2014年08月

2014年08月18日

メール頂いた方々へ。

あの〜、沢山見て頂きありがとうございます。

で、メール頂いた方々へ、一人一人返すのはちょっと・・ゴメンナサイ。

何gのジグつかいましたか?、

どんなのを使いましたか?、

釣れるジグは何ですか?、

等々、頂きましたが、こちらで昨日の自分の使った物を返信させて下さい。

ジグは160〜200の物を使いました。

使ったのは、出だしの元気の良い頃は(笑)、スミスのジャックナイフ180、代表ジグ160、
なまらジグ150とダイワのスピードジグだったかな・・の170だったと思います。

途中の疲れて、スローっぽくやった時はCBマサムネ155とFINAのジャックアイ・・なんちゃら・・の200を
使いました。

で、最後の一踏ん張り、残り4流しくらいはシャウトのスライドアクター160を使用です。

釣れるジグは・・ですが、それは解りません。
実際に自分で色々購入して、その中で釣れるジグがあったら、それが釣れるジグだと思います。
自分でやってみて下さい。

ラインはPE3号にショックリーダー80lbで、ノットはPRノットです。

こんなんですが、あくまでも自分の場合は・・ということで。

釣具屋の人や知人に釣りをやっている方がいましたら、その方々にも話す機会があったら
色々聞いてみて、自分なりに組んで下さい。

こちらで返事を書いてしまってすいません・・・。





nobuhiro423 at 20:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0) タックル 

オホーツクのブリ。

8月17日、やってみたかったオホーツクのブリジギングに

いつもブログに載ってくれる高校の友人とその仲間4人で乗船。

IMG_0685


久々のつれたか丸。
今年、船を入れ替えたようで、一回り広くなったようです。

IMG_0687


場所は見慣れた能取沖。

水深は平均で50くらい、深くて70くらいでした。

前半と能取沖、そして後半常呂沖と言う感じでした。

その前半、IMG_0686


初めなんで、体力も十分、早めのピッチで始まり〜。

IMG_0689

とりあえず2本ゲット。

ブリ・・・というより、ワラサより下、イナダ、ハマチのサイズです。

ポツン、ポツン・・と釣れて・・・。

IMG_0690


7ヒット、2バラし、前半5匹、いずれもイナダサイズ。

で、あたりが遠のいた・・感じになって、常呂沖まで戻ってきました。

IMG_0692


で、後半はちょっと腕も疲れがたまってきたので・・・。
頃合いを見ながら、ゆっくり振れそうなジグで・・・・。

これで2本。
これもイナダサイズ。

で、最後はもうひと頑張り!、ロングジグのスライド系で勝負!。

これで2本ゲット。
ここでもイナダサイズ・・・でした。

結局、

IMG_0693


9本、ゲットでした。

タイトル通りブリ、欲しかったところですが、
これでも十分楽しかったし、疲れました。

ま、ブリの大物掛かっても取り込めるような技術もないし、
それを釣る技術もないので、このくらいが楽しいのかもしれません(笑)。

ちょっと思ったのが・・・。

この日はブルーやピンク、そしてブルピンが当たりが良かった気がします。
IMG_0688


で、気をつけて振ったのが、着底からの立上げを素早く
力強く立ち上げてジグを見せよう・・ということでした。

なんか、着底から5巻き以内でのヒットが多かったので。

こんなんで遊んでみました。

ジグを振っている最中、水面をみると黒い影が2〜3匹・・・。
あれ、ブリなんだろうな・・と思って見ていました・・・・。

え?、マス?・・・・・、どうでしょうね〜(笑)。






nobuhiro423 at 09:17|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 海釣り