AJCCと平安Sの展望


ストレス?日本の競走馬の80%超が胃潰瘍

(日刊スポーツ)

8割強かぁ…犬の肩こりよりも多いのかもしんない。
「馬の虐待だ!」と動物愛護団体がカミつきそうな話題ですな。

最高2億円!高額配当のチャンスが拡大

(netkeiba)

セレクト方式を採用した佐賀と荒尾はよくわかってる。
前にも書いたけど、ランダム方式じゃtotoBIGと同じだって。
“馬券”なのだから、予想行為が入り込む余地は絶対に必要でしょ。

あわやニセ馬出走!珍事3週間誰も気づかず

(サンケイスポーツ)

馬のプロフェッショナルでさえ間違うのだから、
われわれ素人がパドックであーだこーだ言うのはムダなのかね。

後藤2度目の“栗東留学”

(スポーツ報知)

「松田博厩舎に拠点を置く」ということは…関東での主戦の座は決まった?
常にキナ臭い話題を提供するところだから、もしかするともしかするかも。

日曜の競馬中継

(須田鷹雄商店掲示板)

ほしのあきがいなくなったから大分良くなってきたと思うけど、
川合俊一を使う限りは完全にはマトモにならないでしょう。
まぁ今週からの東海地方の方々の地獄よりは数十倍マシだけどね。
しかし、経費節減が叫ばれているのに、なぜ競馬中継はタレントなんだろう。
局アナとサンスポ&エイト関係者で固めることなんか簡単なはずなのに。
でも、関西の『競馬Beat』で大坪さんが弾き出されてしまったように、
井崎センセがいなくなっちゃったら…一生フジの中継は観ません。



「競馬界のすべらない人」でしたね


アメリカジョッキークラブC

ディフェンディング・チャンピオンのネヴァブションはこれまで中山で4勝を挙げ、
一昨年の覇者エアシェイディは中山で掲示板を外したのは一度だけ(〜昨年末)、
そして07年の勝ち馬マツリダゴッホの中山巧者ぶりはもう言うまでもない。
よく中山記念ではリピーターや中山が得意な馬が強いとされているが、
このAJCCも同じで、中山の古馬別定重賞は、総じてリピーターが強い。
以前は有馬記念の敗者復活戦的な意味合いのレースだったのだが、
一流どころが有馬のあとすぐに休養に入ってしまうために、
大レースでは苦しいが中山は得意な馬たちの“空き巣狙い”を許している。
G1馬の優勝は、11年前のスペシャルウィークまでさかのぼらなければならないのだ。
なので、格も調子もまったく度外視して、中山適性だけでチョイスしたい。
トウショウシロッコは「帯に短したすきに長し」のレースが続いているものの、
こと中山の2,000m以上に限れば、安定して走っていると言えよう。
勝ち切るイメージこそ浮かびづらいが、連軸としては最適の馬なのではないのか。
この馬からキャプテントゥーレ・ネヴァブションへの馬連を厚めにして、
相手同士の組み合わせを押さえる。結局はボックスなのだが。
本来の自分のスタンスとしては、デルフォイやアドマイヤコマンドに出てきてもらい、
中長距離戦線に厚みを加えてほしい…と願うのが筋なのだが、
デルフォイは兄姉もこの馬も能力がありながら勝ち味に遅く、
アドマイヤコマンドは1年半ぶりというのはさすがに厳しい。
この2頭が鮮やかにワンツーを決めて外れるのなら本望だが。

平安S

フェブラリーSは芝でスタートするためにある程度スピードが要求され、
なおかつ坂があって直線が長い府中コースだけに底力も必要となるので、
スピードに長けた馬が集まる根岸Sや底力に優れた馬が歩む統一ダート戦線に比べ、
この平安Sはだんだんとそこへのつながりが薄くなっていってもおかしくなかった。
しかし一昨年、サンライズバッカスがここでの2着からフェブラリーSを制覇。
まだまだステップレースとして機能しているぞ…というアピールにはなった。
だがサンライズバッカスはその時東京ダート7回目の出走で経験は豊富であり、
さらには同じ東京ダート1,600mの武蔵野Sで[1100]という実績もあった。
あの強くて速いエスポワールシチーも平安2着→フェブ4着だったので、
ここを足がかりにダート戦線の表舞台に躍り出ようとするのは容易ではない。
重賞勝ち馬のいない今回は新星誕生を待ち望む部分はあるが、
まずフェブラリーSにつながっていくことはないだろう。
あくまで、京都ダート1,800mで行われるレースのひとつとして考えるべき。
一応の本命はロールオブザダイスとした。京都実績はないに等しいのだが。
同馬が馬券になった11回中8回までが公営出身騎手・外国人騎手・公営所属騎手。
中央生え抜きの騎手が追えないとは言わないが、前述の騎手たちのほうが、
腕っぷしが強く勝利への執着心がすごいことは確かだ。
今回は岩田康誠。昨年後半の不振を脱したように感じるので、彼のウデにかけたい。
京都ダート1,800m[3120]のダイシンオレンジとの馬連1点勝負。


ありがとうございます ありがとうございます ありがとうございます ありがとうございます
ポチ×4押してくださいませ


Comments(0) | TrackBack(6) │   (19:00)