January 31, 2012

記録として。

旅の記録として。mixiの日記より(退会したのでこちらに保存)



gennki
2007年06月02日14:12


imaha taino pataya- toiutokoro
kononettokafe nihonngonyuuryokugadekihinn
chottoumibewosannpositekimasu.
good bye


___________________________


カンボジア
2007年06月16日14:28


次はインドだ!47とか48℃あるらしい。
果たして俺は大丈夫なんだろうか。
昨日デリーで知り合いが殺されたって聞いた。
で、俺が入国するのもデリー

465995302_77


465995302_55


465995302_141


467606472_168


467606472_148


467606472_10


___________________________


アンナプルナ1周 no1
2007年08月02日14:31

えー、皆さん。お元気ですか。

ただいまカトマンズのネット屋にて。

ヒマラヤ山脈のアンナプルナを20日間かけて周って来ました。

山の中での20日間はかなりきつかったです。

トロンパスという峠は世界一高い峠で5416mもあり、山頂付近で高山病にな

りしかも雨とガスで10mくらいしか見えないという状況でほんきで死ぬかもと

思いました。

その日は1日9時間も歩いてやっと次の宿がある村まで行きました。

この20日間は人生の中で1番、肉体的にも精神的にも極限までつかれきった

20日間でした。

その代わり、かなり多くのものを得ることが出来ました。

写真を何枚か載せときます。

517343002_122


517343002_115


517343002_212



___________________________



アンナプルナ1周 no2
2007年08月02日14:39

ナマステ!!

左から

標高3500m付近にある映画館。
...というかテレビとDVDデッキがあって
好きなDVDを選んでみんなで見るってかんじの映画館。
暖房は薪ストーブ。
いい感じやった。

ローカルレストランでトランプをしているとこ。
ぜんぜん知らんゲームやったけど、英語で教えてもらって楽しみました。

スペイン人のターリーと一緒にアンナプルナベースキャンプにて。親友です。かなりいいやつ。

517347263_80


517347263_171


517347263_125










___________________________


コルカタより報告
2007年08月11日22:09


ネパールの
ポカラ→カトマンドゥ
からインドの
ダージリン→コルカタ
とやってきました。
ダージリンではかなりうまいダージリンティーをのみ
世界文化遺産のトイトレインに乗りました。
でも長距離移動に疲れている僕はあんまり楽しめませんでした。
その日はほかの電車も含め24時間の移動だったので。
後1週間後デリーからヨルダンインします。
じゃーね!!!



___________________________


明日は独立記念日
2007年08月14日18:43

そう。明日はインドのイギリスからの独立記念日なのです。
やから、なんかテレビ局の人がきていっしょにいた連れにインタビューしていました。
ただ怖いのは、結構独立記念日にテロが起こるそうなので嫌やわぁ、って思うくらいです。
そうそう一昨日近くのマクドナルドで爆発がありました。
ほんま困るわ。
まあ電車が動いてくれたら、テロしようが別にいいんやけど。
この前は、電車のなかで派手なけんかがあって警察まで動員してテレビ局まできてえらい騒ぎやったし。まあ、見とったらおもろいけど、電車ちゃんと動きますように。


529889422_203



___________________________


紅海★
2007年08月29日23:15


昨日、スキューバのアドバンスライセンスを取得しました。
僕は今エジプトのダバブ、そうあの世界でもトップクラスの珊瑚礁が見れる町にいます。そして目の前は紅海があります。そして後ろには砂漠の山々、あとはラクダとか山羊とかがいます。

420ドルしたけどライセンス取ってほんまに良かったです。
しかも、ナポレオンやマンタも見れて超ラッキーでした。
昨日行った、ブルーホールとキャニオンっていうスポットはもうほんまに素晴らしかった。
まあなにが素晴らしいかというのは皆さんのめで確かめてください!!!!!!

エジプトに来たのならピラミッドもいいけど、紅海へ!!


___________________________

information
2007年09月05日23:36
hey!
I'm all right.
And I arrived in ENGLAND today.
Everything is too much expensive.
I'm very worry about money!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

So long !!!!!!!!!!!!!!!


___________________________


liverpool
2007年09月10日23:02

I arrived at liverpool today.
Maybe I will stay three days and after I go back London.
Liverpool is all too much.
and here is most holly place of the beatles .
Thank you.


P.S. I'm sorry to my wrong English.

___________________________

ハンガリー
2007年10月07日05:09

に居ります。で、昨日から喉が痛い…。
久しぶりに日本人宿に泊まってます。

やっぱり日本語は全部分かるからいいね。

そうそう、ハンガリーは温泉大国らしく明日入ろうかと思っています。

カンボジアぶりの温泉。楽しみだ。

ハンガリーのご飯を皆でシェアして食べた。

ごッつ旨かった。最近パンとソーセージとレタスのコンビが三日間朝昼晩続いたからね。

やっぱりヨーロッパは高いや。高すぎて身動き取れへんわ。移動だけはしてるけど。

この前ウイーンでマドリッド〜リマ間の飛行機の予約をした。
10月17日。
あとサンチャゴからイースター島が11月11日。

この空路がかなり込んでてその日くらいしかとれへんかった。。。

まあこんな感じで動いていくのでよろしく。

___________________________



パリ
2007年10月14日03:02

にいってきます。
なんだかんだ色々問題があって、実家から送ってもらってる荷物がまだ届いてなくてミュンヘンをうごけず、毎日なんとなくの日々を送っておりました。

フランスは多分モンサンミッシェル入れて、2日か3日の超忙しいフランス旅行なんやけど、あーしんどい。
それと、今ミュンヘンでこの寒さやから、パリの寒さも怖いし。
最近ミュンヘンの弟の家に6日もいたから移動がものすごい億劫になってるわ。ルーブル美術館も行きたいけど、しんどい気持ちのほうが先走ってる感じです。
あと。そのためたぶん南米行きのフライトが20日くらいになりそう。
ヨーロッパは何かと忙しくあわただしい日々を送っています。

___________________________



shock!!!!!!!!!!!!!
2007年10月18日17:22

昨日の夜からフランスの電車全部ストライキ!!!!!!!!!!!
意味分からへんわ。だからオカネも時間も一杯使わないかん。

ほんまストライキやめて欲しいわ...............。


___________________________



南米
2007年11月06日22:53

今、ボリビアに来ています。

そして今からウユニ湖3泊4日ツアー行ってきます。

あ、マチュピチュやらナスカやらいろいろ見てきました。

ずっと動いてて、なかなか日記かけてないから近況報告だけ。

南米はものごっつごっついです。自然とかものすごいよ。

1度はおいで南米へ。

また時間あるときゆっくり書くわ。アディオス!!!!



___________________________




moai
2007年11月18日09:54

明日モアイ君がいる島、イースター島にいってくるよ。
あのシャクレ君たちの島。

ピューと吹くジャガー にもシャック ってでてきたな。


そういやジャンプいまどうなってんねんやろう。

ジャンプっ子の俺はとても気になる。

日本に帰って楽しみことベスト5にははいってるな。
ジャンプ溜まった分のんを漫画喫茶で読むこと。

話しはずれたけど、明日しゃっくに会ってきます。

いっしょに写真とってくれるかなあ。

断られたらどうしよう。

「あ、君とはちょっと」

っていわれたらどうしよう。



というわけで、モアイ島っじゃなくてイースター島いってきます。

バスの移動続きで、変な文章になりました。あしからず。

3日で50時間いじょうバスに乗ってたわ。南米広すぎ。でもI love S.A(南米)




___________________________




帰国間近
2007年12月07日11:23

こんにちは。日本の皆さんいかがお過ごしでしょうか?
今は最後の海外、オーストラリアのケアンズに来ています。
ここは、やたらめったら日本人が多く、日本語の看板もいたるところにあり、旅人の姿など見ることはない土地です。がっかりです。
何をするにも金かかるし大変です。最後にここを選んだのは間違いやったかな、と。明らかに旅人には窮屈な町です。

話は少しそれましたが、12月9日に帰国します。
で、成田空港につくんやけど、それから東京の友達とか旅で知り合った人とかに会って、ヒッチで、兵庫県まで帰ろうかなあと。

ただ、1週間前から、ずっと眠っていた虫歯菌が動き出して、3日前まで、ご飯すらかめんくらい痛くて、鎮痛剤を1日3錠飲まんと動けんぐらい歯茎が腫れてしまって夜も寝れなかって、帰国を早めました。
今んとこ、大分ましになってるから大丈夫やとはおもうんやけど、もし成田着いて痛かったら、即行、実家に帰って保険書作って歯医者に行きます。今の様子やと大丈夫そうです。

だから、都合つく人メールください。一緒に飯でも食いましょう。
あわよくばおごってください!!!


まだ、帰国するって言う実感がほとんどなく、まだまだ旅は続くんじゃないかとか思うけど、帰るんやなぁ。
ちょっと不思議な気持ち。
日本に帰るって言うか、日本に行くっていう感じやわ。
まあ、最後楽しみます。

646521138_82


nobrain69 at 13:35|PermalinkComments(0)clip!日本(帰国後) 

December 23, 2007

帰国後

12月9日帰国

長いこと更新できなくて、気がつくと日本に帰ってきました。
そして帰ってきてからも、なかなか書く気になれずやっと旅を振り返れるとともに
自分の中での旅が終わった事を受け止めれました。
気持ちの整理をするために文字にしておこうと思います。


200日ちょい。
長いようで短かった旅が終わった。
日本を離れるときは、ほんまに色んなことが心配で、正直かなりびびってた。
彼女や友達に電話とかしたりして気を紛らわせたり、無意味に夜起きてたり散歩に行ったり。
出発までの不安から逃げていた気がする。

果たしてこの旅をする意味はあるのかとか、この旅に出ることによって周りの大切な人にも心配かけるし、彼女の気が変わってしまうんじゃないだろうかとか、知らない国に行く事への不安、お金、治安、この旅をする意味、この旅をして何が変わるのか、何を求めに旅に出るのか。

そんな山のような不安とともに、自分自身一杯一杯で、



とにかく今の自分を打破したい。なにか大きい事をしたい。将来のこととかもぜんぜん考えられんかったのとか、ほんといっぱいあって、



「うおーーー!!考えてもあかん!!もう決めたんやから男やったら後戻りすんな!!」

って感じで、出発を決めた。



そして一カ国目のタイランドに到着。
そこからは持ち前の機転と直感とかを遺憾なく発揮して楽しい事はもちろん、つらい事もなんだかんだで楽しんだ。
そして、海外出る前には知らなかった多くの人々と出会い、色んな話をし時間を共有できた事、そしてそれを包み込む風景、空気。
そんな中、旅をしている自分に酔ったり、風景に酔ったり。

ヒマラヤを越えたときには、俺は何でもできる!!俺ってすごい。とか思えたり。
本当に旅に出て良かった!!自分は変われた!!と本気で思えた。



本当に色んな国で色んな人と出会い色んな風景をみて色んな空気に触れた。

日本じゃ絶対に味わえない200日間。

後悔するんやったら、いっちょやっちゃえ!って思って行動して本当に良かった。






そして今。日本へ帰国して二週間くらいたった。


帰国して、1週間くらい正直日本に溶け込めんかった。
というか、多分まだ自分のなかで旅と現実がごちゃ混ぜになってたんやと思う。
それと、帰国日が迫るとともにこれからの事、どういう仕事をしてどうするんか、
どうしたいんかとか、しっかり考えられてなかった。
旅をして何かが変わると信じていたし、旅にすがっていた。
でもそれは旅をしたから何かが変わったり見つかるんじゃなくて、
決めるのはやっぱり自分やという事が分かった。
まあ、旅をして何かが見つかる人もいるだろうし一概には言えんけど
俺の場合は旅に出たらこれからの人生の不安はなくなって答えが出る思ってたから
正直見つからんかったって思った。



世界を見て何が変わったのか、何が変われたのか


ということを帰国してから毎日夜になると考えたりして夜眠れんかった。
自分の中で何かが変わったようで同じ様な気分になった。
だからそれを確かめるため、昔からの友達や家族、彼女いろんな人に会いに行った。
けれども『これ』といった答えは出なかった。

『これ』といった答えは出なかったけど、もっと大切な事を学んだのかもしれない。
自分の考え方も大きくなったし、心も広くなった。
色んなことを色んな角度で見れる目もついたように思う。
何でもできる行動力もついた。
俺も強くなったかなぁ、と思う。

やっぱり旅をして良かったのが色んな土地で出会った多くの人達と知り合う事ができ
いろいろ話し合い、かけがえのない時間をすごした事だろう。




これからこの日本で生きていく訳やけど、
当分は日本で本気で、仕事もそうだけど色々やっていこうと思う。
その辺の気持ちは出発前と今とでは全然違う訳で
気負いがないというか1本筋が入ったような感じだ。

おもった事は行動に移していこう。
今はやっと自分と向き合えいい風に乗っていけそうな気がする。



この世界一周は、僕の人生の中で1番の財産になった。

ほんまにこの素晴らしい世界に感謝です。

このブログもなかなか更新できなかったけど、
見てくれた皆さん、日本で暖かく見守ってくれた人達に本当に感謝してます。

みんなの存在はほんまに大きかったし助けられました。
ほんの少しの選択でもしかしたら死んでたかもしれないし運だけは良かったようです。

みんなも日々に冒険を。

いいたい事は山のようにあるけど、また会った時に話しましょう。




ではでは。素晴らしき人生を!!!






                    Thank you  !!!!

















nobrain69 at 15:02|PermalinkComments(1)clip!日本(帰国後) 

November 18, 2007

ウユニ塩湖!!  後編

こんにちは。そう後編です。

このウユニ塩湖ツアー、いややった事

超ボロイラウンドクルーザーで4日間、塩の大地から砂嵐吹き荒れる荒野を駆け回った訳なんやけど、問題は砂嵐吹き荒れる荒野!!

何が問題かって、エアコンからその巻き上がった砂がはいってくるわけよ。車ん中に!!
俺ら日本人は後部座席に座ってて、もう視界かなり悪いし、かばんも服も砂まみれ。マスクなかったからアイマスクで口ガードしてた。だから、エアコン止めろ止めろ!!ってずっというてた。すると、おっさん、今度は窓開けよる。いやいや、窓あけても砂はいってきますから!!!サスペンションも悪くてガンガンゆれるし、エアコン壊れとるから、朝は0度近いし、昼間はめちゃめちゃ日差し強いし結構きつかったわ。

それと、俺はならんかったけど、高山病。結構欧米人とかダウンしてた。それもそのはず、1番高い標高は5000m超えてたからなあ。

あとは、宿。ラパスからの夜行でウユニに来たから当然風呂にはいってなくて、塩のホテル(そう、1泊目は塩でできたホテルに泊まったのよ。)は無いって聞いていたのに、二泊目、三泊目も風呂なくて(そのあと結局アルゼンチンに行くまで6日ふろにはいれんかった)、しかもだんだんランク下がってるし。最後んとこは、コンクリの上にマット置いただけのベッド。しかも電気なし。そして4時半起床。何も見えへんっつーの。めがねをなくしてしまった俺にはきつかったわ。

そんな感じで結構過酷な4日間やった。


そうそう、ツアーの内容をもう少しかくと、

めちゃめちゃサボテンが生えた山

赤や緑の色をした湖。風食された岩(悟空とベジータが地球で戦ったような所)

野ウサギがおる岩

フラミンゴいっぱいいる湖

適当に歩いてるアルパカ

結構な量が捨ててある廃機関車置場



そんなとこかな。
飯は、2日目まで、アルパカとかリャマの肉出てたけど、その後は結構ひどかった。

ただ言えることは、ほんまにすばらし風景を見る事ができたし、何だかんだあったけどめっちゃ楽しかったです。やっぱり1番よかったのはウユニやったな。

nobrain69 at 07:28|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!ボリビア 

November 10, 2007

ウユニ塩湖!!  前編

こんにちは。ウユニ塩湖3泊4日ツアー行ってきました!!

ウユニ塩湖。エジプトで知り合った旅人から、南米に行くなら絶対ウユニ塩湖へ行くべき!!といわれ、とうとうボリビアのウユニまで来ました。

で、ウユニ塩湖なんだけど、僕は3泊4日で、ウユニの塩のホテルに泊まることができるツアーで90ドル。あとほかにもいろいろいけるツアーで、ツアーっていうのはこの度初めてでどんなもんじゃろかと思ってたけどホンマ行ってよかった。

何が良かったって、やっぱりウユニ塩湖!!!

          

           



                 白い








言葉で言うのはこんなに簡単やけど、ほんま白い。

         周りは全部白色。
         あとは、青い空。

そんなシンプルな世界がこれほどまでに美しいとは!!!!

そして、夕日。星空。朝日。

やっぱりほんまきれい。すごい。素晴らしいとしか言いようがない!!
産まれてきてよかった。
旅に来て良かった。
ここまできてよかった。
マチュピチュより感動したかも。地球はすごい。
死ぬまで旅しても飽きることあらへんなあと思う。

今、この真っ白な大地が雨季になると水が張って、空の青を写すらしい。
星が地面に写るらしい。空にたってる感じになるらしい。

もっかい来たいなあ、、、、、、。

旅のもう後半やけど、これはほんまビッグヒットやわ。





ここ写真アップできんから後ほど…。










nobrain69 at 09:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!ボリビア 

November 01, 2007

アルパカ!!

arupaka


マチュピチュにいたアルパカ。

写真撮ろうとしたら逃げられた。

結構かわいい。でも俺食っちゃったもんね。ごめんなさい。


あ、マチュピチュの話はまたあとで。

nobrain69 at 07:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!チリ 

October 31, 2007

古き良き町並み

kuzuco


クスコは世界遺産に登録されている街だけあって、本当によかった。町全体がレンガ色に統一されていて、騒がしすぎず、静かすぎず丁度いい感じ。よるはオレンジの光でまた雰囲気あったし、もっと長居したかったな。

ちょうど10月31日にハローウィンで街はかなり盛り上がっていた。日本はハローウィンの文化ないからいつも、なんとなくすごしていたけど、日本でももっと大々的にやったらいいのになあと思う。

nobrain69 at 07:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!チリ 

October 27, 2007

ナスカ

ついに来ました。
世界7不思議?のナスカの地上絵。
噂ではあまり見えないとの事でしたが、ばっちり観れましたよう!!

初めてのるセスナ機にドキドキ

ほんまにこれは誰が何のために描いた?のだろう。


地球にはロマンがあふれています。

IMGP5217_small(1)









r8_small









r7_small


nobrain69 at 03:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!ペルー 

October 23, 2007

南米きたよぅ!!

スペインのマドリッドから11時間のフライト。

日本との時差は14時間。世界一周をプランニングするまで

ほんまに南米なんか来ることはない思ってたし、まさか来るとはって感じ。

でも実際来てみたらみんな普通に生活してるわけで、まあ地球やなあ。

まだ着いて3日目で明後日くらいから動いていきます。

南米は常夏的なイメージあったけど意外と涼しいわ。初春な感じ。



あと、首絞め強盗がかなり多発してるらしいから気を付けよう。ってかまじ恐いわ!!

nobrain69 at 05:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!チリ 

ばたばた

ほんまに「ばたばた」した感じ。
パリからドイツに夜行で入り、弟の所に届いている荷物を受け取り
すぐに電車に乗り込みオーストリアを経由してイタリアのミラノに到着。
そこから本来バルセロナへの直通の夜行が出ているはずが、その日なんかの日で
フランスのすべての電車がストライキしていることを聞き、ユーレイルパスがその日までだったこともあり、行けるところまで距離をかせぐことにし、スイスのジュネーブに深夜に着く。駅で野宿をし、朝もう1度チェックするものの、電車は相変わらず動く気配なし。
そこで、長距離バスを調べると、近くに発着所がありそこまで行き、バルセロナ行きはあるかと聞くと、今日の昼3時発の便があるらしくそれを予約し(75ユーロ!!痛い!!)乗り込む。そしてバスは朝の4時半にバルセロナについた。

ほんまに何とか来れたって感じ。パリから来たから2日間で

フランス→ドイツ→オーストリア→イタリア→スイス→フランス→スペイン

って電車、バスを乗り継いできた。もうちょーしんどい!!



で、バルセロナ。この街はほんまよかった。
朝ついて、今日の夜行バス(マドリッド行き)を予約し
地下鉄1日券を買い、まずはガウディのデザインした建物を何件か見に行く。
さすがにデザインがすばらしく、写真をパシャパシャやっちゃった。
サクラダファミリアは

うおーーーーーーーーっ!!

ってかんじ。ほんまにまだ建築の最中でクレーンとかが見えたりするものの
言葉でいうのも難しいんやけど、

よう建ておったなーーー。あっぱれ!

ってかんじやわ。ほんまこんなもんよく建てたと思うほど中のの構造とかすごくて
デザインだけじゃなくて基本的な骨組みもしっかりしてんねんなって思った。それにゴシック様式とかあって、プラスガウディのデザインみたいな感じやから、いろいろ楽しめた。

その後、彼のデザインした公園とかにいったりした。

あと、行ってよかったんは、ピカソ美術館。
俺今まで、名前も絵も少しは知ってると思ってたけど、知ってなかったわ。
この美術館は、年代順に彼の作品を並べていて、作風の流れとかも分かったんやけど
もうデッサン力半端ないわ。油絵のベーシックな力もごっついし、何でもかけまっせって感じがした。しかも途中で終わってる絵も、押さえるとこおさえてて、ほんますごいって思った。あとは、ゴッホ、ユトリロ、ロートレック、ムンク的な絵もあってなんでも出来てしまうんやなあと思った。あとやる気のない絵とかもあって、本人飾って欲しくないん違うかなっていうのんもあって、ピカソの人間的な面もみれた。

えーもん久々にみたわ。

スペインは天才を生む国なきがした。そして僕はスペインが大好きです。

久々に充実した1日。あ、パエリアも食べた。グッド!!
















nobrain69 at 05:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!スペイン 

October 10, 2007

再会

c28a4f0e.JPG弟にミュンヘンにて再会。
この弟くんは10月からミュンヘンの大学に留学しているため、しばしの間御邪魔するすることにする。
外国で再会ということ自体なんだか不自然な気もするんだけど、このミュンヘンという街、どこかしら日本と似ていて街を歩いていてもあんまり外国にいる感じがしなかった。
そして、久々に日本食を作った。肉じゃが!!
少しなんか足りひん感じだったけど、やっぱり米があっておかずがあるというこの幸せ。
やっぱり私、日本人ですわ。
最近ずっと動いてたから3日くらいゆっくりしようと思う。


nobrain69 at 07:17|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!ドイツ