしたか、
カメラに例えるとわかりやすい。
そう思い浮かんだもので・・・・
ただそれだけの理由です。

印刷会社 恒信印刷 総合サイト
同人誌印刷 総合サイト
同人誌印刷 コーシン出版
一般総合印刷 恒信印刷
印刷用語辞典
印刷裏技サイト
学生専門印刷サイト
SEO webマーケティング戦略
印刷会社の社長ブログ

no1print at 19:57|PermalinkComments(0)TrackBack(8)clip!

2007年07月23日

黄色でもくすんでしまう

前回「特色」のことを書きました。
絵の具で絵を描く時のようにインクを混ぜて色を出し印刷するという方法。
色を作るとき、何色を入れるかで色が変わります。

例えばもう少し、くすませたい時。
「くすませる」とは表現難しいですが、黒っぽくする・彩度を落とす・あざやかでなくする・暗くする・・・
のようなことです。
一番簡単なのはインクに黒を入れることですね。
黒を入れれば色はくすみます。
ところが明るい「黄色」を入れてもくすむ時があります。
むらさき系がそれです。
むらさき色は、おおざっぱに言うと赤と青で出来てます。
それに黄色が加わるのだから赤・青・黄が混ざって黒に近くなるという理屈。
同じような理屈で、緑色に赤を混ぜるとくすみます。
オレンジに青を入れてもくすむ。
色を作るとき、もう少しだけくすませたい時には黒を入れると、くすみすぎてしまうおそれがある。
そんな時は黒ではない色でくすませることがあります。
非常にアナログ的ですね。

印刷会社 恒信印刷 総合サイト
同人誌印刷 総合サイト
同人誌印刷 コーシン出版
一般総合印刷 恒信印刷
印刷用語辞典
印刷裏技サイト
学生専門印刷サイト
SEO webマーケティング戦略
印刷会社の社長ブログ

no1print at 14:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年07月17日

特色

写真やイラストなどのカラー印刷ではなくて、DICとか、この色で刷ってくださいという「特色」
色刷りというやつですね。
今日は特色刷りについて
印刷のインクはある程度いろんな色がありますが、「この色で刷って」という場合にはインクを混ぜて色を作ります。
そのインクの色が無い時。
絵の具で絵を描くときと同じように混ぜて色を作ります。
印刷の場合はお金をいただくプロの仕事なので大体同じ色ではなく、どう見てもぴったり!という色にしなければなりません。
刷りたい色からインクの割合を出して色を出す機械もありますが最終的には人の目で調整します。
この「特色」を作るのが職人技。
経験とセンスです。

インクを作るときに気をつけるポイントは2つあります。
ひとつは色をぴったりにすること。これはもちろん。
もう一つは使う分だけのインクを作ること。
これ肝心。
お金をいただく仕事なので経費節減のためにはインクをムダにはできません。
インクを作るのが慣れてないと、色を調整しているうちにどんどんインクが多くなって、あれ!ということに。
絵を描くときでも経験ありませんか?
作りたい色より濃い色になってしまった場合、薄くするためには薄い色の絵の具を沢山混ぜないと薄まらない。
いっそ濃いのを半分くらい捨ててしまおうか・・・
黒入れすぎたら悲惨。。。

熟練した印刷職人さんは
色をぴったり、量もぴったり作ります。

印刷会社 恒信印刷 総合サイト
同人誌印刷 総合サイト
同人誌印刷 コーシン出版
一般総合印刷 恒信印刷
印刷用語辞典
印刷裏技サイト
学生専門印刷サイト
SEO webマーケティング戦略
印刷会社の社長ブログ

no1print at 17:07|PermalinkComments(2)TrackBack(2)clip!
Profile
恒信印刷株式会社
昭和42年創業
東京都板橋区の印刷会社

Subscribe with livedoor Reader

My Yahoo!に追加
フリー写真素材
給紙部













フィーダー













紙+フォーク













2色機













用紙













製品