2016年08月

2016年08月29日

恒例の岩手薮川ジャズライブ 宮古ヒラメ釣り

毎年恒例の薮川ジャズライブ
岩手県盛岡市薮川
盛岡駅から岩泉行きバスで1時間
北上山地の開拓村

ダム湖の岩洞湖に有る交流会館
高齢化と過疎化の典型

宮沢賢治
日本で一番美しい秋が有ると語ったところ

パルシステム豆腐生産者の三澤孝道さん
日本の農業と自給率をあげるために
御料牧場(旧育成馬産地)後で大豆、ソバの栽培

イーハートブ農場と呼ぶ
農場長は上野さん

その地域活性化協議会 鳴海会長
外川事務局長さん
盛岡市内で活躍するジャズバンドを呼ぶ
すでに13回目

横澤善夫さん
HEART to HEART (ハート トゥ ハート)
社会人の仲間で横澤さんがバンドマスター
横澤さんは高利貸しによる多重債務者を救う岩手信用生協の創立者だ。

前日は宮古でヒラメ釣り
若狭谷さんの一人勝ち
橋本さんとあの上野さんも船酔い
僕はなんとか1枚あげた
たいした波じゃないのにへろへろ

当日にNPOあったかキャッチボール岡村勢以子さん、増田レアさんが参加
懐かしい歌と地元の民謡も演奏してくださった。

おばあちゃん方やおじいちゃんたちも盛り上がる
若者たちを呼ぶ前に、まずは年寄りが楽しむ。美しく豊かな自然の中にて。
image

nobu23 at 14:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月25日

お盆に考えたこと

お盆に考えたこと

社会システムの崩壊のきざし
資本主義の要、金融システムの行き詰まり
マイナス金利とついに国による株の買上げ(国有)
貨幣価値の意図的操作とその破綻

この根元
いわゆる先進国の生産体系の行き詰まり
家電、車、物財の有り余り
で過当競争と価格低減化、価値破壊
で労働の場の消失と生産の消失
急速な現代の生産構造の破綻

従来型産業のアジア展開
中国、東南アジアの躍進

先進国の金融ゲーム化と危機
軍事産業の世界展開(市場を超えて国家公益事業化)世界の武器の7割はアメリカ軍需産業
結論、システムの崩壊を立て直す戦争へ

どう新たな未来を創るか
楽する、欲しいモノをとる、勝つ、自分だけの感性、生き方、この肉体の資本主義を逸脱すること。

大地を耕す
歩く、走る、登る、下る、脚で移動する。
土と水にまみれる。闇夜にたたずむ。
つまらない事をえんえんと続ける。
無駄なことに、情熱を注ぐ。
痛みをときどき感じる。逃げない。
熱さ寒さに慣れる。

他人と比較は絶対にしない。ように努める。
他人の幸せを、我がこととする、
他人の不幸せに、胸が痛む。共感力を強める。

墓参り
これは死者のためじゃあない。
自分の世界の広がり
過去、36億年前のバクテリアと僕がつながっている。一瞬も途切れずに。

そうして未来
物質と生命と宇宙
その深い真理の広がりを垣間見ること
そのために生きている。

資本主義からの逸脱
無理しない。他人のせいにしない。
あなどらない。怖れない。
お金も否定はしない。ただそこに縛られない。

現在のシステムを革命する挑戦
これは、頭でっかちではダメ。一見、変革するかに見える組織が、構成する人が、変革されていないと、余計ダメになる。頭は左、体は右へ。競争の論理にはまり込んでしまう。愛が抜けている。

で、自分を変えていこう。
キツイとラクと
楽しいと悲惨と
その中庸を常に意識し、前に行くことを止めない
行動を起こし冒険を楽しむ

ガンジーとヨガとアシュラム
裸足と袈裟懸けと糸車
イギリス帝国とアメリカ帝国からの逸脱へ
image

nobu23 at 09:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月18日

野浦 山本八平家先祖の全国神社詣で記録

亡き母の記録
御納綴
その中にボロボロの神名帳があった。全国の神社を回った記録。
兄によれば、おそらく先祖の覚心のものかという。全国を歩いて佐渡の山中の村で天寿をまっとうした。

なんと出雲大社から始まる。
鳥取、広島から四国、九州、鹿児島まで。
北は北海道へも渡る。
青森、岩手、秋田はもちろん全ての県と地方を歩いている。
富士山も静岡と山梨

全国の神社
それを明治時代に詣でる。
おもしろいヤツがいたのだ。
修験道、山伏の系統か。image

nobu23 at 07:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月16日

佐渡 野浦の実家に帰省する

佐渡 野浦に帰省
お盆、墓参り
盆踊り

実家は保科君と嘉向君たちが活用
臼杵秀麿宮司夫妻がサポート
3家族10数人がいた。
でも、テキパキとみんなで食事を作り
広間で雑魚寝も片付けがきちんとされる。

子供たちと前の海で泳いでいる。

下の善七秀一君がイカを差し入れ
バツグンの鮮度

野浦村の戦没者慰霊祭
野浦大神宮
9人の遺族と村人が参列
宮司親子が慰霊祭を執り行う

トキ神社奉賛会
年度の会計報告となおらい
セイコガニ食べ放題

区長の山本定夫さん
そしてお世話になった先輩
山形正之さんにも会うことができた
文弥人形の双葉座のみなさんとも懇親image

nobu23 at 13:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月13日

大橋正明教授夫妻 来島

大橋正明教授と淳子夫妻
種子島に来てくださった。
パルシステムを辞めた前後
行きたいとお話しされたので、いつでもどうぞ、でご夫妻で来島

二泊三日
元ピースボートの遠藤裕未さんたちの海辺のレストランで昼食
宇野八岳さんの自家栽培の青コショウと柑橘のドレッシング
大橋先生は、青コショウを生でそのまま齧る。
平気、だが少し齧るとピリッとくる。

シャプラニール
JANIC
など国際NGOの日本の創設者
楽しいお話であっという間

光農園
様々な南の世界の果樹に感動
グワバをそのまま齧る

最後は夜の砂浜
シートを敷いて寝転び
ペルセウス座流星群を見る
長いながーい流れ星image

nobu23 at 18:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月05日

種子島 沖ケ浜田黒糖組合 グランドゴルフ大会

沖ケ浜田黒糖組合
真夏の炎天下 グランドゴルフ大会

二つの砂糖小屋
一緒に懇親を企画した。

村の広場
早朝、ゴールポストと草刈り
草ボウボウを残して、少しのラインを刈る。
これで面白くなった。

草のラフでなかなか入らない。
恵さん(おっさん)だけがカップインを記録

夕方から
外で飲みかた

さあ、砂糖作りシーズンへ
まずは薪作りから
image

nobu23 at 09:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)