カヤックで遊びましょ!

おじさんシーカヤッカー日記

2009年04月

カヤックでアサリ採り。。。

275ae5d8.jpg最初に上陸したのは鼠島の干潟、陸続きでないので人が入っていないのか、シジミがたくさん、1割弱がアサリ、、微妙に住み分けしてるんですね。と思いながら、さらに沖をみると、空港の拡張工事の手前の干潟に人影が、もっとたくさんいるのかな?と移動、、そこは相変わらずの有明の干潟みたいなズブズブ状態、ここにアサリはいないだろうと思いながら、カヤックをガタスキーに変身させて接近!、穴ジャコ採りでした。。
で、アサリ採りのことはここで忘れて、空港の拡張工事現場の見学。
多摩川の河口の延長線上は埋め立てはしない!ということで、たしかにそうなんだけど、凄い柱の数ですね、、、埋め立てとたいして変わらないのでは??
しかし、ここまでこないと東京湾がみられなくなってしまったんですね。。。

もう、コアジサシが飛んでました。
空港内はコアジサシが巣を作らないような対策をしたらしい、今年はどこに巣をつくるんでしょう?

潮干狩り?

6b6a3533.jpgここは、某、玉川高島屋、、が汚水を垂れ流ししていた多摩川の河口。
調布の堰では今でも水道水の取水をしているのかな?? というような話は置いといて、

今日と明日は最高の潮干狩り日なんですよね。
この週末は陸漕ぎで江ノ島往復をしようと思っていたので眼中に無かったのです。ってわけで、
ちょっと気がつくのが遅くて、干潮を過ぎた午後、出かけてみました。
アサリ取りの人たちはほとんどいなくて、シジミ取りの人たちが残ってまだ頑張っていたのでした。。
明日、カヤックでアサリを捕りに行こうかな??

誤差範囲かな?

9548e8f2.jpg昨日、今日とちょっと長い昼休み?で登戸往復(40km)!
昨日はツーリングバイク、風は北北西、風速6m。
今日はMTB、風は東南東、風速7m。

ツーリングバイク(AURORA タイヤ幅32mm)
北北西の風はほぼ横からの風なので、あまり影響なく
往路復路のばらつきはなく平均時速22.5km。

MTB(X-Caliber タイヤ幅55.9mm)
東南東の風は往路追い風で、時速25km、
帰り平均時速20kmなら同タイムでチャリに優位性なし!
と思ったのですが、
向かい風でキープできず平均時速20.9km。

結果としは、
平均速度で時速2kmほど、ツーリングバイクの方が速い!
それとも、風も違うし体調の違いもあるので、
誤差範囲かなーー?

でも、ツーリングバイクの最高速度40.9kmは簡単に出た速度だけど、
MTBの最高速度40,1kmはかなり頑張ってだしたスピードだから、
やはり、、、???

新、陸漕ぎマシーンの試運転!

55191a7a.jpg明日、取りに行こうと思っていたのだけど、天気が悪そうなので、午後からいそいそと、、、、
近所の商店街にある自転車屋に受け取りに行ったのでした!
早速、多摩川にでて登戸まで、、途中でサドルの位置とか高さを調整しながら走ったのだけど、MTBで50分くらいなんだけど、それより速い!! ちょっと加速はMTBよりは良いな!とは思っていたんだけど、おもわぬ誤算!
誤算はもう一つあって、これシクロクロスというかランドナーというか、要はツーリングバイクなんだけど、ギヤ比がMTBとほとんど同じ、、強風追い風モードがほしかったな。。。。
これ
ドロップハンドルなのに、ハンドルの手前を持てば、ほとんどクロスバイクのポジションです。
もともと、楽ちんポジションなんだけど、フレームをちょっと大きめにしたので、足の長さに合わせてサドルを低めにするので、余計に楽ちんポジションなのです。
なのに、、サドルとハンドルの距離が丁度良い!ってことは。。。?

ドロップハンドルのチャリに乗りたいけど、あの前傾姿勢はちょっとやだなーーでたどり着いた選択なのです。
それでも、そこそこの前傾はとれるので、これで向かい風でも、タイツ姿のメタボおじさんを、追い回してやるーー!

好いカヤックです。

ef968ddd.jpgなかなか好いです、このカヤック!!
もうすこし悪環境で乗ってみないとわからないけど、
レースしなければ、ラダーは必要ないかも知れませんね。

なんといっても、遠くからみる姿が好いのです!
って、、、近くは、、、ちょっとね。。

今日の三戸浜

dc72477e.jpg今日は好い天気でしたね。。

三戸浜の駐車場もごらんの通り!

多摩川のアユ、、今年も元気に遡上!

70cd3ad2.jpg羽田空港の拡張工事で、アユは減るんじゃないかと思いましたが、どうやら例年並みのような雰囲気です。
しかし、アユは大変ですよね、、
コサギとカワウの攻撃をかわしても、水中には鱸もいるし、
あと、アジサシも参戦してくるでしょうから、どのくらい上流に行けるのでしょう?
釣りをしている人に聞いたら、登戸でもアユを追いかけてきた鱸が釣れたりするんだそうです。
多摩川、へんな川ですね。。河口に鯉がいたり、真水の登戸に鱸がいたり。

今日は一発のチャンス、逃しませんでしたからね、、
写真はコサギとカワウがそろってアユをくわえている瞬間です。
アユにピントが合っていれば保存版なんだけど、、、残念!
さて、あしたは、、、カヤックかな、、、OC1にしようかな。。。

OC1トレーニング開始?

95e24f8e.jpg思ったより、というか、見た目より、難しいんですよ・・?
するつもりはなかった海水浴も楽しめたし、、
しかし、、アマがずいぶんと沈んでますね。

アユ、、Getならず

8c73291a.jpg午後、ちょっと多摩川まで出てみたら、、先週まではそこそこ綺麗だった海水は紅茶色、今年は早いナーーと思いつつ、あっ、アユが遡上を始めたはず!
おじさんの研ぎ澄まされた感性に従うと、海が夏色になった時が、アユの遡上開始なのです。
そんな訳?で、カメラを持って調布の堰まで、、、
肉眼では確認できるのだけど、カメラには収まらないなーー、とおもっていたら、先客の某新聞社のカメラマン、なんとか2枚は撮れました!って、、、
さすがプロ、チャンスは逃さないですね。。。。と、負けるもんっか!としばらく頑張ってみたんだけど、、、
ちょっと凹んで、退散!! なにしろ数分に1匹跳ねるくらいなので、あたりを付けてカメラを構えていても、なかなかタイミングよくシャッターは押せません!、もうすこし数が増えたら再挑戦しましょ!
写真は、貴重な1枚?でカワウのノドの中にアユがいるんだけど、見えないでしょうね。

あれ、、椿?? その2

8d15aaa9.jpg今日は午後から奇形タンポポ調査、、
テレビで奇形タンポポ情報を募集していたよ!って話があったので探したのだけど発見できず!
去年みた記憶があったんだけど、そのときはあまり興味がなかったので写真も撮らなかった!で確かこのあたりって所を探したんだけどみつからず、、
でふと見上げるとピンクの椿!
旧鈴木商店、いまは大会社となった某会社の裏、10mおきくらいにづーーっと、ピンクの椿!
あまりめずらしいものでは無いんだ!とおもったんだけど、
家の椿(2009年03月29日12:26の日記)とちょっとちがう??
うーーん!開き具合が違うだけか??
それとも、どちらかが利休椿でどちらかが乙女椿か??
素人には判別できませーーん!
Archives
  • ライブドアブログ