カテゴリ:
 

1月8日より劇場版「傷物語Ⅰ 鉄血編」が上映中の物語シリーズ
同じく今月1月に、最新刊「業物語」が発売になりました
さっそくレビュー&感想 ➘ 

■ 業物語 (講談社BOX)
西尾維新・著 VOFAN・イラスト
価格 1,296円
発売 2016年1月14日
公式>『業物語』(西尾維新 VOFAN):講談社BOX|講談社BOOK倶楽部 



17巻「続・終物語」で本編が無事終了した物語シリーズ。
18巻「愚物語」と今回19巻「業物語」では、各キャラクターのスピンオフ(西尾氏いわく、”オフシーズン”)が描かれています



  
目次
表紙絵や予告にもあるように、今回はキスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードがまだ吸血鬼になる前の600年前のお話

「残酷童話 うつくし姫」…プロローグの短編童話
「第零話 あせろらボナペティ」…現・忍野忍が一人の吸血鬼と出会うお話
この二編はひとつなぎです

「第零話 かれんオウガ」…阿良々木暦くんの妹「火憐」ちゃんが山ごもりするお話
「第零話 つばさスリーピング」…世界を放浪する羽川翼さんが体験する冒険譚



テーマは「業」ということで、時代や舞台は違えど、各キャラクターが背負う「業(ごう)」にまつわる短編集となっています。
前作の「愚物語」と比べると、展開はどれもドラマティックで、化物語らしい読後感です。
個人的には、17巻以降の中では一番面白かったですね

  
さて、気になる続編ですが…「まだ続くんかい!」というツッコミは置いておいて、今年2016年中に「結物語(むすびものがたり)」、そして「撫物語(なでものがたり)」が刊行予定

この2編が1冊になるのか、はたまたちゃんとタイトル通り刊行されるのかはまだ未定ですが、 タイトルから察するに撫子ちゃんが活躍しそうな予感…楽しみに待ちたいと思います
(続・終の予告にあった”接物語”はどこへ…?)

それではまた!

関連リンク
『業物語』(西尾維新 VOFAN):講談社BOX|講談社BOOK倶楽部 

講談社BOX:西尾維新<物語シリーズ>|講談社BOX|講談社BOOK倶楽部 

関連記事
化物語シリーズ最新作「愚物語」発売! : ふぃぎゅる! 
続・終物語発売! : ふぃぎゅる! 

次回>化物語シリーズ最新刊「撫物語(なでものがたり)」発売!読後レビュー : ふぃぎゅる! 

  
□■□■□■□■□□■□■□■□■□

「猫物語」関連



『業物語』刊行記念 特別サイトオープン 公式公開は1月30日より 
 原作ノベル業物語刊行を記念したサイトがプレオープン。
短編「かれんオウガ」での山ごもりをイメージした横スクロールアクションが公開

スマホでアクセスすると、劇中の山中のような景色の中、阿良々木火憐ちゃんがマ◯オ風に飛んだり跳ねたり
後半では、マップを歩いてクイズに答えるミニゲーム(後半)をプレイできます

電撃 - 『物語』シリーズのキャラクターたちが8bitで登場するゲーム『業物語』が公開。クイズに正解で壁紙をゲット 


今週末Web公開の暦物語第二話「こよみフラワー」はこちら
> 『暦物語 第二話 こよみフラワー』 : ふぃぎゅる!