★丹後もちフェス2017★

 京都府京丹後市宇川でとれたお米でおもちをつきながら、米軍基地問題について知り、考えてみませんか?

もちフェス2

 スワロウカフェは2016年も、宇川・平和田んぼの田植えと稲刈りのお手伝いをさせていただきました。
 米軍基地が宇川にできてから2年、島津(京丹後市網野町)に米軍属の居住地ができて1年。今度は福知山で、米軍人・軍属による自衛隊駐屯地を使用した実弾射撃演習が強引に開始されてしまいました。また、米軍属による交通事故で泣き寝入りを強いられる人が出たり、Xバンドレーダー稼働による低周波騒音や電磁波の問題、さらに新たに持ち上がった高圧電線の設置や拡張される自衛隊基地の問題など、さまざまな事態がいまも進行しています。

 それでも地元では、変わらず続けられる人々の営みがあります。海の見える平和田んぼで、大切に育てられた稲穂に触れながら感じた豊かさをお伝えすべく、第二回もちフェスを開催いたします!

|日時| 2017年1月29日(日)

◆10:30 開場

◆11:30〜 トーク「宇川で生きてきて、これからも住み続けられる村であるために」
 三野広海さん・米軍基地建設を憂う宇川有志の会

◆14:00〜16:00 ワークショップ
《その1 レクチャー&ワークショップ: アクティヴィズムとZINE――マージナルな立場からの発信とその共有》

講師/ファシリテーター:村上 潔(立命館大学生存学研究センター客員研究員/神戸市外国語大学・立命館大学非常勤講師)

非営利・少部数の参加型自主制作メディアであるZINE(ジン)は、海外ではアクティヴィズム[activism]の一要素として積極的に活用されています。このレクチャー&ワークショップは、ローカルなコミュニティの内外で/アクティヴィズムの内外で、主にマージナル[marginal/marginalized]な立場の人たちにとってジンがどのように機能するのかを――特にセクシズム[sexism]・レイシズム[racism]の観点から――学び、そのうえで実際にジンを作成してみよう、という取り組みです。完成したジンはみんなで閲覧し、制作意図や感想を共有することも実践したいと思います。ジン制作に必要な道具などはこちらで準備しておりますので、お気軽にご参加ください。(詳細はこちらをご参照ください)

《その2 抗議のメッセージを書こうワークショップ》
 宇川の米軍基地や自衛隊基地をめぐる問題を知ったら、なにか一つ行動にうつしてみようと思うはず。というわけで、日本政府や京都府への抗議メッセージを書くワークショップを、スワロウカフェがつくります。宇川のことだけでなく、高江や辺野古の米軍基地問題のこと、宮古や八重山での自衛隊の問題、どんなことでもよいので、言葉にしてみよう。当日集まった抗議・反対メッセージは、2月に防衛省と京都府へ届けますよ〜。その直接行動にもぜひお越し下さい(詳しいことは当日お伝えします)。
 

◆10:30〜16:00 終日 出店ブース

《カライモブックスさん》 http://www.karaimobooks.com/
 「西陣で古本屋をしています。水俣、社会運動、人文、文芸、育児など、いろんなジャンルを取り扱っています。もちフェスでは、古本のほかに、水俣の海産物・お茶・ジャム・石鹸などを持っていきます。
 スワロウカフェのひとたちを思うと、ほんとうに、心が静かになる。思うと、ゆっくりとできる。ひとり勝手に、救われている。さあ、だからだ。今回はほんのすこしは恩返ししたいと、わくわくしております。村上さんのzineのワークショップも楽しみです。
 みなさま、ご来場お待ちしております。」

《でこ姉妹舎さん》 http://dekosimaisha.shiga-saku.net/
 「こんにちは、でこ姉妹舎です。琵琶湖の東の真ん中あたり、滋賀県東近江市で地元の知人の野菜、原材料や作られる過程のわかる食品・生活雑貨の販売と、それらを使ったランチとカフェの店です。
市民放射能測定所も併設しています。
 生き物の循環になるべく負担をかけないように、環境への様々な汚染がこれ以上広がらないようにと願っています。
 滋賀の野菜や食品、手作りの飲み物などを持っていきます。みなさんにお会いできるのを楽しみにしています!」

《パザパ屋さん》 https://www.iichi.com/people/pazapa-ya
 「『伝統文様の刺し子をカラフルに!ポップに!』をテーマにした布製アクセや雑貨に加え、無農薬で育ったドライ・ラベンダーをぎゅっと詰めた布製雑貨を製作しています。
 ラベンダーの出身地は宇川。宇川を知るきっかけになればいいなという思いも込めて作っています。
 出店先でも評判のラベンダーのいい香り。当日、存分に堪能してくださいませ☆ まずは“知ること”から。
 『丹後フェス』に再び参加できることをうれしく思います。」

《スワロウカフェ》 http://blog.livedoor.jp/noarmydemo/
 これまでのスワロウカフェの活動を紹介したチラシや、まだまだたくさんの人の参加が必要な高江・辺野古への座り込みのご案内、宇川のおいしいもの、高江の酵素シロップなど、いろいろとご用意しております。ぜひ気軽に声をかけてくださいね。


|場所| 京都YWCA  http://kyoto.ywca.or.jp/access/
 (京都市上京区室町通出水上ル近衛町44
       地下鉄「丸太町」駅より徒歩15分。2番出口より北へ5分、2つ目の信号を左折)

 授乳・おむつ交換スペースあり。ほぼバリアフリーの施設です。移動が困難な場合はスタッフにお申し付け下さい。
 手話通訳やノートテイクの対応は力不足で残念ながらできないのですが、筆談や要約をノートパソコンでタイピングするなどできる範囲のことをしたいと思いますので、開催日前日までにメール(noarmydemo@gmail.com)で個別にご相談いただければ幸いです。

|参加費| 500円

|主催| スワロウカフェ noarmydemo@gmail.com

では、みなさんと会場でお会いできるのを楽しみにしています!

もちふぇす1