2012年03月

2012年03月30日

ワカサギ最終便。

30日、今年最後のワカサギをみっさ〜と釣って来ました。

が・・・・、カメラ・・・忘れていました。

場所はラストを予定していた山の上の湖。

今日は気温、今年最高の日でしたが
なんとも風の強い日。

お昼12時からの釣りになりましたが、なんとも風が強く
テントが立てられない・・・・。

朝からテントで釣っていた人も風でテントが倒れかけたりしていました。

それでも風が強くても気温が高かったせいかテントを片付けて露天で釣っていました。

私達は立てれなかったので最初から露天で頑張りました。
でも、氷は厚い・・・・・。
ドリルがすっぽり氷の中に入ってやっと穴が開きます。
まだこんなに氷厚いの〜、驚きでした。

で、アタリは飽きない程度にポツポツ・・・・。
夕方5時まで頑張って

PICT0001



PICT0002


こんな感じです。

家に戻ってから写真とりました(笑)。

133匹、+アメアメ・・・・。

でも、これはアメではないんです、これは・・・イワナです(笑)。

サイズは今までは結構10サイズで揃っていたのですが
今年の今回は5クラス〜12クラスまでバラバラ・・・です。
それでも針は3号。ま〜なんとかなるものです。

タナは深さ16mの場所で、10ラインと底16ラインで反応がありました。
10ラインが5クラス、底で10クラスという感じでした。
サイズも深さもバラツキあります。

最後のワカサギでそこそこ楽しめました。
風は気温を邪魔してちょっと寒い釣りになりましたが
今年の冬、出遅れましたが、無事終わることが出来ました。

さて、これからは川も海も楽しめる季節に。
どこから始めるか、思案中です。

nobuhiro423 at 21:12|PermalinkComments(3)TrackBack(0) ワカサギ 

2012年03月12日

急遽の阿寒湖。

11日、急遽仕事のキャンセルが出来てちょっと時間に余裕が。

そしてみっさ〜も部活も塾も休み。

久しぶりに釣りでも行こう・・・と急遽決定。
近い所は・・・・と・・・。

って、どこも車で1時間程度で行くことの出来る所があるので
ちょっと思案・・・・。
置戸・・・あ、クローズか・・・・。
糠平・・・ん?・・今日まで、行こうか・・でも。
3の沢は駐車場からは近いが急勾配、5の沢は釣り場までの距離が・・
膝が完調でない時にはちょっと無理。

チミケップ・・・たしかにこの手はあったが、もう管理のされていない
湖、夏の釣りでルアーにワカサギの仕掛けが掛かってきたり
撒き餌グチャグチャ・・を考えると最終戦にしようかな・・・。

網走・・・女満別・・・構想外。

あ!、今しか行けない能取のチカ!。
でも新調のドリルで即海の穴開けはちょっとためらい・・・。

阿寒湖いこう!、1100円がちょっと痛いけど・・・・。
ホテル裏、調子良いって言ってたし。みっさ〜にも釣らせて上げたいし。
いつもなら、みっさ〜とはチカのサビキ、ブラーのロックと年間に何回か
釣行しているのだが、去年は仕事も忙しかったこともあって1回も行かなかった。
折角の休みなので釣れる釣りを・・と思ったのでした。

で、8時、出発。
ホテル裏に到着後、遊魚料を・・・ってちょっと待てよ〜。
裏で遊んで、河口も行きたいな〜。でも、1回テントをたたまなきゃ・・・。
あ、常設にテントあったな裏に・・と。

料金所で色々聞いてみる。
すると、1人1500円で昼食が付いてテントで楽しめるプランがあると。
でも、全てレンタルにしないといけないとのこと。
また遊魚料もここの常設だけの金額で裏の釣り場や河口の釣り場で釣る場合は
通常の1100円の料金が加算されるとのこと。
それに全てレンタルではちょっと釣りしてもつまらないかな・・・。
一応、全て釣り具は自分で揃っているし・・・。
ま、ロッドまでレンタルでも良いととしてもリールだけは自分のを
使いたい・・・というのもあってこの計画はヤメ〜!。

じゃ、通常の金額払って裏と河口か・・・・。
で、裏に入ろうとすると・・・一杯〜!。
やっぱり、釣りの情報誌やHP で500釣れたとか4桁・・・なんて書かれたら
人くるよね〜。
今更、このテント群に入り込んでコチャコチャやった所で始まらないので
通常通りの河口に。

実は今年の河口、釣れてません・・・。
あまり良い情報も聞かれず・・・・・。

でもテント立てました。

PICT0007


先に穴だけあけて、みっさ〜に釣り始めさせていました。
これが、ひんぱんにアタリがあったんです。
でもうまく乗らない・・・・。
私はテント設営にワタワタ・・・・。

結局設営して足下固まるまであたりポツポツ。
釣れたのも4匹・・・。

そしてテントの暖を取るのに入り口で炭ストーブに点火した時
みっさ〜が「重い〜!」。
ロッドがしなっている・・・。
マス、ワカサギ仕掛けに掛かったようです。
「リールフリーにすれ!」と言ったのですが、時既に遅し・・・・。
「クン・・・」と外れてしまいました。
アメ、ニジ、サクラ・・恐らくその内のどれかでしょ。

で・・・それから・・・アタリ、全くなし。

PICT0003


これがみっさ〜がマスを掛けたセット。

PICT0004


これは去年ワカサギ終了後に購入したロッド。
筆下しとなりました。
PICT0006


50㎝グラスソリッドのロッドで「ワカサギ プルル」と言います。
初めての1000円代のロッドです(笑)。
いつも使っているのはワンコインロッド・・・(笑)。
感触、いいですね〜

でも釣りは音沙汰無し・・・・。

お昼にホットシェフのお弁当を・・・。
でも音沙汰無し・・・。

不安になって魚探を・・・。

PICT0002


PICT0008


おいおい!、マジか!。
なんの魚影も写りません。
感度を一杯にしても写りません。

「いない!」魚いない・・・。

もうお昼も過ぎたので、このまま釣りを・・・・。

4匹で終わりか・・と思った頃
チョンチョン・・とアタリが。
そこで何匹か上げる。
サイズは大きい!。
10〜12という所、型はまとまっている。
1回釣れて上げてその後また仕掛けを下ろすと、もう居ない・・・。
ほんとに小さな群れがかすめているような釣り・・・。

今回の仕掛け。
去年と同じ。

私の好きなオーナーの袖針、ササメの速返し。
これに、がまかつのF1ワカサギのファイバーがあれば完璧だったんですけどね。
PICT0005


でも、いくら良い仕掛けがあっても
魚が居なくては・・・・。

そんなで粘って13匹。
午後4時 終了・・・・。

この結果を考えると、やっぱり1500円で全てレンタルして
ホテル裏のテントでも借りたほうが、釣らせようと思っているみっさ〜のためには
良かったかな・・・・。
ちょっと反省・・・。
絶対匹数はきっと河口より裏のほうが上かな・・と
途中から思っていました。

今年の河口はやはり評判通り・・と感じてしまいました。
設置場所もこの時期を考えれば、沖のライン。

去年2月26日にtomoさんと釣りをした場所とほとんど変わらない所。
他にテントを張っていた人も、この沖ラインに1直線になるように
張っていました。

フェンス周りはだれもいませんでした。
案外、フェンス周りのほうが良かったかな・・・。

沖でも温泉街のほうに寄り過ぎたかな・・・。
もうすこし流れ出しの直線上の沖のほうが良かったかも。

でもでも、去年から思っていたのですが、
この河口のワカサギ、美味しいですね。イヤ・・、美味しくなったのかな・・。

昨日夜、天ぷらで塩で食べたのですが、苦みも少なく
甘みが出て、とても美味しかった。
先週、仕事の仲間がチミに行ってきて釣れたワカサギを貰ったのですが、
以前、釣っていた頃とは味が全然変わっていました。
一言、「苦い!」。
無法地帯というのは、これだけ味を変えてしまうんだろうか・・・。
友人もその時、仕掛けが釣れて来た〜ハハハ・・・なんて笑っていましたが、
そんな針を投げていくような湖の魚、食べる事出来ます?。

阿寒湖、終了までまだ2〜3週間あるので、もう1回くらい挑戦したいな。
月末はみっさ〜も春休みになるので平日、リベンジか!。

PICT0009


気温は低かったけど、風も少なく、いい日でした。
雌阿寒岳は雲の中でした・・・・。

nobuhiro423 at 17:58|PermalinkComments(4)TrackBack(0) ワカサギ