2014年03月03日

3/3 福ちゃんBD!!!

渡辺先生の所にも、いつもに増して愉快な画像が上がってましたが。

箱学主将、福富寿一さんお誕生日でーす♪ おめでとうございます!
あの顔で末っ子とか、あの顔でひな祭り生まれとか色々可愛いな福ちゃん…。

超定着してる「福ちゃん」が、実は荒北さんしか呼んでない事に最近気が付きました(^^;)


福ちゃんの一番凄い所は、「信じる力」だと思う。
仲間に対して、信頼されてるけどそれ以上に信頼してる。

「絶対に負けない」「あいつらは来る」…そういう言葉を、自分に言い聞かせてるんじゃなく、無条件にごく自然に思っている。
荒北さんにしてもそうだよね。
出会い当初、まだよく知らない荒北さんに、決してお安くないビアンキ貸して、 「あいつは来ます」って思ってた。
そこが福富寿一の一番尊敬できる部分です。

強くて懐が深くて、ちょっと天然気味で(笑)
ハコガク皆に実は愛されてる福ちゃん。そのままのチームの中心でいて下さい。


余談ですが。
本日ペダステメンバー全員稽古にやっと揃いました。Wでめでたいですね♪
(テニミュで染谷くんのやった平古場くんもBDですが、、さすがにそこまで気づいた人はいないか(^^;))


にしても直也……「スポットをねらえ」って技名どうよそれ(笑)
君のアシスト伊武っちゅー話や(^^;)

no4pd at 23:55|Permalink誕生日 

2014年03月02日

舞台「恋するブロードウェイ vol.3」

行ってきましたー!
舞台っていうと違うかもですが。

「若手実力派俳優らがミュージカル曲をライブ形式で歌う」という感じのステージです。
会場は、新しく出来た六本木のEXシアター。綺麗! ステージ部分が地下3階。(これはTDCと同じ)

客席は可動式でオールフラットのライブも出来ます。今回のは「シッティングタイプ」といわれるもの。
ステージは高く、前方がフラットで、後方は段差の大きいスタンド席。千鳥配置なので観やすいです♪ 音も良かった! 拍手も綺麗に聞こえたもんなぁ(^^) 自分の中での客席イメージは「大きいゼロ」なんですが。
新しい劇場にしてはそんなに座席狭くないのもありがたい所です。

ペダステからは、大山・太田くんの2名が出ています。これが終わるとペダステ参戦予定かな。
私のお目当ては、小野田&海宝の歌唱実力派コンビだったんですが、他のキャストも凄く良かった!


まず、内藤大希くん。ダンスは大希が一番うまかったかも。緊張しぃだとよく言っていますが、今回は解放されたかのようにのびのびと歌い踊ってました♪ ジーザスの曲は普段の大希には珍しいパンチの利いた曲で、とても印象的でした(^^) 正直こんなに上手かったっけ?というぐらい素敵でした♪ ダンスが本当に好きな人で、バックダンサーとかも楽しそうに踊るんだよね♪

大山真志さん。小柄なメンバーが多いので真志目立つ(笑)
今回めっちゃ動いてたなぁ。ミュージカル曲を、目いっぱい歌って踊って。ここが彼の長年やってきた「ホーム」なんだと感じました。田所さんも大好きだし、どの仕事も全力でやる人ですが、真志が一番輝くのはこのフィールドだな、と。(そして彼と同じく子役時代から長年やってきた仲間が沢山いるのですこの舞台。居心地よさそうだった)

もっくんこと太田基裕さん。今日も美しくキラキラしてたわ~☆
ロック系が好きなもっくんは、この分野には明るくない。初演ではフワフワと参加してた風だったもっくんが、いつの間にかこのメンバーと一緒に楽しめるようになり、リズム感が難しい曲を歌ってました。それでも、各頂点の人と比べちゃうとやっぱ厳しいんだけど。彼はタイトルの「恋する」部分を体現してくれる王子様なので♪ メンバーとかわしあう笑顔が好きv  真志に「しっかりしろ最年長」と言われ崩れ落ちてました(笑)

海宝先輩こと海宝直人さん。姉も弟もこの業界、という子役出身のサラブレッドです。
テナーの声の張りの美しさは天下一品。 締めの要所要所で歌うのが海宝、という感じでした。初演頃はダンス苦手なイメージだったけど、気づけばずい分動けるようになってた! 基本おっとりした方で、トークが苦手そうなのは相変わらずで可愛い(^^) 今回静かめな曲が多かったけどもうちょい「ザ・ミュージカル!」って感じの声張る曲が聴きたかったかも。

ミュージカルの申し子…というキャッチフレーズを事務所につけられた(笑)、小野田龍之介氏。
大好きな恋ブロに復活出来て(2は不参加)、テンション相当高かったです。 真志がトーク回して、小野田が賑やかす…というのは二人のテッパンですね(^^) ダンスもさることながら、情感豊かな歌唱力は圧巻。
やはり小野田龍之介は恋ブロに必要な存在だなぁ…と実感。 

小野田・海宝と張る実力の持ち主だったのが、新メンバーの西川大貴くん。やはり子役出身。
この人初演からいたんじゃないかな…ってぐらい堂々としてた(笑)
足は真上まで高くあがり、タップダンスも習熟、歌は力強いミュージカル調。そんなに大きく動く人じゃないんだけど、自分で振付やライブもやってるそうで、 決まった動きの中にも独特のこだわりと世界観を見せてくれました。
色んな意味で、とても優れた「表現者」でした。 そしてミュージカルヲタぶりが半端ない(笑)

初演にも出てた味方良介。ダンスはかなり上手くなりました。
歌も勿論上手くなってるんですが、うーん、今日思ったのは味方もしかしてリズム感苦手?(笑) 素人目にも結構ズレてたように感じました。人間力がとても高い人で、隠れた盛り上げ役。しかし人気あってびびった。
余談。今日木戸邑弥が観に来てました(笑) ゆやたん初演も来てたよね。 つか、味方にもらったバッグ持って観に来るとかどんだけ可愛いんだ!! もっくん・法月はブリミュファミリーですね♪

真志と並んで長身の法月康平。相変わらずスタイル抜群だなぁ。
歌もわずかながら上昇。 法月というとどうしてもブリミュの一護のイメージが強いんですが、実はミュージカル大好きっ子なんですね。ダンスもだいぶうまくなってた気がしました♪ (手足が長いから見栄えもする) ただ、歌は「まぁ上手いね」レベル。気持ちは十分に感じるので、後は「この人だ!」って感じさせる個性が欲しい。

そして今回最年少二十歳の菅俣くん。ダンス上手い! こちらは元ジャニだそう。
歌い出したらびっくりした。女性のアルト位の高さが出る、ハイトーン気味の柔らかい声。パンチがあるわけじゃないけど、聴き心地の歌良い声で私は好きでした。 
顔立ちも地味に綺麗で、口下手で、小柄であぁ何か青八木さんっぽい…←そんな事思ってたんか。
もっくんとの写真見て青八木さん似だと思ってたんですが、いざ真志と並んだら小柄っぷりが引き立ってウガァァ!と私のテンションがダダ上がりましたとさ(笑) ←無駄テンション。

ちなみに、恋ブロは新人の登竜門として必ずアニーの「Tomorrow」を歌います。(初演は味方、vol2.はウィン) 新人が歌うには難しい歌との意見も多いですが(笑)
西川先生は貫録があり過ぎるので(笑)、今回は菅俣が歌ってました。すがぴ…上手い。堂々と自分流に歌いあげ、過去3人で一番いい「Tomorrow」でした。側に寄り添う 兄さん達からも好評価。

曲目は、ブロードウェイで演じられたナンバーが中心。(映画曲とかもあった)
和訳と英語版も半々ぐらいです。途中途中にブロードウェイに関する説明トークを挟んでくれたので(場所とか興業の仕方とか)、行くだけでブロードウェイがわかった気分に♪ 1,2幕で各人ソロが1曲ぐらいずつと、数人で歌うナンバー、全員で歌うナンバー、ソロだけどダンサーが数人つくナンバー、と色々ありました。ダンサー上手くてどっち見ていいか悩む>< 非常に目が忙しかったです><

私今回は知ってる曲数曲程度だったんですが、レミゼも歌ってくれました(^^)
私の両隣、すごいミュージカル観てそうなノリのお姉さんたちだったのに、いざ「レミゼ観たことある人ー?」って挙手させたらどっちも手を挙げなくて驚いた(笑) 
私は…多分20回ぐらいは観たかな。CD4種とも持ってるし。←結構ガチだなおい。 
ただ、新ver.より旧ver.のが好きだったりする。。
ちなみに、歌ったのはピープルズソングのEDバージョンでした。(大山さんるフェアに続いてまた、ですね 笑)

そんなわけで、明日の千秋楽も楽しんできまっす♪
明日ペダ稽古休みらしいけど、赤い人は来れるんでしょうか?(^^;)  すごく好きだと思うんだけどな…。

2014年02月27日

RIDE.293 「指先」

未成年でも訴えられることあるから気をつけよう。>小鞠ちゃん


はい、まずは総北屋外から始まります。
コースの事か質問受けてるのか、1年の後輩と話している様子の青八木さん。
もしかしたら引き続き部長代行してるのかしら? どちらにせよ3年はレースだけじゃないから大変ですよね(^^;)

今年も雨模様の合宿。坂道の予想当たっちゃったみたいですね。
この本降り具合、去年の合宿を彷彿とさせます。
 
どうしても選手を直で触ってみたい小鞠ちゃん。御堂筋の元を離れ、単独総北ロッカーに侵入。
かなり大胆な性格とお見受けしました。
この、目的のためなら手段選ばない感じ、いかにもみどくん好みです!(笑)

御堂筋も、直接接触に行ったかプププ…と。あ、いいんだそれで?(笑)
みどくんどうでもいいとこは緩いからなぁ。


やはり小鞠さんのはじめのお目当ては「今泉さん」だった模様。(とりあえずエース行った)

坂道「新入生の手えーと、コモリ?くん? だよね!! 憶えてるよ」 ←大嘘

1年の顔よく憶えてないなんて申し訳ないと見栄はって気を使ったつもりが天然丸出し、というのが坂道っぽくて可愛いですなー(笑)
でも私も人の顔覚えるの苦手な方だからこの心理何となくわかる…(^^;)
それ考えると鳴子や手嶋さん神だよ神!!!

小鞠は勘違いされたのをあえて否定せず、坂道を観察しつつトーク続行。

坂道(よーし 巻島さん直伝 弾む 「会話術!!」)

待て坂道それ真似したらいかんやつだ。(笑) 
巻ちゃん気の利いた会話苦手だって言ってたじゃん…(^^;)
 こんな所でも巻島さんの魂受け継いじゃったのか!(泣笑)


坂道のプレッシャーの無さから補欠と判断した小鞠。

小鞠「エース今泉さんて 御堂筋さんより強いですか?」

驚いた末坂道の出した答えは、
「どうかな 2人とも同じぐらい凄い人だし いい人だし」

(御堂筋が)「いい人?」で反応する小鞠が素直(笑)
 
坂道「順番なんかつけなくていいと思う」

こういう言葉がさらっと出てくるあたりが坂道の凄さだよね。
その頃、今泉と鳴子は雨の中鎬を削り続けてますが。(既にレインウェア無意味。

そんな坂道を、レースを知らないと判断する小鞠。

が、うっかりクリートでつまづいた坂道を支え、

小鞠(最高(いい)!!)
 
↑瞬間的に揉んだな…。

坂道の筋肉が最高すぎて声が出そうになったそうです。(爆笑)

面白い人出てきちゃったなぁ。楽しいわこの子!!!
ここで間違いない、前年度優勝者 小野田坂道!! と確信したようです。 
 
自分から触りに行って口元おさえるとか、もう行動が肉食なんだか乙女なんだか。(笑)
小鞠「小野田…さん」 ←おそるおそる
坂道「え 何?」 ←天然

小柄なアスリートにはえてして「質のいい筋肉」を持ってる人が多いそうですが、坂道もそのタイプだったようで。
部活入ってから死にもの狂いで頑張ってたけど、元の素質もあったんだね♪
とりあえず坂道1年に好かれやすいらしい。(今泉モテそこねた)

再び手を伸ばす小鞠。まっすぐ胴体行ったな!

古賀「何をやってる!!」
しかしそこを古賀さんに見つかります。

古賀「おまえ 部外者だな」

今週も安定のかっこよさ…v
古賀様出てくると何故かときめく私です。
 
さすが自称よく見てる古賀さん。総北の生徒でないのがすぐにわかったようです。
しかし小鞠動じず。驚く坂道をしり目に、堂々と京伏の1年である事を名乗ります。

フルネームは岸神小鞠、だそうです。綺麗な名前ですね(^^) 苗字じゃなかったのか。(いざオフィシャルで岸神選手とか呼ばれてもわかりにくいな…)

敵意むき出しの古賀さんに、「そんな怖いカオしないでください」と流す小鞠。全く怖がってません。
さすがは御堂筋が見込んだ後輩だけあるわ(^^;)
そして何故だか全く京都弁にならないあたりが不思議…。他県の人なんでしょうか? それとも口調変わったりするの??

おいといて。


古賀「オレは総北高校3年 古賀だ 用があるならオレに言え」

後輩を全力で庇う古賀さんがカッコ良すぎるーーー!!!
自分が楯になって無防備な坂道を庇ってくれてるんですね。
上にみどくんいるのも気づいてたようです。タオル取りにもあるだろうけど、だから休憩入ったのかな?

今の総北、こういう威圧感ある役どころが出来るのは古賀さんと今泉だけだと思うし。
でも今泉は御堂筋くん絡むときっと熱くなっちゃうから駄目だな(笑) 渡辺先生なんてナイス人選!!!

極端に接触厨の小鞠ちゃん、よく今まで無事に生きてきたよな…。
こんだけ筋肉限定で触りたがるマッサージでもない限り相当厳しいよね(笑)

小鞠「夏が楽しみですね あ すいません 出れないんですね夏のレースに」

捨て台詞を残して去って行きます。

すれ違いざわに古賀さんももんで、かなり好感触だったようです。
後にみどくんに「二度も声をあげそうになりました」と報告してます。(敵の筋肉の報告されてもな…)
とりあえず小鞠は筋肉で敵の強さを判断するタイプらしい。
インハイで何人触るかが見ものです(笑)

しかしながら。

いや、、勝負はついたし、未練がましいとは思うんですが。。。
いざ他校の人にこぞって褒められると、やっぱ古賀さん惜しいなぁ…とか思っちゃうんですよね。
何かのはずみでインハイ出てくんないかな。
鏑木来年じゃ駄目かなぁ…。

そんな余韻を残しながら、来週で1000km合宿終了っぽいかな?

予告「トップゴールを決めるのは?」

あ、そここだわりあるんだ?(笑)
前回さっくり田所さんが圧勝トップだったと記憶しておりますが…。(いやもうトップ、というより「終了」て感じで…)

となるとやはり見たいのは、今泉と鳴子の対決かな? 負けず嫌いな二人なので(^^)
新オールラウンダー鳴子の実力も楽しみですが、ここは今泉に新エースの貫録見せて欲しい所です。
つかそれこそトップ古賀さんだったらどうすんだ(^^;)

人気投票も始まるみたいなのでお楽しみに♪♪ 

no4pd at 23:36|Permalink原作(漫画)感想 

これから書きまする。

今週は古賀先輩がかっこよかったですねー!!!
キュンキュンしてしまいました♪
そして小鞠ちゃん個性的だ…!(笑)

というわけで、これからチャンピオン感想書きに潜ってきます。
多分てっぺん越すと思いますが…ゆるりと遊びに来て頂ければ幸いです。


そいえば、ペダステのグッズ予約券500が全てハケたとか。
500×1万超えだから…500万円! ←汚い大人目線 

私も一応購入しまして、1万はこの時期厳しいけどあまり並ばないし完売の心配ないから楽ですよ…と夜に書こうとしてたんですが間に合わずですいません;
特に限定グッズがあるわけじゃないし会場でも買えるので大丈夫は大丈夫です!
(つか、全セット買って個別に売りに出すとかお姉さんその発送無かったわ…いらないキャストないしな;)
普通物販も今回は何も売り切れず行きわたりますように!!

希望としては、パンフ/ガチャ/他の物販…という風に売るとこを3つに分けて欲しい。
パンフだけでいいやって人は手早く買いたいだろうし、ガチャの為に何度も並ぶ人いるわけだから; 
前に銀河はしっぽでガチャ機械いくつかおいてたから、今回も同じスペース取りでいけるかな?

初日から参加メンバーに加えて、火曜日から、鳥ちゃん&たーが合流したようです。皆嬉しそうだ…!
今回アンダーさんもパズルライダーさんも気合が半端なくて、DVDにこういうとこいっぱい入ったら面白いのになぁとかつい思ってしまう。 まだアンダー組が結構いるようで、恋ブロ組とか部長とかは、早くて3/3から合流になるのかなぁ? 福富BDですね部長持ってるね!………とか言う場合ではなく残り10日しかない状況なんですが大丈夫なのでしょか;(冷や汗)
3月公演はやっぱちょっと無理に入れた感がありましたね(^^;) 会社員にも結構辛いよ3月公演…。  

no4pd at 23:34|Permalink徒然 

2014年02月26日

薄ミュ風間篇♪

風間篇のキャストが発表されました。

一昨日位に秋人と凌と勝吾くんが一斉に「取材してきた。楽しかったー」みたいな事書いてたので、そうかな?とちょこっと期待してたんですが。出るそうです! 殆ど続投!
でも思った以上にキャスト多いのでびっくりです(^^;) 1010のステージってそんな広いイメージないのだけど。

とりあえず秋人さんがまた出られるので満足♪
キャストさんは、3人変更がありました。

・原田役…五十嵐麻朝くん。 ちゃんともと仲良しの先輩ですね♪ ぴろしとも共演してたよね。
 身長は183と言ってたから健斗よりは低いかな。(健斗187らしい) 人懐っこくてトークが上手い人、という印象です。ただ3馬鹿としては歳が離れてるので…どうかな?

・山崎役…高崎翔太くん。 えええたー様変わっちゃったの?? このカンパニー好きそうだったのに。。が、翔太が大きな舞台に立てる事は喜ばしいです。綺麗な顔隠しちゃう役なのが勿体ないな。廣瀬や直也とは共演あり。たーが居れば一番心強かったろうに;(どっちも笑い上戸で2人で喋ってると凄く可愛いのですv)

・天霧役…郷本直也さん。これ一番びっくりだったかも。長身はいいんだけど。順二さんやコバカツさんと比べると迫力足りないかも。てゆかコバカツさんどこ行っちゃったのよ!?(泣) 秋人、凌あたりとは共演してますね。ぴろしとは多分ピスメ以来です。気になる…@@

あと卍丸さんのお名前が「萬時」に変わってました。地味にびっくり~(^^;)
千鶴がどんどん強くなってるので、頑張って下さい座長とパパ(笑)


ところで、最近知ったのですが、風間ちー様にファンがつけたあだ名。

婚活鬼 だそうで。


つけた人凄ぇぇぇ!!!(笑)
面白がって友人に教えまくった結果、周囲で今回の公演「婚活鬼」としか呼ばれなくなりました。
しょごたんごめん…。。 


うん、まぁ、、例の音響問題とか色々難のついた薄ミュではありますが。
ほどほど距離取りつつ楽しもうと思います(^^;)(予算は…正直ペダルの都合上抑えざるを得ない;) 

ちなみに秋人や凌が取材受けた(あと勝吾くんに柏木くんね)雑誌は3月下旬発売のBEST STAGEとの事。
人選グッジョブ! 久々に買うかベステ!(^^) 

no4pd at 23:33|Permalink*薄桜鬼