コジロウ日記

10歳になりました

BlogPaint
昨日無事10歳の大台にのりました!
「石もち」ですが、とりあえず元気です。

春ですな

DSC_0149

ソメイヨシノは半分ほど散ってますが、順番で八重桜がもうすぐです。

にしても眠いんかい・・・大あくびして・・・「かあちゃん早くして」

ん?しっぽがうまいこと柵の外に。

元気ですぅ

IMG_5597
いやはや…

どんだけサボっとんねん!てハナシですが。

生きてますよー


言い訳しますと・・・

昨年後半より、ワタクシとぉっても忙しかったのであります。こんな年があるのか!つうくらい
引っ越しづいておりました。自分のじゃなく・・・

まず春先に、実家の母の一軒家と、弟家族の住むマンションを入れ替える話が急きょ決まり。

春から秋には片づけに何度か実家に行き、不用品などの分別をし・・・
がしかし、たかだか一回につき2泊3日くらいの滞在ではできることは限られるわけでして・・・
しかもですよ。いつから置いてあるのか記憶も怪しげなものが、まあ出てくる出てくる!
ほとんどのものは容赦なく廃棄処分に仕分けるも、これは聞いてみないと、という困ったものは
いちいち母に聞くわけですね。「これ要る?どうする?」
要るか要らないか、イエスかノーか聞いているのに、母はじーっと見つめ、思い出し、

「これはなー、M(弟)が幼稚園の頃、誰それのお店でいくらで買って・・・」などと
そのものの歴史を語りだすのですね。

「そんなことはどーでもえーのじゃーっ!いるかいらんか聞いてるのじゃーっ!」
口動かさんと、手ー動かせっつうことですね。


とにかく築ン10年の実家ゆえ、要らないものも鬼のようにあるわ、あちこちガタガタやわ・・・、弟家族が住むには水回りなどのリフォームが必要で、それにはひと月ほどかかるということになり・・・

その間、当然台所も風呂も使えないので、どうせその間にうちの次女の結婚式があるから、それなら東京に来ればー?ってことになりまして、11月頭から12月10日頃まで、実家の母がうちに来ておりました。

そのための荷造りに妹と帰って、おっそろしい量の粗大ゴミ、燃えるゴミ、不燃ゴミをなんとかやっつけて、
貸倉庫に預ける荷物と、東京に送る荷物を仕分けしました。

結婚式の準備やら、着物の用意やら、ほんとにバタバタしながら、ほぼ30年ぶりくらいの母との同居生活が始まり、わーわー口げんかもしながら、まあなんとか無事結婚式も終わり。

12月に入って実家の工事も終わり、さて1日で家の入れ替え開始!・・・と思いきや
弟の家の引っ越しが、思いのほか荷物が多くて、しかも3歳児と4か月の乳児がいての引っ越しとあって
時間が押せ押せになりーの、なんだかんだ・・・

高齢の母には酷だったけど、なんとか引っ越し終了。
2日で60箱以上のダンボールを、火事場のバカ力で片づけたのでありました。
最初は結構ブツブツ言ってた母も、住んでみればなんとかで、今はマンションライフの快適さを満喫しております。

実は結婚式直前にもひとつ重大なこともあったのですが、それもありながらの、大ドタバタ・・・

母を大阪に送ったのと入れ替わりに、今度は長女が引っ越すことになって、新しいところがまだ建築中だったので、完成までの2か月ほどの間うちに戻ることになり・・・
2月中旬にようやく完成した新居に引っ越しまして。

その間に次女も新居に引っ越すことになり、それがまた、なんとあの東京大雪の翌日で、
前日からの積雪で、これまた時間が大幅に遅れ・・・
手伝いに行った私、待ち疲れてしまいました。

まあでもそんなこんなで、みんなの引っ越しも無事完了!
やっと平和な時間が戻ってきました。

梅が咲いてるのにまだまだ寒〜い東京ですが、コジロウちゃんも飼い主も元気にやっております。

夏休み

先週オットの夏休みだったので、2泊3日のゴルフ旅行に行ってきました。
4月からスクールで習い始めた私のコースデビューでもありました。

DSC_0612

ヘナヘナスイングだけど、どうにか前には飛んで・・・でもどこに飛んだかよく見てないとわからなくなるぅ

 一応練習と慣れのために初日はショートコースに行き・・・
2日目に本コースへ。

空振り、ダフり、を全部入れたら155でございました。
自分の予想ではもっと打つと思っていたので、良い結果だと思います。
オットもいろいろアドバイスしてくれたので、言うとおりにしてこういう結果になったのかと。

ただ、パターとかバンカーは初体験なので、とっても苦労しました。みんなそうなのかな・・・
それにプレイファストとか、マナーとか、結構めんどくさいところも。
慣れかもしれませんが・・・

午前中は曇りで結構涼しかったのに、午後から猛暑で、しかもランチにこれ以上ない冷え冷えそうめんなんか食べたものだから、胃腸がやられちゃって、ゴルフを終えて宿に着いてからワタクシ、ダウンしてしまいました・・・トホホ

今回、宿は2泊とも旅館でしたが、一長一短あり、特に畳生活はツラかった・・・
2泊目には体調の悪い上に畳から立ったり座ったりは正直しんどかったです。
次からはホテルにしよっ

3日目は帰り道にあるアウトレットで買い物し、夕方コジロウくんを迎えに「ひなた屋」さんに。

DSC_0627
何をパニクっているのか外に出て座り込むコジロウ君。どうしたいのだキミは?帰るんだよー?
ほんとに肝っ玉のちっちゃいコです。

「LOVE展」

DSC_0607[2]

DSC_0600[1]

先日、六本木ヒルズの森美術館で「LOVE展」観てきました。

今月初めに旧友ヨシコさんがグループ展のため久しぶりに上京し、彼女のグループ展のあと、こちらを観ようとしたら、その日に限って5時で終了・・・ リベンジであります。
彼女は翌日観に行って良かったよ、ということだったので。

LOVEをテーマに盛りだくさんな内容で、ちょっと気になってたアーティストの展示もあったのでワタシも大満足。
帰りに合流したオットと展望コーナーでアイス食べてしばし高層(52階)から東京眺望。
この日はちょうど神宮外苑で花火大会があるので、外苑方面の見える一角を花火見物スペースにするようでした。
出口そばにもレストランがあり、こういう日は夜の予約は早く埋まるんだろうな・・・と思いつつ、
いつか行きたいなー・・・

ヨシコさんのグループ展の様子は・・・
DSC_0599[1]

日本橋茅場町の趣のあるレトロなビルの中のギャラリーで(戦火を免れた貴重な、築80年だそうです!)
玄関周りにギャラリーの看板とかなく、少々わかりづらいです…

DSC_0595[1]

予想外に(!)こじんまりしたギャラリーでちょっと拍子抜けしたものの、それでもこれまた意外に(!)たくさんの方が見に来てくれたらしく、これを足掛かりに、東京でももっと呼んであげて欲しいものでございます。

暑中お見舞い申し上げます

cf5c7f5b.jpg我が家のリビング、既に31℃、湿度65%であーる。朝の散歩も6時半に出た。
これからワンコには厳しい季節。
飼い主もガマンの日々だね。

天気予報の

ばかやろぉ……

朝出かける前に予報をチェックしたら「曇り」だったので、ちゃりんこで出かけた。
駅の駐輪場は屋内なので自転車はぬれなかったけど。

12時半ごろ出先で大雨に気づき、ガビーン!
雷まで鳴って、とてもやみそうにない・・・
帰ってから昼ごはんの予定をやめて、外食。
そのうちやむかな、と待つも一向にやまない。

しかたなく傘買って、駅から重い自転車(電動)を押しながら帰宅。
帰宅後半時間くらいで雨はあがった。

こういう時、人の考えることは同じだ。
駅中のパン屋でお茶でもして待つかな、と思ったら、満席。

梅雨なんだから傘は必須でございます。
そうなんだけど、予報を真に受けたワタシが悪いのさ。

陽がさしてきたぞー 

9歳になりました

DSC_0536

「アヂイ・・・」
じめじめと毎日湿っぽいですが・・・

DSC_0537

膀胱内に石も持ってますが・・・

DSC_0538

このかた、本日無事に9歳を迎えることができました。
誕生日おめでとう、コジロウさん。

DVC00051 (2)

生まれた時。たぶん背中の模様からして、真ん中のコがコジロウかな・・・
このうち1頭は残念ながら亡くなってしまいましたが、姉?妹?のメイちゃんは元気です。
ママのりんちゃんは脊髄の難病で後ろ足がマヒして、今は車いす生活です。がんばれー!

dog11

生後23日目

DVC00046 (2)

生後2か月頃。この10日後くらいに我が家にやってきました。まだあどけない・・・

まあ、あいかわらず、食いしんぼで甘えんぼで、人好きで、引っ張るし、踏ん張るし、
すぐ興奮しますが、我が家の大事な息子であります。
ずっと元気でいるのだぞー

NEC_0098

そういえば、もうこんな寝方しなくなりました…

約6年ぶりくらいのTDL

今年は30周年で、行きたいな・・・と思っていた矢先、義母と娘と行くことになって、
曇り時々小雨そして強風という微妙な天気だったが、昨日TDLに行ってきました。

DSC_0533
DSC_0539
平日で微妙な天気のおかげ(?)でそれほどの混雑でもなく、(時期的に修学旅行生が多かったけど)朝の9:40分に到着して、TDLを出たのが夜9時ごろ。86歳の義母がもつかな?と危惧したが、初めてのTDLを楽しんでくれたようで、ほっとしました。
それにつけても元気なばあちゃんですわ、ほんとに。
義母のらくらくスマホについてる万歩計で1万3500歩ほどだったそうです!
やあぁ、よく歩いた!!

DSC_0541
とりあえずシンデレラ城の中に入って上までのぼり・・・
昔娘が4歳ころにやってたアトラクションでメダルか何かもらったよね、なんて思い出しながら・・・

DSC_0544
義母は庭園の手入れがすごいね、と感心し・・・

ショーベースでショーを観て、ジャングルクルーズとウエスタンレール鉄道に乗って、
ミッキーのフィルハーマジックでばあちゃん3D初体験して、トゥーンタウンをうろうろして、
バズライトイヤーのアストロブースターに乗って、ホーンテッドマンションに入って、カントリーベア観て・・・

夕食はポリネシアンテラスを娘が予約してくれたのでまたショーも見て・・・
とにかく同じところを行ったり来たり、ぐるぐるまわったわりには、予想以上に義母が歩けたので私のほうが足がわらってましたが。

途中、時間が中途半端に空いたので、ワールドバザールでお土産を物色中、私がトイレに行きたくなって
ついでだから、とみんなで行ったら、
なんとトイレのそばの出入り口からミッキーが突然出てきて!(わたくしトイレ中・・・)
娘はダッシュで撮影の列に並び、何も知らずにのんびり出てきた私を待っててくれて
3人とミッキーの写真も撮れたというラッキーなできごとがありました。
撮影の列は30秒ほどでスタッフの人に締め切られたとか。
ショーベースの抽選にも当たったし、義母の強運のおかげかもしれません。
(こんなとこで使ってゴメンナサイ・・・)

DSC_0558
この日は強風のため、昼間のパレードも夜のパレードも花火も中止。かわりに通過するだけの「ナイトフォールグロウ」という小さなパレードのみでした。
だがこれ、あっという間なのだが、乗り物も低いのでキャラクター達が近い、というおまけがあって、これはこれで楽しめます。
DSC_0560
DSC_0564
DSC_0567
DSC_0569
夜のライトアップもとてもきれいでした。

DSC_0570
私のおみやげはダースベイダーのクリップのついたチョコクッキーと30周年バージョンのミッキー&ミニー。

帰りに義母は「今度はシーに行きましょう!」って、
元気だなーっ!(@_@;)

娘たちが中学生くらいまでは毎年来てたが、だんだん娘達も友達同士で行くようになり、私は足が遠のいていたけど
たしか20周年の時に、次女の名前で出した懸賞に当たって、家族4人分のランドとシーの2日分のパスポートとシーにあるホテルミラコスタの一泊分、商品券5万円分、という豪華版をゲットして、家族で来たことがありまして。
(それ以来懸賞にはなーんも当たりませんけどね)
その後は、6年ぐらい前にアメリカに住む従妹家族と横浜の従妹家族と、私と長女でTDLで待ち合わせたくらいで、すっかりご無沙汰してましたが・・・
たまには行きたいけどおばさんだけで行ってもね・・・なんて思っていたところ・・・
昔とはアトラクションも様変わりしてるし、レストランも美味しくなってるし、やっぱり楽しめるから不思議です。

また行こ♪

fetchの効果

クールマットを買って、クーポン使うのに微妙に値段の条件が足りなかったので、なんの気なしに選んだfetch。
梨の木でできていて噛んでもささくれず、食べても害なし、というコジロウちゃんにぴったりのおもちゃだったので
これでストレス解消して・・・とついでに買ったのだが。

思いもしなかったうれしいおまけがありました。
今日ふと歯を見てみたら、奥のほうの歯が黒ずんでいて歯石びっしりだったのが、
きれいになってるでは、あーりませんか!?

コジロウ、シュウ酸カルシウム結石が膀胱にあって、骨系のおやつはNGになったので「牛膝軟骨」のおやつが食べられなくなって、もう歯石を取る方法はないのかなーとあきらめていたので、これはほんとに予想外の効果だった。

調べてみたら、歯石が取れたというブログ記事もあったので、知る人ぞ知る・・・だったようです。

歯石でお困りの方はぜひお試しあれ!

コジロウにはSサイズ約21センチを買いました。


カジカジ

54f9ee95.jpg
a0a3b9c5.jpg
よっぽど気にいったらしい…
アゴが疲れるまでかじってますわ

夏用

d3e05aa3.jpgクールジェルマットと、木のかじり棒fetch購入。早速上にのってカジカジしてます。

大阪の母またまた上京

東京二期会のオペラ「マクベス」鑑賞のため2日に上京した実家の母。
img0651
今回2日と4日の主演を務めるバリトン歌手の今井俊輔さんの大ファンなのであーる。
主人の母と3人で鑑賞。私も母も本格オペラは初めてだ。
二期会60周年記念公演ということもあり、プレッシャーも大変なものだろうが、歌手の皆さんの熱演に圧倒された。

長かった父の介護生活を終えて見送り、ようやく自分の時間を楽しみ、まさに「老春」。
なんでもいい、夢中になれるものができて、ン十年ぶりに東京に来たり、遠方まで出歩く機会も増えて
新しい友人もできたりして、なかなか70後半から、行動的である。

公演終了後、夫が車で上野まで迎えに来てくれたので高速道路から東京の夜景も楽しみ……
ちょうど、東京タワーがライトアップされてるのを間近に見ることができたので「これ東京タワーやで」というと
「きれいやなー」・・・
回り込む形で走っていたので違う角度からまた見えたので「ホラ、また見えたで」というと、

「これも?」


いやいやいや・・・一つしかないですよ、東京タワー。そんな何本も建ってません・・・


翌日はゆっくり休んで夜次女も加わってみんなで外食。

4日は夫がばあちゃんの原宿、巣鴨に連れていってくれた。
DSCF0114
商店街北側入口の庚申塚。

4のつく日が縁日、というのを知らずに行ったら、すごい人!
まあ連休中だから人は多いと思っていたが、それでも1キロ近い距離を80超えたばあさん二人
右左に寄り道しながら歩きました。

どこかに連れていこうか?と訊いても遠慮なのか「人ごみはいやだ。じっとしてる」と言ってた母もまんざらでもなく
なんだか買い物もして楽しそうだった。
宗教上の理由で庚申塚もとげぬき地蔵も参拝しないのかな、と思ってたらちゃんと手を合わせてお詣りしていたし、人間丸くなったんだろうか。
どこだって行けば行ったで楽しいのに、強がりなのかひねくれものなのか、いつも「行きたくない」という困ったヤツである。
夫もそういうところを理解してくれて、ごちゃごちゃ言わずに「巣鴨行こう!」と連れ出してくれたんだろう。
ありがたいことですな〜…

5日の朝、コジロウの散歩にも「一緒に行くわ」と外に出たのでびっくり。
犬嫌いかと思ってた・・・
実家は熱帯魚ぐらいしか飼ったことがなく、預けていたコジロウとの初対面でもおそるおそるだった。
コジロウも「ばあさんだから激しく遊ぶのはムリかも」と察したのか飛びつくこともなかったので、
すこしずつ慣れてきて、ぎこちなく頭を撫でたりしていた。
DSC_0489
一瞬リードを持たせてみたら、案外平気だし。うるさいくらい話しかけてるし・・・
コジロウが走ると危ないのでほんとに一瞬だが・・・

あいかわらずよけいなこともいっぱい言うけど、今井さんの「追っかけ」ができるうちは元気でいてくれるだろう。
以前に撮ってもらった今井さんとのツーショット写真をノートに挟んで大事に持ち歩いている母。
どんなことでも夢中になると突っ走る。
結構な変人なので、私が若い時は、似た性格の父ともども嫌いで家をとび出たこともあったが
今ではこっちもズケズケ言えるので、だめだと思ったことは即指摘。まあ上手に付き合っていこうかと思う。

義母もこんな難しい性格の母と仲良くしてくれるのでありがたいことだ。
今のところ、二人とも元気でいてくれるのでほんとに助かります。

母は5日夕方無事帰路につきました。




占領中

ef9d82be.jpgワタクシの衣類が入ったカゴをさんざん堀り堀りしたあげく、上半身を乗せてまったりしてます。何がしたいのか〜?

注射〜

f0b1efe6.jpgやっと狂犬病予防注射行ってきたど〜!
めちゃ久しぶりの病院だったので、道中往きも帰りも何度もパニクッてたこのお方…

そんなに引っ張りすぎて、首大丈夫か!?つうくらい、何度も座り込むわ、家と反対方向に行こうとするわ・・・

ま、容赦なく引きずってきましたけどね。
首の皮もホネも相当丈夫とみえる。

注射のついでに膀胱と胆嚢のエコーもやってもらって。
膀胱の中には相変わらず小さいシュウ酸カルシウム結石が複数、コロコロできておりましたが、
うれしいことに、胆嚢のほうはキレイになってました。
野菜効果か?きのこが良かったのか?わからんけど・・・

帰る道すがら、あら、ワタシ今日誕生日じゃん。
ケーキは明日自分で買いに行くとしよう・・・

たまたま最終列車

DSC_0460
娘の引っ越し後片付けの手伝いに行くのに、夜遅く東急東横線に乗ろうとしたら、渋谷駅は大変な混雑だった。15日でこの駅は役目を終え、16日始発から場所も変わって地上2階から地下5階までもぐる。

DSC_0461
ようやく改札を通ってもすごい人、人・・・。あやうく乗り遅れそうになった。警備員の数もはんぱじゃなく、腕に腕章を巻いた社員らしき背広組の人たちも警備についていた。
でかい一眼カメラを持ってる人も結構(撮り鉄さん)いたが、携帯カメラで撮ってる人も大勢いて、警備員が「フラッシュはやめてくださーい」と連呼していた。

DSC_0460
たまたま、とはいえ、これも何かの縁かと一応ワタシも撮ってきました。
ここから出る最終の横浜方面行が出ると、誰かが「ありがとうー!」と。
その後誰からとなく拍手も起こり、この駅を通勤通学で使っていた人達には感慨深いものがあるんだろうなと、
少し名残惜しい気も。(私は数回乗っただけですが・・・)

渋谷駅周辺は駅舎など老朽化したところが多く、建て替えがこれからも進むらしい。
どんどん変わって行くのも、寂しいような、楽しみでもあるような・・・
まさに街は生き物です。


服作りやっとこさ

DSC_0439
一か月以上かかってやっと完成したものの…
(何回ほどいて縫い直したか・・・)

DSC_0440
なんかどこか微妙であーる。

ま、とりあえず洗い替えってことで。


きついカーブの多いワンコの体型。
テキスト本の型紙どおりだと、どうも合わなくて補正につづく補正。
特にコジロウさん胸板が厚くて苦労しました。

ゴイサギ

15f3d1eb.jpg
朝の犬散歩の楽しみのひとつに野鳥観察がありまして。

いつのころからか、神田川の遊歩道沿いにある竹林の上のほうにゴイサギが数羽棲みついているらしく、毎日のように見かけるようになった。

写真はネット上で拾ってきたものですが、丸っこくてなかなかかわいい。
一番多い時で4羽確認しており、時たま川に降りていることもある。

雨の日とか雨上がりに川に降りていることが多い。
最初はアオサギの子供かと勘違いして、知ったかぶって散歩仲間の人に話してたら、
よくよく調べたらゴイサギだった。やっちまった…。

枝にとまっている個所の真下あたりに白いフンの跡と無数のザリガニの残骸があって、いつ
捕って食べてるんだろうと不思議だった。(調べたら夜行のサギらしい)

先日の小雨の朝は3羽がつかず離れずの位置で川におりていた。
よおく見ると1羽は茶色くて斑点があり、幼鳥らしかった。
その斑点から幼鳥をホシゴイとも呼ぶらしい。

つうことは隣にいた二羽はとうちゃんとかあちゃんか??

今度はデジカメ持っていこ。

いまさら「ワンピース」

長女がずーーーっと買っている「ワンピース」
全部で何巻だっけ?

引っ越したのを機会に家に全部送って欲しいという。

読んでみ、と言われてたのだが、ずっとそのままだった。
じゃあ送る前にここはひとつ読んどくか、と思って、この国民的ヒット作を読み始めた。

長い!
と言いつつ、読んでるわけですが。

面白いです。

…それだけかい

いや、少年漫画の王道の面白さと関西風ボケとツッコミ満載で笑えるし、浪花節的人情友情話もあって
キャラクターもそれぞれ個性的で、大人でも楽しめる、というのも納得。

で、年明けから読み始めてやっと35巻まで来た。

でもこれ、まだ続いてるんだよね。

服作り

服が一張羅なので、私の古いTシャツで試しに一着作っておるところですが・・・

なかなかこれが難しいです。

犬服の本でまずパターンを起こし、仮縫いしてみたら・・・
全っ然合わない!

大幅に修正して本縫いして着せてみたら、

ブカブカ…

なんのための仮縫い・・・?

結局2回ほどいてやりなおし。

コギさん、特にうちのコジロウ君、言わずと知れた胴長短足体型。
コジロウ君最近ウエストのくびれができてきた割には、

まあ昔からそうなんだけど、

意外と胸板厚いんですね、これが。
なのでカーブのきつい個所があるのでそこにダーツとタックで丸みを作らないといけません。
そこで苦労してますが。
果たしてなんとかなるのか!?



訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
いつでも里親募集中
Archives
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
Profile
のびい
東京都在住の専業主婦です。
2004年6月17日に生まれ、
8月に我が家にやってきた
しっぽコーギー、コジロウの日記です。
  • ライブドアブログ