2007年03月

2007年03月03日

小田原下曽我にビオトープの田んぼ

a0042480.jpgビオトープの指導をする興津さんと右手は小田原産直組合の鳥居啓宣さん。春、田植えの前に水を張り土を耕す糸ミミズを繁殖させる農法に取り組む。隣接する田との境がコンクリの畦のため、水が染みないように田中にもうひとつ土盛りをして水路を作った。その水路の端に池を作り水草を根付かせてビオトープにする目論見。地元のメダカも放したい。


nobu23 at 14:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 体験日記 

カジノヤ60周年

26a40931.jpg納豆を作り続けて60周年。すごいね。国産の大豆栽培契約を北海道や山形県でしているのだ。はては中国黒竜江省で緑色食品(有機栽培)として大豆契約をも手がけ毎年交流を実施。今は研修生が三名きている。豆にこだわり、中国の大豆研究所に多額な寄付をし大豆の原種確保と栽培研究をしてもいる。ところで人気がある小粒納豆は、特殊な小粒大豆を使い、柔らかめに仕上げてある。幼児に食べさせることができる。評判である。専修大学とインターンシップで共同商品開発もしており先頃新聞やテレビで取り上げられた。


nobu23 at 13:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 体験日記 

魚譜

c77d8e12.jpg魚譜という。写真じゃない。むしろ写真よりリアルで美しい。本物よりもと言うと変かも知れないが。日本水産の八王子工場で大切に保管された本物の魚譜を見た。見とれる程とても美しい。


nobu23 at 11:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 体験日記