2006年01月

2006年01月26日

パルシステムの商品リーダー養成講座

959bd8f1.jpg05年度にスタートした商品リーダー養成講座が終了し第一期生の発表会が行われた。33名が熱く語り商品事業を活性化することを誓った。


nobu23 at 15:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 体験日記 

2006年01月25日

内山節先生

b88a295d.jpg日本グリーンツーリズムネットワークセンター主催で哲学者の内山節先生の講演が行われた。里の思想など多くの著作があり、産業社会からあらたな人間と自然の関わりを考察し二十一世紀の社会を展望する代表的な研究者。群馬県上野村に住みむらを深く理解しそこから可能性を探っているようだ。


nobu23 at 14:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 体験日記 

関東にも雪

36fc7494.jpg20日土曜日に降り積もった雪。屋根や木々を一面白銀に変えた。遠く丹沢山系と富士山を望む。


nobu23 at 13:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 体験日記 

2006年01月24日

パリシステム賀詞交換会

6894c9fd.jpg19日赤坂プリンスホテルにて開催された。参加は役職員から取引先や生産者など830名


nobu23 at 12:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 体験日記 

2006年01月20日

農法研究会と環境保全型農業推進

578e84fa.jpgパルシステムの生産者消費者協議会による農薬削減と有機栽培研究の学習会が開催された。茨城大学の中島紀一教授と小岩井さんの講演と産地による公開確認会の報告である。農による生命育む意義と化学的有機栽培の理論である。また生産現場の確認会も進化していた。


nobu23 at 23:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 体験日記 

2006年01月19日

日生協政策討論集会

ab5e8fa9.jpg少子化、競合環境、店舗苦戦、個配伸張の状況で講演と基調方針が述べられた。時代の転換期とその変化対応がまだ出来ていない。生協に求められている農と食へのビジョンがない。依然と危機。組合員のこころに聞くことが大切。


nobu23 at 08:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 体験日記 

2006年01月15日

慶良間諸島にて

aa288adb.jpg渡嘉敷島と座間味島にて潜る。リュウキュウヒメダイ、ツノダシ、ハダカハオコセなど何10種類もの魚たちにあう。なまこも岩のような大きなものなども。しかし、呼吸が失敗すると息苦しく不安感に襲われるとヤバい。心を落ち着かせゆっくり呼吸を整えて楽しむこと。魚たちと。すると自由になる。


nobu23 at 14:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 体験日記 

2006年01月14日

奥武島のダイビング

3f37a1f4.jpgパルシステム連合会の職員旅行。職員旅行は5つくらいのコースが設けられどれかを選ぶのだ。沖縄に行く、昼に着き午後からダイビングに行った。指導してくれた店長さんと綾子さんだ。全くマンツーマンというか二人で僕の個人指導状態だった。ついてる。クマノミなどお魚がいっぱい、豊かな海だった。明日は慶良間だ。潜るぞ!


nobu23 at 20:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 体験日記 

2006年01月13日

丸富製紙

781cb98c.jpg昨日に続いて、今度は丸富製紙に伺った。違いはアルミ蒸着のABパックは回収していない。そのため自社でポリなどパックの内部コーティング材を燃料として自社サーマルリサイクルしていることだ。ティッシュも保湿性にこだわるなど技術開発は先行しているようだ。昨日のマスコー製紙など違いと個性を生かしながら組み立てたい。


nobu23 at 21:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 体験日記 

マスコー製紙

6b0af2ff.jpg静岡県富士市のマスコー製紙は牛乳パックのリサイクルとさらにはアルミコーティングされたABパックを回収しトイレットペーパーとティッシュに再生してる。地元の小学生が発案し大勢で見学し感想文と絵を寄せていた。パルシステムはこうしたこだわりのトレペを扱っている。


nobu23 at 21:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 体験日記 

2006年01月08日

ささかみ生物調査と有機栽培

3e862478.jpg7(土)8(日)と新潟県阿賀野市のささかみ村にて田んぼの湛水栽培と有機栽培技術の研修会が開催された。生物調査も同時に取り組んでいる。民間稲作研究所の稲葉光國先生、生産者の取り組み、新潟大学粟生田先生などの講演や報告があった。


nobu23 at 18:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 体験日記 

2006年01月06日

佐渡野浦のハリゴマ

e1c342b5.jpg元旦に野浦村ではハリゴマと呼ぶめでたい踊りが家々を練り歩く。仮面に春馬の人形をもち無病息災を祈願するのだ。


nobu23 at 08:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 体験日記 

餅つき

0444d5e1.jpg小田原の自主田んぼの仲間で餅つきを暮れに行った。17ウスもつく。相模原の石川さん家。


nobu23 at 08:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 体験日記