カヤックで遊びましょ!

おじさんシーカヤッカー日記

2012年06月

サーフスキーの最適な長さ

サーフスキーインフォをなんとなく見ていたら、、、こんなのが目に留まりました。
http://www.surfski.info/images/stories/2012/05/Length/Optimization%20of%20the%20length%20of%20a%20surf%20ski%20kayak.pdf

まっ、、簡単に言うと最適な長さは体重に比例する!らしい。
長さ6.5mのサーフスキーは総重量120kgの想定なんだそうです。
オスカーさんって100kg以上あるの??、、で、この人に最適化されているのが、
epicV10クラスのサーフスキーなのだそうです。
で、結論としては
82kgで5.35m、102.5kgで5.95m、123kgで6.5m
なのでおじさんの場合、体重83kg+サーフスキーの重量18kgで、、約101kg、
おおよそ5.8mのスペックスキーが最適な長さなのだ、、

スペックスキーよりバーボンオルカの方が速いと思ったのは気のせいなのですね!
って、、、、その他もろもろを含めて、、うーーん!

水漏れ調査のつもりが、、

IMGP0742S
今日も漕いじゃいましたね。
昨日、カヤックを洗っていたら、後ろの荷物室の中に水が、、、、
木製のカヤックでハッチを自作したりすると、水漏れ対策で一苦労がお約束。
普通は完璧をあきらめて、コックピット側に呼吸用の小さい穴を開けたりして、
吸い込みによる水漏れの対策をして、なんとか実用範囲ってことに、、、
でも、このカヤックは完璧を目指しているのでそんなことはしていない!
ハッチを開けて中に水を入れて、しっかり閉めて!
ひっくり返して、揺さぶって、、、、でも確認できず。
で、多摩川で実際に漕ぎましょう!ってことに。
ところが、今日の多摩川はこんな状態、ウエイクボード教室もやってないし、、、
なので、デッキを洗うような波は皆無!
と言うことで、ハッチをちゃんと閉めていなかった!って事で一件落着???

今日は昨日より引きが軽い、、、
このペースで練習したら、普通の漕ぎバカのおじさんくらいには漕げるようになるかも??

ときどき思うことなんだけど、、、
かなり、マニアックで断片的な書き方してるので、ほとんどの人には、
なんだか、、訳のわからないことを書いている、としか思えないんだろうな!

よく思うことなんだけど、、、
速く漕げるようになりたいけど、、
練習して速くなるのはおじさんがすることじゃないよね!

今日はぶらちゃの8番でフェザー角、65度!

IMGP0737S
天気が良かったので多摩川。
今日はパドルのフェザー角を少し大きくしました、、、って5度なんだけど、
いつも、いい加減なので誤差範囲って気もする。 でも好い感じ。
それより、週2回ペースだと、週1回より体が軽いですね。。。
海の日まで週2回のペースで漕ごう!!、、、って

フェザー角

IMGP0730S
やはり、チャリ漕ぎよりこっちの方が運動した!って感じでいいですね。
で、今日のパドルはオルカのフレックス!
Getした直後に使ってみたときは、なんか違和感みたいなのがあって、そのまま。
前回、フェザー角について新発見があったので、ひさしぶり使ってみよう!
やはり、思った通りでした。
パドルのフェザー角って、どのパドルでも、なんとなく、、、づーっと60度。
で、210cmのオルカのフレックス、75度でバッチリ、とても好いパドルに変身!
フェザー角の最適値はパドルを引く時の角度に比例するんですね。
パドルを立てて引く漕ぎ方の時は大きく、ねかせて引く漕ぎ方の時は小さく。

これって、当たり前の事?なのだろうけど、おじさん的にはひさびさの大発見!

続、雨ですね。。。

IMGP0726S
じわじわと、、、体重が増えています。。。 
まずいな、、、漕なくちゃ!! 丹沢湖、、エントリーしちゃったし、、、

でも、雨だし、で、効率の良い漕ぎ方について迷想、、、
通常、少しハの字に漕いでいる、これ、どうみてもロスがある!、、、と思う。
時速9km以上に加速するのには、
踏み込みと体の捻転の活用でないとちょっと辛い! なので??ハの字になる。
でも、こないだ、、、おじさん気がついちゃったんですね、
加速は無理でも維持するだけなら上半身主体でもいける!って、、、
それに楽なような???気がする、、、でも、フェザー角が合わない、、、
普段60度なのだけど、平行に引くには70~80度ぐらいが好い!
でも、加速モードには60度くらいが好いな、、、
ブラチャの8番、、目盛りは60~80度までしかない、ふつう70度くらいなのかな。。。
うん、ハの字は姿勢制御に貢献しているような気もする、海なら、、、と振り出し!

写真は最近手に入れた、真空管試験器。本当はGm測定型が欲しかったですけどね、、作るか?

昨日の多摩川

IMGP0722S
エンジン全開なんですけど進んでませんね!
上げ潮の時間帯でなかったら、やっかいなことになっていたでしょうね。
しばらくみていたら、動き出しました。
多摩川の河口、昔はよく川底をさらう工事をよくやっていたのですが、
最近はあまりやらないので、浅瀬が増えてるんでしょうね。

IMGP0724S
ひさしぶりに伴走していただきました。

あつさたいさく、、、

IMGP0723S
今日を逃がすと、しばらく漕ぎ日和はやってこないようなので多摩川。
で、暑さ対策でホームセンターで売っていた「冷え冷えタオル?」のテスト。
確かに冷たくなりますね、、、
でも、しばらくすると、冷たさを感じなくなるので、絞り直しが必要。
レース中にタオルの絞り直しをしてまで使い続けるか!、となると、、、???

今日の多摩川

IMGP0716S
ちらっと夏の雰囲気の多摩川でした。

今日は、にわか雨があるような予報なので、
退散しやすい河口0kmから六郷橋往復の10kmコース
2往復のつもりだったんだけど、、、、、根性なし!
それに、一往復の10kmを1時間30分以上かかってるし、、、
やはり目標がないといけませんね、丹沢湖、、エントリーしましょ!

雨ですね。。。

IMGP0707S

今日漕がないと、一週間漕いでいないことになってしまいます。
暖かくなったら、週2回のペースで漕ぎましょう!って思っていたのに。。。。

雨といえば、
スタート時は雨だった、岩地のマラソンの写真をみていたら、、
みなさん、ライフジャケットの上からカッパ?を着ていましたね、
なるほど、カヤック遊びは濡れるのが前提ですが、雨対策はするのですね。
おじさんの場合、天気が悪ければ、漕がない!が基本なので関係ない?
、、、けど、用意しましょ!


と、生存証明モードでした。
写真は、放射線を検知できるフォトダイオードってどうなんだろう??
と思って調べてみたら、キットで販売されていたので組み立ててみたところです。
節電の季節なので、真空管遊びから半導体遊びに移行中なのです。

ひさしぶりに調布の取水堰

IMGP0704S
明日、海、、、って思っていたんだけど、天気が悪そうな予報、、
なので今日、お昼ご飯を食べてから多摩川!
もう6月なのに堰が開いていました。
アユの遡上時期だけ開けているようなのだけど、
どうせ取水はしていない?のだから、一年中開けておけば好いのにね!

Archives
  • ライブドアブログ