2007年08月09日

才能+心

5d7767ca.jpgいやいや〜、暑い日々が続いてますねえ。
夏バテなーんて言葉は今まで知らなかったんだけど、ここの所若干食欲減退気味です。
あらら、漢字が並びすぎて、中国語みたくなったなあ。


さてさて、本題に入りますね。

『 才能+心 』 近頃とっても感じているのです。そうなんです。その方は 細野晴臣氏。
初めて彼の音楽を聞いたのは、んーあれは小学校3年生くらい。YMOだったな。
その後ドーンとご無沙汰になって、19歳の時に ティンパンアレー という文字がやたらと目に入ってきたんです。その頃は聞いても良くワカリマセンでしたね。
そして今となっては、ipodの5分の2位が細野ワールドと化してしまいました。

基本的に心のある音楽なんだと思っております。
歌詞を聞けばもちろんの事、アンビエントな音でも、テクノでも、民族音楽でも、サントラでも、雑多な曲にも細野氏の心を感じちゃってます。
声も素敵。  私は、最近のお声が好きですね。歳をとってからの方がいいってなんて素敵なんでしょう!

でも一番驚いたのは、まだYMOの時。1983年に創った『Lotus love』
あの、ピコピコなテクノに時空を超えた甘〜い歌詞が載っちゃってる。
もーもー、それはそれは、勝手に大興奮でしたよお!!!




心や気持ちが才能を引き出しているなかなあ?才能が心を引き出しているのかなあ?才能も心も同時進行なのかなあ?
眼に見えない物を大事にしていこう! なーんて最近ガラにも無い事を念ったりしちゃってるのね。

一度お話してみたいな。




そんな矢先でした。
バッタリ逢ってしまったのです。青山にある某コーヒーショップで、、、。
振り向いたらそこには細野氏が、、居たんです。訳も分からず店内をウロウロな私。
彼の片手には◯印良品の紙袋が。庶民的で安心しました〜。
ただただ心残りなのが、 【 握手をしてもらえばヨカッタよおおおおおお 】



後悔先に立たずっ


今度逢ったらしてもらおーっと。



てなわけで、こんな最近の私なのでした!









nobby2jack at 21:07│Comments(0)TrackBack(0) 日々 | 日々

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔