2014年03月24日

無事です…。

あまりにも更新しなくてすいません。
無事です。元気にしてます(^^;)

ただちょっと疲れて寝落ちてる事が多かっただけで…。
明日も送別会だから寝落ちるだろなぁ…。。
年度末はどうしてもバタバタしますね(^^;)


気が付けば、自分のペダステ週間も終わってました。
東京、埼玉、1stのDVD発売イベント、と終了。
キャストさん、参加された皆さまお疲れ様でした!
自分的には大阪に行かないのでここで今回のペダステ納めです。
回数は少ないけど楽しかったな(^^)
あと30日にネットチケットの放送がありますね! 大阪楽の直後です。(内容は熊谷の21夜?)
気分的には、大阪楽のライブビューとかやって欲しかった気もする…。

今日までにお会いした方にも色々教えていただけたりもしたので、自分の記憶と織り交ぜつつ覚書程度にレポりたいかなと思います。(逆に大阪行くって人が周囲に少ない。行かれる皆様バトン託しますので楽しんできて下さい!)

今、弱ペダはほんとに人気急上昇だなぁと。
あちこちのジャンルにいた方を、公演会場やナンジャで見かけるんですよ(^^;)
もう原画展示行って30分以上一人でネームをガン見してた時代は戻らないと思う。 ←何やってた

でも自分が一番でいたい、あるイベント全部行きたいし、あるグッズ全部そろえたい…みたいに思ったら、私はきっと疲れちゃって続かないタイプなので。自分なりに、楽しめる範囲でゆるっと楽しみたいと思います。
多分原作読んでる回数なら結構負けないと思うんですが…(笑)


チャンピオン感想も4月から復活させます。
もうすでに内容的にウズウズする事多かったんですが。いよいよIH始まりますね。 
人気投票もちゃんと応募しました! 
新開さんと、勿論これから旬だろう人々にも。 


………こんなに全部「4月からやります」みたいに書いて大丈夫か。
消費税あるから結構仕事が怖いです。ぶっちゃけまともに帰れるかは4月になってみないとわかりません;
働いてる皆さま頑張りましょー><

4月から新生活を始める方も多いかと思います。
年度切り替えで、 心機一転。歩き出しましょう!

ではでは、凄い時間になってしまった。。
2014年度もどうぞよろしくお願い致します。(気が早い) 

no4pd at 04:27|Permalink徒然 

2014年03月15日

スタート切ってきました。

はい。
結局書いてるじゃん。公演行ってきましたー!
ペダステ速報です。(若干ネタバレありですのでご注意です! そして無駄に長いですすいません!)


えっと。 ロビー狭いです><
サンシャイン劇場の時も同じ事言ってた気がしますが、相変わらず混雑でバタバタしてた;
開場が開演30分前、もうちょい早く入れてくれるかもですが、客席会場はやはり15分前程度です。

当日券もすごい倍率だそうでTT
とりあえずアンケートに「全員入れる広い会場でやって」と書いてきました。
そしたらダフ屋も減るしね。遠くてもいいよ…皆で観たいよ。
(しかし今日立ち見の若い女子が場違いに1人だけ歓声とか飛ばしてたのでええっ?って思った。舞台慣れてないの? 何でああいう子に当たっちゃうかな…。)


銀河劇場の場合、ロビー入って右手奥が物販、その手前がDVD予約、その手前にガチャ機を設置。
管理人、3公演連続1発で拡樹を出すという無駄な強運(笑) 秋人さんも出たので今回は終了。

左手入ってすぐには、プレミアム・事前販売グッズ引き換えカウンタがあり、プレゼントもここ。
 ・プレミアム……プレミアム席のチケットで交換可。今回のパンフ+プリクラシート。他日チケもOK。
 ・事前グッズ……今回の物販ALLセット。公演期間前に申し込んだ人のみ。
 ・プレゼント……キャストさんへの手紙プレゼント預かり。終演後のが空いてて楽かも?


左手中ほどには、銀河劇場名物のドリンクバーがあります。
残念ながら、ペダステは公式カクテルを出せないらしい。
という事で、ペダステ初演時に作ったイメージドリンクを数種類置いてありました。

4種類位あって、コーラのが荒北さんイメージらしく一番売れてた(笑)
荒北、今泉…と後何だったかな? 初演キャラだと思うけど聞けば教えてもらえるかと…。
もう素直に3色作って「青でハコガク」とかでも良かったと思うんですが…。
(しまった酒入れられたのか! ←おい)


さて、内容行きましょう。遅くなりました;

内容は、IH1stの対決ダイジェスト有、ペダステオリジナルキャラ有、と色々賑やか。

見せ場シーンが多い分、対決は少し駆け足気味で、今回はストーリー重視です。
京伏キャストが二人増えた事で、どうしても負荷の高い御堂筋役の充さんを、出番の時だけ出すというのはナイス配慮な気がしました。
ストーリーパートは、村井・大山・村田…とメインに上手い人ばかりなので自然と引き寄せられます。
田所さんとみどくんは泣くわ…。原作でもいいシーンですし。

今回は、DVD予習するなら「直線鬼」の方をお勧めです。
「IH1st」はまだDVD出て2か月経ってないので、皆さま結構記憶にあると思うんですよ。
直線鬼やった事で、逆に原作ちょいちょい変えちゃってる部分もあったりもするので。
いや…今思えばところどころ内容イロモノの舞台だったけどね(笑) 

一方で、原作をこう再現したか、心理的にこうつなげるか!でシャトナーさんの構成に鳥肌立った事も。
坂道が田所さん待ってたシーンとか、頭皮まで鳥肌立った。 
みどくんのシーンとかも間違いなくいい! お母さんは勿論ゴーストですが、拡樹・秋人・植ちゃんて好きなお母さんでご想像下さいって事かもしれませんがああ全部観たい! つかうち2人は2時間女役で舞台もたせられるレベルの女優!(笑)
そして、お母さんに不器用に甘えてる子供のみどくんが愛しいんですよ。姿充さんなのに不思議だけど、原作のイメージぴったり。
彼の純粋な戦いの原点が…あ、そういう意味では1stのDVDラスト見返すのも良いですね。


でもって気になる新キャストさん。

きたむー(東堂役)……声は高めなのでどちらかというとアニメのカッキー寄り? まだ声が耳慣れず誰が喋ってるか探してしまいます(^^;) とても走りがスマートで美しい。ほんとに音しなさそうで秀逸! 動きもかろやかだし身体能力高そう。演技力は玉ちゃんが上。玉八クラスタ的にはわかりませんが、これはこれで良い尽八だなと思いました。
東堂さんて難しい役だね。チャラっとしてる中に一本筋通った、古風な部分があるというか。
余談ですが、序盤の山頂再現でスパイダー巻ちゃんの脚がバシバシ当たってるんですね。狭いスペースの凌ぎ合いである意味リアルですが(笑)、当たり負けずまっすぐ走ってるのが偉い(^^)
あ、チャン智曰く「むー八」だそうです(笑)


染さま(石垣役)……白いハンドルで初登場の石垣さん。染さまかなり練習量多く努力家なようで、その熱さがキャストに伝染してる気がしました。石垣さんはね、ある意味「アシスト対決」の主役だから(^^)
京伏は3人増えた事でやはり厚みが増した気がしました。石垣さんいると、みどくん出てない時でも「京伏」って空気になります。石さんもまた難しい役。熱さと穏やかさのバランスが特にい。染さまはこれからもまだ変わるんじゃないかな? 本役兼ね役共に、少し慣れてきたらもうちょい遊びや冒険を出してってもペダルらしいと思います。
髪型はボリューム出してセットしすぎて、走るとふわっふわ揺れて石垣さんぽくなくなってたので、個人的にはもうちょいタイトでもいいんでは、と思います。他の方の感想も楽しみだったりする(^^)


賢斗(水田役)……今回最年少の賢斗。黄緑のハンドルです。結構な確率で周囲から「何出てた子?」と聞かれるんですが、テニミュ6代の堀尾やってた子ですよ!(笑) Kの昇天も出てましたよ!!(^^;) 子役上がりなのに人見知りだからなぁ…。
しかし賢ちゃん何心配してたの?というぐらい、見た目も演技も安定した水田でした。メリハリがあって、こういう「ちょこざいな」役やらせるとハマる。水田くんは、ハコガク篇の時は鳥ちゃんが演ってました。その時の設定(小田原の草レースに御堂筋と共に出走)を引き継いでるようです。懐かしいですね。
 曲げた両腕を体の前で上下に重ねて叩く仕草は、「御堂筋を真似た歯の鳴らし方」を表してるようです。(御堂筋にあこがれる水田は現在歯の矯正中) こういう一発でそのキャラだとわかる動作っていいですよね♪


他キャストさんも本当熱演です。
良大は出番こそ前回よりは減ったものの、変わらない真っ直ぐさとおおらかさで、舞台の主軸であり続けた。 
シャトナーさんをして「超人」と言わしめた座長です。 
もっくんは稽古時間の無い中、きっちり今泉を作ってきました。流石は4作目。今泉は感情の上下動が大きくて大変だな…といつも思う。2日目は特にそれが顕著。今泉くんは「弱泉」くんの時の方がファンが喜ぶっていうペダルあるある…(笑)
秋人さんはとにかく動く。前回より運動量多いんじゃないでしょうか…。みど戦もやるんだね; そして走り方が躍動感あって美しかったv 新開さんは2日目男なんでファン的には出番多くて嬉しいんですが、何故でしょう…会場を出た人たちが語る時「新開さん(笑)」みたいなイメージが多いのは(^^;) いや、いいよね。個性だよね! 
直也もいい位置で舞台を締めてくれます。もっくんを、滝川部長を、常に演技で受け止めて引っ張ってくれてた。常にチームを見渡す金城さんの懐の大きさってほんと素敵♪ 郷本直也氏は演技の好きな役者5指に入る人なので、もっと観たいなぁ…。シャトナーさん出番捻出して…くれ…ませんか??(絶対的に少ない)

最後は3日目のスタート前で終わり、次への期待を感じさせてくれる内容でした。

ペダステは、過去3作やってますが全てに違う良さがあると思います。

挑戦への第一歩で、まずはダイジェスト的に対決を盛り込んみつつ坂道メインでやった初演。 
スピンオフで半数以上が新キャストとなった箱学篇は今思えばシュールなネタの数々…。
まぁ…この2作で作った設定で相当後々を変更せねばな所もあったようですが(苦笑)

3作目でIH篇に入り、笑いを随所に盛り込みつつも、正統派で骨太な1日目に。

4作目の今回は、一歩進んでキャラクターの心理状態を掘り下げながら対決を進めました。メインをこれだけ絞るのもある意味冒険だったと思う。(田所、坂道、御堂筋、新開、福富)

毎回ギリギリまで苦労してあがいて、素敵なものを見せてくれてるペダステです。
千秋楽までまだ期間がありますがキャストさん誰も怪我する事ないように祈ってます。(大山先生もう左腿にテーピングしてますが…) 

DVD発売と、恒例の「ネットチケット」発売が決まったようです♪
詳しくは公式ブログをご覧くださいませ♪ 

no4pd at 09:50|Permalink舞台 

2014年03月11日

すいませんこれだけ呟かせてください…。

33巻の表紙、


古賀さんだってよ。





杉元があんだけ苦労して、やっと鏑木と二人で32巻表紙を飾ったのに。
思えばT2とて表紙は高い壁なのに。(手嶋さん坂道と出たけど。)


こちら活躍してソッコー単独表紙。

半端ねぇな轟音様…。
かっこ良すぎて思わず表紙リンクあげたわ。
(誰ですか今しか表紙にする時ないからとか言ってる人)

何故か古賀さんのことになると平静でいられない管理人で失礼しました…。

あ、ちなみに4/8発売だそうです。来月ですね(^^) 

黙祷。

お休み期間中ですが、ちょっとだけ。
日本人として、3.11は忘れてはいけない日だと思うので。

私も一週間前に身内を亡くしました。
勿論、災害でも事故でもなく本人の寿命でしたが。
いくら前から覚悟してても、1人でもまだ実感がわかず、こんなにぽっかりと穴が開いたように寂しいのに。
震災で家族やお友達を突然何人も亡くした、見つからない方のお悲しみは計り知れません。
泣ける時は泣いてもいいと思います。
そしてその後、少しでも明るい、救われる明日でありますよう…。

これ以上はここでは語りません。

仕事中でしたが、震災の時間にこっそり黙祷させて頂きました。 
ご冥福をお祈りいたします。

no4pd at 22:21|Permalinkつぶやき 

2014年03月07日

雑誌・グッズ他諸々。

こんばんは、昨日もし来て下さった方がいらしたら申し訳ありません。
今週お休みさせて頂いております。

自称春休み、ですが実際の所無理な時期に休みを取るので他の出勤日の残業時間が半端ない感じです…。


昨日チャンピオンは読みました。 情報だけ書いておきますね。

 ・人気投票始まりました。投票には雑誌購入必要。
 ・1000km合宿終了。
 ・巻島さん登場。もしインハイ来たらサポーターのが華やかっショ…

それと、「spoon.」という雑誌の先生インタビューがボリュームあって良いです。
シリーズ構成吉田さんの荒北さん「福チャン漬け」って言葉にはそういういい方もあるか…と妙に感心。
先生インタビューでは、スペア荒北さんや仮想文化祭みたいな話もありました。



あと、特筆すべきなのが「妄想ノート」。
絶対ガセだろ面白いもの考えるファンの人いるなぁと思ってたら、ナンジャタウンに「4月発売」とか現物置いてあってびびりました。し、シュールです…。誰得企画だよこれ。
小さい子供がよく遊んでる、シール式の着せ替え人形です。詳細は説明ページご覧下さい。(ハコガクは2,3,4,6番の4人だそうです。世知辛いな人気商売…。そしてあくまで東巻と新荒推しのグッズ展開…)




更に、携帯サイト「ビジュアルボーイ」に西田シャトナーさんのインタビューが載ってます。
舞台が作られた頃の事とか沢山語ってくれてて興味深いので機会があればチェックしてみて下さい。
(これ有料かな…元々会員だからよくわからないんですが。)



とりあえずはこんな所で。
おやすみなさいませ。