ジャスト!、40メール頂いた方々へ。

2014年08月18日

オホーツクのブリ。

8月17日、やってみたかったオホーツクのブリジギングに

いつもブログに載ってくれる高校の友人とその仲間4人で乗船。

IMG_0685


久々のつれたか丸。
今年、船を入れ替えたようで、一回り広くなったようです。

IMG_0687


場所は見慣れた能取沖。

水深は平均で50くらい、深くて70くらいでした。

前半と能取沖、そして後半常呂沖と言う感じでした。

その前半、IMG_0686


初めなんで、体力も十分、早めのピッチで始まり〜。

IMG_0689

とりあえず2本ゲット。

ブリ・・・というより、ワラサより下、イナダ、ハマチのサイズです。

ポツン、ポツン・・と釣れて・・・。

IMG_0690


7ヒット、2バラし、前半5匹、いずれもイナダサイズ。

で、あたりが遠のいた・・感じになって、常呂沖まで戻ってきました。

IMG_0692


で、後半はちょっと腕も疲れがたまってきたので・・・。
頃合いを見ながら、ゆっくり振れそうなジグで・・・・。

これで2本。
これもイナダサイズ。

で、最後はもうひと頑張り!、ロングジグのスライド系で勝負!。

これで2本ゲット。
ここでもイナダサイズ・・・でした。

結局、

IMG_0693


9本、ゲットでした。

タイトル通りブリ、欲しかったところですが、
これでも十分楽しかったし、疲れました。

ま、ブリの大物掛かっても取り込めるような技術もないし、
それを釣る技術もないので、このくらいが楽しいのかもしれません(笑)。

ちょっと思ったのが・・・。

この日はブルーやピンク、そしてブルピンが当たりが良かった気がします。
IMG_0688


で、気をつけて振ったのが、着底からの立上げを素早く
力強く立ち上げてジグを見せよう・・ということでした。

なんか、着底から5巻き以内でのヒットが多かったので。

こんなんで遊んでみました。

ジグを振っている最中、水面をみると黒い影が2〜3匹・・・。
あれ、ブリなんだろうな・・と思って見ていました・・・・。

え?、マス?・・・・・、どうでしょうね〜(笑)。






nobuhiro423 at 09:17│Comments(1)TrackBack(0) 海釣り 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by http://kanitsuhan.biz/ranking.html   2016年11月25日 17:07
4 おかしいと思いながらも食べ続けたところ、身体の震えが止まらなくなってしまいました。鍋を食べたいとき、もうひとがんばりできれば、かには近くのお店で買うのではなく、市場でいろいろ見てから買った方がよりとれたてに近いかにを入手できるでしょう。

かにの通販は本当にたくさんありますよね。同じブランドのかにであっても、産地でボイルしたものと、活かにとでなかなか決められなかった方も多いのは仕方ないことです。国産と外国産のかに、食べ比べたことがありますか。多くの方の話では、タラバガニだと味はどこで獲れたものでも変わらないという方が多いのです。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ジャスト!、40メール頂いた方々へ。