2020年10月18日

松茸飯

松茸飯炊いて京都のはなしなど     信幸

’松茸飯’が秋の季語。’松茸’について、広辞苑をひくと・・・・
担子菌類のきのこ。アカマツの根と共生し、菌根を形成する。秋季アカマツ林の地上に自生。寒地ではエゾマツ・ツガの林に生えることもある。(以下略)
とある。

昨日、カナダから’松茸’が届いた。一箱のなかに大小さまざま
な’白い!松茸’がイッパイ!いい香りだ。でも、色白!のきれ
いな松茸だ。箱の中に入っていた説明書には
『カナダ産Premium Grade松茸』 とあり、”ブリティッシュ・コロンビア州の中でもペンバートン地方の天然松茸を空輸でお届けします。色が白っぽいですが、香りが強く、歯ごたえがあるのが特徴です。以下略
とありました。

早速、パソコンから’松茸飯’のレシピをコピーし、それをもとに
’松茸飯’をつくった。上手に炊けたぞ!!香りヨシ!味ヨシ!
今朝も、部屋に幽かに松茸の香りが・・・・初挑戦大成功!
このあと、’焼き松茸’’お吸い物’などを作ろうかな?残りは
’冷凍’も・・・・カナダの友人に感謝!!それにしても、長生き
をしていると珍しい事柄にぶつかるのだなあ・・・・’白い松茸’
とは・・・・白人の国だからかなあ・・・・ウフフ・・・

今朝は曇りで始まったが、今は、日射しがあり少しぬくもりを
感じるようになった。窓を開けると寒いけれど、換気のため
窓を開けた。うーーん・・・・風が冷たいなあ・・・

ではまた・・・・See ya !



nobnom at 09:10コメント(0) 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ
楽天市場
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ