府中牝馬Sの展望


3日間開催に泣いた南部杯

(東京スポーツ)

「JRAの開催日程に配慮があってしかるべし」とか書いてますけど、
要は中央と地方のいびつなダブルスタンダード状態を解消すればいいんですよ。
地方自治体はもう地方競馬に経済的な期待はしていないのだから、
一刻も早く競馬が一元化されればいいのでは?…というのが私の考えです。





府中牝馬S

常日頃からその存在をバカにしている福島牝馬Sを勝ったオールザットジャズ、
馬体にまったくと言っていいほど成長がなく小さくまとまってしまっているドナウブルー、
格下相手じゃないと好走できなくなっているエーシンリターンズが上位人気とは。
いくらこの後(女王杯やマイルCSなど)を見据える意味合いが強いレースだが、
先の話がしづらい馬が勝ってしまっては、グレード2の冠が泣くというものだ。
調整不足や大外枠やステップでは“ヤラズ”の横山典弘がヤネ…とかを承知の上、
ホエールキャプチャをあえて狙いたい。勝つとは思えないので、連複とかの軸で。
…ちっ。これを書き始めた時は単勝が25倍もついてたのにさ。


ありがとうございます ありがとうございます ありがとうございます
ただ貼り付けているだけなので、押す必要はありません


Comments(0) | TrackBack(3) │   (21:00)