楕円系萬週報

フルタイム・ラグビー・ウォッチャーの眠れない日々

カテゴリ: 日常茶飯事

金曜、十時四十五分起床。
曇り、弱風。

最高気温は15℃に届かなくても、
最低気温が10℃近くだと流石に暖かい。

また明日から天候不順の日々が続くらしい。
で、街中徘徊、たっぷり二時間半。

耳カヴァーをしなくていいので快適だが、
しかし、カメラを忘れる。


気がつけば、三日、いや四日もブログ放置。
一応、下書きメモはしている(下にアップ)が、楕円ネタなし。

いや黒ネタならあるが、
ゲームなしミッドウィーク、素直にお休みしていた次第。

それでもちょっと前までは、
なんか記事をアップしなければと、ジタバタ足掻いていた。

年を明けたら、何か吹っ切れたと言おうか、
一生に一度のW杯も終わったことだし・・・。

まだ、五輪のセヴンズという目標がありますので、
とりあえず、バランスボールで体幹を鍛えております。
(我ながらわけのわからないことを書いている。)
CIMG3201

木曜日、八時四十五分起床。雨、弱風。
降り自体は大したことないが、昨夜来間断なく降り続けている。


水曜日、九時四十五分起床。曇り、弱風。
湾の対岸、臨々市のBオフまで。

これで近隣の古本屋全部に新年の挨拶終了。
で、月一巡りだと収穫があって懐具合が心配になるほど。


火曜日、八時半起床。快晴、強風。
先週の金曜から冬らしいお天気が定着、

大手を振って寒がることが出来るが、
徘徊は自重するしかない。


月曜日は十時半起床。
六時五十八分に一度目覚めた。
(不審な電話、出ると切れた)

で、二度寝したらこんな時間に。
週末ラグビー、ただ見ているだけなのに疲れる。

週の後半からお天気が崩れるとの予報。
月火水、しっかり徘徊しておこう。

木曜、十一時起床。快晴、弱風。

さあて、いろいろあって、
敗者復活、上京成る!

で、十日、十一日、十二日と、
ブログの更新出来ません。

(もしかしたら十二日深夜には
大学決勝の感想アップ出来るかも。)

日曜、十時過ぎ起床。
今日もまた快晴、強風。

年末年始、天気予報の気温の部は外れて、
最低気温5℃前後からあまり下がらなかった。

世間的には暖冬。
それでも、我が寓居は寒い。

とりあえず厚着すればなんとか凌げるが、
指先がかじかむので、どうしても暖房装置に頼るしかない。

<花園>DAY6準決勝
『常翔学園×御所実業』7対26(HT「0対19」)。
前半、常翔のDF、
凄まじいハード・タックル、

それを物ともせず、
御所実の硬軟織り交ぜた鋭いアタック。

次第に流れは御所実に。
で、お得意のDFブレイクダウン・ターンオーヴァーも出始めて、

いつの間にか3トライ「0対19」。
逆転の常翔でも、ギリギリの点差。

後半、再開の5分でトライを追加、
「0対26」と勝負はついた。

最後、常翔の意地が爆発するが小規模で、
御所のDFを上回ることはなかった。

予想通りの結果。しかし、後半の後半、
御所のタックル精度がかなり劣化。

やっぱり、小柄なチーム、
疲労度蓄積程度の具合、かなり進んでいると判ります。

水曜、快晴、弱風。
穏やかな一日、初詣日和。

あけましておめでとうございます。
今年も宜しく。

<花園3回戦>DAY4
『桐蔭学園×浦和高校』78対5(@第1G)。
HT「45対0」。

創意工夫が通じない、為す術もないフィジカル差ながら、
最後まで切れずにファイトした浦和。

それどころか42分、
ラインアウト・モールを40mドライヴしてのトライ。

いやあ、花園でしか味わえない感動です。

対する桐蔭も、ビッグ・ヒットにもたじろがず、
大差にも緩まず、クールにボールを繋ぎゴールに持ち込んだ。

圧倒的実力差がありながら、
リスペクトを欠くことなく、かつ容赦なくトライを重ねた。

流石、優勝候補ですが、
それでも付け入る隙きがあることを、浦和の健闘が顕にした。

ラインアウト・スロウ、
キックオフ・キャッチ、
そして、チェイサーの届く位置のキック処理。

関西勢相手に、どこまで攻撃力が通用するかにもよるが、
そこは心配以上に楽しみの方が強い。

それにしても笛が、タックルラーのノットリリースに厳しく、
ボール・キャリアーのピック&ゴーに甘いようにも感じた。


火曜日、お昼過ぎの起床。快晴、強風。

一応大晦日なので、年越し蕎麦じゃなくうどん。
細く長くではなく太く短く、長寿を望まないから。

否、まあ、つまり、本当は手抜き自炊で、
旨い蕎麦を食すには手間がかかるので。

土曜、九時半起床。快晴、弱風。
先週末と比較すれば、少しだけ寒さが緩んだが、
徘徊するにはまだ微妙。

少しづつ読書欲が回復して来た。
Xマス気分で、Bオフで四百円台の本も購入して、
一月半もの不調をリカヴァリー。

同じ頃、やっとPC ドクターが現れて、
あっという間にPC復調。

いやあ、いろいろご心配をおかけしてスミマセンでした。


隣のご町内、一キロちょっとの場所にある、
小さなスーパーが年内で閉店との情報。

我が家から徒歩百メートル圏内に一店、
五百メートル以内に二店、都合三店もあるから、
自炊生活的には何も不便はないが、

週イチぐらいで覗くと、
変な(この店には合わない=売れ筋ではない)高級野菜が安かったりした。

意外と重宝していたかも。
そうでなくとも、地元密着スーパーがなくなるのは悲しい。

まあ、店仕舞の理由は、売れ行き不振ではなく、
借地の賃貸料問題らしいので、それがせめてもの慰め。


CIMG3034
今週は、月火水と蒸し暑かった、
木曜は、冷たい強風が吹きまくったので、
体感温度は低かったが、気温は高かった。

で、火曜日、六時少し前起床。
心配された雨はかすかにお湿り程度。
CIMG3027
みかん切り最終日、しかし切り手は四人、
途中から助っ人一名、なんとか無事終了。

身体はボロボロ、心も折れてほぼ切れた。
今年で止めようかなんて、考えたほど消耗した。


月曜日、五時十七分起床。
曇り、寒さは感じない。

今日からの青島みかん切り、
不作なので二日間で切り終えてしまう予定。

大きな畑だが、切り手六人で半分以上切り終わる。
湿度が高く、厚着で汗だく。


以下、早生みかん切り最終節、階段畑の図。
CIMG3053
CIMG3057
▲上七段、下五段(変形土地なので六、七段とも数えられる)。

水曜、六時十五分起床。どん曇り、微風。
寝坊したが、みかん切りはお休み。

風が吹かないから、木が乾かない。
「もう腹をくくったと」お施主は開き直る。

このまま行くと、日曜日、
「早明戦」が生で見られないかと、我輩も腹をくくる。

しかし、異常気象が当たり前の現代、
天然自然相手の商売は辛い。

果報は寝て待て、じゃないが二度寝。
で、十一時少し前起床。


火曜日、六時起床。
生ゴミを出して、いざ出動。

雨は大したことないが、
風が無風状態で、どんどん水気が溜まっていく。

びしょ濡れ覚悟で行ったが、お施主判断で十時ギヴ・アップ。
なんとか生還出来た。


月曜日、みかん切り中止の決定が出たのは六時半。
起きたまま過ごそうと少々足掻いたが、武運拙く二度寝。

暖房入れるには暖かく普段着では寒い。
ならば、布団に包まるしかないわけです

で、二時半起床。明日のみかん切りは、徹夜明けか。
なかなか出稼ぎモードにアジャスト出来ない。


四日も休んだので、作り置き非常食が尽きた。
仕方ないので、また色々惣菜の下ごしらえ。


『ラグマガ』1月号のあとがき、
編集R♥氏が吉岡聖恵(いきものがかり)の「ワールド・イン・ユニオン」が、
会場で流れなかったことに?を呈していた。

たしかに! 我輩も個人的に、疑問を抱いていたが、
あまりにも情報が少ないので、書くのを躊躇していた。

ついでながら、「ワールド・イン・ユニオン」を恋愛ソングに貶めた某歌い手を、
ナショナル・アンセム斉唱に抜擢したことに不自然さをおぼえていた。

更なるついでに、随分昔のことになるが、
ゆずの「威風堂々」の扱いとか(「栄光の架橋」との落差を見よ!)
いろいろ腑に落ちないことが協会と音楽の関係にはある。

この辺の事情、
スッキリさせてくれる記事を読みたいものです。

CIMG3013
金曜、雨、弱風。
台風のせいで、またしてもみかん切りはお休み。

下手すると、
月曜まで四連休なんてことになりそうで怖い。
CIMG3016

みかん切りの間、おさんどんが出来ないので、
惣菜類の下ごしらえ、

いただき物の果物(雹にやられたリンゴ、柿など)、
皮を向いて、カウチポテト出来るように準備。

ついでに、モーニング用に、
洋梨、バナナ、リンゴでヨーグルト・ジュース。

同じくいただき物のトマト、里芋など。
CIMG3018
里芋は泥を落として皮を削るのが面倒くさい、
昔風小川に水車があれば。

・・・・などなどと、
読書しなくても、時間は殺せる。


水曜日、木曜日、
いずれも五時起き。快晴、弱風。
CIMG3012
▲水曜日、初日とは違って空気が澄んでいる。

一勤一休で体力的には楽なのに、
たった一年で、バランス感覚が著しく劣化。

凸凹斜面で転びそうになる頻度が増えて、
無残な古希ヨイヨイ爺姿を晒している。

火曜、十時半起床。
快晴、強風。

起床少し前から、海外ニュースを聞いていたが、
ジュリアーノの入れ知恵で、
イスラエル西岸占領地を合法と認めるとか、

世界中、トランプのせいで、戦後秩序が壊され、
めちゃくちゃなことになっている。

香港の叛乱は、半世紀前の列島の大学闘争みたいな画になっていて、
不謹慎ながら何か懐かしさすら覚える。

いやはや、あな恐ろしや、
長生きするってこういうことかも。


CIMG3009

昨日からみかん切り。
昨夜降った雨で、本日のみかん切りはお休み。

午後にはみかんの木は乾くので切れるが、
切り手の殆どが我輩と同じく、隣県三市から来るので、
半日だけ出勤のメリットはなく、休み。

年々衰えるばかりの体力、一日やってすぐお休み。
非常に助かる。

還暦なら冗談の一つも言えるが、
古希ともなれば足腰の劣化は、もはや自虐ジョークにすらならず。

畑が一つ増えたせいで、
早生みかんは十日ぐらいかかりそう。

少し間を置いて、青島(晩生)みかん切りになるが、
青島は不作な上、畑が二つ減ったせいで、すぐ終わると施主は言うが、

それまで体力が続くか、まったく自信なし。

金曜、快晴、強風。

爆弾低気圧のせいで、突然冬来る。
暖房ガス・ストーブを出してセッティング。

当地のガス代は高いので、
試運転だけして、スウィッチ・オフ。

もう少し我慢我慢。


ワセダの推薦入学。
自己推がまだ判らないが、ラグビーは三人。
桐蔭のSO、東福岡のPR、京都成章のナンバー8。

現役部員に上位に通用するフロント・ロウは、
ワン・セットしかいない。

で、左プロップを採ったのは上出来。
2セット体制を作るために、来年もプロップを! 
(もち右PRね)。

<追記>
セヴンズの女子代表クラスの選手もいたのを、書き忘れ。
ごめんなさい。

木曜、十二時過ぎ起床。快晴、強風。
お昼前後に凄まじい風音がして暴風状態。

うるさくて仕方ないので、しぶしぶ起きた。


メール・ソフト関連の更新で、
貯めていた(火曜水曜分の)原稿が消えてしまった。

まあ大したネタじゃなかったので、いいのだが。
W10になってから、プログラム更新が勝手に行われるようになった。

下書き保存をしょっちゅう忘れる我輩には、
それが、便利なのかどうかちょっとビミョー。


明日十五日開始予定だったみかん切りが、
十八日月曜日からになった。

先の月曜日、みかん山に雹が降った。
早生みかんは皮が薄くて柔らかいのでダメージが大きい。

少し日にちが立たないと具体的には判らないが、
かなりの傷物が出ると、お施主は心配していた。

↑このページのトップヘ