カヤックで遊びましょ!

おじさんシーカヤッカー日記

2010年01月

今日の多摩川

aload100130ひさしぶりに平パで多摩川、
カヤックはVボトムでしっかりチャイン付のミズナギベニヤ丸、風は微風、なのにまっすぐ漕げない!フォワードストロークのフォームが壊れる!ってことでラダーを降ろして、帰りが楽な河口に向かって出発! 干潮って事もあるんだろうけど、今の季節のわりには濁っています。
シジミ採りの船が2つ、近づくだけで、怒られそうな雰囲気があったのでスルー、誘導灯の下まで行って、着陸する飛行機の迫力を満喫!
で、ふと気がつきました。新滑走路、遠くからみると柱ばかりで、これでは埋め立てと大した違いがないじゃないか!と思っていたのですが、みる角度によってはスカスカ、、これなら大雨でもちゃんと多摩川の水は東京湾へ流れそう!と納得?

kaji100130
帰り、子供たちのたき火?を発見、ちらっとあぶないなーー!と思いながら通りすぎて、なぜか気になって、ふと振り向いたらもう手の付けられない状態、子供たちも消化をあきらめて待避を始めていました。土手に人影が見えるので、だれかが119しただろうと思ったけど、みんなが同じ気持ちだったら、、とおもい一応119、消防車が来たのを確認してから退散。

今日の多摩川

sijimi100124_1こんな上流でシジミ採りしている人はいなかったんだけど、いるのがわかってしまったみたいですね。
丸子橋付近より水が綺麗なのは、ここのシジミのおかげじゃないかと思うので、あまり取ってほしくないんだけどな。。。

テレビで八郎潟のチュウヒをやっていたけど、巣は全国で50くらいしかないんだそうです。あまり珍しい鳥とは思っていなかったけど、去年は多摩川にいたんですよね。チュウヒはホバリングするからすぐにわかる、で内容から察するに、去年は巣があったようなかんじなんですよね。
ことしはどうかな、、ちょっと楽しみ!

ps.
チュウヒの繁殖って東北地方とか北海道で、繁殖時期も6〜7月なんだそうです。時期もちがうので残念!!

速くなりました。。

P1232757Sって、カヤックの漕ぎ漕ぎじゃなくて、ネットのスピード!

10Mbpsが下り200Mbps、上り100Mbpsに、、
変えるつもりもなかったんだけど、
去年からNTTさんが光10Mbpsのサービスを終了するので更新してください!
ってお知らせがなんどかあったので、クラウド化にあわせての更新となったのでした。
やはり、速いですね。。
しかし、このルーター、でかい!!

ps
ひさしぶりに、ロードバイク(厳密にいうとシクロクロス)に乗った、、やはり速い!
ついMTBのつもりで土手をゆっくり下ろうとしたら、タイヤがすべった、、、、で、こけた!!

光ネクスト、、続きを読む

今日の多摩川

P1172752S

今日は用事があってチャリでお出かけ、さむいけど晴天、風は微風!、、、
まっすぐ帰るのもつまらないので、ちょこっと遠回りして多摩川大橋!
一人でフォームを確認しながらゆっくりと漕いでる人を発見!
そうだ、地道に少しずつでもトレーニングしよう!と急いで帰ったんだけど、家に着いたらもう15時すぎ、17時には暗くなるので、あと2時間か、、
ってことで、カヤックはやめにして、ラジコンヨットをもって多摩川、、、ひさしぶりってこともあって、おもしろかったんだけどトレーニングにはならなかったみたい。

カヤック作りの動画

nh100114_1

CLCからのメールでカヤック作りの動画の紹介がありました。
作ってみようと思っている方には参考になると思います。
作ったことのある人には「そっか、、こうやって仮止めに釘をつかわないんだ!」
と目から鱗、、、
http://www.clcboats.com/shoptips/strip_planking/


金井さんとこでも作成が始まっているようです。
こちらは、BearMountainのEndeavourみたい?で、ちょっと作り方が違いますね。
http://blogs.yahoo.co.jp/woodenboat88/folder/1514802.html

2010年、初漕ぎーー!

tama100109早起きして海!と思ったんだけど、布団からの脱出に失敗!
食後、ガラパゴスのイグアナのように日向ぼっこして、体が温まってから多摩川へ!
何となく河口をめざして漕ぎ始めたんだけど、体が重い!!
このお正月で体重が増えているんだからあたりまえか、、と訳の分からないことを考えながら漕いでいたら前方に水鳥の群れ、ふと土手の上を見ると野鳥観察の団体さん! めずらしくもないスズガモなんだけど散らすと恨まれそうなのでUターンして遡上することに、今度はガス橋近くで何を勘違いしたのかキンクロハジロがカヤックに寄ってきた、、焼き鳥にしてたべちゃうぞ!とおもって手を伸ばそうとした瞬間に潜水、しばらくして川下に浮上、「初漕ぎでしょ!もう帰った方がいいよ!」って言ってるような気がしたので、ここでUターン。
18km弱の初漕ぎでした。

いまだ初漕ぎならず!

PC292737Sお正月に食べすぎで寝込んでいるとか!ってわけじゃないんですよ。
今年は漕ぐぞー!みたいなことを書いたので、初漕ぎ後じゃないと何となく書く気がしなかっただけなのです。
去年、多摩川で会ったお嬢さんがサーフスキーを釣り用のシットオンカヤックみたいな感じで乗っていたので、やはりスペックスキーは安定していて簡単なんだーー!と思って、俄然やる気になっていたんですよね。
でも、この人、サーフスキーレースのチャンピオンなんだって!
なので、簡単ってのは大きな勘違いであろうことに気がついて、意気消沈!ってとこなんですね。

そうそう、
暗黒物質(ダークマター)って、苦し紛れの仮説の物質かと思っていたら、なんだか正体がわかりそうですね。
こんな仮説を立てられる頭脳ってどんな構造なんでしょうね!
だいたい、時間軸をくわえた4次元空間ってのもわからないけど、さらに高次元の空間って想像すらできない。

2010年、こんにちは!

a1bbc169.jpg
元旦の海は荒れ模様!らしい?
身の程をわきまえているおじさんはおとなしくしていましょ!

Archives
  • ライブドアブログ