【ブログ最終更新】

突然ですが、本記事をもって当ブログ『Business Bible Readers』の
更新を終了させていただきます。

昨年5月より更新を開始してから約9ヶ月間、ブログを書くことによって
多くのことを学び、そしてブログをやっていなければ決して出会うことの
なかった人たちと出会うことができました。

これらは何ものにも代えがたいものであり、ブログの更新をとめることによって、
今後それらを得る機会を失うことは、非常に残念なことでもあります。

しかしその一方で・・・続きを読む

早川 ノブnobu4a  at 22:22  | コメント(20)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 【御礼&ブログ更新情報】   このエントリーを含むはてなブックマーク

【ツギコレ7】 The Power of Less

The Power of Less: The Fine Art of Limiting Yourself to the Essential...in Business and in LifeThe Power of Less: The Fine Art of Limiting Yourself to the Essential...in Business and in Life
Leo Babauta

Hyperion Books 2009-01
売り上げランキング : 12632

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


本日ご紹介するのは、『The Power of Less』。
「アメリカの人気ビジネス書で、ツギに日本語に翻訳され、流行るのはコレ!」
という本をご紹介する、通称【ツギコレ】の第7弾です。

 ・読むだけで1日が終わってしまいそうなほどのEメールの嵐、
 ・休む間もなくかかってくる顧客や取引先からの電話、
 ・休憩を終えて机に戻ってくると残されている何枚もの依頼メモ、
 ・目の前の仕事が終わる前に矢のように降ってくる上司からの作業指示、
 ・度重なる想定外のトラブルでやるべきことに手がまわらない、

 そして深夜残業に休日出勤・・・( ; д ; )

皆さんはこんな日々を送っていませんか?
もし上記のような状況が二つ以上あてはまった方は、この先を読み進めてください。

全く当てはまらない、または一つしか当てはまらない方は・・・

★☆ ランキング参加中 ☆★ 
今日も訪問ありがとうございます。
Blog Rankingにほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
     ↑クリック御礼↑

Subscribe with livedoor ReaderAdd to Google
  ↑RSS登録はこちらから↑続きを読む

早川 ノブnobu4a  at 23:50  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 【アメリカ ビジネス書】   このエントリーを含むはてなブックマーク

【Doing More with Less】 レバレッジ・マネジメント

レバレッジ・マネジメント―少ない労力で大きな成果をあげる経営戦略』レバレッジ・マネジメント―少ない労力で大きな成果をあげる経営戦略』
本田 直之

東洋経済新報社 2009-01-16
売り上げランキング : 39

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

本日2/8(日)は第2日曜日なので、本来であれば『ツギコレ』
(米国ビジネス書紹介)の記事を書くところですが、今回は1日延期です。

理由は、2/9(月)配信予定のビジネスブックキャンペーンのメルマガ書評で、
米国ビジネス書の記事を書いたため、メルマガ配信が完了してから
(1日しか変わらないんですけどね。汗)、このブログでもアップすることにしました。

で、今回のツギコレのご本をサラッとご説明しますと、メインコンセプトは、

「Do Less, Get More Done」


この言葉・・・本田直之さんのレバレッジ・シンキングなどで登場する

「Doing More With Less」

と極似していますが(汗)、本書はまさに「米国版レバレッジ仕事術」
といった内容のご本です。

仕事術、仕組み術、整理術などなどに関心のある方ならオススメの一冊です。
明日のメルマガ配信&当ブログでのアップを楽しみにしていてください。

ところで本田直之さんと言えば・・・

★☆ ランキング参加中 ☆★ 
今日も訪問ありがとうございます。
Blog Rankingにほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
     ↑クリック御礼↑

Subscribe with livedoor ReaderAdd to Google
  ↑RSS登録はこちらから↑
続きを読む

早川 ノブnobu4a  at 05:30  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 経営・起業   このエントリーを含むはてなブックマーク

【当ブログ初の営業本】 訪問ゼロ!残業ゼロ!で売る技術

訪問ゼロ!残業ゼロ!で売る技術訪問ゼロ!残業ゼロ!で売る技術
菊原 智明

日本実業出版社 2009-01-16
売り上げランキング : 1405

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


本日ご紹介するのは、日本実業出版社の敏腕編集者、滝さんから
頂いたご本、『訪問ゼロ!残業ゼロ!で売る技術』です。

最近はマーケティングとマネジメントの本ばかり読んでいましたが、
個人的にも久々の、当ブログとしては初の「営業本」です。

多くのビジネス書を読んでいると、結果を出している人が書く本
(逆に言うと結果が出ていないと本は書いていないと思いますが。汗)
や良書には「共通点」が幾つかあります。

著者の菊原さんの著書は今回はじめて読みましたが(失礼しました!汗)、
本書にもその「共通点」がありました。

さてその「共通点」とは・・・

★☆ ランキング参加中 ☆★ 
今日も訪問ありがとうございます。
Blog Rankingにほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
     ↑クリック御礼↑

Subscribe with livedoor ReaderAdd to Google
  ↑RSS登録はこちらから↑続きを読む

早川 ノブnobu4a  at 12:30  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 営業   このエントリーを含むはてなブックマーク

【起業書のビジネス バイブル】 成功者の告白

成功者の告白―5年間の起業ノウハウを3時間で学べる物語 (講談社プラスアルファ文庫)成功者の告白―5年間の起業ノウハウを3時間で学べる物語 (講談社プラスアルファ文庫)
神田 昌典

講談社 2006-09
売り上げランキング : 2037

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


皆さま、こんにちは。

1週間半ぶりの更新ですが、またさりげなくもう一つのブログ、
『レバレッジサロン』で「毎日86,400円」という記事を書きましたので、
もし良かったら覗いてみて下さい。

それでは書評に戻りまして・・・

本日ご紹介するのは、全国1万人を超える経営者に成功法則を
伝授してきたカリスマコンサルタント 神田昌典さんが、
そのエッセンスを凝縮した1冊、『成功者の告白』です。

今からちょうど1ヶ月前。

仕事を終え、夜12時ごろ家について、長らく積ん読状態だった
本の山の中から何気なく手に取ったのが本書でした。

軽い気持ちでパラパラと読み始めたが最後、一気に引き込まれ、
興奮状態のまま気が付けば明け方近くなっていました。

この1ヶ月の間に、さらに2回再読しました。
そして、その度に引き込まれました。

これほどまでに強く引き込まれたのは、本田直之さんの
『レバレッジ・シンキング』や三枝匡さんの経営小説『V字回復の経営』・
『経営パワーの危機』・『戦略プロフェッショナル』の三部作を読んで以来。

それほどまでにのめり込ませる本書とは・・・

★☆ ランキング参加中 ☆★ 
今日も訪問ありがとうございます。
Blog Rankingにほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
     ↑クリック御礼↑

Subscribe with livedoor ReaderAdd to Google
  ↑RSS登録はこちらから↑続きを読む

早川 ノブnobu4a  at 07:30  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 経営・起業   このエントリーを含むはてなブックマーク

【ツイてツイてツキまくれ!】 面白いほど成功する ツキの大原則

面白いほど成功するツキの大原則―ツイてツイてツキまくる頭の使い方教えます面白いほど成功するツキの大原則―ツイてツイてツキまくる頭の使い方教えます
西田 文郎

現代書林 2001-11-01
売り上げランキング : 4495

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


皆さま、こんにちは。

週末にさりげなくもう一つのブログ、『レバレッジサロン』で
記事を書きましたので、もし良かったら覗いてみて下さい。

さて本日は、昨日ビジネスブックキャンペーンにてご紹介した
ご本『面白いほど成功する ツキの大原則』です。

本書は、スポーツ、ビジネス、教育など各分野で数多くの
成功者を送り出し、数多くのトップアスリートや経営者達から
熱烈な支持を受けていることでも知られる、西田文郎さんのベストセラー書です。

突然ですが・・・

高額納税者番付常連の「銀座まるかん創業者」である斎藤一人さん、
書評界のアルファブロガーである「俺と100冊の成功本」の聖幸さん、
そして本書の著者である西田文郎さん、

この方々に共通するキーワードと言えば・・・

★☆ ランキング参加中 ☆★ 
今日も訪問ありがとうございます。
Blog Rankingにほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
     ↑クリック御礼↑

Subscribe with livedoor ReaderAdd to Google
  ↑RSS登録はこちらから↑続きを読む

早川 ノブnobu4a  at 13:30  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 成功法・自己啓発   このエントリーを含むはてなブックマーク

【ツギコレ6 アメリカ人気ビジネス書 : Egonomics】

Egonomics: What Makes Ego Our Greatest Asset (Or Most Expensive Liability)Egonomics: What Makes Ego Our Greatest Asset (Or Most Expensive Liability)
David Marcum

Fireside 2008-09-09
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


本日は、「アメリカの人気ビジネス書で、ツギに日本語に翻訳され、
流行るのはコレ!」という本をご紹介する、通称【ツギコレ】の第6弾です。

本日ご紹介するのは、もともとの発刊が2007年と少し古い本ですが、2008年9月
にはペーパーバックスでも再刊された人気本(と思われます。汗)、『Egonomics』です。

先日会社近くのBarns&Nobles(アメリカ大手書店)をフラフラしていたら
この「エゴ(Ego)」と「エコノミクスと(Economics)」をかけ合わせたユニークなタイトルが
目に留まり、新刊書ではなかったものの思わず手に取ってしまいました。

ビジネス書の中で、「エゴ」という切り口で書かれているという点だけ見ても、
その類似書の少なさからユニークと言えますが、本書がさらにユニークなのは・・・

★☆ ランキング参加中 ☆★ 
今日も訪問ありがとうございます。
Blog Rankingにほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
     ↑クリック御礼↑

Subscribe with livedoor ReaderAdd to Google続きを読む

早川 ノブnobu4a  at 12:30  | コメント(2)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 【アメリカ ビジネス書】   このエントリーを含むはてなブックマーク