カヤックで遊びましょ!

おじさんシーカヤッカー日記

2012年11月

今日はスプリントレーサー気分!

IMGP1074S
3連休の最終日、、、やっと漕ぎました!
何時ものガソリン屋さんがお休みなので、
はじめてセルフスタンドでガソリンを入れました。
一瞬おつりがもらえないんじゃ無いかと思ったりして、
意外と難しいオペレーションでした。
で、移動式艇庫を動かす!という3連休の大事なミッション終了!
と言っても、ふるさとの浜辺公園の往復なので10kくらい、、
動かした内に入るのか??

写真は、先日行われた、東京国体スプリントレースのプレ大会の会場。
プレ大会の当日は、この場所としては普通の強風?でスタート前に沈したり、、、
で大変だったのですが、今日はこの通り、
ここを一気に、レーサー気分で漕ぎきったのでした。。。
でも、
短距離もおじさん向きじゃないことを再確認!

理想的なフォワードストローク

tama121118_01
時々漕いでいるのをみていて、
NELO軍団の漕ぎ方はカヤックマラソンにはちょっと、、
でも、この漕ぎ方は、理想的なカヤックマラソン用のフォワードストローク!
なんて思っていたのだけど、国体の選手なんだそうです。 

おじさん、、、何時までもヘボパドラーだけど、見る目はあるのかも知れない!、、、?

ヴォクシーに乗ってる漕ぎバカのおじさん、、こんどは、、

IMGP1069S
お昼ご飯を食べて、のんびりとお茶、、、
で、漕ぎに出かけるタイミングを逸したので、多摩川チャリ散歩!
おっ、、今日もNELO軍団がんばってますね。。。
ワイルドウォータ艇も相変わらず好いフォームで漕いでますね。
で、調布の取水堰までたどり着いたら、
川崎側の無料駐車場にあやしいスキーが、、、

即、詳細調査かいし〜〜!
ほ〜〜〜、、、こんどはアヤハブラだそうです。

寒い雨の休日に、、、ひまつぶし!

jpeg_raw_01
違い、、、わかりますか、、、わかんないですよね。。。
JPEG形式とRAW形式で記録したものなのです。
容量的には、8Mbyteと16Mbyteの違いがあるんですよ、、、

jpeg_raw_02
一生懸命違いをさがしてみました。
これも、このまま見ると違いがわかりませんよね、、、
でも、クリックして拡大して見てください、煉瓦部分の解像具合が少しちがいます。
このRAW形式もJPEGに変換(これ現像作業って言うんだそうです??)してみます。
すると、RAW->JPEGに変換しても容量は16Mbyte、、、
現像って、、圧縮なしのJPEGにするってこと?
で16MのJPEGを8Mまだ圧縮すると、、、違いはわからなくなります。

なんだ、、圧縮なしのJPEG==RAWじゃないか! ってことになります。

それだけのことなの、、、で、さらに調査、、、、
そっか、、ホワイトバランスとかピクチャーモードを間違えて撮った写真でも後から、
変更できるのがRAW形式なんだ、、、レンズの癖も修正できるみたい、、、
このRAW形式って10年まえに買ったデジイチにも付いていた機能なんですね、、
とマニアルを見ればすぐ解ることで、、、半日楽しみました!

おっ、、雨やんでる!!

セイタカアワダチソウ?

awadachi121120_01
 福島の休耕田で大繁殖しているセイタカアワダチソウ、、、多摩川にもいました。
一時期、ひまわりがセシウムを吸収する、って話しがありましたけど、
同じ黄色の花なので、セシウムを吸収してくれると好いんですけどね!
この写真は一昨日に撮ったものなのだけど、、背が低い、、亜種かな??

明日からの3連休、、、初日は雨みたいですね。。。
移動式艇庫も、たまには動かさないといけないし、、、
さて、、、いつ、、、どこで漕ごうかな〜〜



今日の多摩川は小春日和!

IMGP1054S
一昨日とほとんど同じ写真ですね。
でも、天候は穏やか、
河口から遡上すると、上げ潮による追い潮、斜め後ろになるけど追い風!
ブレードの小さいパドルにしたこともあって、
なんかすごーく速く漕げるようになった気分なのでした。。。

今日の多摩川はおかしな天気!

IMGP1053S
風は少しあるけど、天気が良いので、久しぶりの漕ぎ漕ぎ!
ここから出るのは、、、
丹沢湖向けに漕いでいた時いらいなので4ヶ月ぶりぐらいですか!
追い風を楽しみに風上方向に漕ぎだしたら、、、
運動不足なのを知っているみたいな天候で、
しばらくして、風が止まって、真逆に吹き出しました。。

運動は基本的に嫌い、、、みたいなんだけど、
体を動かした後の爽快感って好いね!

最悪でも週一は漕ごうっと!
こんな感じのこと、何度書いただろう???

黄昏の多摩川

5D3_0358S
web用に縮小しただけなのですが、おもしろい写真でしょ!
HDR油彩調仕上げ、という指定をして、手持ちでの撮影です。
最近のカメラはすごいですね。

最近、好い写真が撮れないから、カメラが悪い!と思い込んでいたけど、
道具はあまり関係ないですね。。。
カヤックもね!!

今月はまだ漕いでない、、、体重もジワジワと増えてるし、、、
漕がなきゃ!、、、、

また、三浦海岸

IMG_1904S
って言うか、、ここは隣の津久井浜?
けっして、カイトサーフィンが気になって来たわけじゃないんですよ、、、
おじさんにはハード過ぎますからね。。。。

ウインドサーフィンって、、
ボードがこんなに小さくて、こんなに長いスケグでしたっけ???
しかし、こんなに沢山、、、カヤックとちがって、メジャーな遊びなんですね。



よた話、、
ふと、、ここの津久井浜と津久井湖って関係ありそう、、、
それに、当て字みたいな雰囲気、つまり、文字のない時代に付けられた地名かも?
で、ネットで検索!
語源的には、、ツクイとはアイヌ語源で木、ポリネシア語源で上流、
津久井浜周辺は大きな木がある場所でツクイ、
津久井湖周辺は相模川の上流だからツクイ、
と、おもしろい憶測ができるのですが、
津久井浜周辺にいた津久井氏が津久井湖の近くの城山にお城を作った、
で、津久井湖周辺の地名が津久井になった、というのが本命みたい。

まだまだ、、つづく よた話!
ということで??、津久井浜と津久井湖の関連については解決したとして、、
なぜ、三浦一族の三浦義行が津久井と名乗ったか、、、
それは、津久井と呼ばれる場所に館を作ったから、らしい。
で、振り出しにもどる、
なぜ、このあたりが津久井と呼ばれたか、である。
この浜には川があって、その上流に数けんの古いお寺があって、
このお寺付近が津久井と呼ばれていたとすれば、
まさに、この川の上流の地、木があるからツクイより説得力がありますよね、、
なので、ポリネシア語源の地名である可能性大!
と、解ったようなことを書きましたけど、、、

ポリネシア語源に関する情報源はここ、 おもしろいですよ!!
ポリネシア語で解く日本の地名・日本の古典・日本語の語源
http://www.iris.dti.ne.jp/~muken/index.html

もうスズガモの季節なんですね。

IMGP1036S
最近のチャリ散歩は、、東京ラーメンショーの関係で?
駒沢公園ばかりで多摩川はちょっとご無沙汰!
かなり冬らしい雰囲気になっていました。
中央付近、ゴミじゃないんですよ、、これスズガモの群れ!

カヤックシーズンですね! ???
Archives
  • ライブドアブログ