カヤックで遊びましょ!

おじさんシーカヤッカー日記

久しぶりに心拍数が150越え

tomtom20181215_01
今日は午前中にチャリ散歩。  まだ、tomtom時計を使っています。

おっ、最大心拍数の時に最高スピード!とおもったら、、、
最大心拍数の記録は往路で時速15k、
最高スピードは復路で心拍数109でした、、、
アクティビティーポイントが825、と久しぶりに頑張った感じですね。

ちなみに、最近はこんな感じでアクティビティーポイントは85とほぼ桁違い。
tomtom20181207_01
スピードはこっちの方が速いのにね、、、

これは風が強い時ほぼ無風の時の違いなんですね、
オジサンの運動量はお天気しだい!ってことでしょうか。
謙虚にチャリ散歩と言っているんだけど、
最近はほんとうに散歩になっちゃってるんですよね。
でも、これだからつづけられるのかもね。

って、、、
カヤックでストロークデータをとってみたいと思っているんだけど、
寒さに負けています。

そうそう、ガーミンのインスティンクト。
カヤックでストロークの設定は出来ませんでした、、、?
で、時計の表示項目を整理していたら、
バイク、ラン、ウォーク、カヤックと同じになりました。
結果的にはSUPとその他となった感じ、
う〜〜ん!いろんなアクティビティーに対応してすごいと思っていたけど、、、
まっ、ログの整理には役に立つかな?
 
 

ガーミンのインスティンクトでチャリ散歩

garmin20181207_09
今日は左腕にGARMIN、右腕にtomtomを付けてチャリ散歩。

Instinctは各項目さらに詳細をみることができます、
真剣に取り組んでいる人たちには必要な情報なのかもしれないけど、
オジサンにはこんな細かい情報はいらないかな?っていうのが正直な感想。

距離、20kで160mも違いがでました、約1%、、、誤差範囲でしょうか?

平均スピード、tomtomは停止(時速0)中の時間が加算されないので、
少し良い値になっていますね。

心拍数は平均値で103と94、こんなものなんでしょうね。

カロリーとエネルギーは455kcalと916kcal、、、丁度倍違いますね。 ???

煩雑な操作方法にめげずに自分用にカスタマイズしていきましょうかね!
これ、ボタンが5つ、これが階層によって機能がかわる、
さらにちょっと押し/しっかり押しで機能がかわる、
これを踏まえていないと、マニアル通りに動かない。難しいんですよ〜〜〜!

おまけ、tomtomのログ
tomtom20181207_01
う〜〜ん、シンプルで好いね。
これカスタマイズする余地はあまりないけど、
ジョイステックのようなボタンが一つで、操作も簡単。

 

ガーミンのインスティンクトっていう時計にしました

garmin20181206_01
エプソン製の表示が見やすくて、機能もシンプルで好いねと思っていたんだけど、
カヤックとかSUPに対応してストロークの記録出来るらしいので、
これになりました。
でも、操作がめんどくさいな、、、

アクテビティーをカヤックにして近くのホームセンターまで、
手を振りながら歩いた結果。
garmin20181207_01
う〜〜ん!
高度とか気温なんていらないのに、、、それになんで24度もあるの〜〜〜?

今度はSUPでスーパーまで、
garmin20181207_02
ストロークとれましたね、、、
この1ストロークのあたりの距離、好いね。

しかし、ここまでオジサンの感性にあわない操作方法って、窓パソコン以来、
これは本格的にマニアルみないと駄目ですね。
 
 

時計、買うつもりでいるんだけど、、、

tenki20181202_01
GPS+心拍計付きの時計は買うつもりでいるんだけど、、、

今日の天気は、、、
とチェックするまえに時計の広告が先に目に飛び込んできます。
値段を含めて、いろいろ検索しましたからね、、、
まっ、興味の無い製品の広告よりはましか?
でも、表示が適切じゃないね、
いまはエプソンとガーミンと半々なんだけど、
この広告主はエプソンがおすすめなのかな??
いまなら5000円のキャッシュバック、
バッテリーが長持ちするトライアスロン仕様でも、、、
って、思うつぼ!

今日は寒いんですね。
1000kに届かせようか???


おまけ
 teiko1000k_01
寒いので、移動式艇庫を走らせました。
燃費16.5k/Lを維持することはちょっと無理ですね。
でも、念願の1000kに届きました。
一応、1000kで慣らし運転終了と決めていたので、、、
これからはマニアルモードにして、
フロンテSSSのシフトチェンジのタイミングで走っちゃいましょうかね??

11月は皆勤賞

tomtom20181130_01
お休みなし、、、えらいですね! ?
って、お出かけの日は京急を使うことが多いのですが、
最近はJR川崎駅とかJR蒲田駅まで歩いていているんです。
出かけるときは蒲田まで1.5k、帰りは川崎から3k歩くと1時間弱。
運動時間が1時間以内の場合はこの徒歩散歩が多いんですね。

でも、600k走っているから良し!としましょうかね。

今年は今日現在で5270kも走っているんですね、
12月頑張って730k走れば、年間6000kになる!って、ちょっとキツいか。


tomtom時計 1年半経過、そろそろ寿命?

tomtom20181129_w01_edited-1
これ、結構お気に入りなんですよね。

ところが、最近バッテリーの消耗が激しい???
で、みてみたらフル充電完了で容量は40%!とバッテリーがへたっています。
1年半で、8〜9割は毎日充電していたと思うので400回以上ですから、
まっ、こんなものでしょう。

問題はバッテリー交換ができないみたいなんですよね、
一応、問い合わせしているんだけど、
ヨドバシカメラが取り扱いをやめたみたいで、日本に代理店はなさそう?
ってことで、きたいできない。

たしかアップルウォッチのバッテリー交換が1万円位したと思うので、、
2万5000円くらいのものなんだから、買い直して!って事かと思うけど、
もったいないという気持ちになっちゃいますよね、
こんどはバッテリー交換できるのにしましょ。

追記
どのメーカーもバッテリー交換はできないみたいですね。
でも、修理としてのバッテリー交換はできるみたいです。
修理の基本料金はどこも15000円以上みたいですから、
これにバッテリー代金を足せば新しいのが買えちゃいますね。
こうしてみると、アップルウォッチのバッテリー交換は良心的。

長く使いたい場合は、
バッテリーが長持ちするのを選べば良い、、、たぶん!
バッテリの寿命は充放電の回数に依存するから、
1回の充電で3日使えるのを選べば、充電回数400回が寿命とすると、
1200日、3年もつ! かな?

新移動式艇庫はガラケイを充電できないので、、、

IMG_2795S_edited-1
USBポートは複数付いているんだけどAC100Vが使えない。
オジサンが愛用している携帯電話の充電にはAC100Vが必要。
旧移動式艇庫には付いていたんですよね、、、なので??とても不便。

で、DC12V−>AC100Vのインバータを物色。
最初は充電だけだから、出力が矩形波の安物で小さいのを探していたんだけど、
サバイバル対応で電気毛布等の家電が使えると好いなって、
で、探していたら、なんと正弦波、300Wで代引き手数料込みで5604円。
中国製でも15000円くらいするんですよね、、、でGet!
右下がインバーターの出力波形、、、ちょっと怪しい正弦波だけど、
オシロスコープが使えたのだから、普通の300W以下の家電は使えるはず。

ところがですね、、、ボールペンを置いたのでサイズが解るとおもうのですが、
大きすぎで邪魔になりすぎ、良い置き場所を見つけないと、、、
あと、波形をみて気がつく人もいるだろうけど、
短波放送を聴いている人の近くで使わない方がよさそう。???
と、いろいろ問題はあるけど、
停電でも移動式艇庫にガソリンがあれば家電が使えるって良いでしょ!


おまけ、カタログ通りの燃費だど〜〜〜!
DSCF2528S
えっ、3か月経って、まだ800k台なの、、、ってはなしじゃなくて、燃費の話し。
カタログ上はJC08モード燃費で16.6km/Lなんだけど、
実際に走って16.5km/Lを記録!、、、すごいでしょ〜〜〜!




小春日和なのでカヤック散歩

DSCF2527S
今日はチャリ散歩を途中でやめて、カヤック散歩に変更。
午後からだったので、1時間漕いでそこで折り返し。
ちょうどガス橋で1時間、、、ということで、
ガス橋往復で14km、2時間ちょっとの散歩でした。

このNightHeronは残っている自作カヤックの中では一番細いんだけど、
一番スピードがでない、今日もNELO軍団に抜かれたので、
瞬間的に頑張って漕いだのだけど、その時のログは9.72kと10kにはとどかず。
スピードが出ないのは平らなボトムと大きなロッカーが原因! だと思っている。
でも、5~6k/hだと漕ぎは軽い、のんびりツーリング用ってことですね。

今年も、オオバンとヒドリガモが多いですね、、、
コガモとオナガガモは年々数が減っているみたい。

あっ、ひび割れ発見!

crack20181115_01
昨日、ゴシゴシ洗ったサーフスキー。
色が青いのはひび割れをハッキリさせるために写真を加工した結果です。

大きな擦り傷があれば処置していこうかな〜〜〜とチェックしていたら、、、
約5cmのひび割れを発見。
ゲルコートが浮き始めている所があるのは解っていたんだけど、
表にでてきましたね、、、
これ、放置していると、パリッと割れて剥がれるんですよね、、、
鉄骨に塗ったペンキがパリッと剥がれるのといっしょ。
昔もっていたOC1で確認済みなんですよね。。。


夕方に近い午後
カッターナイフでひび割れを開いて、瞬間接着剤を流し込むつもりだっけど、、
虫眼鏡でよ〜く見るに、周りのゲルコートが浮いている様子がない。
なので、、、放置!!ってことはなくて、

早めの処置が大事と考えているオジサン、タッチペンで厚塗りしてみました。
paint20181116_01
思ったより肉やせしないで好い感じですね。
これで色が合えば問題ないんだけど、
このタッチペンの白、、、シームラインのねずみ色といっしょ。

以前の修理はエポキシ接着剤を使ったのですが、マスキングテープの後がクッキリ。
お化粧塗装するときはパテで前処理しないと後が残ってしまうので、
今回はマスキングなしでサンディングしやすいタッチペンにしてみました。
補修としては強度不足かもしれないけど様子みにはよさそう。


余談、
ファイバー部の本体とゲルコートの剥離
極端な場合、水ぶくれのようになりますが現物をみないとよく解らないかもね、
写真を撮ろうとしたんだけど、、、行方不明になりました。

シミ?が落ちないので、、、

IMG_2786S_edited-1
チャリ散歩しながら、
ふと、海で乗りこなせないサーフスキーって、なんなんだろう??
44cm幅は細すぎるよな、、、
50cm幅くらいなら、、、V8proとか、Stellar 18' Surf Ski (S18S G2)とか、、
いやいや、寒くなってきたけど練習しよう!! ?

その前に汚れているだろうから洗いましょう!
ってことで、夕方に近い午後から水洗い。
いつもは、シルバーシートをかけているのですが、
ディーゼルエンジンからでる、黒いススみたいな汚れが付きます。
みたい、じゃなくてディーゼルエンジンからでてるススで間違いないと思う、
こんな空気を吸っていると思うと、こわ〜〜〜!
って、話しじゃなくて、、、

この汚れ、水洗いで大半は落ちるんだけど、
なにやらくすんだシミのような汚れが落ちない。
最初は石鹸でゴシゴシ、少し綺麗になったかな、
次に消毒用アルコールでゴシゴシ、かなり落ちたけど、、、イマイチ
最終手段で超ミクロンコンパウンドでゴシゴシ、、、完璧?

綺麗になったというか、、、擦り傷が目立つようになってしまった。
Archives
  • ライブドアブログ