NOBUログ


♪NOBU & PEACE♪ スポーツスターとジョグとギター
マラソン好き、ネコ好きの編集者です。自己ベスト更新を目指して今日もペタペタ走ってます

2010年01月

新宿シティハーフマラソン

IMG_0535
快晴の国立競技場。

新宿シティハーフマラソンを走ってきました。

初挑戦だったのですが、

生意気にも東京マラソンのペース走トレーニングのつもりだったので、

あまり緊張することもなく挑みました。

前日に24キロLSDを決めていたこともあり、

フル後半でペース維持できるように走るってのが個人的な目標でした。

けっこうな坂道があり、混雑もあって、

記録を狙いやすいレースではないのかもしれませんが、

都心を走ることができるのは気分がいい。

5キロ通過は21分ちょい、10キロ通過は41分、

そこからじわじわスピードをあげていこうと思い、

前にいる人をひとりずつ抜いていきました。

後半抜かれまくりのレースをよくやる僕としては、

人を抜いてばかりのレースってのはとっても素敵だなと思いました。

気持ちよくグングン走り、15キロ通過で60分。

1時間25分切りを確信して、再び前の人を抜こうと気合いを入れ直して、、、

あまりに気合いを入れすぎたのか、、、、

ゴール1キロ手前の分岐点を見逃して、

周回遅れの方たちと一緒に余計な3周目を走り出していました。

信濃町駅手前で気づき、わき道から競技場に戻り、なんとかゴール。

記録証は出ないんじゃないかと心配したら、ちゃんと出て1時間30分14秒。

ガーミンによると1.2キロほど余分に走っていました。。。。。

ダメな僕。ドジな俺。バカバカバカ。。。

隙あらばショートカットしようと考えるスポーツマンシップのない僕にバチがあたったのでしょう。。。

というか、これからは走る前にコースマップをしっかり確認しよう。

しかし、走り終わって足に痛みも筋肉痛もなく、体の疲れもまったくナッシング。

大げさに言わせてもらえば、あと10キロぐらいジョグしたい気分でした。

こんなレースは初めてでした。

なんかわからないけど、、、、

失敗したけど、気持ちのいいレースでした。

新宿、なかなかよかったぜー。


オマケ・・・・・先週の千葉マリンの写真が届きました〜。
000
今日も写真撮影に気をとられてコース・ミスしたという気がしないでもない、、、

フェンダー携帯

250x270_1

いまだにiPhoneを使いこなせないワタクシですが、

この携帯はほしいな〜。





というか、ここ最近はネコの写真を撮る道具としてしか使ってません。。。


そういえば仕事関係でよくしてもらっているデザイナーさんがアプリを開発、

CAMERAtanこれは激オススメです!

01111

アプリって個人で開発できるものなんだな〜と目からウロコが落ちました。




先行リリースされたのCAMERAsanは無料版あります〜。

写真がカッコよくなります〜。

千葉マリン

001
快晴の幕張にて、

千葉マリンマラソンの

10キロを走ってきました。

記録は41分ぐらい。


前日に30キロ走をかましたダメージはそれほどでもなかったんですが、

整列した位置がうしろ寄りだったのでスタートしてからも数分は歩くぐらいのスピードでしか進めず、

自己記録更新とはなりませんでした。でも気持ちよく走ってきましたよー。

数年前のコース間違えた事件から千葉マリンは敬遠してたんですが、

久々に走ったら海辺の眺めはやっぱり最高だな〜と思いました。

海風の強さもとびっきりですけどね!


実はこの日、30キロ走のダメージよりも

前日のお酒のダメージのほうが強く残っていました。。。


002前日は浅草ナイト!

仲見世通りをプラプラして、

浅草寺でお参りして、

もっちゃん宅で木更津仲間と楽しすぎるお酒。。。

おつかれでした〜。

浅草はやっぱりいいな〜楽しいな〜最高だな〜。

東京マラソンでは、雷門前あたりで余裕のスピードアップをかます予定です!

しかしまぁ、、、、

どんなにお酒を飲んでも翌朝へっちゃらな内臓、

どんなスピード走やロング走やっても翌朝へっちゃらな太股がほしいです、

次回の浅草寺のお参りではそこんとこお願いしておこうと思います。




ちなみにロック座はこんな感じでにぎわってました。
いつか社会勉強に訪れてみたいもんです。。。

 004

電子ブックリーダー

JPG
Appleの新型端末も電子ブックリーダーらしいという噂ですが、

AmazonのKindleとか、

誰が使うのかいまひとつわかりません。。

本屋で立ち読みする時間のない人か、

本屋に行くのがイヤな人か、

携帯小説をでかい画面で読みたい人か、

う〜ん、どうなんでしょう。。

僕的に言えば、紙の雑誌がこの世からなくなると失業してしまうので、 心の底にじわりと抵抗感はありますが、

おもしろければ全然使うと思うし、どんな可能性があるのか楽しみな部分もあるのです。

でも、いまのところほしいと言っている人がまわりにひとりもいないんです。

やはりこれもエロパワーが画期的使い道を先導していくのでしょうか。

それよりも今は、自分の部屋のオーディオアンプが壊れたので、

いろいろ物色しているうちに真空管アンプなるものに興味が沸々とわいてきてしまい、仕事がぜんぜんはかどりません。

「真空管アンプ自作キット」の“自作”ってのと“キット”って単語が僕の男心、いやオタクゴコロをくすぐるんです。

時代にうしろむきですみません。

 

ダレン・シャン

IMG_0497
会社の近くで映画ダレン・シャンの看板発見。

映画配給会社が入っている半蔵門のビルなんですけどね。

これは観たいな〜。

数年前に息子の部屋にある本を借りて全巻制覇。

児童文学のひと言でくくってしまうにはもったいない、凝った内容です。

友達関係、師弟関係、家族との別離、裏切り、死別、、、

人生が思うようにいかないこと、むしろ最悪のコースを辿ってしまう場合が多いことを教えてくれる傑作だな〜と思います。

全12巻だか13巻だかあったと思うので、かなりショートカットされているんだろうけど、楽しみだな〜。

主人公は半分人間、半分バンパイア。

僕もあまり人には言ってませんが、半分中年、半分女優です。意味不明です。 

スナフキン


平成のスナフキン
長い旅行に必要なのは、大きなカバンじゃなく、
口ずさめるひとつの歌さ 


と謳ったのはムーミン村にお住まいのギター弾き、スナフキンさんでしたが、

週末奥さまがベランダの片付けをしたところ大量の不要物が出てくる出てくる大漁大漁〜となったそうで。。

僕は体調不良でまったく手伝えずにかたじけない。。。。

今の家に引っ越した時に荷物を減らそうと決心して、

CDやら本やら思い切って処分したんですが、

気がつけばまた棚からはみ出した新譜や本や楽器がゴロゴロと。。。

オタク気質はなかなか治りません。。

いい機会なのでスナフキンの心意気を見習ってスッキリさせたいです。。。
 

ゴールデンスランバー

img_lineup

試写会にてゴールデンスランバーを観る。

おもしろかったー。

伊坂幸太郎作品の中で個人的に一番好きな小説なんです。

さすがにあの厚さの本なんで2時間に収めるためにいろいろはしょってはいますが、

とってもよく練られていて感動しました。

大学生時代の竹内結子がかわいかったな〜。 

ビートルズの原曲が素晴らしすぎるというズルさはありますが、

斉藤和義氏のカバーもグッときました。

オススメでございます! 

ブクロやきとん

0113
ブクロのやきとん屋さんで黒ビールとモツ煮を決める。

超ダンディなスーパー・ギタリスト氏とマラソン談義。

先日のホノルルマラソンの様子やマニアックなギター機材の話をしていたらあっという間に時間がたっていました。 

どちらかというと僕も、

飲みだすとお酒ばかりでツマミをあまり口にしないほうだと思うのですが、

スーパー・ギタリストはふと気づいたら割り箸も割らないまま

ひたすら飲み続けていました。。。

また行きましょうー! !

鏡モチ

011201

子供の頃、柔道を習っていたので、

鏡開きと言えば道場でおしるこを食したのを思い出します。

我が家はいつも実家の餅つきマシーンでこねた丸餅を鏡餅にするのですが、防腐剤もなんもないので、

鏡開きのこの時期になるとすっかりひび割れて、

ゴルゴンゾーラ的な様相になっております。。

ひぇーっ
011202
 

ハヤブサ

IMG_0438
先日、マンションの窓にハヤブサがやってきました。

と言ってもスズキのGSX1300Rではないです。

ええ、ええ、ここはバイクブログですから、

そういうオヤジギャグがビシバシ飛び出しますとも。

正確には、カラスだと思ってたんですが、

撮った写真をあとでみたらハヤブサということがわかったんです。

僕は池中げんたのように鳥博士でもないですし、

ハヤブサについての知識は皆目ありませんが、

たしか食物連鎖ヒエラルキーのトップに君臨していたような記憶はあります。

ウィキってみたところ、急降下で獲物にアタック、

気絶させたのちに捕らえるんだそうです。

むちゃくちゃカッコいい、、


ぼくも気絶させてもらいたい、、、

どっかの動物園にいるのかな。。。

ちゃんと近くでじっくり見てみたいです。。。 

賀正!

10 01210 011













あけましておめでとうございまーす。

いや〜寅年ですね〜。

正月は実家近くの競技場で10キロマラソンに参加。

40人ぐらいしか出場してませんでしたが、

38分50秒で5位になりました! うれしいーっ。

ローカル大会なので、大きなデジタル時計もなければ、

参加Tシャツもなし、スポーツドリンクも計測チップももちろんなし。

ゴール後にも給水はなく、熱々の甘酒が用意されてました。

カラッカラのノドに甘酒が絡みつきました・・・

もちろんおかわりしましたけど。。。

驚いたのは、何にでも首を突っ込み、負けずきらいの母親66歳が、

急遽、当日受け付けで3キロレースに出ると言い出し、

完走して敢闘賞をさらっていったことです。

おいしいところを持っていかれた、、、




12runちなみに12月の走行距離は、

367キロでした。

25キロ以上のロング走でけっこうかせぎました。







というわけで、今年もがんばって走っていこうと思います!

みなさん、よろしくお願いしまーす!

雨ならお休み
livedoor プロフィール

NOBU

  • ライブドアブログ