トップページ » JR西日本福知山線事故からの生還者

JR西日本福知山線事故からの生還者

多大な犠牲者を生んだ列車事故から生還者の報告がBLOGで発表されています。
生々しい体験のリポートからマスコミでは報道されない事故の原因の究明、そして事故防止の方策が秘められていると感じました。
これをきっかけに
パブリックジャーナリズム、市民記者の誕生につながるのでは印象を深めました。
 
福知山線事故生還から二夜あけて。《脱線事故全記録》
http://io5.no-blog.jp/iolog/2005/04/post_60b2.html
  
JR快速脱線事故に遭いましたぁDJ ARUMISIN的決意表明」(2005/04/29)


nob11nob11  at 13:07
トラックバックURL
トラックバック
1. 真実の声を紹介します。  [ JANUAS-PLACE ]   2005年05月04日 17:53
勝手とは思いましたが紹介させてもらいました。 お許し頂ければ ありがたいです。
コメント
1. Posted by 由巳ゆみ   2005年04月30日 15:30
体験者の話は生々しいですね…。
それに、怪我人と言っても千差万別で、一生の障害を負った人もおられたのではないかと推察します。
死者数だけでは、計り知れないものがありますよね。
2. Posted by DJ ARUMISIN   2005年04月30日 15:59
上記で紹介されているブログの管理人です。わざわざリンク&トラックバック有難う御座いました!
事故から5日、経ちました。自分は先頭車両に乗っていたのですが何とか生きています。これからは話せない方の代弁者として頑張って悲惨さを訴えようと思います。そろそろ体調も落ち着いてきたので、今日明日辺りに僕の体験した全てを、ブログでHPで公開しようと思います。もしよければ読んでみてください。そして、何かを考えてください。亡くなられた方、怪我と闘っている方、遺族の方…気にとめてあげてください。
もし機会がありましたら、そういった活動に対してご理解と、ほんの少しでもいいんで協力いただけると助かります!
3. Posted by のびぃ太   2005年05月01日 08:47
>由巳ゆみ様
何十年もハンデキャップと言う重荷を背負うなんて、考えただけで息苦しくなります。

>DJ ARUMISIN様
JRとの交渉がこれから始まるのですね。その過程を公表し大きな支援を取り付けるようご活動願います。


4. Posted by 株式五月雨風雲記   2005年05月01日 12:22
のびぃ太 さん

コメントありがとうございました。
この関連記事とは違いますが、コメント書いています。
また遊びに来ますので、宜しくお願いします。
5. Posted by JANUAS   2005年05月03日 17:10
すごく状況が理解できました。
脚色されたり、勝手な解釈が多いマスコミと違い
とても純粋に心に伝わりました。
6. Posted by のびぃ太   2005年05月05日 10:03
>株式五月雨風雲記さま
いつも興味深い記事が勉強になります。

>JANUASさま
事故が発生した時点が色々な問題解決の出発点です。
一つは事故防止策、
もっと大事なのは被災者に対する補償
今後の動きを注目して行くことが重要だと思います。
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星