カヤックで遊びましょ!

おじさんシーカヤッカー日記

カヤック修理

あっ、ひび割れ発見!

crack20181115_01
昨日、ゴシゴシ洗ったサーフスキー。
色が青いのはひび割れをハッキリさせるために写真を加工した結果です。

大きな擦り傷があれば処置していこうかな〜〜〜とチェックしていたら、、、
約5cmのひび割れを発見。
ゲルコートが浮き始めている所があるのは解っていたんだけど、
表にでてきましたね、、、
これ、放置していると、パリッと割れて剥がれるんですよね、、、
鉄骨に塗ったペンキがパリッと剥がれるのといっしょ。
昔もっていたOC1で確認済みなんですよね。。。


夕方に近い午後
カッターナイフでひび割れを開いて、瞬間接着剤を流し込むつもりだっけど、、
虫眼鏡でよ〜く見るに、周りのゲルコートが浮いている様子がない。
なので、、、放置!!ってことはなくて、

早めの処置が大事と考えているオジサン、タッチペンで厚塗りしてみました。
paint20181116_01
思ったより肉やせしないで好い感じですね。
これで色が合えば問題ないんだけど、
このタッチペンの白、、、シームラインのねずみ色といっしょ。

以前の修理はエポキシ接着剤を使ったのですが、マスキングテープの後がクッキリ。
お化粧塗装するときはパテで前処理しないと後が残ってしまうので、
今回はマスキングなしでサンディングしやすいタッチペンにしてみました。
補修としては強度不足かもしれないけど様子みにはよさそう。


余談、
ファイバー部の本体とゲルコートの剥離
極端な場合、水ぶくれのようになりますが現物をみないとよく解らないかもね、
写真を撮ろうとしたんだけど、、、行方不明になりました。

シミ?が落ちないので、、、

IMG_2786S_edited-1
チャリ散歩しながら、
ふと、海で乗りこなせないサーフスキーって、なんなんだろう??
44cm幅は細すぎるよな、、、
50cm幅くらいなら、、、V8proとか、Stellar 18' Surf Ski (S18S G2)とか、、
いやいや、寒くなってきたけど練習しよう!! ?

その前に汚れているだろうから洗いましょう!
ってことで、夕方に近い午後から水洗い。
いつもは、シルバーシートをかけているのですが、
ディーゼルエンジンからでる、黒いススみたいな汚れが付きます。
みたい、じゃなくてディーゼルエンジンからでてるススで間違いないと思う、
こんな空気を吸っていると思うと、こわ〜〜〜!
って、話しじゃなくて、、、

この汚れ、水洗いで大半は落ちるんだけど、
なにやらくすんだシミのような汚れが落ちない。
最初は石鹸でゴシゴシ、少し綺麗になったかな、
次に消毒用アルコールでゴシゴシ、かなり落ちたけど、、、イマイチ
最終手段で超ミクロンコンパウンドでゴシゴシ、、、完璧?

綺麗になったというか、、、擦り傷が目立つようになってしまった。

レストア SW&NH とりあえず完了

IMG_2785S
朝、目が覚めてから布団の中でのぬくぬくが気持ち好い季節ですね?
で、ちょっと朝寝坊してから、艤装かいし〜〜〜。
予定通り、、バンジーコードがNHが赤、SWが黄色。
とりあえず、乗れるようにはなりました。

艤装、、、どうしましょうかね。

IMG_2781S
健康診断&インフルエンザの予防接種の帰りにホームセンター、
バンジーコートの取り付け用の平ロープを購入、、、、
カヤックに合わせてみたんだけど、、、、どの色も合わないな〜〜


で、美意識の高いオジサンは、、、
IMG_2782S
乗る人間がカヤックに不似合いという致命的な問題に気がついて、、、思考停止。
ということで?、SWは黄色、NHは赤に決定! ってことで平ロープの加工。


レストア SW&NH 仕上げのウレタンコーティング

IMG_2775S
ちょっと、ずれると雨だよね、、、と思いながら決行。
エポキシコーティングのあと、再度サンディングして、ウレタンコーティング。
1回目直後に雨、、、、ビニールシートをかけて緊急避難。

重ね塗りは24時間以内なんですよね、、、
それを越えたら、またサンディングが必要、と説明書には書いてある。。。
ということで、
2回目決行
IMG_2776S
この塗料、優秀なんですよね、、、30分あれば見かけ上は乾いている。



月曜日のアサ〜
IMG_2780S
太陽が顔を出したので、雨よけのビニールシートを取り外してみました、
まっ、少し雨に濡れた影響はありますけど、、、セーフ〜〜!

バンジーコード

IMG_2778S
昔はホームセンターで買えたのですが最近は売ってない。
でネット通販、中国製は安いですね、、、国際郵便で送料は只。
以前、中国製のコロコロのタイヤがすごーく臭かったのを思い出して、
臭いとやだな〜〜〜ってことで、製造は中国製かもしれないけど、
日本の会社の物にしました、モノタローでも良かったのですが、
送料をケチって、
ヨドバシカメラのネットで注文、店舗で受け取りをしてみました。
さて、、、どの色を使いましょうかね、、、在庫?の黒を使ったりして。




レストア NH ボトムにエポキシコーティング

IMG_2766S
昨日はShearwaterのボトムにエポキシコーティングをしたので、
今日はNight Heron。
エポキシは30mlづつ作っているのだけど、
昨日は途中で硬化が始まって粘度が高くなるのが解ったんだけど、
今日は気温が低いせいか、そんなことも無くゆっくり作業ができました、、、が!
虫が多い、全部で20匹くらいかな、、、虫取りが大変。

虫は何種類かいるんだけど、代表例が右下の虫で全長3mmくらい。
これ、冬でもいるんですよね、、、

レストア SW デッキにエポキシコーティング

IMG_2763S
ひさしぶりの作業なので一艇づつ、のんびりとやることにしたのですが、
硬化中のエポキシって虫がくっつくんですよね、、、
虫が嫌いなこともあるんだけど、これを捕るのは大変!
一艇づつ、、、正解でした。

エポキシに硬化剤を入れて攪拌する人と、
塗り塗り専門の人と、
虫とか刷毛の毛などをとる人の3人体制だと楽なんですけどね。



翌日〜〜〜
epohake001
今日はボトムをコーティング。
昨日はシルバーチップという粘度の低いエポキシでデッキを塗り塗りしたんだけど、
刷毛の選択で失敗したので、、、
左側の大きいのは昨日イマイチになってしまった時に使用したもの、
ホームセンターで一番腰が強い刷毛がこれだったんだけど、
腰は弱いし、毛は抜けるし、と大変だった物。 もう使わない!!
後の3本はどれも及第点の刷毛。
今日はシステムスリーエポキシの予定なので、迷わず一番右の刷毛。

IMG_2765S
システムスリーのエポキシの方が粘度が高く使いづらいはずなんですが、
使いなられてる事もあって、今日は順調に終わりました。
あとは200番くらいでサンディングしてウレタン塗装でおしまい。

今回使っている二種類のエポキシ
シルバーチップエポキシ
システムスリーエポキシ

レストア SW ちょっと違うな、、、

IMG_2758S
今日はダメージが大きかったデッキ側のサイドパネルだけエポキシ塗布。
エポキシを剥がした部分は周りより白くなると思って、
色が濃くなっているふる〜〜い硬化剤を使ったのがうらめにでたかな?
予想通りの部分もあるし、ベニヤは難しいですね、、、

まっ、これも模様ってことで、、、と、言いつつ、
このサイドパネルだけ白とかシルバーに色づけするとかっこいいかも??

レストア NH サンディング

DSCF2502S
昨日はShearwater、今日はNight Heronのサンディング。
作った時の輝きを取り戻すつもりで始めたんだけど、、、
ガラスクロスを貼り直ししないとだめかな〜〜とちょっと、めげ気分。
そこそこ綺麗にしましょ!に目標変更。
Archives
  • ライブドアブログ