カヤックで遊びましょ!

おじさんシーカヤッカー日記

2008年11月

今日の葉山&三戸浜

8fb46625.jpg今日はちょっと早起き、、8時前に出発、、やっぱりね、、、葉山はサーファーに占拠、波のすくない防波堤の影はジェットスキーのおじさんたち、、、
と言うことで、たいさーーん!!

で、三戸浜に移動してOC1のセルフレスキューごっこ!!
舟を起こすのと、アマ側からの乗艇はイメージ通り、だけど、アマのない方からはまったくだめ、ゆーちゅうぶで見つけた再乗艇の動画を見る限りでは簡単に思えたんだけどなぁーー!
アマ側からしか再乗艇できないので、舟を起こしてから回り込まないといけないんですよね。。沈するような状況の海でそんなことやってられないよね、、、うーーん!!
2時過ぎには波も収まってきたみたいだけど、どうみてもスキル不足なので外には出ずに、たいさーーん!

おじさんが退散した葉山で頑張っていたアスリートSさんの写真を
http://photos.yahoo.co.jp/bc/nob_sakawa
に置きました。

ライバルが、、、、

a1e64666.jpg7時前に目がさめたら海、7時を過ぎていたら羽村折り返し(106km)と思っていたら、目がさめた時はすでに8時過ぎ。。。
うとうとと、最近は天気が良いとヒコーキのエンジン音が聞こえる、最近、航路変更があって、大田区の真上を飛ぶようになったのだ。大田区から事前にお知らせがあってもおかしくないんだけど、何も無し、、木造2階建てのお家の場合、朝は新聞配達のバイクの音、ご近所の雨戸を開ける音の方がはるかに大きいのだけど、マンションの高い階に住んでる人たちには、地上の音が聞こえにくい分、ヒコーキのエンジン音は気になるんじゃないかな、、、高階のマンションの場合、評価価格がさがってもおかしくないかも、損害賠償を起こすと勝てるかも知れないな。、、、などと、考えていたら、限りなく9時に近い8時過ぎ!
で、途中下車の旅をみながらブランチ!
ということで、10時30分、羽村を目指して出発!
時間が遅いので、飛ばさないと!という思いもあって、薄着にしたんだけど、サイクリングコースは、ジョガーと犬散歩で混雑!!体が温まるスピードで漕げない!で、だいたい、ジョギングとか犬散歩の人たちがサイクリングコースを占拠して、なぜチャリがダートなんだ、と思いながら水たまりが残るダートを走行、、でいつもの登戸で、、、またこんどにしようっと!と言うことに、、、なので、106kmの予定が40kmとなった、、
のんびりと帰途の途中にルイガノに乗ったおっさん登場、、なんでも上大岡からチャリで休日出勤のつもりが、天気が好いので予定変更で昼飯目的で羽田空港まで行ってきたんだそうなのです。私が体重88kgくらいの時、90kオーバー、その後、おじさんは努力して、83kgまで、彼は90kオーバーのまま、ぶっちぎりのはずだったのに、、、なんと今は82kg。。。まずい、瞬間体重70k台をマークしたとは言え、夕食後の体重なら一緒なのだ、、それにメールによると今日の走行距離86kmだったそうな、おじさんの最高走行距離を超えている、、、

写真は、ルイガノと体重82kgのボディー!!

イマイチのハッチ切り取り

ce7c60a2.jpg若干一名様より、カット失敗したわけ?
っていうのですけど、、イマイチはイマイチなのです。
上がバウ側、下がスターン側のハッチ。
木の色はおもしろいですね。同じ時間に撮ったものですが、ちょっとした光の加減でかなり違う色に写ります。
バウ側の写真の色はマホガニーみたいな感じで好いですね。

隔壁とハッチ

2439bc86.jpg失敗の許されないハッチの切り取りは緊張します。
写真からはわからないですけど、、、いつもの通りイマイチでした。
隔壁はS&G流?のエポキシパテで隙間を埋めて、、、、
さて、、あとはフットブレースを付けて、、合体なのだけど、
ラダーどうしようかな???
少し変わったのを考えてみましょ!

メンテナンス

1802fc73.jpg夜、ごそごそと、、、
ゴム紐とマジックテープの交換、
古いマジックテープを剥がすと、塗装が剥がれるんだろうな、、と思いつつ慎重に、Gボンドみたいなゴム粘着系の接着剤で手ごわい、思った通り、塗装が剥がれ、一部、下地も剥がれて、、、、
この手のエポキシ系はガムテープも注意しないと塗装が剥がれる原因になりそうです。
白いエポキシパテみたいな下地で食いつきはよさそうですけど、これでもちょっと強くぶつかると剥がれてしまうんですね。。この手の舟は白が無難!ってのが良く解ります。
地はちょっと琥珀っぽいエポキシ色、このときから完成に合わせた着色剤を混ぜたりして作れば、かなり傷が目立たない舟に作れるんでしょうけど、ぎゃくに白の下地処理で止めておけば、注文通りの舟がすぐ作れるわけですね。。
この赤、たまたま持っていたエポキシ用の赤の着色剤と同じ赤でした。エポキシの接着剤にこの着色剤を混ぜて、はげた所にすり込んだら、ピンポーン!少々の傷ならすぐに直せる。
で、いろいろみてみた結果としては、
壊れるとヤバイ部分はラダー部分と、ヤクのABS樹脂製のアタッチメントですね、注意しましょ!!

ついでに、リーシュの取り付けに最適な場所に穴が開いていたのでリングを取り付けました。
OC1用のリーシュは、付けるならサーフィン用って話しなので、ちょっとみたのだけど、えーー!こんなにごっいの、、で却下!、で何種類か作っているんですけど、机上の空論的なのばかり、、、

今日の葉山

a1bbc169.jpg葉山まで行って、あたらしいおもちゃを組み立ててみました!ってのは付録のはずで、
今作ってるカヤックのフットブレースの調達で葉山まできたのでした。
ひさしぶりですね、、制限外積載の申請の控えを見てみたら1年以上まえに、同じようにフットブレースの調達できたのが最後でした。。葉山は渋谷みたいな感じで、社会の片隅で生きてるおじさんには眩しすぎるんですよね。。。
で、このあたりに来るには電車&チャリの方が便利なんだけど、せっかくなので最近動かしていない移動式艇庫にまだ一度も組み立ててみたことがないOC1を積んできたのでした。
新品じゃないので部品がそれなりに馴染んでいる感じで、すんなりと組み立てができました。
だけど、シート固定のマジックテープが馬鹿になっていてすぐにはずれてしまう。
で、カヤック用のリーシュはたまたま居合わせた、漕ぎバカのおじさんにダメだし!!
ということで、シートの固定とOC1用リーシュをなんとかしなくては、、、
このままだと沈したときに、舟、パドル、シートの3つを確保しないといけないわけで、これでは沈出来ません!
なにせ、中学生時代にクラス対抗で平泳ぎで100m泳いだのが、泳いだ距離の最高記録という、ほとんど、泳げませんじょうたいなので、安全対策をしっかりしないと、、、
と言うことで、帰ろうと思ったら、、、
ということで、、、漕ぎ方の見本を見せてもらったりしてしまったので、、仮想100mトラックを3週くらい漕いでみました。
公園のボートなみの乗り物だと思ったら、うーーん!そんなにあまいもんじゃありませんね!!
多摩川で乗ってみよう!なんて思わなかったのが正解でした。

谷津の干潟

2cbe2982.jpg干潟と言っても、海から離れて細い水路で千葉港と繋がっているだけ、沼地みたいになっているところかと思っていたのですが、ちゃんと海の魚もいる干潟でした。
めずらしい野鳥に出会えるような期待は無かったけれど、お約束の通りだったのがちょっと残念。
アオサの大量発生なのが気になると思ったら、せっせとアオサ狩りをしていました。
さすが、ラムサール条約の登録地!
検見川浜から三番瀬の海、水路探索を含めてちょっとおもしろいかも?

コーミング

e10a16bf.jpgまっ!行き詰まった時の気分転換の暇つぶしみたいなものだからしょうがないけど、、
なんとなくやると、イマイチ! なんで、手を抜くかなーー!!
と、ちょっと後悔、
サイブレースを優柔不断モードで最終型にしなかったのがせめてもの救い?
ラダーorスケグはどうしようかな・・・S&G版と同じだとすると、付けないと扱いきれないのだけど、ロッカーの大きなカヤックは重心の位置で動きが変わるのでシートが前後に動いて重心移動ができればいらないかも?、ってほとんど意味不明!

ちょっと前に暑くてFRP出来ないなんて言ってたらもう立冬なんですね。
エポキシは標準と冬用の硬化剤の2種類の発注で正解でした。もう標準タイプだと硬化まで1日です。

OC1、先日、茅ヶ崎でアウトリガーのない方への沈は簡単なのを確認させて頂いたので、レスキューの練習しないといけないんだけど、うーーん!冷たいのやだなーー! でも、週末のカヤック教室、パスしたんだし。。。
あっ!腰痛リハビリ中なんだ!

クランプ総動員

dfd1efe4.jpg予定を決めていない休日は、朝、目がさめた時に何をするか決めることが多い。
午前中は無風、午後になって強い北西の風が吹く時に羽村折り返しの106kmを走ろうと思っているんだけど、2〜3日前の予報では今日はその条件にバッチリの日だったのだけど、だめ!!

そんなわけ?でしばらくサボってたカヤック作り開始、、、
これが一番腰痛には悪いことが発覚。
電動ノコを使っているときに、オットット、、、ヤバイとこでした。
我が家のクランプを総動員してみました。
少ないでしょ!おまけに8割は100円ショップで購入したものなのです。
これでも、使わない時はかさばって邪魔なんですよね。
ちょっと、工房が欲しいナーーと思うのでした。

今日の烏帽子

5310dcbb.jpgOC1のレースをみに茅ヶ崎まで、、、
このところ天気に恵まれない、日が差していれば綺麗な写真になったのに、、とはいえ、OC1の漕ぎ漕ぎをちゃんと見たのは始めてなので、なかなか新鮮!
で、なんだかんだと200枚以上もパチパチとやってしまいました。
Archives
  • ライブドアブログ