(辺野古だけじゃない、高江も宇川も、事態は緊急で、切迫しているんだ、という思いで、7/30に大幅に加筆しました。)

みなさま

辺野古での米軍新基地建設工事が強行されています。現地発の情報を、ぜひ共有してください。
 今日の辺野古 http://herikiti.cocolog-nifty.com/
 辺野古浜通信 http://henoko.ti-da.net/
 チョイさんの沖縄日記 http://blog.goo.ne.jp/chuy
 海鳴りの島から http://blog.goo.ne.jp/awamori777
 琉球新報 http://ryukyushimpo.jp/
 沖縄タイムス http://www.okinawatimes.co.jp/

この一週間、多くの市民の反対を押し切って、海底ボーリング調査のための重機、機材などが、予定地に隣接する米軍キャンプシュワブへと、それも深夜や早朝に、運び込まれています。7月27日には、海上での調査に必要な、ブイやフロートを運ぶための浮桟橋の設置工事が進められ、沖合50メートル以上にまでその建設が進んだと報道されています。このままでは海底でのボーリング調査が始まってしまいます。

これに対し、連日、酷暑のなか、キャンプシュワブのゲート前や、海上で、市民による非暴力の抗議・阻止行動が続けられています。また、ゲート前や海上では、警察、公安、海上保安庁、民間警備員による市民の排除も続いています。

また、東村・高江では、米軍北部訓練場内に、新たなヘリパッド(米軍ヘリの離着陸帯。オスプレイも演習に使用)の建設工事が再開されようとしています。7年間にわたる、高江の住民や世界各地から集まった人々が、非暴力での監視・阻止のための座り込みをつづけており、2ヶ所のヘリパッドの完成を許してしまいましたが、建設工事を止め、遅らせ続けています。辺野古への注目が集まる毎日ですが、高江でも、いつ工事が始まるか分からない毎日が続いています。そして、座り込みへの参加呼びかけがなされています。
 やんばる東村 高江の現状 http://takae.ti-da.net/


さらに、私たちスワロウカフェが主に活動現場として、京都府でも、京丹後市丹後町宇川で、この5月から、米軍基地建設工事が始まってしまいました。宇川の住民の方々のほとんどは賛同しておらず、国が約束したはずのことが次々に破られていくなかで、怒りや不安の声があがっています。私たちスワロウカフェは、基地建設工事自体に反対してきました。

このように、事態は緊急です。

別々の土地で起きていることだけれど、それらはつながっています。基地・軍隊の機能を強化し、計画予定地周辺の住民の声をまったく聞かず、踏みにじるような日米両政府の姿があります。それぞれの土地で起きていることの固有性や独自の文脈があることに丁寧に注意を払いつつも、それぞれの土地で抗議の声をあげている人々を、つながりにおいて理解し、受け止めることが大切だと思う。それは、それぞれの「現場」をさらに豊かにすることにつながるのではないか。

スワロウカフェは、辺野古、高江、宇川などで行なわれている抗議の意思表示と阻止のための行動を孤立させたくない。このまま基地建設を許してしまうなんて、悔しすぎる。許せない。

だから、辺野古、高江、宇川にかけつけられる人は、ぜひ集まりましょう。

そして、かけつけられなくても、できることはたくさんあります。米軍基地建設を進めている日米両政府に抗議の声を送りましょう。身近な場所で行なわれている抗議行動に集まろう。

私たち一人一人が、今起きていることについて、目を背けず、当事者になろう。小さな行動でもよいから、そこから現場をつくろう。


【抗議先一覧】*そう、辺野古のことでも、高江や宇川のことでも、抗議先はほとんど同じ!

▼安倍晋三
 Twitter @AbeShinzo
 コメント送付 http://www.s-abe.or.jp/contact/contact
▼沖縄防衛局     
 電話 098-921-8131    
 FAX   098-921-8168    
▼防衛省    
  電話 03-5366-3111    
 FAX   03-5261-8018    
 コメント送付 https://sec.mod.go.jp/mod/goikenshinsei/goikenbako/index.html
▼内閣官房    
 電話 03-5253-2111    
 コメント送付 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/cas_goiken.html
▼外務省    
 電話 03-3580-3311
 コメント送付 https://www3.mofa.go.jp/mofaj/mail/qa.html    
▼米国大使館    
 電話 03-3224-5000 (代表)
 メール http://japan2.usembassy.gov/j/info/tinfoj-email.html
 Twitter @CarolineKennedy(ケネディ大使) 
    @USEmbassyTokyo (代表)
▼沖縄米国総領事館    
 Twitter @usconsulatenaha
▼海上保安庁
  電話 03-3591-6361
 電話(那覇海上保安部) 098-951-0118
 FAX(那覇海上保安部) 098-951-0118
  メール shitsumon-x2mm@kaiho.mlit.go.jp
▼沖縄県警
 電話 098−863−9110 (警察職員の職務執行に対する苦情受付)
▼沖縄県知事公室    
 電話 098-866-2460    
 FAX   098-869-8979    

【国会 会派別の連絡先】 ※番号は電話・FAXの順です
▼自民党 03-3581-6211  03-5511-8855
▼公明党 03-3353-0111
   コメント送付 https://www.komei.or.jp/contact/
▼共産党 03-3403-6111 03-5474-8358
   メール info@jcp.or.jp
▼社民党 03-3580-1171  03-3580-0691
   コメント送付 http://www5.sdp.or.jp/central/inq/inq.htm
▼新党ひとりひとり 03-6550-0302 03-6551-0302
▼みんなの党 03-5216-3710  03-5216-3711
   コメント送付 https://www.your-party.jp/contact/mail.cgi
▼結いの党  03-5532-4110 03-5532-4130
   コメント送付 https://www.yuinotoh.jp/opinion/form.cgi
▼日本維新の会
   コメント送付 https://j-ishin.jp/contact/

【沖縄県議会 会派別の連絡先】※番号は電話・FAXの順です
▼自民党     098-866-2754     098-866-2773
▼社民・護憲ネット    098-866-2702    098-866-2706
▼県民ネット    098-866-2697    098-866-2588
▼共産党    098-866-2756    098-866-2577
▼公明党・県民会議無所属    098-866-2487    098-866-2583
▼沖縄社会大衆党    098-866-2755    098-866-6495

【辺野古への行き方】
「辺野古浜通信」http://henoko.ti-da.net/ より引用

◎路線バス…
 辺野古には、那覇と名護からバスで来ることができます。
時刻・路線についてはこちら、沖縄バス77系統名護東[辺野古]線
 キャンプシュワブゲート前へは「第一ゲイト」で降りて下さい。
 「辺野古」バス停からテント村までは海に向かって川沿いに歩きます。漁港入口右の防風林を抜け、防波堤に出たところが座り込みテントです。

◎無料の送迎車
 平和市民連絡会では、辺野古・高江への支援行動を行うために週数回、那覇インター前からの送迎車を出しています。詳しくは平和市民連絡会、長嶺(090-2712−6486)か城間(080-1782-6598)へご相談下さい。
http://www.jca.apc.org/heiwa-sr/jp/

◎車では…
 可能であれば、車、レンタカーの方が動きやすいです。
 沖縄自動車道の「宜野座インター」を出て左、国道329号線を10数分北上、「久志(北)」の交差点を右折、久辺中学の横を通り、坂下の給油所「辺野古(西)」を右折、川沿いに海に向かいます。
 座り込みテントは漁港入り口に向かって右側、防風林の海側、防波堤にあります。なお辺野古漁港内の駐車はご遠慮ください。漁港の入口横の防風林側にみなさん駐めているようです。


▼「沖縄に、辺野古に、髙江に、心よせてくださる みなさんへ…」
(辺野古浜通信 2014年07月22日)
http://henoko.ti-da.net/e6543989.html

今日も辺野古の海には、小さなカヌーが漕ぎ出し、
灼熱のゲート前では高齢者のみなさんが体を張り、
抗議し、抵抗を続けている…

一人でも多くの人たちに現場に集まって欲しい、
少しの時間でも、抵抗のために現地に足を運んで欲しいのです。

政府は、公安警察、機動隊と海上保安庁、自衛隊と米軍、何千億円もの金と権力・軍事力を使い、沖縄の人々を暴力的に制圧しようとしている…
そう米統治時代に銃剣とブルドーザーで人々を追い遣った米軍統治時代と同じように。

それに対して抵抗する私たちは、ただただ弱い人間の集まりです。
日米の軍隊、警察と戦争を出来るような力など、持っていません。

しかし沖縄の人間たちはこれまで何十年もの間、圧倒的な暴力に対峙し、抗い、闘い続けてきた。これからも…ブイが投げ込まれようとボーリングがはじまろうと、ブルドーザーや戦車、戦艦が派遣されようと、闘い続けます。

でも、基地建設を止めることを、
これほど酷い暴力に対峙することを、
沖縄の人間だけが担い続けなければならないのでしょうか?
ここから先はとても個人的な思いです・・・・


基地建設を、暴力を止めるのは、みなさんの責任。
いま現場の人間ができることではありません。
わたしたちはその刃が沖縄に、この海に届くのを一寸遅らせることしか出来ません。

みなさんが…あなたが、日本を変えてください。

沖縄を犠牲にする浅はかな官僚、浅はかな政治を駆逐してください。
暴力と戦力を信奉する政党をのさばらさず、
町内会に、議員に、その支援団体、宗教団体に働きかけてください。
安易な脅しに乗り殺し合いに参加したいのか、止めることに協力するのかを…根気よく問いかけてください。

みなさんが出来るあらゆることをいますぐしてください。

沖縄に、辺野古に、高江に結集を求めます。
同時にどうかお願いです。
沖縄だけの闘いではありません。
辺野古や高江だけの闘いではありません。
みなさんの力で、日本を変えてください・・・・

みなさんの住む場所で、沖縄の声を聴き、みなさんが変わってください。
日本を変えて下さい。
基地建設をとめてください。

なお、この呼びかけは、辺野古浜通信単独のものであり、どの反対派団体、抵抗団体等とは関わりはありません。ご了承下さい。


【高江への行き方】
こちらに詳細なアクセス方法が書かれています。
https://dl.dropboxusercontent.com/u/713656/%E9%AB%98%E6%B1%9F%E9%96%A2%E4%BF%82/voice%20of%20TAKAE%202014.1.31%E6%94%B9%E8%A8%82%E7%89%88.PDF

【自分の住む街での抗議行動に参加する】

▼沖縄・辺野古への新基地建設に反対し、普天間基地の撤去を求める京都行動
 毎週土曜日5時〜6時半 京都・三条河原町
 http://kyoto-action.jugem.jp/
▼辺野古に基地を絶対つくらせない大阪行動 
 毎週土曜日3時半〜 大阪駅前
 http://blogs.yahoo.co.jp/henoko_osaka/ 
▼沖縄の高江・辺野古につながる奈良の会
 http://takae-henoko-nara.cocolog-nifty.com/
▼スワロウカフェ 毎週火曜日7〜8時 京都・四条河原町マルイ前
 http://blog.livedoor.jp/noarmydemo/
▼辺野古への基地建設を許さない実行委員会
 http://www.jca.apc.org/HHK/NoNewBases/NNBJ.html
▼I care about you TAKAE (東京新宿)
  https://twitter.com/CareAboutUTakae


@SandarHax
生コン車が入った。 あの美しい海に流す気なのか? コンクリートを… やめてくれ、頼むから。

henoko1


















@tchiezinha
こぉーんなに綺麗な海なのに。
henoko2