2014年01月31日

RIDE.289 「のこり400m!!」

まだ決着つかなかった。

先生~>< ゴール前でどこまで焦らす気ですか! (笑)

いや本音を言えば終わって欲しくない気もするんですが、にしても手嶋さんの事考えるとファンも精神的に消耗が激しい…。。 

古賀さん手嶋さんのスプリント勝負、ホームストレートに入り、残り距離は400m。
古賀さんが前を走るので、手嶋さんは風よけに入れてはいるわけですが、だからといっておいそれと最後に抜かせてくれる相手でもなく。スプリント力のない手嶋さんが最後に刺せる可能性も低く。余裕が無いのは依然、手嶋さんの方。

手嶋さん、もう殆ど感覚のない自分の体を騙し騙しペダルを回します。脚も3回ぐらいつってるってヒェェ;
おそらく、葦木場くん戦以上に必死。死にもの狂いってきっと、こういう時に使う言葉だ。
3年最後の夏、念願の「最高の舞台(インターハイ)」に出られるかどうかがこの勝負にかかっています。

そんな手嶋さんと、共にインハイ出場を目指し「チーム2人」でずっとやってきた青八木さん。

青八木さんの回想は、合宿の初日…CSPに到着した所でしょうか。(古賀さんは後続の寒咲さん車乗ってる。)
 
手嶋「古賀がフル参加する たぶんキャプテン業務どころじゃなくなっちまう 悪いけどそん時は頼むな…部のまとめ」
青八木「わかってる オレは副キャプテンだ」

すでに二人とも「古賀が来る」…すなわち、手嶋さんとの一騎打ちになる事を1000km前に予見してたんですね。
この時点でわかってたのに、あえて「チーム二人」封印するってどんだけストイック!! ズルしてでも勝ってー!と言ってしまいたい>< …けど、きっと古賀さん納得する勝負しなきゃいけなかったんだよね。
そんな2人の不器用さが愛おしくももどかしくもあり…TT
でも昨年ガチ勝負で肉離れ起こしたこの二人らしいなぁと。
「勝負から逃げる奴は強くなれねえ」……田所さんの言葉はこの二人に似合いすぎて心に響きますね。
 

青八木(純太…たった1人のスプリントで つらくないか 不安じゃないのか)

そして、オレはおまえのいないインターハイなんて不安だ、と。

ああもうどこまで行ってしまうんだT2! なんか毎週ありがとう!!!(礼言ってる場合か)

昨年、諦めかけた手嶋さんに「インハイは2人で行く。それ以外は意味がない」と男前に断言した青八木さん。
その気持ちはまだ変わっていない。いや、今二人で3年として部を背負って行くからこそ、より一層絆が強くなってる気がします。

でもね。実際ね。
だよね、そうなんだよねぇぇぇ!!!!
根本的な問題忘れてました!
よく考えたら手嶋さんいないと青八木さんの実力120%引き出してくれる人いないじゃん!!

手嶋さんいない時点で、古賀さんのプラン3割アウトです。(笑)

そして、残り250。
手嶋さん、前に出ます。先に仕掛けました。
これは古賀さんも予想外。手嶋さんはただただスプリントに必死です。

鏑木「あんな強い手嶋さん見たの初めてですよ いけますよ!このまま!!」

あ、やっぱ鏑木も手嶋さん贔屓ですね。
そだよな、手嶋さん何だか鏑木の保護者っていうかお父さんみたいに面倒見てくれてたもん(笑) 2年が厳しい兄貴分なので、飴と鞭的な感じで(^^)
そして、むしろ鏑木には古賀さんて誰?ぐらい縁がない人だろう…。

鏑木も精神的にムラの多い子なので、そのへん責めずにトリートしてくれる手嶋さんと出た方が安定する気がするんだよなぁ。

鳴子「気づいたか…スカシ」
今泉「ああ…お前もか鳴子  ヤバイ」


何と古賀さんここまで「サドルに座ったまま」手嶋さんと勝負してました。

すなわち、本気の「ダンシング勝負」にまだ入っていなかったということ。

古賀「のこり150… 十分な距離だ」
古賀さんついに立ち上がります。
ウァァァここで「続く」って生殺し!!! こんな心臓バクバクしたまま来週待てと!?
せんせーいいーーーー。


来週…さすがに決着着くかな?

毎週言ってるけど、手嶋さんにはインハイ出て欲しい。
ていうか出ると信じてますが!
古賀さん側に動きがあまりにないので、こっから二転三転ある気が勝手にしてます。

最後の台詞
古賀「よくがんばったな純太… おまえなりに」は最後まで才能を持った強者のままで終わるのか?
 
どちらかというと、総北でありながら「絶対的に強い敵」として今回描かれて、まだまだ謎めいてる古賀さん。
古賀さん側の心情も知りたい。。

次週もやっぱり目が離せませんね。早起きしよう(^^;)


no4pd at 00:16|Permalink原作(漫画)感想 

2014年01月26日

キャスト年齢をまとめてみた。2

以前書いた時、地味にご好評頂きました、舞台版弱虫ペダルキャストさんの年齢表。

新しいキャストさんが加入したので加筆更新しました(^^) どこか抜けがあったらすいません。。
(早生まれの人は学年で前倒し年になってる人もいます。また、今回出演しない人はカッコにしてあります)


1977年……村田充
1978年……滝川英治
1980年……郷本直也
1981年……(小林且弥) 
1982年……(森本亮治) 
1984年……(馬場良馬
1985年……鈴木拡樹、(玉城裕規
1986年……太田基裕廣瀬智紀
1987年……染谷俊之
1988年……村井良大
1989年……大山真志植田圭輔
1990年……宮崎秋人北村諒鳥越裕貴
1991年……河原田巧也
1994年……
桝井賢斗


今回は新しい試みで、タイプ別に色分けしてみました(^^) 紫=オールラウンダー、緑=クライマー、赤=スプリンターです。

賢ちゃんの若さが際立ちます…!(笑) ペダステ初の10代レギュラー。でも子役上がりだからキャリアは長い。
水田くんにも雰囲気ぴったり、歌もダンスも演技も出来るから、弱点といえばトーク位でしょうか(^^;) 拡樹と植ちゃんとは先日の「極上文学」で共演してますね。

新東堂役の「きたむー」こと北村くんは、秋人や鳥ちゃんと同い年。全員オシャレ好きだから気が合いそうですね(^^)
もともと原作fanなのだそうで、そのへんも期待したい所です。(前回、植ちゃんの真波観て原作fanは読み込み半端ねぇ…と思った次第です/笑) 
あああ、反省しますが昨日お誕生日祝いしそびれました。ごめんなさい。おめでとうございます!!

染さまこと染谷くんは年齢真ん中へん。同い年の人はいませんでした。87年というのテニミュで「美人の当たり年」になってまして。(笑)、相葉、紅葉、佐々木、古川、ヤスカ、元気、ぴろし…と女装させたらとにかく美女揃い。(もっくんも早生まれだから87年生と言えなくもない。)染さまもご多分に漏れず美人ですね(^^) 思ったより石垣さん似合ってて楽しみになりました。


とりあえずはこんな所かな? 稽古始まるのは2月半ばぐらいからっぽいので、その頃また皆さんのブログを楽しみにしたいと思います(^^)



no4pd at 22:40|Permalink舞台キャスト 

アニペダBD2巻買うた。

はいっ、今日は代々木に行ったついでに足を延ばして新宿ゲーマーズでブルーレイ取ってきました♪
今回の収録は4~6話、ウェルカムレースの初めの回までが含まれてます。

坂道くんがママチャリで苦労してるあたりですね(^^) 物語序盤のこの頃からすでにグイグイ引き込まれる弱ペダって凄い。 

でもって結論。
スピンオフ2話読みました。 


買った方がいい。

すごい。
いやむしろこれ見ずしてハコガク3年語るなかれ!(笑)
回しもんみたいですいません…。あくまで私の感想なんで買わなくていいですからね? ←こらこら


起承転結のまさに「承」の部分です。荒北さんと福ちゃんは勿論、むしろ新開さんと東堂さんのが出番多いかもしれないv

東堂さんははじめ荒北さん気に入らなかったみたいです。主に私怨(自分のカチューシャ関連)ですが。
いや…煙たがりつつもあの荒北さんと対等に会話できるだけでも東堂さん凄いんですが(笑)
「終わったぁ?その話」
新開さん、にこやかに東堂さんの話相当スルーしてますね。
まともに聞いて怒ってあげてる荒北さんのが優しいんだな…。

新開さんは相変わらず誰に対してもフラット。
そうか、東堂さんは「隼人」って呼ぶのか。 ←ここ一番の収穫
確か原作で1回だけ呼んでたんだけど、先生インハイ頃の呼び方ってあまり固定してなかったりするので、どうなんかなー、と思ってました。(今じゃ福富さんの事「トミー」って呼ぶ人いないもんな…。)
東堂さんは新開さんを唯一名前で呼ぶ珍しい人、ということで。(笑)

3年の呼び方まとめてみました。

福富「荒北、東堂、新開」
荒北「福チャン、東堂、新開」
東堂「フク、荒北、隼人」
新開「寿一、靖友、尽八」

新開さんダントツにフレンドリー(笑) ちなみに、他校も「迅くん」「裕介くん」。 
東堂さんの呼び方が独特で面白いですね(^^) 巻ちゃん呼んだ人だしな!
福ちゃんは相変わらず固いな。でもそのわりに皆に好き放題呼ばれてるのが可愛い。

ちなみに「今井」っていうのは、スペアバイク新開で出てきた、偽福富の今井先輩ですね。
ハコガクでスポークスマンを担当していましたが、そっか今井さんも卒業しちゃったよね…。←寂しくなった。
今のところコミックスには入ってません。

ああもっと色々荒北さん可愛いとこある!とか書きたいんですが、とりあえずネタバレはこのへんにして。

次の巻では、荒北さんがレースに挑戦するようです。楽しみだなぁ~。

3巻からは店舗で予約してないので、様子見つつチェックしておきます(^^) 

2014年01月25日

小野健斗さん活動休止(2014年1月)

1/15~19、シアターGロッソにて公演。
19日にシアターGロッソにて無事千秋楽を迎えました「メサイア 白銀の章」。

2月で芸能界を引退する浜尾京介くんの最後の舞台として注目されていたんですが。
千秋楽直後に、小野健斗がまさかの「1月で仕事休止宣言」……えーーーーー!!!

………軽くパニック起こしましたよ私。。もともと健斗fanだもん。
健斗いたから薄桜鬼もソウガも行ったんだもん><  SHINSENGUMIもトライフル舞台も。
悲しすぎる…。

本人としては、事務所退社して1年ぐらいのんびりして、その間に経験つんで徐々に復活出来たらなぁ…と思っているようです。待ってるから復活して欲しい。


元々、彼がテニミュで在籍してた「立海」というのが、ものすごい仕事頑張る人たちの集まりで。
八神蓮、兼崎健太郎、中河内雅貴、馬場徹、大河元気、桐山漣、夕輝壽太…と壮々たるメンバーの中で、正直消えるなら最年少でこの業界に執着薄そうな健斗だろうな…とファンながらに覚悟はしてました。
その後にソウガで当たり役・シュリノスケを演じ、特撮「ゴセイジャー」でまさかの逆転復活。(良大がゴセイのポスター持って嬉しそうに宣伝してた/笑)

更に、「薄桜鬼」という心から大好きなカンパニーに出会え、「メサイア」という代表作が出来たのも幸いでした。
薄ミュ土方篇は、沖田篇の打ち上げで「時間ないけど出たいんです!」と上の人にお願いして回った、と聞いて感動しました。ドリライ4thで初共演したぴろしとは、まさかカテコに肩押したり手を引いたりしながらニコニコ出てくる間柄になるとは思いもしなかった。
正直、小野健斗自身の知名度も評判も上がってきてこれから…という時期に、勿体ないと思います。

でも、健斗は前に一度体壊してるし、2013年働き過ぎとは思ってたので…復帰したあと仕事選べる状態で働いていけるようなら、それもいいかなと思ったりします。
薄ミュで共演した同年代に、ぴろしはじめ実力派が多かったので、それも刺激になったかもしれない。彼も何か強みを身に着けて戻ってきてくれる事を願いつつ。(いや…あのスーパーモデルばりの容姿と大らかな性格は十分武器ではありますが。)
復活は、トライフルさんあたりと仲良しなのでこのへん期待したい。

とりあえず、お疲れ様健斗。
待ってるよ。って事で。

メサイア感想を書くつもりがこっちが先になってしまいすいません(^^;) 
メサイア感想はまた後日! 

発売情報色々。

最近バタバタしててすいません。
色々出かけてたり、身内の用事が忙しなかったりですが、今日はのんびり過ごせて少し回復しました。
仕事もペダルDVD2枚買える分ぐらいは残業代出たさ…(^^;) 

情報多めで行きたいと思います。まずは商品情報編。

まず、アニペダDVD2巻発売ー!!



仮にDVD版を載せてみましたが、BD版もあります。(私はブルーレイで買ってます)
ほんとはアニペダには金を使うまい、と思ってたんですが、荒北さんのスピンオフ2話がついちゃ買うしかあるめぇ…! ほんとに原作も商売上手(泣笑)
でもゲーマーズで予約しちゃったのでまだ取り行けてなくて。近々行ってきます。次回以降は安いし楽だからからAmazonにしたい所存です…。(全巻購入特典はメイトの方が良かったなぁ…失敗したか;)


続いて。ペダステDVDが発売されましたー!(拍手) 



本編は勿論文句なく素晴らしく。
映像で見るとまた照明や舞台構成の素晴らしさを感じる作りです。
そして直也改めてよく喋ってるなぁ(笑) 今回バクステが舞台裏の暗がり多すぎるのがちょっと残念かも。
それでも舞台裏であんなに必死になってるキャストさんを見ると相当泣ける…。つか、改めて大丈夫かこの舞台!?と思いつつ。(こらこら)  キツい状況の袖中でも説明続けてくれた郷本直也氏、大山真志氏には感謝です。

直也実は好き嫌いかなりはっきりしてる人だけど、9歳下の真志を相当信頼してるのが伝わってくる。そしてこの舞台をすごい好きなのも。そして相変わらずマイペースに「部長」と呼び続ける初代クオリティ(笑)
そして村井くんの陽気さと根性。やっぱこの舞台は村井良大が「格」だと思いました。
座談会は聴きごたえ十分です(^^) うん、植ちゃんは部長の兄みたいだとずっと思ってましたが、周囲も「保護者」に見えてたのか…。(納得) 「面倒みます」まで言ってもらえて良かったね部長(^^;)
秋人さんは…いい加減トーク頑張ろうな?(笑)


更に更に。こちらは2/7発売。


東堂さんと巻ちゃんのスピンオフ小説です。
渡辺先生監修ですが、書いてるのは別の作家さんなので注意。
スマホで1ページだけ試読みが出来たので読んでみたのですが、何となく古風な文体の作家さんかな…という印象でした。 結構意外だった。まぁ「うおおお!」とか「えっ!!」ばかりで行間埋められる頁泥棒よりは良いですが…(笑) うーんもうちょっと情報欲しいな~。
秩父の大会なので、もしかしたらパンクの時の話でしょうか??
渡辺先生の描き下ろしイラストあるからとりあえず自分的には買いです♪



更に、アニメ新OP&EDのCDハコガクイラストが格好良すぎて買うか相当悩んでます…(苦笑)
欲しいのは植木さん良知くんのEDテーマだけど、新開さんがかっこいいのはOP曲イラスト!
うう悩む…。 あ、充さん豪さんとお知り合いらしいです(笑)

OP

EDちゃんと表示されるかな…。


他の舞台イベ感想とか一緒に書くととっちらかるので、とりあえずこちらは商品情報のみ失礼しました(^^)


あ!!!!
玉ちゃんのアクセ販売が1/31予約締切です。(入金は2/7ぐらいまで?)
ここのアクセはごくたまに追加販売されますが、イベント行けるタイミングかは微妙。
迷ってる方は一度悩まれて下さい(笑)
それと、玉ちゃんペダステ不参加と、追加キャストさんの影響で「うさぎレストラン」チケが品薄になりつつあります。こちらもご注意ください(^^;)