カヤックで遊びましょ!

おじさんシーカヤッカー日記

2018年05月

5月の運動時間、またしても記録更新

tomtom20180531_02
先月の運動時間は最低記録を更新で反省していたのに、
今月は、さらに2時間ほど少ない。
質が問題!とはいえ、、、
来月なら、梅雨だからしょうがないよね〜!って言えるけど、
今月は言い訳できないよね。。。

この週末は岩地ですね、参加のみなさん楽しんできてくださいね。


今日の流木

tama20180526_01
いつもの角度から撮ろうと思ったのですが、流れがはやくて、、、
今日の感想、、、育つかも?。

改修版フットブレースはとても好い感じ。
今日は東風で上げ潮、
下りは心拍数が150まで上がっても時速8k台、
折り返したら、時速12k台でアスリート気分を堪能。
心拍数が130までさがっても時速10k台をキープ。
再度折り返したら、、、時速6k、、、

好い感じになったんだけど、、、スピードはかわらない?

続々フットブレイスの改修

IMG_2618S
おもいっきり踏み込んでも深く噛んでしまうこともなさそうだし、
なんか、好い感じ!

最初は踏み込むたびにギシギシと音がしたんだけど、
接触部分にテープを貼ったら収まったし、
後は耐久性ですね。。。

 

続フットブレイスの改修

IMG_2614S
朝一、ヒラメキがあって、作ってみました。
うまく噛みましたね。。。
後は、強度補強と噛み過ぎで外れなくならないようにするだけですね。

これで、5分速く漕げる!、、、と好いな。
 
 
追記、、、翌日!
IMG_2615S_edited-1
噛み過ぎはフットブレースの固定部分を下から押し上げる方向で力がかかる。
これは作った時の想定にはないので、、、たぶんあまり強くない。
って事に気がついて、
あま噛み状態になるところにストッパーを貼り付け。
これでフットブレースがオジサンサイズで固定されることになりました。。。

フットブレイスの改修

IMG_2610S
好い天気ですね、、、でも風がちょっと強いですね、、、昼間干潮ですね。
干潟を歩く事になりますね。。。
で、ぐだぐだ、、、

そうだ、丹沢湖仕様のフットブレイスをなんとかしよう!
これ、蝶番がすぐ壊れるんです。
踵で踏み込めれる構造にすれば問題は解決するし、いまの漕ぎ方にも合う。

K1のスプリントみたいにすると、ラダー操作で足をつりそう。
サーフスキーみたいにするとパドルがしまえなくなる、これ意外と不便。
う〜〜ん! 優柔不断モードに突入!

しかし、、、天気良いな!

おまけ、今日の富士山
P5200032S
日差しが強くて風は冷たい、でもあまり吹きませんでしたね。
アメダスを見ると13時で東の風7.7m、
漕いでいれば河口からの上げ潮&追い風が楽しめましたね。。。


おまけのおまけ、運動の質
 tomtom20180520_02
最近のチャリ散歩は同じコースの散歩でした。
でも、よくわからないアクティビティポイントだとだいぶ違います。
今日は富士山の撮影ポイントを探しながらのんびりモードで71ポイント。
向かい風でもスピードを落とさないように頑張った時は904ポイント。
運動目的のチャリ散歩なんだから、いつも頑張れば良いのにね、
でも、これが出来ないんだ!

今日の流木

tama20180512_01
さすがにここまで近づくとカワウは逃げます。
送電線という良い場所があるのにね、、、
とまりづらい所は育つているかな?

今日は風は回っていて、づーっと向かい風を漕いでいるような感じ、
おかげさまで、
tomtom時計のアクティビティポイントが今年初めての1000越え。

今日の六郷橋

P5110020S
川向こうのサトー電気さんにネジを10個買いに行った帰り、六郷橋からパチリ。

そうだよね、、、天気の良い日は外遊びだよね。
 
 

続々 流木から若葉が出ている、、、

P5090003S
5月3日から今日まで毎日強風波浪注意報がでています。
って、話しじゃなくて流木、敵は海水じゃなくてカワウでした。
元気な木でもカワウのとまり木になってしまうと、糞攻撃で枯れてしまいます。
すでに、葉っぱが少なくなっています。

Goproアタッチメント 失敗品2種

IMG_2600S_edited-1
Gopro用のアタッチメント、なんか評判わるいですよね。
オジサン的には壊れたりしたことがないので、特別な不満はない。
なので、他メーカーでもGopro用に変換して使っている。
でも、最近入手(赤で括った2つ)したものはイマイチ。

右側にあるにはHERO2とHERO5を前と後ろ向きに付ける目的の物なんだけど、
背中合わせにしかセットできない。
まっ初期の目的は達成しているんだけど、
イメージ的には同じ向きにも置けるつもりでいたのでちょっと期待外れ、
まっ、これは事前に大きさを確認しなかったオジサンの不注意。

左側にあるのはカメラメーカー製からGopro用に変換するもの。
雲台?がナットになっていて、これで固定する構造なんだけど、
しっかり固定できないし、すぐに緩んでしまう。
チャリのハンドルにつけたら、振動で向きが変わってしまいそう。
おすすめはさらに左にあるもの。


Archives
  • ライブドアブログ