じゅにじゅに

浦和レッズサポーターによるブログです。浦和レッズに関するネタが多いですが、代表とか女子サッカーのことにも時々触れています。

「安い失点」で3連敗

なんだろうなあ。

ここのところ、「安い失点」が目立つよねえ。

1失点めは、CKからで、マンマーク守備を採用しているからある程度は仕方ない面もあるかもしれないけど、ゴール前にスペースが出来ちゃうのはなんとかしなくちゃね。

2失点は、プレスバックしてくる相手が充分見える位置からなのに、そこへバックパスを出しちゃうんだもんなあ。


なんだろ?勝てない時はこんな感じなのかな?自信をちょっと失ってるんだろうか。
なんか、悪い方へ悪い方へ流れが行っちゃってるような感じ。



こうも勝てないとサポーターの雰囲気も悪くなるよね。それは仕方がないことかもしれないけれど、せめて試合前にブーイングとかするのはやめてくれ。結果が悪ければブーイングも仕方ないけど、試合前から選手を凹ませてどうする。サポーターが試合前から足を引っ張ってどうする。


とにかく次はホームでの広島戦。
これからさらに日程がきつくなるし、リーグタイトルは厳しくなってきたけど(もちろん、まだ諦める時じゃないけど)、何とかみんな(選手、監督・コーチ、スタッフ、クラブ、サポーター)が今こそ同じ方向を向かないとね。


ここが踏ん張りどころ・・・J1第16節・鳥栖戦

J1第16節・アウェイでのサガン鳥栖戦です。

前節・磐田戦のまさかの逆転負けは個人的にはダメージが大きかったですね。まあ、僕のダメージはどうでもよいんですが、連敗ですし、ここ5戦で1勝しかしてないので、チームとしても何とか立て直さなくてはなりません。

この不調の原因はなんでしょうね?
シーズン序盤の強さを感じた時の浦和は、ボールを奪われても高い位置で取り返してすぐにチャンスを作り直すことが出来ていました。
最近の浦和は、森脇が言っていたけど、ボールに強く行けていないようです。確かにそんな印象がありますね。なんとなく以前のガツガツ感がない感じ。それでも当たりに行く意識は消えていないので、簡単にかわされて大ピンチという感じかな。まあ、磐田戦なんかは、個人的なミスで試合が壊れた気もしないでもないけど。浦和の闘い方は、そのありがちなミスをカバーするのが難しいけどね。

対する鳥栖は、浦和にとって苦手な相手。ホームでの対戦はそうでもないんだけど、アウェイだと勝率が良くないです。苦境に陥っている現状で対戦するのはちょっと気が重い。2トップによるハイプレスは比較的苦手だし。
でも、鳥栖の今の監督はフィッカデンティさん。彼がFC東京の監督だった時は勝率が極めて良かった事をポジティブに考えて、勝ちに行きましょう。

今が踏ん張りどころ。このままズルズルと行ってはなりません。


天皇杯の開催地のお話

今年の天皇杯の会場は、準々決勝までは対戦カードの下位カテゴリの都道府県の会場を優先して開催すると発表されています。

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 3回戦から準々決勝までの試合会場決定方法について(JFA)

個人的には、普及という観点ではやるべきとずっと思っていたので、賛成です。まあ、平日開催だとアウェイへ遠征出来る可能性が減るけどね。でも、Jを目指しているようなクラブを地元でJクラブを見れるのは地元での知名度向上とか集客の面で大きいよね。

そういう訳で、3回戦でロアッソ熊本と対戦する浦和レッズは熊本遠征!!!
熊本城主我が娘はお小遣いをはたいて熊本城主になっていることもあって、熊本行きた〜い行っちゃう?行っちゃう?(いやまあ、実際は学校があるので夏休みでない限り平日遠征は厳しいんだけど)


・・・となるはずが、浦和駒場スタジアムでの開催と発表されました。
どうもこれは、例外事項の「チームのスケジュール等を考慮した場合」に該当するようです。
浦和レッズの日程日程を見ると、
・7/1 J1第17節・広島戦(ホーム)
・7/5 J1第13節・川崎戦(アウェイ)
・7/9 J1第18節・新潟戦(ホーム)
・7/12 天皇杯3回戦・ロアッソ熊本戦
・7/15 ドルトムント戦(ホーム)
・7/22 J1・第22節・セレッソ大阪戦(ホーム)
・7/29 J1・第19節・札幌戦(アウェイ)

いやもう、7月は7試合もあるのか。8月も7試合あるし、熊本の皆さんには申し訳ないが、試合をやるなら出来るだけホームで開催したいところで、浦和ホーム開催はお願いしたいところです。



天皇杯の会場選定では、もうひとつ、「いわきFC」が代表取締役名で、異議ではないとしながらも「意見」をリリースしています。

いわきFCも地元開催出来なかったのですが、その理由は条件に合うスタジアムが福島県にないということのようです。スタジアムが無けりゃ仕方ないですが、でも、いわきFC側が言うように、確かに平日の3回戦で1万5千人収容という条件は行き過ぎ感がありますね。集客能力ではトップの浦和レッズでさえ、2回線では5千人あまりでしたから。

後は、芝の問題と照明か。これも融通が効く範囲の問題かもしれませんので、JFAも考慮しても良かったかも?


まあでも、これを機会に、いわき市(または福島県)で、スタジアム建設の機運が高まるといいですね。(既に、いわきFCはスタジアム建設構想は持っているようですが)


Archives
記事検索
お天気
Google+じゅにじゅに
楽天市場
  • ライブドアブログ