寄付

2009年12月05日

不要な金歯で学校を

いらなくなった金歯や入れ歯でミャンマーに学校を建てよう--。日本財団(0120・24・2471)と日本歯科医師会がこんな社会貢献に乗り出し、2日、これまでに集まった分の換金額が決まった。

今年6月から募集を呼びかけ、11月中旬までに全国113の歯科医院や個人から、計約40キロ分が寄せられた。高温で不純物を取り除いた後、薬品に溶かして金や銀、白金、パラジウムの含有量を分析した。

金相場の高騰もあり、経費を引いた寄付額は1357万円に。思わぬ「埋蔵金」の大きさにびっくりの関係者は「定着すれば世界一の社会貢献になる」と、今後も協力を呼びかける。

-------------------------------

みなさんも不用になった入れ歯がありましたらご寄付されてはいかがでしょうか。

noble_implant at 16:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加