2006年02月

2006年02月23日

ささかみの雪

22dc03b2.jpg19日新潟県のささかみにて蠅気気みの取締役会が開催された。豆腐工場は順調に推移している。課題はぼっぽ五頭の集客。写真は石塚さんの冬水田んぼ、ことしは自然塾を開催し20名を超える参加者で豊かな生物が出現するだろう。


nobu23 at 12:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 体験日記 

2006年02月20日

パルシステムのサポーターグループ活動報告会

510df1ca.jpg18日パルシステムのサポーターグループ活動の発表が行われた。会員生協において各地で12グループ作られ餃子などの開発が行われた。組合員による参加を通して生産者やメーカーとつながり職員が受け止めて商品を開発している。


nobu23 at 17:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 体験日記 

2006年02月08日

ささかみ食と農協議会

f74a3036.jpg交流は火祭り、そしてたこづくり。新潟県白根の大だこ合戦のたこ。見事だ。NPOの運営や(株)ささかみも軌道に乗り出した。


nobu23 at 08:55|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 体験日記 

2006年02月06日

日生協全国産直集会

da422b9b.jpg2月3、4日と日本生活協同組合連合会主催による産直政策議論が行われた。今回は生協の青果品質保証システムの提案についてであり、ユーレップGAPを手本に作られている。日本で認証を受けた片山りんご園が事例報告をしている。生協産直を補完する意味で役立つか。


nobu23 at 19:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 体験日記 

2006年02月03日

2月1日生消協女性生産者交流会

aeb4df31.jpgパルシステムの産直女性生産者と組合員の交流会が全林野会館で行われた。北海道から九州までの参加、実行委員会は山形県の産直だ。互いに手料理を持ち合いその美味しいこと。傑作は庄内協同ファームの収穫祭をテーマとした寸劇。方言と刺し子など野良着を披露し拍手喝采をあびた。


nobu23 at 21:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 体験日記 

1月28日パルシステムの中小企業事業協同組合の研修

0b1d4daf.jpg協同組合品質管理推進センターの理事など役員らでビジョン作り研修を行った。SWOT分析による機会と脅威、強みと弱みを個人作業と集団作業で作成した。午後1時半から始まり8時半までビッシリとやった。そのあと会食をして10時には解散をした。


nobu23 at 21:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 体験日記