トップページ » ウソをついても良いが、真実を言ってはいけない世の中

ウソをついても良いが、真実を言ってはいけない世の中

TBS:誤字幕スーパー問題で石原都知事と和解

TBSは「サンデーモーニング」は石原知事の講演

「日韓併合の歴史を100%正当化するつもりはない」を

  「正当化するつもり」で音声を切り
  「正当化するつもりだ」とのスーパーを付けて放送。

字幕ミスだって、本当だろうか?
音声までビミョウなところでカットして、あきらかに寧造だ。
確信犯と言える。


再発防止対策は大丈夫だろうか。
番組プロデューサーをどのように処分したのか知りたいものだ。

この事件は発生当時ブログでも話題になっていたように記憶するが
漫然とテレビを見ているのびぃ太には大問題だ。
偽情報でマインドコントロールされるなんてね。

今朝、テレビを見ていたら
白いんげんダイエットの健康被害を謝罪を放送していたが、
その直後の日曜対談を見て、(ー_ー)!!

ポスト小泉のアンケート調査のクリップボード
支持率 安倍氏が上昇、福田氏が低下

ところが殊更に強調されたのが
「企業首脳、福田氏支持が上回る 朝日アンケート」

無回答が50%のアンケートなんて、そもそもアンケートに値しない。

そんな数字を検証なしで使い、我田引水する。

自分に都合の良い数字を出して主張するのは
賃上げなど利害が絡む場所だけにしてくれよ。
それとも、誰かに金を貰っているのかなあ。


公共の電波を使い、事実を捻じ曲げる。
一方で
本当のことを有りのまま伝えることができない。

山口県光市の母子殺害事件の犯人の本名を書き込んだばかりに削除されたブログがある。
犯人の名前なんて週刊誌でも書かれて公知のはずなのに・・・

ブログなんて井戸端会議程度のものだ。
昔の井戸端会議と違うところは
少し声が大きくて、通りかかった人に聞こえることだ。

大きな声を出しちゃあ、いけないのか。
息苦しい世の中になったものだ。


◆ 山口県光市の母子殺害、20日に最高裁判決

◆ エキサイトブログ 光市母子殺害裁判に言及した個人ブログは規約違反だと強制非公開処分



nob11nob11  at 17:51
トラックバックURL
トラックバック
1. 捏造報道をしたTBS 関口宏「サンデーモーニング」  [ 湘南のJOHN LENNONの独り言 ]   2006年07月03日 00:03
捏造報道をしたTBS 関口宏「サンデーモーニング」 放映時の字幕 ここまで嘘つき報道が許されるのであろうか?事件の内容は、石原都知事が講演で発言した内容が、故意に捏造され放送されたことに始まる。2003年11月2日に捏造報道をしたTBS 関口宏「サンデーモーニング...
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星