カテゴリ:

 
■アーマーガールズプロジェクト AGP 大和 (艦これ)
バンダイ
発売日 2014年10月
価格 12,960円

公式ページ>アーマーガールズプロジェクト 艦これ スペシャルページ | 魂ウェブ
艦これ公式>艦隊これくしょん -艦これ- 
大和さんwiki>大和 - 艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki* 

 バンダイ初の艦これフィギュア、そして、他社も含めて初の戦艦級艦娘リアル等身可動フィギュアとなる、大和型戦艦一番艦「大和」さんが発売になりました。
さっそくレビュー、抜錨します! 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□
パッケージ


 
横幅36cmの大きめなパッケージ。窓はなくブラインド方式です


 
艦娘の中でも最大級の艤装が特徴の大和さん
圧倒的ボリューム





 


□■□■□■□■□□■□■□■□■□

開封


 

付属品はハンドパーツ計6セット
 握り手首、開き手首、傘用手首、ポーズ用手首(徹甲弾付き)

顔パーツ計4
 ノーマル、左流し目、戦闘、中破顔




艤装と傘、本体接続用パーツ
艤装は3つのパーツに分かれています

□■□■□■□■□□■□■□■□■□
 
本体









身長 14cm

赤、白、黒のコントラストが効いた和風のデザイン




パンツはフンドシではなくて普通のパンツ
パール塗装です
スカートは左右分割

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

お顔


ノーマル


左流し目


 戦闘顔


中破顔 

アンテナ部分はクリアパーツに塗装が施された構造
ポニーテールはジョイント可動式

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

艤装組み立て


説明書に従って、艤装とスタンドを組み立てていきます
 

腰にジョイントを装着
矢印のパーツは、単体でスタンドに固定するためのパーツです
艤装取り付け時には外します
 

台座はアーム3本。魂スタンドと、ガンプラ用のスタンドを組み合わせた構造です 


艤装中央の穴と、2本のスタンドで固定
左右のスタンドは無くても大丈夫ですが、長期に飾る場合はつけておいたほうがよいでしょう


 
完成!
幅は15cm~20cmといったところ












□■□■□■□■□□■□■□■□■□

艤装の可動


46cm三連装砲☓3門、15.5cm三連装副砲☓4門
砲身はそれぞれ独立して上下に可動
可動域はやや狭め
 

砲塔はそれぞれ回転


46cm三連装砲は、さらに基部が縦回転します

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

ポージング



 まずは基本となる立ち絵風に


別角度から


左右の艦首は、基部の2重ジョイントによって開閉、回転が可能です








 
艦首部分と背面の基部は、このようにぴっちり合う形状。全体で蹄鉄型のアーチを描きます



AGPオリジナル要素の、艦首合わせポーズ


下から

大和さん本体をギュッと縮めたポーズにすれば、もう少しキッチリ合うかもしれません



艤装の可動はスムーズ。保持力もあります




 
おすわりポーズ

□■□■□■□■□□■□■□■□■□



ツイッターでは、スタンド無しで自立可能な個体も確認されていますので、うちでもチャレンジしてみました
結果としては…膝の強度を高めれば可能。うちの大和さんは膝かっくんと崩れ落ちました\(^o^)/
ただ、一瞬自立しましたので、不可能ではないと思います

□■□■□■□■□□■□■□■□■□


気になるサイズ比。figma赤城さんとミクロマンアーツ吹雪 
一般的な1/12スケールのフィギュアと同サイズと言った感じ



艦首にしっくりきますw

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

塗装問題

ツイッターで多数の報告が上がった「塗装の荒れ」問題
【艦これ】AGP大和が残念クオリティだと話題に・・・ハズレ建造報告多数【悲報】 - かんむす!-艦隊これくしょんまとめブログ- 


うちでも、パール塗装のハゲ、ダマ、塗料の飛沫などがありました


 

 スカートの裏面は色移りしやすいですね。接着剤かクリア塗料みたいなものが擦れて付着していました

ただ、報告に上がっているような激しい荒れは発見できなかったので、割りと良品を引いたのかな…?発表から発売までかなりの突貫工事だったようで、あまり酷い個体の場合はバンダイに連絡してみたほうがいいかもしれません

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

まとめ

不良品報告でやや発売日にはやや混乱したAGP大和さん。パッケージがブラインドボックスなので、店頭で出来が確認できないのもそれに拍車をかけたようです。

ただ、可動フィギュアとしての造形と遊びやすさは予想外に良いものでした。艤装の関係であまり派手なポーズはとれませんが、複雑な衣装、細かなパーツ、きりっとした目元など、しっかり「艦娘」しています。シルエットも過去のAGPシリーズの中では突出した女性的ラインで、とても美人さんに仕上がっています

注目はやはり「艤装」。メカ物を得意とするバンダイらしく、プラパーツのキッチリしたエッジやディテールは素晴らしいです。砲塔の可動や保持力も問題なし。一万円オーバーという、可動フィギュアとしては高額の商品ですが、それに見合った内容であると思います

AGP艦娘シリーズはこのあと、愛宕、高雄、そして武蔵・改と、重量級の艦娘が続きます。塗装に関してはより精度を上げていただき、じっくり作りこんでいただきたいところです。

挿げ替え編などはこちらを御覧ください
バンダイ AGP大和(艦これ)で遊んでみた : ふぃぎゅる!
□■□■□■□■□□■□■□■□■□
参考レビュー
AGP アーマーガールズプロジェクト 艦これ 大和 - ホビーフラグメンツ。
AGP 大和 レビュー - YOの玩具箱 
アーマーガールズプロジェクト 艦隊これくしょん ~艦これ~ 大和 【 HYPER DiMENSiON 】
ホヒログ : アーマーガールズプロジェクト 大和


関連レビュー
ふぃぎゅる!:レビュー figma 赤城 (艦隊これくしょん~艦これ~)
ふぃぎゅる!:レビュー ミクロマンアーツ 艦隊これくしょん-艦これ- MA1003 駆逐艦 吹雪 

  ※高雄さんはプレバン限定。武蔵も限定になるのかな…?