じゅにじゅに

浦和レッズサポーターによるブログです。浦和レッズに関するネタが多いですが、代表とか女子サッカーのことにも時々触れています。

ある日のレッズサポ

新年の駒場の芝・・・50日経過

2011年年明けの駒場の芝駒場スタジアムを改修するってんで貰ってきた芝。50日が経過しましたけど、順調のようです。左上が若干薄いように見えますが、ピッチだった部分で貰った当初に刈り込んであったせいです。冬芝なんで枯れずに元気ですね。雪とか霜とか覆われた時が心配かな。

いまのところ、順調に育っているようなんですが、芝って刈った方がいいんですかね?水と肥料をたまにやるくらいの世話なんですが・・・
ま、調べてみますか。

サンタさんがやってきた、やあやあやあ

でかコバトン

まだ2才なので、ここを見ることはないだろうってことで、うP

体長40cmのでかコバトン、クリスマス仕様です。
じゅにの枕元へ置いてきました。

さて・・・



明日は、4時置きして万博へ向かいます。勝つために。

埼玉スタジアム2002・スタジアムツアーに行ってみた

レッズのホーム、埼玉スタジアム2002。
普段はもちろん、客席とかコンコースくらいしか入れないし、それで充分なのですが、試合のない土日と水曜日に「スタジアムツアー」が行われています。これは、普段、一般人が入ることのできない、選手用ロッカールームとかVIP席とかをガイド付きで見学できます。

今回は、5/1と5/2にGW特別ツアーが開催されたので、参加してきました。いつものツアーと違うところは、
・ビューボックスに入れる
・放送席に入れる
・選手がピッチへ踏み入れるところ(トルシエ階段)を通るとき、「First Impression」をスタジアムの放送で流してくれる(普通はラジカセw)。
・レディア(通称ニート)が仕事してた。
とかですかね。

ウォーミングアップルーム
選手の使うロッカールームとウォーミングアップルームを見学。ウォーミングアップルームでは、ボールを蹴らしてもらいました。

ACL記念プレート
選手が入場する前に整列する場所ですね。ゲームキャプテンがフェアプレーフラッグにサインするところです。ここには、レッズがACLで優勝した時の記念プレートが掲げられています。

トルシエ階段
選手が入場する際に登るピッチへ続く階段。元日本代表監督のトルシエさんのアドバイスで幅を広げたとかで、「トルシエ階段」と呼ばれています。階段には、トルシエさんのサインがあります。ちなみに、この階段の手前の柱にはジーコ元監督のサインもあります。

屋根カメラ
メインスタンドの一番高いところに、カメラがあります。今年からだと思いますが、試合の時にピッチの真上から撮ったような映像が流れることがありますが、このカメラで撮ったものです。結構、撮影できる範囲が広いですね。ちなみに映っている緑の物体は、レディアです。

哀愁のニート
今日のレディアは、予定の3倍以上の客を相手してたので、疲れ気味。仕事の合間にベンチで休んでいました。後ろ姿に哀愁を感じます。最近、コバトンにレッズのマスコットの座を脅かされていますからねえ。

VIP席
屋根のカメラからVIP席を映したところ。VIP席に後ろには、貴賓席があります。貴賓席には足元暖房があるんですぜ。

放送席
見学者の人だかりになってますが、放送席です。放送席ってガラスがあるのかと思ったら、ないんですね。サポーターの声とかがダイレクトに聞こえます。風もそのまま入ってきます。

ビューボックス
ビューボックスは、一般の人でも借りられるそうです。1試合で50万円くらい(!)だって。飲み物(飲み放題!)と食べ物が付いてるから、まあ、20人くらいで割り勘にすれば、まあまあかな。

とまあ、普段は入れないところも見れて、なかなか興味深いツアーでした。所用時間80分くらいで500円。(GW特別ツアーの場合)それと、ガイドのお姉さんの説明もとてもわかりやすくて好印象。おまけで浦和レッズコールもしてくれちゃってました。まあ、パブリックビューイングがあった日だったこともあって、赤ユニだらけでしたがw。県の施設なんですが、職員は全然お役所仕事じゃなくて、好印象でしたよ。毎回ほぼ同じ内容なんだろうけど、また行ってもいいかなあと思えるツアーでした。




ミニコバトン キタ━(゚∀゚)━!!!!!

3月に発売したコバトンのレッズバージョンが瞬く間に完売、予定外の増産を繰り返した埼玉高速鉄道。味を占めて、今度はミニコバトンを発売しました。


Kobaton


Kobaton_back

かなりの赤字を計上していた埼玉高速鉄道ですが、コバトンとレッズサポによって、かなり赤字が減ったそうです。





で、なんで我が家に4羽もいるんだ?

山形大好きレッズサポ

昨日の予定をあらかじめ書いておいたんですが・・・

予定通りいかなかったのは、試合前の、
14時・・・イオンのスタバでコーヒーを飲む。
15時・・・駐車場へ車を停めて、駐車場のおじさんと話し込む。
と、帰宅後の、
23時・・・いい気分でブログを書いてみる。
くらいでしたかね。試合前は、車が使えずに急遽バイクで行く事にしたんで、駐車場へ行かなかったんですよ。帰宅後は、バイクのせいもあるかもしれないけど、妙に疲れていたんで、寝ちゃいましたw
ってな感じで、大体予定通りに事が進みました。前半終了時には、やばいと思ってたのは内緒ですけど。

しいていえば、
19時50分・・・ハーフタイム。他会場の経過ににんまり。
これは、新潟が川崎をリードしていたんで、にんまりだったんですけど、本当は大宮にもうちっと健闘してほしかったんですよね。まあ、ぜんぜん期待していませんでしたけどね。

ところで、タイトルの山形ですが、ハーフタイムの時の山形は1点リードされていたんですが、レッズサポは一斉に落胆、試合終了後に、山形が逆転勝ちしたことをが伝えられると大歓声が沸き起こりました。

前節の山形戦での大歓迎ぶりにレッズサポは山形が大好きになってしまったようです。もちろん、対戦するときは敵ですからブーイングもしますが、ぜひともJ1に残留して欲しいものですね。山形は楽しみな遠征になりました。
Archives
記事検索
お天気
Google+じゅにじゅに
楽天市場
  • ライブドアブログ