カヤックで遊びましょ!

おじさんシーカヤッカー日記

2009年12月

2009年、さようなら!

PC272728S
今日、漕ぎ納め!と思っていましたけど、風強くなりそうですね、、ということで残念!
今年も、月一、カヤッカーでしたが、丹沢湖も、横浜縦断も自己記録を更新できたのはちょっと良かったです。
カヤックを始めた頃は、観光ツーリングに耐えられるくらいには漕げなくては!と言う思いだったのが、いつの間にかスポーツ?になりました。
カヤック造りは今年完成させたNightHern(http://blog.livedoor.jp/nob_sakawa/archives/cat_50022514.html)で7艇になりました。さすがに飽きてきましたね、、次回作は設計までは済んでいるんだけど、INUKのコックピットを大きくして、より重たくしたカヤックみたいな感じになりそうなので、イマイチ、、、、
来年は、カヤック造りはやめにして、その時間は漕ぎ漕ぎ練習に当てましょう!
で、OC1とサーフスキーが乗りこなせるようになれば、作りたいカヤックの姿もみえてくる!かも?


今年最後のよた話!
温暖化
 昨年よりは良いみたいですが、今年も太陽の黒点は少なかったようです、2011~2012年が11年周期ピークですからこの少なさは異常らしい。この情報だけで考えると温暖化より寒冷化の方が心配になる、でしらべてみるとCO2の増加と気温上昇は比例していなかったりして温暖化への根拠ってかなり怪しい!あたらしい産業創出をねらうあやしい陰謀がみえてきてしまいます。
アポフィス
 地球にはぶつからない!って話でしたけど、ロシア宇宙庁は2032年にぶつかる!って言い始めました。新しいスーパーコンピュータで人工衛星の軌道も考慮した計算をしてほしいですね。人工衛星との衝突で軌道が変わって、地球と衝突する確率が上がるというなら、小惑星の軌道は変えられなくても人工衛星は事前に取りのぞくことができるものね!
鳩ちゃん
 ぶれる!って言われているけど、そうなのかな?? ごく普通の日本人的なファジィな発言をYes/No的な解釈をするマスコミもしくはよその国の人たちに問題があって、麻ちゃんのぶれる!とは本質的に違うように思う。といっても、相手が理解でるような発言ができないのが問題か!

今日の多摩川

PC292738S
色を塗り替えて、多摩川デビュー!って、、、うそ!!

このところ、オタク業に専念していたので運動不足!ってことで、多摩川チャリ散歩。
ウエット姿でサーフスキーを運んでるお嬢さんを発見!
よく多摩川で漕いでるらしいのだけど、いつもは出勤前に漕ぐのだそうです。と言うことなので初遭遇なのを納得!

漕いでる様子を土手の上からみていたんだけど、やはり、ちゃんと習った人の漕ぎ漕ぎは綺麗です。
それと、当たり前なんだけど、おじさんより確実に速い!

これ、haydenのスペックスキーなんだけど、TiTANよりバウの反り上がりが小さい感じで全体的にロッカーが小さい印象、ハルは平らっぽいラウンド。シートは浅いんだけど、グラグラ感が全くないですね。。乗りやすいのかも??


意味不明 3連発
うーーん!やっぱり乗ろう???
ブレードの小さいスプーンがほしいなーー!、、、
オーストラリア製は仕上げが綺麗ですね。。。 

今日の大井埠頭

PC232720S今日は寒中水泳?のつもりだったのだけど、前日の激務のダメージが回復せず、布団からの脱出不可!
やはり、来年の春まで延期か?
ってことで、昼からチャリ散歩、多摩川チャリコースは渋滞で運動にならないなーーと、、
そっか、、今日は、京浜運河を仮装カヤック隊が漕いでるはず!ってことで、大井埠頭!
残念ながら、カヤック隊とは遭遇できず、、
写真は、大井の埋め立て地の住宅街とヤードの境目にある大井緑道公園!
ここは埋め立て地なんだけど、UP/DOWNもしっかりあって、木も沢山植えてあって、池にはザリガニもいたりする、おそらくすごーーく経費のかかっている公園。
散歩している人もほとんどいないので、手軽に林道ツーリング気分が楽しめてるんです!
いつもはこの後、中央海浜公園を通って帰るのだけど、今日はヤードを越えてふ頭まで行ってみました。
休日のふ頭は、広〜い道路に車が一台も走っていない、道路の真ん中をチャリで全開スピードで走るのはすごーーく壮快!
やみつきになりそう。

ついでのよた話
シーシェパードの新しい舟すごいですね、、バットマンの映画に出てきそう。しかし、事故が心配ですね、、調査捕鯨なんて名目で鯨を捕るのも問題なんだけど、このようなテロ行為を見逃している国ってどうなんでしょうね!他国の文化を理解できない心貧しい人たちのすることなので仕方ない!ということもあるんだけど、、、、パタゴニア日本支社っていう日本にある企業がこのシーシェパードを援助しているんですね。鯨の竜田揚げで育って、鯨のベーコンを酒の肴にしてる、心貧しいおじさんとしては、こんな企業は日本から出て行ってほしい!
よくよく考えるに、
この他国の文化を理解できないとか尊重できなくて、自分たちの文化?を強引に押しつける人たちが大きな武力をもっているんだから、いまの地球は危ないですよね。。

今日の多摩川

PC192714S

寒いですね。。
最近、体を動かさないと気持ちが悪い、昔はこんな事無かったんですけどね、
ってことで、夕方チャリ散歩にでかけました。
多摩川の水面に雲が映っていたのでパチリ!




今週はサーバーを一台、雲の中に移しました。今日で3日たちますけど、gmailとかヤフー.cnからの迷惑メールがいまだに旧サーバーに届いています。もう旧サーバーは落としても好いんだけど、どのサイトがDNSのキャッシュの更新が遅いのかな!と、、、
ホームページはアクセス頻度3位までを残しました。相変わらずBeOSとNeXTStepのブラウザーを対象としていますから、Windowsのブラウザーでは見にくいことに変わりなし! 


黄色いサーフスキー
こんどは同じスペックスキーですからね、、抜かれません! 絶対、、たぶん、、、もしかしたら、、、

めざせ!なんちゃってライフセーバー。。?

PC162705S
前のオナーさんがサイズがちょっと合わない!っていうことで、手放されたサーフスキーを受け取ってきました。
100mしか泳げないおじさんが、ライフセーバー仕様?の舟に乗ったりしていいんでしょうかね。。。。
これ新品なんですけど、仕上げのいい加減さはかなりのもの!というかおじさんが作るカヤックと良い勝負!
しかし、カヤックなみにがっしりとできています。
中国製のOC1もそうなんだけど、南アフリカ製のサーフスキー、お国柄?がしっかり出ている様子!
身長175~180cmを想定した寸法らしいので、身長176.5cmあっても体型的に短足の部類なので、改修が必要だと思っていたのだけど、もう少しペダルまでの距離があっても良いくらいで、バッチリ!
シートも普通より深めにできてる!ってことなので、すぐに乗りこなせるかも????
と信じて、来年の春までどこかにしまっておきましょ!


続、太ももの筋肉痛!
昨日、テレビをみていたら、足を上げる筋肉は大腰筋って言って、老化はこの筋肉の衰えからはじまるんだそうです。
つまり、老化が進んでることの証明なんですね。電子部品に書いてある字が読めなくなって、老眼が始まったことを自覚して以来のショック!

太もものハリの原因

ペダル1
今日、プチ大掃除をしていて、椅子に乗った時、気がついたんですね。
足を上げるのに使う筋肉が痛かったんですね。
体を前に倒す!って腹筋じゃなくて、太ももの筋肉なんですね。
腹筋が痛くないのをわかった気分!
で、この筋肉を鍛えるには、

チャリを買った時に付いていたペダルに変えて、靴とペダルにくっつけてチャリに乗れば足を持ち上げる筋肉を使うだろう!
そうすれば知らず知らずにOC1を漕ぐための筋肉が鍛えられる! ???
よさそうでしょ!! でも、これで足が外せずに、コテッ!っと転けてる人を時々見るんですよね。。。


変えるといえは、
ーーーーーーーお知らせーーーーーーーーーーー
我が家のサーバー、半年くらいかけて少しずつ、
雲のなかに移動させます。
で、今週はメールをロストする可能性があります、
なのでメールの返事がなかったらTELください!

今日の三戸浜

PC122700S暖かい一日でしたね。
相変わらず漕げないです、OC1。
まっ!すこしづつだけど、進歩している感じはあるのでノンビリ行きましょ!
漕いでる時は腰周りがすぐに疲れるけど、太ももにハリのこりますね、腹筋とか背筋だと、運動したなーー!って気分なんですけど!
三戸浜にもどる途中、怪しいカヤックに追尾されていたので、かなり一生懸命漕いだんだけど、あっさりと追いつかれました。
そのおじさんはだらしなくPFDをつけて、アルファRに乗ってました。

ps
翌日の朝!
めをさましたら背筋と腕が少し筋肉痛な感じ!
心地よい疲労感ですね、、、

カヤックの背もたれ

PC062675S現行の背もたれ。
発泡スチロールと硬質スポンジ
最近の4作は、このタイプでした。
背もたれはもう少し前に出したいんだけど、出せないんですね。
なぜかというと、馬乗り再乗艇などでお尻から降ろして、あとから、長い足をコックピットにしまう時に問題があるんですね。。。
問題は長い足をしまう時じゃなくて、お尻を降ろす時に発泡スチロールと、スポンジをこわしてしまうので、前にはあまり出せない。
で、壊れない程度に付けるとこんな感じになってしまう。
レース艇に背もたれないでしょ!背もたれが必要と感じるのはカヤックを漕ぐ体力が不足しているから、
ということで、これで良いのだ!としていたのですが、、、
私のカヤック、レース艇じゃないし、、、
semotare01
ということで?、
普通の方式にしたのでした。

上から試作1号、試作2号、市販品!

3艇をいっしょに改修

PC062676S
今日は穏やかな一日でしたね。 
漕ぎ漕ぎ日和なのに、背もたれを取り付けられるように改修してました。ちょっと後悔!
最後にエポキシ塗装してので、このまま一晩!

続、今日の工作

PC032674Sいやですね。。。
つまらない!って言いつつ!テレビを見ながら始まってしまいました。
つぎはSealsの バックバンドが届いてから、それを参考に作ろう!と思っていたのに、、、
昨日のはすこし柔らかすぎる感じだったのでこんどは堅めにしてみました。。
下が今日、作成したもの! フィット感に違いなし?

みもふたも無い話しなんだけど、
背もたれにもたれかかるように漕いでる人で、上手な人っていないですよね。
このような物にこだわるのは、自分をヘボって言ってるようなものなのですよね!
って、ヘボなんだから良いのだ!
でもね、、馬乗り再乗艇の時に壊れない背もたれ、
コーミングを掴んでカヤックをもたないようにするのが目的なんですよね。.
Archives
  • ライブドアブログ