神奈川県西部にある山北町と松田町に跨る高松山
もろーさんとTanmaさんが2年前に歩いた同じコースを
 リクエストして一足早いお花見山行をして来ました。(^^♪
JR御殿場線松田駅に隣接した松田町営駐車場利用(¥600)
駅舎のマークはJR東海ですね。

※駐車場にトイレ有り
天気:曇りのち晴れ・メンバー:4人
東山北駅⇒ビリ堂⇒高松山⇒最明寺⇒西平畑公園⇒松田駅と
歩きます。
IMG_0527_R

6:50発 静岡行きに乗車!
東山北駅まで一区間移動します。
ホームからは下山する西平畑公園の桜や富士山の頂が見えました。
IMG_0532_R

東山北駅 6:57出発!
国道246号線を山北方向に少し歩くと高松山の標識がありました。
IMG_0534_R

東名高速の下を潜りみかんを栽培していたであろう南斜面を通って
高松山ハイキングコースへと向かいます。
IMG_0535_R

新東名(新秦野・新御殿場間)の建設工事真最中の様です。
IMG_0542_R

仮設のハイキングコース
※この階段けっこうキツかったです。(^-^;
IMG_0545_R

少し標高を上げると霧氷がキレイでした。
IMG_0555_R

9:12 ビリ堂 石仏がありました。
IMG_0572_R

ここから階段や少し荒れた急登になります。
IMG_0583_R


IMG_0585_R

9:44-9:58 高松山 広い山頂でした。ガスガスです。(^-^;
IMG_0590_R

標高801㍍ 誰かが雪だるまを作った様です。(^^♪
IMG_0592_R

雲の隙間から南側に相模湾と酒匂川が見えました。
IMG_0598_R

次の目的地、最明寺へ向かいます。
IMG_0603_R

もうミツマタが咲き始めていました。
IMG_9073_R_R

真弓ケ丘⇒桜平⇒富士見台と展望地を歩きます。
※残念ながら富士山は雲に隠れていました…。
真鶴半島
IMG_0618_R

10:47 尺里峠
IMG_0623_R

高松山までの登りもですが
解けた霧氷や雪が木から落ちてきて雨具・傘を着用しました…。
IMG_0624_R

江の島と三浦半島
IMG_9084_R_R


IMG_0630_R

11:55-12:18 最明寺史跡公園 ※ランチタイム
IMG_0634_R


IMG_0644_R

最明寺の河津桜は調度見頃です。
IMG_0646_R

食後も撮影します。
IMG_0648_R

酒匂川が近くなってきました。
IMG_0653_R

春霞の伊豆大島をズームで撮影
IMG_0654_R

スイセン
IMG_0659_R

13:37-13:55 西平畑公園でお花見タイム (^^♪
三連休の中日で大混雑! 半数が外国人観光客でしょうか (・・?
(入園料大人¥300)

DSCN5853_R

菜の花とコラボ
IMG_0670_R


IMG_0676_R


IMG_0692_R

西平畑公園の河津桜は少し葉も出てきて終盤の様です。
IMG_0693_R


IMG_0726_R

14:12 松田駅北口到着!
駅前の河津桜にメジロが花の蜜を吸いに来ていました。
IMG_9139_R_R

この三連休は初日と最終日が雨や雪で中日のみ晴れてくれました。
まだ早春なので冬と春の両方を楽しめた山行でした。(^^♪

この山は冬期に北アルプスの眺望が良いとの事で前々から
行ってみたい山でした。
『信濃毎日新聞社・信州ふるさと120山』
修験と雨乞の山、筑北三山の雄。
その歴史遺跡と北アルプス大展望
鎌倉時代の開山で多くの修験者がいて、旧大岡村はじめ麓の
村人にとっては雨乞の山であったみたいです。

と記されています。
築北三山とは四阿屋山・冠着山・聖山らしいです。

天気:晴れ・メンバー:2人・三和峠から往復コース

三和峠  8:52 出発!
※国道403号からここに来るまで路面凍結箇所ありました。
 IMG_0420_R

三和峠から聖山山頂までは片道 2.4㌔・標高差約250㍍と楽ちん
山行です。(^^♪
IMG_0422_R


IMG_0423_R

標高差は少ないとは言え最初は傾斜のある道を登って行きます。
IMG_0427_R

標高1308㍍無名のピーク
IMG_0429_R

フラットな道が続きます。\(^o^)/
IMG_0431_R

9:28 聖峠 麻績村とお種池方向の十字路
IMG_0436_R

この辺り別荘もあるみたいです。
IMG_0439_R

聖峠を過ぎると麻績村側が急な斜面になっています。
IMG_0442_R


IMG_0443_R

ここを登ると聖山
眺めの良い山なので電波塔が多く建っています。
IMG_0448_R

9:56-10:35 聖山(標高1447.2㍍)
広い山頂で一等三角点と山名案内板があります。
IMG_0449_R

絶景を楽しみながらコーヒータイム! (^.^)/~~~
IMG_0450_R


IMG_0477_R

北側の善光寺平方向
IMG_0474_R

東側 画面奥には両神山が見えました。(^.^)/~~~
IMG_0480_R

北アルプス・爺ケ岳
IMG_0487_R

鹿島槍ヶ岳
IMG_0488_R

五竜岳と唐松岳
IMG_0489_R

妙高山
IMG_0493_R

昨日登った飯縄山
IMG_0495_R


IMG_0499_R

景色を十分楽しんだので下山します。
IMG_0500_R


IMG_0505_R


IMG_0512_R

雪も緩んでいたのでアイゼン装着無しで歩けました。
IMG_0518_R

11:30 三和峠到着!
IMG_0522_R

三和峠はぬかるんでいたので
少し離れた駐車スペースに駐車しました。
IMG_0523_R

日曜日だと云うのに我々の他に出会った人は3人ほどで
山頂も貸切状態で静かな山でした。
片道約1時間で行ける展望地を楽しんで来ました。(^^♪

雪の飯縄山を再訪したくなって歩いて来ました。

天気:晴れ・メンバー:2人

一の鳥居駐車場 8:00出発!
IMG_0277_R

駐車場から登山口まで約15分ほど歩きます。
IMG_0279_R

8:16 一の鳥居登山口
IMG_0282_R

明るい落葉樹の道をゆるやかに登って行きます。
IMG_0285_R

この時期とは思えない暖かさで上着を脱ぎました。
IMG_0287_R

9:10-9:30 駒つなぎの場(第十一阿門如来)
アイゼン装着したり水分補給してここで少し休憩。
IMG_0288_R

ここから冬道となりますがやはり雪が少なくて
南斜面なので地面が露出しています…。
IMG_0296_R

傾斜のキツい斜面を登って行きます。
IMG_0297_R


IMG_0299_R


IMG_0302_R

樹林帯もそろそろ抜けて広い尾根に出ると展望が広がります。
IMG_0310_R

八ヶ岳の左側に富士山が見えました。(^.^)/~~~
IMG_0311_R


IMG_0316_R

西登山道分岐付近から見た高妻山
IMG_0319_R

飯縄大明神の鳥居
IMG_0320_R

10:30 飯縄山南峰
IMG_0325_R

左から焼山・火打山・妙高山
IMG_0326_R

高妻山
IMG_0329_R

飯縄山山頂へ向かいます。
IMG_0330_R

10:41-11:25 飯縄山
ここで絶景を楽しみながらコーヒータイム (^^♪
IMG_0334_R

富士山 南側から雲が増えて来ました。
IMG_0339_R

鹿島槍ヶ岳と五竜岳
IMG_0343_R

白馬三山
IMG_0345_R

浅間山の頂きは雲に隠れています。
IMG_0348_R

根子岳・四阿山
IMG_0349_R

志賀高原・横手山の方でしょうか?
IMG_0350_R

霊仙寺山
IMG_0351_R

南峰へ戻ります。
IMG_0376_R

絶景で名残惜しいですが下山します。
IMG_0395_R

もう一度鹿島槍ヶ岳と五竜岳
IMG_0397_R


IMG_0399_R


IMG_0404_R

12:06-12:18 駒つなぎの場
ここでアイゼン脱いだり小休止!
IMG_0407_R

気温の上昇で雪が緩んでいます。
IMG_0408_R

12:40 一の鳥居登山口
12:54 一の鳥居駐車場到着!
IMG_0410_R

次のお楽しみ (^^♪
『たんぼ』蕎麦を食べます。(^.^)/~~~
IMG_0418_R

 私は天ぷらそば(大盛)(^-^; 相方はご利益蕎麦
86171

人気の高い飯縄山
行き交う登山者も多かったです。やはり暖冬で積雪は少ない様でし
たが富士山や北アルプスの絶景も楽しめました。

↑このページのトップヘ