カテゴリ:
 

任天堂の人気アクションゲーム『星のカービィ』の主人公「カービィ」がねんどろいどで発売。
さっそくレビュー ➘ 


■ねんどろいど No.544 カービィ (星のカービィ)

プププランドのわかもの系アクションフィギュア!
グッドスマイルカンパニー
価格 4,500円
発売 2016年1月
サイズ 6cm

公式>ねんどろいど カービィ 

ゲームボーイ版『星のカービィ』(1992年)で初登場した謎のピンクのいきものカービィ
身長は20cmなので、1/3スケールといったところでしょうか

今回発売となったねんどろいどカービィは、これまでのねんどろの常識を覆す様々なギミックが採用されています

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


箱は通常のねんどろの1.5倍程度



パッケージには、空の背景の台紙が封入されています

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

■ セット内容



付属品は
 本体 顔パーツ合計4
 手持ち用ハンドパーツ1
 ソードの帽子 ソード
 ファイアのぼうし、ファイアエフェクト
 スターロッド
 ねんどろ台座


ちなみに、オンライン限定特典は「マキシムトマト」でした
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

■ 本体



 

 

台座へは、お尻の穴で固定

全くジョイントの見えないカービィ、これでも手足がフル可動なんです!


手足を外したところ


手足や帽子の内側には、強力磁石が取り付けられています
絶妙な凹みのため、金属部分は本体とはちょっと浮く構造
フチのみが本体に密着します

手足の内側には「R(右)」「L(左)」の刻印がありますが、左右を間違えても問題無いでしょう


顔パーツは、中心をひねって外すタイプ

内部には鉄板が仕込まれており、手足の磁石が吸い付くようになっています
顔と背中の中心には鉄板がありませんが、それ以外は体のどの部分にも手足を固定することが出来ます

表面は、これまでのねんどろにはない”サラッとした”手触り
最近、マックスファクトリーのスケールフィギュアなどで採用されているサラサラ肌と同じような加工だと思います

とにかく手触りがたまりません

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

★顔パーツ、付属品



スターロッド+ノーマルの「にっこり顔」


ソード+「キリリ顔」


ソードは付属ハンドの穴に挿すタイプ。
帽子は磁石で吸着しますが、重いので保持力はちょっと弱め


ファイアの帽子、ファイアエフェクト
エフェクトはスタンドを用いて台座に固定するタイプ


カービィの定番アクション「吸い込み顔」


「ふくらみ顔」


ふくらみ顔を横から見ると、ちゃんと飛び出ているのがわかると思います

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

■ まとめ

「えっ?ねんどろでカービィ!?」
発表当時は誰もが驚いたこちらのねんどろいどカービィ、蓋を開けてみると、まさに究極のアクションフィギュア。一見ただの球体ですが、表情も活き活きとしていて大変可愛らしいです

これまでのねんどろいどとの相違点は
 ・磁石による手足フル稼働
 ・回転式の顔パーツ(?)交換
 ・滑らかな手触り


磁石固定はこれまでにもいくつかのねんどろの台座で採用されていたのですが、まさか手足に使われるとは予想外でした。ここまで自然に動くとは…

予約時にはあまり注目されていなかったせいか、現在かなりの品薄。
気になった方はお早めにゲットしてみてください

次回は、パッケージ写真と、遊んでみた編です
レビュー ねんどろいど カービィでブンドドしてみた : ふぃぎゅる! 

ではまた!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 
関連リンク
 >星のカービィシリーズ - Wikipedia 
 >カービィ - Wikipedia 

参考レビュー
 >ねんどろいど カービィ レビュー : カフィンドドの巣窟 
 >ねんどろいど カービィ – figurekuma 
 >ホビーサーチブログ ねんどろいど カービィ☆レビュー 

 >【レビュー】ねんどろいど カービィが素晴らしすぎる6つの理由 - ホビーフラグメンツ。 
 >ねんどろいど カービィ レビュー TASTE 
 >ねんどろいど カービィ レビュー : はっちゃか 

  

★楽天 ねんどろいど カービィ 検索★

★Yahoo!ショッピング ねんどろいど カービィ 検索★

★ヨドバシカメラ★
★ビックカメラ★
★JoshinWeb★