May 05, 2008

自分の中に答えがある

いろんな人の言葉に心が反応する。

それは、自分の中にある何かに触れるため。

だからそこを掘り下げていこう。


April 16, 2007

マザー・テレサの言葉

人は不合理 非理論 利己的です
気にすることなく人を愛しなさい

 

あなたが善を行うと、利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう
気にすることなく善を行いなさい

 

目的を達成しようとする時、邪魔立てする人に出会うでしょう
気にすることなくやりとげなさい

 

善い行いをしても、おそらく次の日には忘れ去られるでしょう
気にすることなくし続けなさい

 

あなたの正直さと誠実さとがあなたを傷つけるでしょう
気にすることなく正直で誠実であり続けなさい

 

あなたの作り上げたものが壊されるでしょう

気にすることなく作り続けなさい

 

助けた相手から恩知らずの仕打ちを受けるでしょう
気にすることなく助け続けなさい

 

あなたの中の最良のものを世に与え続けなさい
蹴り返されるかもしれません
それでも気にすることなく最良のものを与え続けなさい

 

(マザー・テレサ)


January 01, 2007

2007年

リンクされている方々、また初めて訪問された方

 

明けましておめでとうございます。

 

皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

 

本年もよろしくお願いいたします。

 

今年は、積極性をもって行動できる年にしていければと思っています。

 


December 31, 2006

僕が僕であるために

最近、BLUE〜A TRIBUTE YUTAKA OZAKIをよく聴いている。

 

尾崎豊は、高校の時に友達にダビングさせてもらったテープでしか聞いたことがなく、あまり聴いていない。

 

このCDをレンタルしたけどそれもほとんど聴かないでいた。

 

最近何気なく聴いてみようと思って、聴いてからよく聴くようになりました。

 

全部というわけではないんだけど、尾崎豊が歌っているアルバムをレンタルしようかと思っています。

 

僕が僕であるために、LOVE WAYが入っているアルバムはレンタルしようと思っています。

 

 

 


November 19, 2006

見落とし

金曜日、ロッカーの鍵を忘れてしまいました。

こんな時のためか室長が室員全員のロッカーの鍵を持っているので室長に鍵を借り、無事作業着に着替えることができました。

それで室長に鍵を返しに行った時に、今日は、その鍵を持っていていいと言われました。

何度か鍵を忘れたことがあったけれどそのようなことは言われたことなかったんですが・・・

僕は、鍵をかけていないので持ってなくていいと伝えました。


仕事が終わり、着替えようとロッカーの扉を開けようとしたけれど扉が開かない。。。


少し大袈裟かなとも思うんですが、

メッセージって何気ない会話や出来事の中にあるんだなってそう感じました。

見落としていることたくさんあるだろうな。


その日は、室長は定時で帰っていたので室長の携帯に連絡し、
鍵のしまっている場所を教えてもらったので着替える事が出来ました。


November 11, 2006

試験

明日は、高圧ガス製造保安責任者 丙種の試験がある。

 

秋に検定試験があり、それは合格しているので明日は、

 

法令のみの試験。

 

試験時間は、1時間。

 

過去問も何度か解いてほぼできているので何とかなるかななど思っています。

 

ず〜っと勉強しないとと思っていた気持ちから開放される。

 

少し気持ちが楽になりそうです。


October 12, 2006

オーラの泉

オーラの泉が放送されているのを教えてもらい見ました。

 

 現実に起こることの中に色々とメッセージがあるということ。

 

少し気持ちが楽になったような。

 

でも結局は逃げているのかとも思う。


September 23, 2006

運動会

今日は、息子の通っている幼稚園の運動会。

 

人数が少ないので小学校との合同運動会です。

 

園児たちは、ダンスとおんぶぼうしとりに出場します。

両方とも親子でする競技です。

 

僕は、おんぶぼうしとりの方に出場します。

 

いっぱい走ってこようと思います。

いっぱい動いているだけでも盛り上がるかなと思ったりしています。

 

息子のチームは、みなが帽子を取られてしまうそうですが、、、

(息子は、帽子取れなくてもおんぶして走ってるだけで喜んでくれそうな気がします)

 


September 11, 2006

携帯電話

5〜6年使っていた携帯電話。

 

昨年くらいから電源が入らなかったり、突然圏外になったり、電話帳の一部が消えたりしてた。

 

8月に入ってから、電話帳に登録していた番号やアドレスなど全部消えてしまった。メールは出来るけど電話をかける事ができなくなった。(電話をかけると画面が真っ黒になる)

 

カメラの画素数がいい携帯電話に機種変更してきました。

今までカメラ付でなかったのと、デジカメを持ってないので選びました。

 

価格が高かったので妻に注意されました。

 

次の機種変更は、また5〜6年後かな。。。


August 14, 2006

自転車

約1ヶ月前のこと。

 

息子と近状の公園へ自転車を乗る練習をしに行った。

 

補助輪付きから補助輪なしで乗れるようにが目標。

 

自分の時は、どうだったかなと思い出してみた。

細かいことは本当に覚えてなく補助輪を片側ずつ外して

練習したことしか思い出せない。

 

一度息子の方から補助輪を外して欲しいと言ってきた事があって

補助輪を片側だけ外して練習したけどうまくいきませんでした。

 

その後、インターネットで調べてみると自転車に乗るというのは2つの

動作があって

.丱薀鵐垢鬚箸襪海

 

▲撻瀬襪鬚海

 

この2つを両立させて自転車にのっているということだそうです。

(なるほどなぁと思った)

 

だからこの日は、まず補助輪を外し、両足で地面を蹴って勢いがついた時に両足をあげて自転車に乗る練習をしました。

 

倒れそうになったらすぐ足を着いたらいいからと言ったり、すこしでもバランスをとってもれるようになったらすごいなと励ましながら練習していると徐々にバランスがとれるようになってきました。

 

自分で蹴るとあまり距離がでないので、次に僕が自転車を押して離すようにして少しずつ距離を伸ばしていきました。

 

一度バランスをとれるようになると距離が伸びても大丈夫になってきたみたいで10mくらいは乗れるようになりました。

 

今日は、バランスをとる練習だけできたらいいかなと思っていました。

 

もう少し距離を伸ばそうかと言って移動し始めた時、息子が自分からペダルに足をかけて3回ほどこぎました。

 

僕も、息子もびっくり。

 

乗れたやん、その感じで自転車乗ってみぃというというとその後は、すいすいと

乗ってました。

 

とてもうれしそうな表情してました。

 

 

 

 

 


July 02, 2006

とりあえず終了

今日は、国家試験の検定試験があった。

 

6月の初めに講習会があり、その中の学識と保安管理技術の2つの範囲の試験でした。

 

試験の解答は、明日の正午から主催している協会のHPで公開される。

 

明日になったらわかるけれど、たぶん大丈夫じゃないかな・・・と思う。

 

検定試験に通ると本試験は、法令のみの試験となる。

 

試験は11月なのでほんの少しの期間、勉強から開放されます。

(検定試験通っていたらだけど・・・)

 

 


May 21, 2006

毎日

日々の心の持ち方が、将来の自分を作る。



自分自身がなりたい状態を思い描こう。



今の自分の状況は、今までの自分の心の持ち方、考え方が創っている。



今の状況に不満や悩みがあるようだったら、そのような気持ちに囚われず、



なりたい自分、状況に少しでも近づけるように時間をつくろう。



日々の想いが、将来のあなたの状況です。


May 13, 2006

オリジナルアルバムバトン

なお☆★ちんさんよりオリジナルアルバムバトンが回ってきました

 

「自分の生涯におけるベストナンバー15曲を集めて自分だけのベストアルバムを作ってください。」というバトンです。

 

ベストナンバーと言われると悩んでしまうので思いつくまま挙げたいと思います。

まとまりがありません、順不動です。

 

・生きてこそ  KIRORO

 

・月と太陽   米倉利紀

 

・DEEP RIVER   宇多田ヒカル

 

・ON  THE ROAD   浜田省吾

 

・HELLO ROCK & ROLL CITY   浜田省吾

 

・やさしさに包まれたなら   荒井由実

 

・とらわれの貧しい心で   浜田省吾

 

・恋人がサンタクロース   松任谷由実

 

・名もなき詩   Mr.children

 

・Maria Club   TM NETWORK

 

・SAYONARA(Extended Version)   DREAMS COME TRUE

 

・あなたにサラダ   DREAMS COME TRUE

 

・風と雲と私   熊谷幸子

 

・BEATHLESS LOVE   浜田省吾

 

・終わりなき旅   Mr.Children

 

歌詞が好きだったり、曲調が好きだったり、曲を聴くとその頃ことを思い出すものであったりという感じでリストアップしました。

 

最後にバトンを回す5人を指名してください。

やってみたいと思う方、どうぞです。


April 28, 2006

人生七変化

心 が変われば、態度が変わる

 

態度が変われば、行動が変わる

 

行動が変われば、習慣が変わる

 

習慣が変われば、人格が変わる

 

人格が変われば、運命が変わる

 

運命が変われば、人生が変わる

 

まずは心から・・・。


April 13, 2006

ただ自分に

ただ自分に実力がないだけ。

 

このまま頑張ってもと思ってしまっている。

 

自分で自分のことを信じてあげていない。

 

いい状態をイメージできず、限界を作っている。

 

腹を割って話ができ、アドバイスをもらえるそういう方との出会いが

必要だと思いました。

 


March 24, 2006

先週末

金曜日、昨年末から歯医者に行っている。

この日は、ひどくなっていない虫歯の治療だったんだけど

 

先生が「痛かったら言ってくださいね」とおしゃって、

 

「えっ、痛いの?」と思い、ものすごく緊張してしまいました。

 

はい、気にしすぎていました。

痛いこともなく無事その日は治療終了しました。

 

まだ虫歯があるそうなので来週も行きます。

 

 

土曜日、息子が合気道の体験に参加するので一緒に

行ってきました。

 

金曜日も参加しているんですが、人見知りがあまりないからか

まだよくわからないなりにも生徒さんの中に入ってなじんでいました。

 

稽古が終わり息子に「合気道、続けてやりたいか」と尋ねると

「やりたい」との返事が返ってきたので、入会手続きをして

帰ってきました。

 

礼儀正しく、対人関係もいい状況になればとの思いで体験に

参加しました。

合気道のこと僕自身よくわかってないんだけど、ちょっと

興味あり自分もしてみたいけれど、、、早くできる状況を作りたいです。

 

日曜日、以前たれぱんださんから聴いていた まるかんの神戸店

に行ってきました。

 

そこには、ついてる神社の分社があり、お参りしおみくじを引いて

来ました。

 

今の自分にぴったりの言葉がでてくるとのこと。

 

引いたくじに書かれていた言葉は、

 

「仲間がいるから楽しい 仲間がいるから前進できる」

 

でした。

 

対人関係に苦手意識のある自分にとっては意味ある言葉だと

思いました。

見落としているところもあるのかなと思ったりもしました。

 

 


March 19, 2006

修了式

3月17日は、息子が通う幼稚園で修了式がありました。

 

4歳児の課程を修了しました。

 

幼稚園での様子は、妻から話を聴いていて、

 

子供にとっても妻にとっても

 

いろいろな人がいていろいろなことがあった1年でした。

 

息子は、これでクラスのみんなとお別れで、

 

来年度は、別の幼稚園にいきます。

とはいっても同じように幼稚園をかわる子が10人ほどいるそうです。

(住んでいる町のなかで幼稚園の校区があるため)

 

新しい雰囲気の中、どのような1年になるのでしょうか。

 


March 12, 2006

3月5日 篠山ABCマラソン

先週の日曜日は、篠山ABCマラソンがありました。

 

高校時代の同窓生に誘われて5年前から毎年参加しています。
なぜ毎年かは・・・、情けないんですがまだ一度も完走できていないから・・・です。

 

今年は、11人(男性7人、女性4人)参加しました。

 

天気もよく、気温も暖かかったのでよかったです。
一昨年は、当日雪が降ったりしたので。

 

友達からは、20kmまでは、5kmを30分ペースで走ると後半、余裕を持って走れるし、周りも完走するような人達ばかりだから気持ちの面でも周りの人が支えてくれるようなことを言われていました。

 

スタートは、登録選手の人から走って次に未登録選手が走ります。登録選手と一緒に有森さんも毎年走っています。
僕ら一般の人は未登録選手になります。

 

スタートして友達の言われたことを守ろうと思って、自分では絶対ペースを調整できないのでベテランのおじさんランナーを探してその人について行きました。

 

付いて行った人は、5km30分ペースで走る人でその人に付いて行って20kmまで走しれました。

 

でも毎年なんだけど20kmからペースダウンしてそこから30.4kmの関門まで1時間40分かかってしまいました。
足の痛みと今年は腰の痛みも合わさってその痛みに負けてしまいました。

 

30.4kmも関門は、ぎりぎり通過できたけれど34kmの時点で次の関門36.3kmの閉鎖時間5分前の声を聞き今年のマラソンは終了しました。

 

帰りは、リタイアした人をバスで順番に拾ってくれてスタート地点まで送ってくれます。

 

戻ってからみんなの結果を聞くと僕と女性一人以外は、全員完走でした。

 

全員完走しようということで走ったけど完走できず、なんども走っているのに完走できずで自分は完走できないのかなと思ったりもしたけれど、あきらめてしまうとそれで終わりでその先ずっと完走できなかったということになってしまうのはいやなので来年も参加しようと思っています。

 

来年は、30kmまで5km30分ペースで走れるように練習して本番に望みたいと思います。

 

これでも一番長い距離走れたので少しは、進歩したいうことで来年も完走目指して走りたいと思います。


February 27, 2006

学習机

土曜日は、学習机を見に枚方家具団地まで家から高速乗って1時間半くらいかけて行って来ました。

 

学習机のメーカーさんが作っているのではなくて、家具屋さんの作った机を見たかったからです。

 

付き板でなく無垢の木を使用してツルツルの質感でなく、少しざらっとした木そののものの質感を体感してきました。

 

形もとてもシンプルなところもいいです。

 

木の机を使うことで子供の感性が育ってくれたらみたいなところを考えています。(妻がですが)


February 26, 2006

斉藤一人さんの言葉

斉藤一人さんのお弟子さんの柴村恵美子さんが指圧の専門学校時代に斉藤一人さんが柴村恵美子さんに言った言葉で

 

「エミちゃんは、実業家になれるよ。日本列島には川が流れている。お金という川があるんだ。その川にちょっと手を入れると、川の流れが自分のところにスーっと入ってくる。その川に手を入れて、流れを変えてごらん」

(斉藤一人の不思議な「しあわせの法則」より)

が本の中で書かれていました。

 

この意味を正しく捉えたわけじゃないけれど、この言葉とあることが結びついてちょっとドキドキしたことがあります。

 

約1年ほど前です。

 

そんなことをふと思い出しました。

 

 


Categories
Profile