人間とはなにか超能力について

2012年01月24日

関東の雪

夕べ、酒をたくさん飲んでへべれけで帰った。夕方の雨は夜半に雪になり湿って大ぶりのボタン雪に変わり降りつづいた。幸い電車はまだ運行していたが、駅前はタクシーの行列で二重に並んでいるのだった。

ビチャビチャの雪道を歩く。珍しく革靴を履いていたために足もとが濡れる。降りつづく雪が頭を濡らす。コートはゴアテックスだから心配はない。脇道に入る。そこはまだ足跡が少ない。新雪を歩く。足形を記すようにリズムをとって歩く。酔っぱらい。ワンツーワンツー。

朝。出張のため遅めに起きる。カーテンを開けると、白銀の街があった。遠くに丹沢山系。そして富士山。背後から朝日が照らす。白に薄く金色。美しい。

空き瓶と空き缶とペットボトルの回収日。分別して持っていく。段差の低いボロマンションの階段が凍っている。思わず足を滑らし転びそうになった。危ないな。しかしまだ大丈夫。バランス。

関東は年明けてから雪が積もる。これから3月までにあと何回積もるだろうか。晴天の青い空。平常運転する電車に乗りながら新潟へ向かう。皆んな無事だろうか。

雪が輝いている。日が昇る。



nobu23 at 08:27│Comments(0)TrackBack(0) 日記 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
人間とはなにか超能力について