こんにちは。

11月9日のぴよぴよDAYに引き続き、淡路島マンモスで開催予定のイベントのご案内を致します。 


今、淡路島マンモスの中にはトイレが1つあります。

しかし、森が広くなりトイレが遠い遊び場も出てきました。緊急事態にトイレが遠いと大変ですよね。(もちろん外ですませることもできますが)そんなこともあり、トイレを作ることになりました。

でも、トイレの排水設備を作るのは大変ですし、簡単に自分の手で作れて、修理もできて、環境にもよい。そんなトイレは無いかなと、探していた時に教えてもらったのがコンポストトイレ。


コンポストトイレ
※京都府綾部市にあるコンポストトイレ。

水洗式でないために、どんな場所にでも設置できるという点である。(加熱式の場合は電源が必要。)また、汲取り作業を必要としないため、汲取り車両の立ち入れない場所への設置も可能。排泄物を垂れ流す事も無いため、近年問題になっている登山愛好者の排泄物問題解決の糸口としても注目されている。実際に山小屋などにバイオトイレの設置、稼働させている場所もあり、環境負荷の軽減に効果を発揮している。 間接的ではあるが、汲取り費用が不要になり、恒常的なランニングコストの低減も期待できる。

Wikipediaより抜粋 

イベント当日は、コンポストトイレを作ってどんなものか実際に作ってみる、触ってみる、使ってみる。また、気に入れば各々のフィールドでも作れるように持ち帰れる資料を準備する予定です。

持続可能な循環していく生活作りの第一歩を淡路島マンモスで体験してみませんか!?



とき     2015年10月25日(日) 9時30分~15時(9時受付開始)
集合    淡路島マンモス駐車場

参加費   大人 1,200円 小~高校生 800円
        3歳以上 500円
       ※刃物を使う作業もあります。
        お子様の安全には、保護者の方が十分に目を配っていただきますよう
        お願いいたします。

持ち物   手拭きタオル、食器(箸、お皿、お椀などを人数分)、飲み物、軍手or皮手
        ※ご家庭にお持ちの場合には、竹用ノコギリ、カナヅチ、釘袋などもご持参ください

お申込み  以下の情報を、件名を「コンポストトイレ参加希望」として
        awaji.manmaru★gmail.com に送信してください
        ※★を@に代えてください

   ①代表者氏名
   ②連絡先(当日、連絡のとれる携帯電話番号)
   ③参加人数と内訳(大人〇人、小~高校生〇人、幼児〇人:お子様は年齢も)
   ④食物アレルギーの有無

あそびをつくる、滞在型プレーパーク - 淡路島マンモス

----------
最後まで読んで頂きありがとうございました。

●私のプロフィールはこちら

●限定イベントやコラムをお届けするメルマガ登録はこちら




淡路島マンモスのこと

野あそび宿コサージュへご宿泊はこちら

森のようちえんの体験申し込みはこちら