2019年06月15日


今週の中央競馬の競走除外について

(JRA)

昨夜は夜ふかししていてネットも遮断していたから、
この上への下への大騒ぎは惰眠をむさぼってから知りました。
厩舎に販売された競走馬向けのサプリメントの一部に、
禁止薬物・テオブロミンが含まれていたと報道されているみたい。
水際でのチェックが甘かったから引き起こされた事態ではあるけど、
事実が明るみになってからの迅速な対応はいいんじゃないかと。
こういう時に陰謀論をぶってイキイキとしている人もいますが、
われわれは少額でも馬券を買って、競馬界を下支えしましょう。



いい乳も下支えがあってこそです


ユニコーンS

先週は昨日以上に夜ふかししたりで完全に不規則な生活だった。
寝ているうちに更新時間が過ぎ、記事を飛ばしてしまった次第。
このブログには予約投稿という機能があり、事前に書けばいいのだが、
金曜の深夜に日曜のメインの記事を書くと↑のようなこともあるので、
文章を書くプロでなくても、不測の事態には備えておくべき。
…と都合良く考えおサボりした。回顧も同様。日曜の夕方に起床(笑)。
ユニコーンSは穴人気になりそうな馬たちが例の件で競走除外になり、
点数を絞りやすくはなった。まぁ、もともと勝ち馬候補は2頭だけだが。
この世代のダートOP特別はここまで6鞍で(地方交流重賞は含まず)、
うち2鞍をデュープロセスが制覇。しかもデアフルーグを下している。
距離が延びると途端に不安になるが、1,600mなら。8番の単複。

函館スプリントS

安倍首相が政界を引退している谷垣前幹事長のグループのパーティーに出席、
「12年前、残念ながら自民党は参議院で惨敗しました。政治が不安定になり、
まさに悪夢のような民主党政権が誕生したわけでございます」とスピーチし、
これに立憲民主党などの野党がかみついた。そりゃそうだとは思うが、
いまだに政権時の総括をしないままでは、支持率は永遠に上がらないだろう。
函館スプリントSの的中への近道も、過去を振り返ることにあるのではないか。
札幌から始まった過去25年、牝馬の活躍が目立つ。まだ夏本番には遠いのに。
ペイシャフェリシタはメンバーの質が落ちると好走する、わかりやすい馬だ。
13頭中6頭が除外され7頭立てになりレースレベルは否応なしに下がるわけで、
逆に同馬が勝つ可能性も高まる。2番の単複。競馬好きは過去を振り返らない。
振り返ればただ落ち込むだけだから(笑)。


ありがとうございます ありがとうございます ありがとうございます
貼り付けているだけですが、できれば押してください


Comments(0) |  │   (21:00)

 
■書いてる人

のぁぴぁ

重賞競走の展望(願望)と回顧(後悔)を書き散らしております

■苦言・提言・わかるわかるetc.
■ブックマーク
なりとろ日誌
犬と虎と、ときどき馬
雷庵博人の「遺書いで口で吸え!」
好物がほとんど一緒。奇跡
ねたたま!
おバカ画像拝借元
ちゅうのうぶろぐ
3年間、gooでやってました
■千葉県民ですから

プロ野球データFreak
パリーグ順位表

■LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
■ケータイからも見れます
QRコード
  • ライブドアブログ