2006年06月

2006年06月28日

日本グリーンツーリズムネットワークセンター総会

81ca35f9.jpg6月25日、東洋大学甫水会館で総会とシンポジウムが行われた。理事長は青木辰司東洋大学教授、専務に元東京マイコープ理事の小林勢以子さんが選出された。青木先生が一年滞在したイギリスのグリーンツーリズム報告とパネルディスカッションが行われた。最後に10月新潟県と11月島根県での全国大会の成功を確認した。持ち寄った食材で乾杯した。


nobu23 at 13:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 体験日記 

2006年06月25日

日本フードシステム学会総会

154e0399.jpg東京大学農学部において日本フードシステム学会総会が6月17日に開催された。フードシステムにおける環境保全をテーマに、ヨーロッパの環境保全型農業の取り組み報告から食品企業のISO取得、バイオマスについてなどの報告と活発なパネルディスカッションが行われた。


nobu23 at 20:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 体験日記 

2006年06月24日

農薬散布

3e4a931d.jpg梅林に果樹の大敵、かめ虫を防除するスピードスプレッター(SS)、これは作業する農民が一番被害が大きい。誰も撒きたくはないのだ。この日は早朝だったのでほぼ無風だが、かなり飛ぶ。5mくらいは。風と地形で飛散被害を検討すべしか。


nobu23 at 09:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 体験日記 

2006年06月23日

パルシステム産直産地大紀コープファームの農薬飛散実験

e7f81bfc.jpg農薬ポジティブリスト制度実施にあたり奈良県の生産者大紀コープファームで梅林の飛散実験を行った。スピードスプレッターによる噴霧を距離ごとに濃度測定するもの。サントリーの研究所が協力していただいた。


nobu23 at 16:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 体験日記 

奈良地域クラスターシンポジウム

12cc152c.jpg奈良県橿原市にて奈良地域クラスターのシンポジウムが開催された。基調講演はブランド総合研究所田中代表、地域を豊かにするたには、大量生産、低価格、低コストの逆を行こうと話された。その後山本も参加しパネルディスカッションが行われた。奈良のクラスターは大学と研究者主導で文部科学省が支援しているもの。


nobu23 at 16:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 体験日記 

2006年06月05日

秋田南部圏交流

8cac4358.jpg秋田県湯沢市横手市とJAのこまちとふるさとを地域にパルシステムが食と農の基本協定を結んだ。協議会は事務局を置き商品企画、資源環境、交流の三部会で事業に取り組む。交流では春の山菜が山とだされた。


nobu23 at 07:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 体験日記